nontaの...思いつ熊まブログ♪

思いつくまま、気の向くまま、そんな日記です。

いらっしゃいませ(*^^)v

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 

中秋の台風

2012-09-30 23:24:32 | 季節、暦

「十五夜」は旧暦の8月15日の夜のことです。

旧暦では7月・8月・9月が「秋」なので、ちょうど秋のド真ん中の日=中秋となるわけです。

今夜は「中秋の名月」を楽しむはずが、台風の暴風域圏内という状況です。悲しい顔

そういえば、今日、スーパーでススキを買っている人がいました。波線目!?

ススキは(近所の)川の土手付近に自然に群生している草なのに...売れるのね。¥汗


残暑と台風

2012-09-29 23:40:39 | 季節、暦

ここ数日の涼しさに慣れたところで、今日は暑さが戻りました。

眩しい太陽晴れとツクツクボウシの鳴き声音符は、まさに飛び散る汗でした。

台風17号が日本列島を縦断する予報が出ています。

お気をつけください。

コメント (2)

違いがわかる人

2012-09-28 23:41:37 | 日記&つぶやき

「ネスカフェ ゴールドブレンド」の新しいCMを見ました。

「違いがわかる人」は DREAMS COME TRUE のお二人。

美和氏の歌声は素晴らしいですね。

ご覧になりたい方はこちらからどうぞ。


指定廃棄物の最終処分候補地(茨城県高萩市)

2012-09-27 23:15:58 | 日記&つぶやき
茨城県の候補地が発表されました。

詳細はこちら

国技館の地下に焼き鳥工場があるように、いっそ、東電本社ビルや国会議事堂などの地下に埋設して欲しいものです。

介護マーク

2012-09-26 23:08:24 | 日記&つぶやき

静岡県から始まった「介護マーク」が全国に広まっています。

介護する人が周囲から誤解や偏見などを受けるケースがよくあるそうです。

介護中であることを知ってもらうことで、介護者の精神的負担が軽減され、理解も得やすくなりますものね。

     あっ、介護しています。
         ↓


キリン生茶(個人的見解)

2012-09-24 22:11:20 | 

ちょっと悩みましたが...投稿します。

久しぶりに「キリン生茶」を買いました。

表ラベルに「かおり爽やか」と書いてあります。

飲んでみました。

ん? この香りは...何の香りだろう?

裏ラベルを見ました。

原材料名:緑茶(国産)、生茶葉抽出物(国産)、ビタミンC、香料 

ええっ?

コメント (2)

あり得ない事件

2012-09-23 23:21:48 | 日記&つぶやき

東京医大茨城医療センターの不祥事→詳細はこちらです。

nonta実家には遠い場所ですが、地元の人たちへの影響は計り知れないでしょうね。

自己負担が3割でも高いと思うのに、10割(全額)で診療を続けるなんてあり得ないですもの。

コメント (2)

116年ぶり!

2012-09-22 22:06:45 | 季節、暦

今日は秋分の日です。

なにか違和感があったのですが...。

それもそのはず!

秋分の日が9月22日になったのは116年ぶりというではありませんか!

からくりは地球の公転周期です。

地球は1年で太陽の周りを1周するわけですが、実際には365日+約5時間49分かかっています。

(地球の公転周期は月や惑星の影響もあるので、ぴったり計算通りにはいかないそうです。)

そのズレ(1日後にずれる)を4年ごとに1日増やして(閏年)調整しているのです。

ですが、約5時間49分×4年<24時間なので、約44分調整ズレ(1日前にずれる)が生じます。

秋分の日は「地球が秋分点(太陽黄経が180度)を通過した秋分が起こる日」なので、

とうとう今年、秋分が9月22日に起こる年がやってきたのですね。

計算上では、ここしばらくの間、閏年は9月22日になるそうです。

あ、そうそう、4年で約44分生じるズレは、400年のうち3年だけを閏年にしないことで調整されるそうです。

4年で約44分1日前にずれるということは、約132年で1日分となるからです。


秋はきぬ

2012-09-21 22:30:01 | 季節、暦

今日の最高気温は30℃を超えず、秋が来たと感じました。

現在の室温は24.6℃

雨が降っています。

去年は草木を揺らす風に秋を感じましたが、今年は雨が秋を連れてきたようです。


彼岸の入り

2012-09-19 22:33:06 | 季節、暦

秋分の日(9/22)と前後3日(9/19~9/25)の7日間が秋の彼岸です。

9/19を「彼岸の入り」、9/25を「彼岸明け」といいます。

秋分の日(&春分の日)は太陽が真西に沈み、西にあると考えられている極楽浄土への道標となり、

極楽浄土に生まれ変われることを願い、また、彼岸にいる人たちを供養する日となりました。


↓ クリックしてみてね♡    

ページトップへ(*^^)v

最新記事へ(^。^)ノ