nontaの...思いつ熊まブログ♪

思いつくまま、気の向くまま、そんな日記です。

いらっしゃいませ(*^^)v

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 

リッツの袋が変わった!

2011-05-31 22:07:55 | 

ナビスコのリッツが好きです。

2~3か月に1度は必ず食べます。

CMみたいにアレンジせず、そのままで....ね。

今回は箱を開けてびっくり!

今まではシルバーの(地味な)袋だったのに、こんなにカラフルに変わっていました。

 
 箱から出したままでも、すぐにわかりますね。

 なんとな~く枚数が減ったように思うのですが...。

 気のせいでしょうか。


私見ですが...

2011-05-30 21:06:01 | 日記&つぶやき
日本は原発推進国だったので、賛成派の人たちが出世した(いわゆる偉くなった)のでしょう。

安心・安全を謳う人たちですから危機管理ができるわけがありません。

問題を提起したり安全を疑問視する人たちは、隅に追いやられ、発言も封印されてしまったのでしょう。

本当に国や国民のことを思って危機管理ができる人たちだったでしょうに。

(以上は、あくまでも私見であることをお断りしておきます。)
 
                       
 
世の中には本当にいろいろな考えを持った人たちがいます。

そして、物事の答え(正解)はひとつとは限らない、のです。

  1  +  1  ≠  2

なぞなぞでありますよね。 ふたつの粘土を合わせたら1つになったって。

自分と違う考え方の人と接するのは、居心地が悪くストレスも溜まるでしょう。

でも、そこで耳を傾けるのか、耳をふさいでしまうのか...。

ふさいだ耳からは何も聞こえません。

いつも思うのです。

間違いを指摘してくれる人は大切にすべき人である!と。

間違いを正すことができる人と思うからこそ、言ってくれるのですから...ね。

スマステ

2011-05-29 00:16:18 | 音楽
『SmaSTATION!!』を見ました。

80~90年代デビューの最も影響を与えたバンドランキング15

15. X JAPAN

14. GLAY

13. PRINCESS PRINCESS 

12. シゃ乱Q

11. UNICORN / 1987

10. 横浜銀蠅 / 1980

9. TM NETWORK / 1984

8. 米米CLUB / 1985   浪漫飛行

7. JUDY AND MARY / 1993

6. チェカーズ / 1983   星屑のステージ

5. DREAMS COME TRUE / 1989

4. THE BLUE HEARTS / 1987 

ベスト3は続きを見てね。
3. B'z / 1988

2. BOØWY / 1982

1. Mr.Children / 1992


マリコは×1だったのね

2011-05-28 15:51:40 | 日記&つぶやき
『科捜研の女』の再放送を見てビックリ!

マリコはバツイチで元旦那は渡辺いっけいさん(が演じる倉橋拓也という警視正)だったとは!

でした。

『科捜研の女』は、沢口靖子さんが演じる京都府警・科学捜査研究員の榊マリコの活躍を描く人気ドラマです。

科学は嘘をつかない、真実が明らかになるまでは諦めない、が信条で時には突っ走ってしまいます。

研究所のみんなを巻き込みながらも、次々と謎を明らかにしていくマリコたちは〝縁の下の力持ち〟です。

1999年から続くシリーズですが、見るようになったのは5~6年前からでした。

夜8時からなので毎回は見られませんが。

今日の再放送は2001年12月20日放映の第3シリーズ最終回でした。

深浦加奈子さんの元気な姿を見ることができました。もうすぐ3年ですね...。

最高の国民、最低の?

2011-05-27 23:21:08 | とほほ(*_*;

最高の国民。

 日本国民は、勤勉で、我慢強く、他人を思いやる気持ちを持っています。

 日本を支えている人たち。

最低の政治家。

 .........。

 日本を支えられない人たち。


健康診断

2011-05-26 22:04:17 | 日記&つぶやき
今日は会社で定期健康診断がありました。

2008年から35歳以上はバリウム検査を受けることになりまして、今日で4回目です。

台の上で回転するのは、ちょっと慣れないですね。

?が白いのも...ね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ところで、今日の被曝量は何ミリシーベルト?
コメント (2)

簡単なことなんだけど....

2011-05-25 23:01:42 | 日記&つぶやき
仕事で高速道路を走った時には報告書を提出することになっています。

ひな形に記入するだけの簡単なものです。

----------------------------------------------------------------------
 1 |    ~    |    ~    |    ~        
----------------------------------------------------------------------
 2 |    ~    |    ~    |    ~    
----------------------------------------------------------------------
 3 |    ~    |    ~    |    ~    
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
30 |    ~    |    ~    |    ~    
----------------------------------------------------------------------
31 |    ~    |    ~    |    ~    
----------------------------------------------------------------------

縦が日付で 1~31 の1か月分となり、5/25は25の行に記入します。

横が走った区間となり、1日に3件まで記入できます。

(と誰もが思うであろうということで、一番上に項目名がありません。)

これを理解できずに先月間違って記入していた人がいたので、

5月からはこのように記入してください、と説明しました。

ですから今月は正しく記入していると信じて疑いませんでした。

がっ!

今月もまた4月と同じように間違って記入していたのです。

はぁ~、脱力。

「東ちづる」さんの「東」

2011-05-24 22:59:55 | ことば

 あずま
「東 ちづる」さんはnontaの好きな女優さんの一人です。

本名は「東 智鶴」さん。

ところが!

ちづるさんの御親族の方々は「東」を「ひがし」と名乗っているのですが、

ちづるさんの御家族だけ「あずま」と名乗っているそうです。

    

ちづるさんのお母様の考えで、頭文字が「あ」ならば何事も1番最初だから、という理由だそうです。

戸籍に読み方は記載されないので、「東」は「ひがし」でも「あずま」でも間違いではなのです。

    

改名の手続きはとても大変ですが、漢字はそのままで読み方だけを替えるのは  です。

(住民票にフリガナがある場合は、役所に変更の申し出をすれば変更してくれます。)

そうすると...「山田さん」は「サンタさん」と名乗っても  ということよね...?

コメント (2)

プルダウン式アーカイブ

2011-05-23 21:31:10 | 便利♫
サイドメニューのアーカイブのところをご覧ください。

   

アーカイブの表示が12行なので、長く続けていらっしゃる方の過去(1年以上前)の

記事を見たい時には面倒でした。

2010年11月から初めたnontaは、これから毎月1件以上更新すると、今年11月には

  November 2010 (25)

が消えてしまうわけです。

そこで、こちらを参考にテンプレートを編集してプルダウン式を併用してみました。

お~便利かも。

その月の更新件数が表示されないのがちょっと残念ですが、

興味を持たれた方は、一度お試しくださいませ。






コメント (2)

古い扇風機は注意!

2011-05-22 10:18:54 | 季節、暦
節電ブログパーツの№48
 真夏の暑い部屋をエアコンだけで冷やそうとすると光熱費がうなぎのぼりに。

 扇風機だけでは熱い空気が循環するだけなので身体が危険に。

 とある実験では、エアコンを26℃に設定したの時の消費電力を100%とすると、

 エアコンを28℃に設定して扇風機を弱運転で併用したら、体感温度はそれほど

 変わらないのに消費電力が約20%下がったそうです。

 扇風機の消費電力はエアコンの数10分の1ですから。

 ただし!古い扇風機が出火するという事故が報告されていますので、

 注意してくださいね。
 
 
 涼感を誘う♪ 

↓ クリックしてみてね♡    

ページトップへ(*^^)v

最新記事へ(^。^)ノ