旅-トラベローグ(紀行)Travelogue

「旅を語るブログ」Travelogue.
人生は、旅そのもの。
旅の想い出、日々のエピソードを綴ります。
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご無事でありますように・・。

2011年03月12日 | Weblog(旅ー日々の出来事&想い)
昨日の大地震、引き続いて本日も地震が起きています。

昨日の午後2:46・・私は、高速(湾岸)道路走行中でした。

道路の街路灯は大きく揺れ、道路自体もゆがむかのように揺れ、
車は道路上にバウンドしました。
幸い、何事もなく無事でした。

皆さまもご無事でありますように、心から祈っております。
また、被害にあわれた方々には、お見舞い申し上げます。

被害にあわれた方々の早期救出、ならびに二次災害の防止を心から願う次第です

余震が続いておりますので、今後とも十分ご注意下さい。
コメント (4)

フランスからヴェネチアへ列車移動・・そして、事件が始まる

2011年03月10日 | 映画
月曜日は、iTunes Storeで2本の映画をレンタルして観賞。

アフリカ系アメリカ人の男性とラテン系の女性の結婚式を巡って
異文化の両家族が大いに揉めるコメディ「Our Family Wedding」
両家の親父さんのキャラクターとその行動で盛り上げていく
面白い映画でした。
(前回のブログにMovie Trailerをリンクしてあります)

もう1本は、ある日余命3週間?の宣告を受けてしまった主人公が、
今まで思い描いていた場所で「最後の休暇」を満喫するコメディ「Last Holiday」
引っ込み思案だった主人公が、あと3週間の命?ならと、
今までしてみたいなぁ~と思っていたことを実行するポジティブな行動が
痛快で楽しい映画でした。



「Our Family Wedding」も「Last Holiday」も、
ストーリーを書き連ねても、なかなか面白さを伝えにくいので、
今回はMovie Trailerのリンクでご勘弁を。。。

さてさて~、本日の本題。。。

「フランスからヴェネチアへ列車移動・・そして、事件が始まる」のご紹介。

昨日、仕事の空き時間があったので、
気になる二人の映画「The Tourist」を観に行った。

今週は映画づいている日常生活なのです。。

ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーという二大スターの共演。
しかも水の都・ヴェネチアを舞台にした大人の犯罪劇と
銘打っているので、公開まで待ち遠しかった作品。

ヨーロッパへ旅をしたことがないnepcom。
ヴェネチアの建築物、運河、ゴンドラなどの風景も映画で
楽しめるだろうなぁ~と期待度が高まる。。




アメリカ人旅行者という設定のジョニー・デップ。


旅行者であるジョニーデップがアンジェリーナ・ジョリーによって
事件に巻き込まれてしまう・・・というのが、大枠のあらすじ。。。
タイトルが「The Tourist」だということがこれで頷ける。





この映画、アクション・サスペンス作品なのだなぁ~と
感じさせる冒頭の滑り出しなのだけど・・。



しかし、サスペンス作品にしてはドキドキ感をあまり感じない。。
何故???。



ジョニー・デップの視点をもっとストーリーに組み込めば、
登場人物が事件に巻き込まれる感が演出できるから、
ドキドキ感も出てきて『ヒッチコックばりの巻き込まれ劇』映画になると思うのですが・・。
(あくまで個人的感想ですから、その点はご容赦下さい)

ストーリーは、アンジェリーナ・ジョリー主体で展開されていくので、
ジョニー・デップに感情移入しづらく、結局巻き込まれ感をさほど感じない。

だから、あまり謎めいた展開にならない雰囲気がしてくる。
実は、もっと説明したいのですがネタバレしてしまうので
ストーリーについても、今回は書くのはやめておきます。

その替わりと言ってはなんですが、Movie Trailerを
幾つかリンクしてみました。

この映像を見ていると、『お~、ドキドキ、謎に包まれそう』という心持ちになれるかと思います。











あ~だこう~だ書きましたが、アンジェリーナ・ジョリーは充分魅惑的だし、
ジョニーデップの謎の女性アンジェリーナ・ジョリーとの
突然の出会いに応対するシーンの彼の演技は中々の雰囲気。



二人の魅力は充分楽しめますので、ファンの方なら納得の映画かと思います。

個人的には、ストーリーに期待を寄せて観に行った『グリーンホーネット』
『ウォール・ストリート』の2作品より楽しめましたので、
「まぁ~良しとしよう」という気分で映画館を後にしました。



コメント

復活にはピラフと映画で。。

2011年03月07日 | Weblog(旅ー日々の出来事&想い)
鰻を食べた(先月)翌日目覚めると、今日も鰻だぁ~と言う気分が
消えかかっていた。

おまけに肩こりがきつく頭が重い。。
暖かいし、花粉が猛烈に飛んでいるから・・、
きっとその所為だろうと思った。

そして、なんかあっさりした物が食べたい気分で一日が過ぎた。。
・・・あくる日・・ポカポカ陽気で気持ちは良いが、
やはり肩こりで頭が重い・・そしてその夜。。

「どかぁ~~~ん」と来ました。
夕食に食べたイタリアンが宙に舞った。
バターソースと濃厚なチーズにやられた。
発泡系のアルコールも飲んでいたので、舞い方にも勢いがある。。

悪寒が走り、体内(胃腸)自動洗浄状態で、
1時間おきにお腹に集中攻撃が来た。

自己分析すると風邪?&疲れ&食べなれない食材の
三位一体合わせ技で完全に撃沈したのであった。。

冷たい雨の降る月曜日、ビオフェルミンを携行して山梨県まで車移動。

何か食べると身の危険が出そうなので、飲まず食わずでドライブ。

雨降りの中を2時間ほどロケハンを行う。
途中、雨が雪に変わって寒さが増してくる。。
何か暖かいものが欲しい・・でも飲食するとかなり危険な状態・・。。。

帰宅後、さっそくおかゆをつくり、はんぺんをおかずにこの日初の食事。
もちろん、アルコールは御法度・・というより全然飲みたくない。。

おかゆ生活を卒業後は、くたくたに煮たうどんを主食にしていた。


その他に豆腐と野菜煮コンソメ味、バナナ、林檎、
クラッカーなどでお腹を満たす生活を4日続けた。。

花粉による頭痛はあるものの、熱や咳が出なかったのは幸いだった。
風邪?&疲れも日に日に回復に向かう。

そして、やっと昨日ほぼ復活したので、薄味のレタス海老ピラフを作った。


油分摂取を極力控えるためにチャーハンではなくピラフ。
1合弱のお米を薄めのコンソメスープで炊いてみた。
炊きあがりに解凍したむき身の海老と、風味付けに桜エビ、
そしてシャキシャキのレタスを投入して蒸らす。。

1合ご飯は普段ならぺろりと平らげられるのだけど、
食べきれず、電気釜に半分残してしまう。。

本日、昨日とはうって変わっての外は雪景色。。
花粉の心配はないが、それにしても寒い。。
起き抜けに回復して飲めるようになった濃いめのコーヒーを飲む。。


今日は回復した身体をいたわるために映画を観ながら
まったりと過ごしている。








コメント