帝塚山鍼灸院【大阪市阿倍野区阪南町】のブログ

帝塚山鍼灸院に通う方は大阪:阿倍野区・天王寺区・住吉区・東住吉区・平野区・生野区・西区・浪速区・中央区・堺市|東京・兵庫

自律神経失調症と鍼灸治療

2019-04-01 19:17:29 | 疲労感・不眠・うつ・自律神経失調症・内科総合疾患
木の芽時になると患者様から動悸や息切れ、便秘や下痢、体がだるい、頭が重い、眠れない、疲れが取れないなど不定愁訴(原因不明の多岐症状)が多く見受けられます。
殆どの場合は自律神経の関与が疑われる症状ばかりです。
人間の身体は様々な外的(気候など)内的(ストレスなど)刺激を受けますがその刺激に対して動じない(バランスを保つ)機能が自律神経です。
その自律神経が正常に機能していれば健康に過ごせるのですが季節の変わり目や疲労、ストレスなど何らかの原因で機能低下を起こしてしまうと厄介です。なぜなら自律神経は内臓や血管など自分の意思で動かす事の出来ない所を支配しているからです。
一度調子を崩してしまうと負のスパイラルにはまり不定愁訴に苦しみます。

東洋医学では古来から自律神経失調症を症状別に「五臓」の機能低下と捉え病と対峙してきました。
動悸は心、息切れは肺、便秘や下痢は脾や肝、疲労や不眠は腎。
根本的には十分な休息を取ることが重要ですが忙しい毎日を送りながらですと鍼灸治療はお薦めです。
当院では様々な自律神経失調症状に対応していますが重度の患者様の場合で週に一回程度、調子が落ち着き予防にという患者様で4週に一回程度の施術で調子を維持されています。
辛い自律神経の不調に鍼、お灸ぜひご活用ください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~
美容鍼・小児はり・逆子治療専門
帝塚山鍼灸院
大阪市阿倍野区阪南町5-11-17
予約専用電話 06-6629-0567
ホームページ:http://tezukayama.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 当院と類似した名称のサイト... | トップ | ゴールデンウィーク診療時間... »
最近の画像もっと見る