徒然Midori blog

台湾F4の周渝民、Vic Chouこと仔仔が大好き!
コメント返してませんがよろしく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仔仔について個人的な感傷

2012年04月11日 01時24分56秒 | F4と仔仔
この間、昔からのF4迷朋4人集まって、お喋り&愛你上映会をしてきたよー。
子供のことやら、F4のことやら、まあ、ありとあらゆることをお喋りしてきたわけなんだが。

やっぱり寂しいなって思ったのは、
兄ちゃんとかは新しいドラマで新規に兄ちゃんファンとかも増えたりしているらしいんだよね。
でも、そのファンはもちろんF4のファンではないわけで。
兄ちゃんオンリーのファンなわけだ。
私は仔迷だけど、F4迷でもあるから、それはやっぱり寂しいなーって思うのね。
「兄ちゃんにはご褒美で仔に会わせてあげましょう」とかのギャグ(笑)とかがもう通じないっていうか、
終わってしまったカテゴリになってしまっている感じでさー。

仔は随分大人になったし、4人ともそれぞれになんだかんだお仕事しているんだけど、
私は4人でいて欲しいのね。
たまには4人で集まってお喋りしたり、歌を歌ったりしてくれたらいいのになーって思うんだわ。

最近、仔は修ちゃんと同居を解消したみたいなんだけど、
私としてはほっとしています。わははヾ(@^▽^@)ノ はは
例のこと、こだわってる私←)
彼は仔のご飯を作ってくれたりしていたけれど、
仔のメンタルをフォロー出来る人じゃないと思うんだわ。
いや、修ちゃんにあれしろこれしろってわけじゃないのよ。
仔が羽を休める的な感じにはならないと思うのね。

やっぱり私としては「そこは孝天でしょ!!」って感じなのよねえ。
わははは。

と、こ、ろ、で。
この同居解消について、仔が頑なだからって言っている人もいるみたいだけど、
ま、それについてはわかってあげられない人もいるんだなーって思ったわ。

普通に考えてですよ。
嫌な思いをさせられた人たちに向かって、仲良くなろうとは思わないでしょ。
好んで一緒に仕事をしようと思わないでしょうよ。
普通に社交儀礼ですまそうと思わないのかね。
ま、なんちゃら(お友達が語ってたけど)
「たしかに仔が早い段階で1万歩譲って
とりあえず形だけでも祝福しておけば、こんなにいつまでも騒がれる事もなく、
あのバカ親父にいつまでも攻撃される事もなかったんだろうね」とは私も思うけどね。
でもそんな精神状態じゃなかったしねー。

それなのにさ。
例の人たちに謝った方がいいくらいに思っている仔迷がいるんだから、
一般の人が「仔は賞が欲しかった」と思っている人がいても仕方ないのかなって思いましたよ。
ふん。




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 一万年愛してる | トップ | 需要と供給 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (ち~)
2012-04-12 23:58:25
今日、久しぶりに例のドラマの仔の、父親と思ってた人に思いを訴えに行くシーンを見ました。
あそこの下りは熱演で、素晴らしく、その後の流れの演技も、やっぱりいいんだよな~って思ってました。

そんなタイミングで今日、みどりさんのブログ開いたら・・・
なんか、「ウンメイ?」って聞きたくなりました。

人ってそんなに容易く、何でも受け入れられるとは思いません。しかも自分が自信を持っていたものを崩された時は、早々受け入れられないと思います。
仔は今でも若いし、あの時はもっと若かった。
そんなに簡単に現実を受け止められないと思います。

そのプライドが今の仔を支えているんだと思います。

謝ったりする必要はないと、私は思います。

って長々とコメ失礼しました。

この話をしたい時に、この内容なので、つい。
そうよね! (英陸)
2012-04-22 17:06:10
仔には、絶対、孝天よね!!
「天仔一対」よね

お久しぶりにお邪魔してます…

昨日ですね、『嵐にしやがれ』見てたら、先週の「土曜の相葉ちゃん」のVTR流してたでしょ。
相葉ちゃんが18時間、日テレでがんばってたとき、他の4人にメールしたんですよね。
「本当に5人は仲良しなのか?!メールは返ってくるのか?!」って企画だったんだけど、
一斉送信してから、1時間以内に全員返信。
翔ちゃんにいたっては、わずか1分後に返事が返ってきた!!
5人の絆を感じました

でもF4もさ、仔がF3に「『天生一対』の試写会に来て」、ってメール打ったら、ちゃんと返事がきたんだよね。
兄ちゃんなんか、「撮影休んでくる!」って言ってきたくらいだから、やっぱ、こちらさんも愛し合ってるのよ~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

F4と仔仔」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事