まったり猫の毎日

日々の出来事の記録

集まっておしゃべり  やっぱりしゃべるのが一番

2016-01-30 22:44:02 | サイパン

まだ1月なんだと実感。でも、売り場はバレンタイン関連でいっぱい。

久々に橋本まで出かけた。でも写真はこの1枚のみ。

みんなで集まって、たくさん食べ、しゃべり、サイパンの写真を見た。

やっぱり、海はいいなぁ。南の島に呼ばれてしまう。

寒波で宮古島の浜に仮死状態で打ち上げられた魚たちがたくさん写っていた。

パソコンで「世界にたった一つだけの花」を聞いている。

ありがとう 声が今と違う、若い。当たり前か?  

歌に励まされる。一生懸命咲こうっと

おいらは一生懸命寝る

 

コメント (4)

サイパン 最終日 午前中2時間島内観光

2014-03-23 23:21:19 | サイパン

最終日は午前中だけ。2時間で、北部の観光地を巡る。

   バンザイクリフ 

   

その日はすごい風   観光地ではない。戦争の犠牲碑。

南西群島や東シナ海は戦争の傷跡だらけ。私はよく行く区域。亡くなった方々の犠牲の上に私たちは平和を謳歌していると感謝している。

 バードアイランドに鳥はいない。

ダイビングのポイントだが、波が高そう。次も有名なダイビングポイントのグロット

 恐怖の階段 

 

 一番高い山頂から

かっきり2時間でホテルに戻る。

 サイパン空港、 

帰国してもう10日が経った。やっぱり旅はいいなぁ。

 

 

 

コメント

サイパン 4日目 エステ 

2014-03-22 23:46:48 | サイパン

海で疲れたお肌と身体に、ご褒美。

4日目の午後はガラパンに行って、ランチとエステ

 

右の下のアップを撮れば良かった。サイとパンダの合体で、顔を出すものが置いてありました。

  上溝のお祭りもありました。

 猫がのんびりしてました。

 日が暮れると

全身のマッサージと顔はアンチエイジング。2時間半。

夕飯はスーパーで調達、朝食も調達して、倹約。

締める所は締める。

22日今日もお天気、お墓参り。結構1日がかりなので、ミーヤンはまたまたご機嫌斜め。

 カリカリだけじゃいやだ。 by ミーヤン

明日もお留守番だよ。ごめんね。

 

 

コメント

サイパン 4日目 シュノーケルの続き しつこい?

2014-03-21 20:53:51 | サイパン

シュノーケルなんて、なんて思っていたけれど、いやいや楽しい。

明るい海の中、まぁ浅いから光充分なんですね。

サンゴも元気でそれもよかった。

レンズが小さいから?、水陸両方を撮るのが難しい。波もあるしね。

 

グローブのピンクとの対比がいいでしょう。このヒトデはカチカチでした。ヒトデって固かった。

テングカワハギ、これは写真をアップに切り取ったもの。動きが素早いし、臆病?なのかすぐ隠れる。

撮りにくいから、ついついしつこく追ってしまう。

昨日深場で見たキイロハギがこんな浅い所にもいた。

 

写真ではわからない、波の強さが分かってもらえましたか?

名残惜しかったけれど、1時間はすぐに来てしまい、ホテルに戻る。

このあと、ホテルのプールでシュノーケルのレッスン(逆じゃない?)

シュノーケルが終わった時点でレッスンって。ここのプール最高。

みんなに淡水と海水の違いを伝えた。今まで、海で救命胴衣(ベスト)をつけていたから、不安だった。

しかし、みんなは海の魅力にノックアウトされていたから、一生懸命シュノーケルクリアーに臨んでくれた。

自分のマスクとシュノーケルを買って頑張っているからね。海の仲間が増えて嬉しい。

で、今日はお彼岸のお中日。お墓参りに行きました。

だから、ミーヤンはお留守番。そのせいか、帰ってからもご機嫌斜めで、ちょっとカリカリを食べて、寝てしまっている。

ごめんね、ミーヤン。

 

おいら、いじけてないよ、ピンボケなんだ。 by ミーヤン

 

 

コメント (2)

サイパン 4日目 今日はシュノーケリング

2014-03-20 23:25:35 | サイパン

ここ数十年シュノーケリングを計画に入れることはなかったが、初心に戻って、楽しむことに。

ホテルのサービスに、ニモシュノーケリングと言うのがあって、それを試す。

このボートで沖に出る。

エラのそばに一本線のある魚がハマクマノミ、たぶんこの子のことをニモと呼んでいるのだろう。

本当のニモはカクレクマノミと言うクマノミだけど。

カメラのディスプレイが光って見えないので、腕を伸ばして適当にシャッターを切る。

これはセナスジベラ、明るい色と目の周りの派手な模様がかわいい。ちょっと近づきすぎ。

下の水色の魚は、デバスズメ

ガイドさんがソーセージをくれたので、一気に魚影が濃くなった。

ガイドさんは写真撮影もしてくれた。浅い海ではグローブがいいね。

 

コメント (2)