車の形をした煙草入れ、ブリキのおもちゃ(玩具)と自動車グッツのコレクション。

シガレットケースと呼ばれる車型のタバコ入れ、ブリキの玩具、貴重、珍品の車グッツを公開

仙台空襲時に、仙台市長公用車に付いていたボンネットマスコット(ボンマス)

2009年02月09日 11時00分28秒 | 車グッツ
仙台空襲時に、仙台市長車(仙台市長の公用車)に付いていたもの?
として【風の時編集部公式ブログ】宮城・仙台のフリーペーパー
http://yaplog.jp/sendai_kaze/archive/749
に先に載せて頂きました。
これは、仙台市にとって貴重な物になるかと思うカーエンブレムです。

「自動車名 宮城○○○(判読不明)番号588○(判読不明)
仙台市役所の最初の市長乗用車箱型にて昭和20年7月9-10日の
空襲にて焼失頭部のみ残る 当時市長今村武志 購入年日不明 
当時運転手主任 柴田勝家氏○○(判読不明)」
のような事が書かれてありました。

サイズ:高さ12cm×奥行き12cm(顔部分を正面に見て)
重量:1.2kg


「BUICK(ビュイック)1925 Buick Model 35」、「1926 Buick Buick RHD」
のボンネットに同じような飾りが見えます。-->HP

Official Car Sendai Mayor
Bonnet Mascot(Symbol)
1926 Buick Buick RHD



アプリケーションテクノロジー株式会社



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 超珍しい、東京市電25周年... | トップ | クルスタル製VW(フォルク... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

車グッツ」カテゴリの最新記事