車の形をした煙草入れ、ブリキのおもちゃ(玩具)と自動車グッツのコレクション。

シガレットケースと呼ばれる車型のタバコ入れ、ブリキの玩具、貴重、珍品の車グッツを公開

新築:3月19日JR東北本線片岡駅供用開始予定の写真 西口が新設される

2015年03月02日 10時14分08秒 | その他

JR片岡駅のロゴ。無人駅にしては立派過ぎ


JR片岡駅を斜めから


JR片岡駅の階段付近


以下の写真は、
小さい方の画像をクリックすると画面が拡大表示されます。



片岡駅の東口



見えないけど付近の踏み切りから見た片岡駅



新しく出来る片岡駅西口(自転車置き場)



片岡駅西口遠景




片岡駅西口で見つけた試験用車両

<<供用開始後の写真追加>>


片岡駅改札口の写真。何と立派な無人駅



新しく出来た西口へと東口への案内板



もう取り壊される旧階段



ついでのフィルダーの写真も

i
以前の片岡駅です。


西口が出来た事で塩谷方面からの利用者が増え、
エレベータも完備されているので、車椅子、杖使用の方とかで
矢板駅利用の人もこちらに回るかも知れません。

また、矢板駅よりこちらの方が綺麗なので、お客さんを
迎えるとかは、こちらの駅が見栄えが良いですね。

HondaのF1パワーユニットを開発している
さくら市にある本田技術研究所「HRD Sakura」も
結構近くにあります。


<<下野新聞より>>
【矢板】市は12日、JR片岡駅と周辺で進めている片岡地区市街地整備事業で、同駅の橋上駅舎や、新設される西口と既存の東口とを結ぶ東西自由通路が3月19日の始発から供用を始めることを明らかにした。同日の市議会全員協議会で説明した。

 東西自由通路は幅3メートル、長さ87メートル。通路と橋上駅舎にはそれぞれエレベーターを設置。東口に新たな男女各1カ所のトイレと多機能トイレを設ける。事業費は14億1千万円。

 西口の自転車駐輪場の駐車台数は135台で3月20日に供用開始予定。



アプリケーションテクノロジー株式会社







コメント   この記事についてブログを書く
« 子供の頃、母の実家で「いと... | トップ | 2015年3月10日のスコティッシ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事