またたくま

五つの目で視たその日そのとき・・・

変な空

2018-08-30 18:43:34 | 日記


外が橙色
飛び出して空を仰ぐ







餓鬼岳~唐沢岳

2018-08-19 18:13:50 | 日記

8月13日(月)、クルマの中で目覚め
きょうはたいしたことない、とたかをくくって5時32分 のんびりと出発
が舐めたらあっかぁん~、15キロの荷物と途中から雨
餓鬼岳のテント場についたのは13時56分





シェルターに雨、最悪であります、結露が半端ない
こうなる気はしてたんだけど・・寒さこらえて朝を待つ goo~wooo~





8月14日(火)朝、晴れました
シェルターはそのままに小さなザックとヘルメットで唐沢岳に向かいます
右の女性たちも一足さきに唐沢岳へ





北アルプスとは思えぬ藪抜けの道からようやく岩場へ・・・レンズは曇ってしまってます





8時57分、唐沢岳に到着
とにかく3人しかいません
ゆうべちかくの燕山の山荘では布団一枚にふたりが寝たそうですから、別世界です
餓鬼岳からの下山では雨に降られたり、水平梯子から落っこちそうになったり
這う這うの体でなんとか日没前に登山口にたどりつきました











今日はひとりで避暑登山

2018-08-07 23:36:16 | 日記

8月5日(日)、日帰りできて高いところ・・・御嶽山行こう
午前6時、高山のすき家で牛丼並盛おしんこセット
午前8時29分、胡桃島キャンプ場入口手前に設けられた登山者用臨時駐車場を出発
午前11時28分、御嶽山飛騨頂上




三の池を見下ろす
これより三の池の外周をめぐり、水のない四の池の底を流れる沢で昼食
標高2,690mを流れる沢の水、意に反して温く変な味がする・・・温泉水?
腹に異常なし。






標高2,859m、継子岳付近ではコマクサも盛りをすぎたよう
避暑に訪れた高所なれど、風はなくさほど涼しくはない
下山をはじめるとじわじわと暑さが増してくる
午後4時51分、下山完了
濁河温泉へ直行、市営露天風呂で手足を伸ばす、ぐぅわわわ~
白鳥で夕食、味噌カツ定食、がっつり
しあわせ・・











酷暑ともしばしお別れ

2018-08-01 19:16:36 | 日記

7月29日(日)台風接近により白山市ノ瀬~別当出合シャトルバスが運休
つまり別当出合までクルマで入れるわけだね・・・
しかも最新の予報では風雨の恐れほとんどなしときたら
行きますか 行きましょう



相棒のお目当ては「花」
わたしゃ全然興味ない・・・これはコマクサ





北弥陀ヶ原は一面ニッコウキスゲ
そのほかお花松原ではクロユリが盛り
歳をとれば花への興味も湧いてくるだろうと思っていたけれど、まだまだ







室堂の気温は10℃を切り、標高2,200mより上では強風が吹き荒れ、いやもう極楽でした
そのぶん下りてからの暑さがひときわ堪えるのですが・・・