またたくま

五つの目で視たその日そのとき・・・

楽々新道~加賀禅定道

2020-07-22 13:07:05 | 日記

7月19日(日)、白山の北の方をぐるっと歩いてきました
楽々新道から七倉山へ登り、加賀禅定道を下るルート
歩いた距離は25km、累積標高差は2,000mを超えています




油池から天池にかけてはハクサンコザクラが見頃をむかえていました





奥長倉避難小屋が眼下に、体力は限界に近づいています
下山できたのは21時1分、月曜の仕事にも差し障りあったんじゃないかなー
反省しております





晴れるのを待ってられない

2020-07-14 11:08:30 | 日記

「雨、これもまた修行のうち」と悟りを開かんばかりに山に出かけた時期もありましたが
いまはもー、勘弁・・先週これでもかってくらい雨を満喫?しましたから




なのに雨の白山に登る羽目に・・
楽しみで前日1時間しか眠れなかった!?なんて新メンバーがいましたし
日頃のご愛顧に感謝していってまいりましたよ





千蛇ヶ池にはまだたっぷり雪がかぶさってます
こののちいきなり青空が現れて、やっぱ来てよかったねーって無邪気に喜んでましたが
最後はきっちり雨に降られました・・・






東北の山へ

2020-07-06 15:45:22 | 日記

お天気悪いのに東北の山へ遠征です
クルマで移動すること8時間、道中も着いた先も雨
2時間ほど仮眠、覚めてもやはり雨
進むか退くか迷う間に、撤退するグループ、登り始めるグループあり


意を決して登りました
竜門小屋には、一足先に到着していた岩手の8人組と
小屋の管理人さん、我ら福井組4人合わせて13人が宿泊することに
定員50人の小屋ですからまったく密ではありませんが
この悪天候の日にこんなに集まるとは・・



翌朝だって雨
そのうち止むだろうと予定通り大朝日岳へ向かいます
登山道を覆っている雪渓が2か所、いずれも渡る距離は20mくらい
最初の雪渓はツボ足で楽に歩けます
その次は滑落すると随分と下まで落っこちそうなので上へ迂回して通過



いたるところにヒメサユリが花開いています
同行メンバーはこれが目当てだったので大満足のようでした
わたしは花には興味がないけれど・・・面白かったのは間違いない
しかし好天に恵まれた場合は避難小屋が混雑するのが容易に想像できます
泊りがけの山行はしっかり作戦練らないといけませんねぇ






「福井音楽ライブ」トリはナナ・イロで

2020-06-29 23:42:22 | 日記

「福井音楽ライブ」2020.6.28 13時30分公演



第2期から係わらせていただいた「福井音楽ライブ」がようやく終了しました
ようやく・・・、でも来週からはチームでわちゃわちゃできないんだなぁ
ちょっとだけさびしい・・・また機会があったらお手伝いさせてください!




再開

2020-06-17 22:46:07 | 日記

登山再開です
本来3密とは無縁な遊びですが、近年の登山ブームが異常に密な状況を生んでいる山域もありますし
よくよく考えながら、じわじわすすめていきます




まずは体力測定の意味で上小池~別山ピストンです
あちこちの関節の動きが悪くなってましたね・・・
ゆっくりではありましたが、なんとか歩き通せました