キミの笑顔が見たいから

ジャニーズファンの日記です。

わりと好き

2018-04-20 21:16:47 | 宇宙Six
今日は原ちゃんの更新日。

なんていうか、いきなりささっと終わらせるような書き方で始めて、結構しっかり書いてくれましたね。
5日前は緊張してなかなか開けなかったけど、今日は家に着いたらすぐにチェック。(一応人前は避けたw)

“この6人で売れる”
後から入った3人も、メンバーを増やすと決めた3人もそう思っていたんだよね。

いいんだよ、原ちゃん。
辛い時はファンに甘えても。
その分、また夢を見させてくれたら。


ふぅ〜、なんかいさなさん、優しい〜
Snow Manを尊敬するって、そんな年齢・経験なのかって驚いたのは内緒です。

グループの一員として、グループが売れるようにあれもこれも頑張れ!
トークはメンバーがフォローしたりいい役割分担を見つけるんだよ〜。山本くんという日本語があやしい子がいるから1人で頑張ってもダメなんだよ(笑)

ウルフ、そんなにメンタル弱かったんだ。
すっごくイキイキしてるように見えたよ!
「秒で終わった」ようで、公演期間中も格闘してたんだね。

原ちゃんのよどみね、んーー、それはそれで熱くていい感じだったかもなあ。

って、斗真に対してもその口調かっ。
山Pと同じFOUR TOPSだったんだぞ!知らないだろっ。
それはいいとして、新感線の高い壁を越えて、演劇ファンを宇宙Sixファンに連れくるんだよ〜!
ついでに関係者もいっぱい見に行くだろうから、次のお仕事も捕まえてくんだよー(笑)

で、そのポーズ??



さて、今日から始まった東京ドームに山本くん、江田ちゃん、幸大、原ちゃんがいたんですね。
さすがにドームだし、他にもいっぱいジュニアはいたようだけど、いたんですね
めたんこ踊ってる姿はとーっても見たいけど、無茶はしません(旅費的な意味で)
全力で踊って、楽しむんだよ〜。

宇宙Sixが出る出ないに関係なく、復活ライブって見たかったな。


昨日の21時頃web拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“らしい”更新

2018-04-15 20:40:49 | 宇宙Six
元気にしてなきゃ、りょちゃんに嫌われるー。
でもちょっと今辛い。

でも、ちゃんと一緒に歩いて行く!
応援する!
色々あるのは、今までだってそうだったしね。
「6人だった」と過去形になるのは寂しいけど、黒歴史ではなく、だからこそ5人で宇宙Sixを大きくしていくんだよね!!

良い報告を素直に喜べる環境にいれたらいいな(大きな独り言です)


あー、めたんこ踊るのかー。
今リハってことはやっぱりそうなのかー。
行きたいよーーー。
とりあえず、名前(グループも個人も)を覚えてもらえますように。

「はずい」ってのが可愛い。
そういうとこ、はやっしーはお兄ちゃんな感じがするんだよね。
そしてそれを素直に書くのが山本くんらしくて、好きです。(回り回ってこれだけになった)


懐かしい写真。これから載せていくのか?そのたびにドキドキしちゃうのか。
今回のはいつの何だろうと思ったら、私のファイルすぐに出てきました。
2015年の「歌舞伎」シンガポール公演から「ドリボ」の時期のWUです。
お花屋さん設定でした〜

いつのどの写真でも山本くんは可愛いんですけどねー

でもこの半年後ぐらいのクリエで「いったんハグして」と山本くんをハグしてるはやっしーと背中に手を回してる江田ちゃんの3人の写真がめっちゃ好きです
あ、めぐがいる。そりゃそうだなんだけど、明るい茶髪だったんだね〜。

昨日の21時台に2人からweb拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこん

2018-04-10 22:06:00 | 宇宙Six
昨日「明日は幸大の更新日だなあ、このタイミングでくるとはリーダーだな」なんて思いながら先月のを読み返していたんです。
山本くんのこととかケバブのこととかに目が行ったけど、”5人”で行っても宇宙飯だし、いろんな話ってそういうこともあっただろうし、”ついてきてね”はもろそういうことだったんだなあって思うと辛いっすよ。
その上であのパーカーのロゴを考える時に6色を使いたかったというその気持ちは、話が出る前だったのか出たから余計に!だったのか、気になっちゃう・・・。

そして今日の更新。
私はあの日、文字通り幸大の言葉でびっくりしました。
それから数日経って書いてくれた内容は私も一緒の考えでなんでそういう発想になるんだろうって。
今となってはバク転が嫌だったんじゃないかとか思っちゃうけど(笑)1人で頑張る道が増えてきたからなのかな・・・。
気持ちは強いというか一度決めると頑固系?

あ、やっと書く時が来た。
「だってずっと山本くんを応援してきたし、なにがあっても山本くんを応援するから。だってそれしか分からないし」
最近「SHOCK」のリカの台詞を思い出して、ファンってこういう感じだなあって思ってたの(笑)
山本くんの側にははやっしーと江田ちゃんがいて、ずっといるものだと思っていたからいなくなると知った時はびっくりしすぎて真っ白になったけど、目の前にいる5人の宇宙Sixを見て、受け入れるしかない立場だけど、それでも5人で歌う姿を普通に見て、やっぱり普通に山本くんを目で追っちゃうんだよね。

今、5人で前を向いてるなら、それを信じてついていくよ!
だから5人のお仕事情報もください(切実)
がっつり宇宙担の友達も欲しいよ。でもあれこれ考えちゃうんだよ(勝手にせいって話)

しっかし、何ヶ月ものってどれぐらいー?変な噂って何ー?他のグループの噂かと思ったら宇宙Sixだったんだーってどこでそんな話があったのー?

そしていい写真は12:30をさしてますね。って開演時間やーん。千秋楽はおしてたのねー。
いい写真だなあ。
山本くんはちっちゃくなるというより「ちょこん」って言葉が似合うぐらい可愛い

5日後の更新を読むのがちょっと怖いなあ。あんまり書かないかなあ。


そうそう幸大の真面目な更新を読む前に、マンジーニ恭平の更新を先に読んだんです。
そのせいか「それパーマ?」が頭に残っていたのか最後の方は優しい気持ちで読むことができました。
幸大ー恭平の順で読むとさっきまでの緊張はなんだったんだってぐらい脱力できます(笑)

幸大って「山本」呼びだなとは思っていたけど、「目黒」だし、唯一普通だね。あと赤、似合ってたね。

昨日の22時頃web拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れ様

2018-04-08 20:56:40 | 宇宙Six
「スクアッド」終わりましたね。
今日はダメでした。
最初の普通の抽選で指定券も立ち見券もキャンセル待ちにも呼ばれず、更に立ち見のキャンセル待ちの抽選(こちらは自分で引く)もダメでした。
一緒にならんでくださったNさん、お付き合いいただきありがとうございました。
今日は152人だったかな?それぐらい並んだから厳しいよね。まあ、私なりに全力を尽くしたよ。
ただ入れなかったからTシャツは買ってない。それは宇宙Sixパーカーが出る時まで置いとくよ!
でも、やっと缶バッチガチャもやってみて、一応よどみねくんが出たから良しとするかなあ。

誰か反町くんとビクター余ってませんかね(笑)
牧警部と皿男さんならあるよ。

千秋楽ということで「Shooting star」も歌ったみたいですね。いいなあ。あのOPの曲かっこいいよね。わくわくする!
挨拶は、景樹くんが泣いちゃって優しく寄り添う江田ちゃんの話とそれをちょっと茶化した山本くんの話と幸大が楽屋来いって言われた話ぐらいしか流れてこない。
んー宇宙Sixは泣かなかったんだね。それはそれで良かった。

そういえばThey武道の頃からこの企画は始まっていたとか。
だから増えたのか。その流れで違う道を進もうと思ってしまったのか。
考えても分からないものは分からないー。なるようになるんだよ、と。

レポも山本くんの刀が折れたと。
あとはテラさんが来たと!めぐが嬉しそうだったと。「なんでTシャツ着てないんだよ」と山本くんがいじっていたと。スタオベで立った時に後ろの人に「見えますか?」とテラさんが紳士だったと。
レポ待ちしてて、ようやく終わったと思ったらテラさんの話しか流れてこなくて、それだけ印象強かったんだなあ。
6人目に入るの?ってのもあったけど、のえるが「SHOCK」を博多まで見に来たのが松松のトラジャ入り絡みだったからというのもあって、わざわざ大阪にくるなんてもしや?って勘ぐりが入ってるんでしょうね。

その話は置いといて、プライベートのテラさん、見たかった(笑)

最後ハケるときに「近いうちに」と江田ちゃんが言ったそうで。
それは2週間以内ってことですか?
やっぱりそこですか?4人でバックについちゃうんですか?
思い切ってチケ探そうかなって思うんだけど、大切なステージだから「出るかもしれないバック担」と名乗るのはアレだし、「去年ソロを見てファンになりました」もなんか嘘っぽいし、思い切って宿だけとっとくかとか思ったり。悩むー。
デジチケというのもなんか面倒だね。

でも本編のアドリブでは宇宙Sixのマネージャーに任命された法林棒さんが「スケジュールが空白」って言ったそうでw
あぅ〜

というわけで、入ってないのに千秋楽レポまとめを書いてしまいました(笑)
ま、ずーっとついったーに張り付いていた備忘録です。

めぐは明後日から「歌舞伎」ですね。
明日は休演日だからお稽古かな。
頑張れ〜。

見学は昨日の夜、大橋くんが来たぐらいでしたね。もっと多くの人に見て欲しかったけど、その分当日券に回ったと思えば、あんまりこなくてありがとうな気もする
あ、当日券に並んでる時、演出の米山さんを見ました。
これからも宇宙Sixをよろしくお願いします!
町田さんもよろしくお願いします(笑)


現実が辛くて早くも拒食症になりかけてるんだけど、文ちゃんの「だが断る」を読んで笑えたからまだ大丈夫だw

昨日の22時台に3人からweb拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクアッド 4/7 12:30

2018-04-07 22:34:03 | 宇宙Six
ステージのサイドからの観劇。
出っ張り舞台なので本当に真横でした。だからスクリーンが見えません。メインスクリーンの横にサブがあるから、それで「反町猛」とか文字が出て、今奥にいるんだろうな〜とか想像したら前に出てくるって感じでした。あー代アニの可愛いイラスト見たかったよ〜。
でもその分、袖とか客席通路にハケていく姿をずーっと見ていられました。走ってたね〜。

さて前説。
今日の暴露は幸大の番号。「0120〜」「ダメー、ってフリーダイヤル?続き言っていいよ」(笑)つよしだったら244とか番号にできるけど、こうたはどうするかなーと思ったら「ふにゃらら日本文化センター」とぐだぐだな感じに(笑)「練習したのに」もっと頑張れ中村くん。
そこから流れは忘れたけど「江田ちゃんね、オンとオフの差がすごいの」と江田ちゃんの話に。「稽古終わると「頭疲れたー」って、座って、足伸ばして(座って)、「疲れたー」って寝てくるの」と膝枕を再現するナリ。「距離が近い」「色気もあってね」「セクシーにゃんこ」と盛り上がる2人。あ、セクシーにゃんこがばれてる。そして30−DELUXのファンの人にも大々的にバレた(笑)
なので、スクアッドポーズしたら拍手!の練習のとき「色気ある感じで歩いていきましょう」と、髪をかきあげながら歩くナリでした。
江田ちゃんのくだりが長かったのか、もういらないと思ったのかストーリーの説明がありませんでした。

「その昔−」と幸大が出てきて、ゆっくりとした動きで出てくるメインキャスト達。山本くんと幸大って刀を交わらせてるイメージがなかったけど、ちょっとだけやりあってました。
そしてOPの曲がかっこいい。宇宙Sixだけで踊るパートもあるし、30−DELUXだけで刀を使って流れるような動きもあるし、わくわくが止まらない。
そして若手10人が舞台上にいてそれぞれ縦一列になるとき、4番目がめぐで5番目が山本くんなんだけど、横からだからよく見える♪踊ってる姿をしっかり見られる!役衣装のまま踊るのもいいね。袖をひらひらさせて、妖艶な感じが出る。
ランウエイ風に歩いて登場する時はジョーが下手側だから、私の席からは反町が重なってしまったりもしたけど。。

原ちゃんの台詞「ガルルル」が見えない。暴れてるのは分かるけど。
あのクロワッサンみたいな(←言い方w)リーゼントを乗せるためにハーフアップっぽく前髪をぎゅーんって後ろに引っ張り上げてるんだね。セット大変だよね。めぐもちょっとポンパっぽくあげて、後ろはお団子乗せるために自分の髪の毛も右の上半分あげてたし。山本くんも地毛とウイッグを馴染ませるの大変だろうしね。幸大と包帯がはちまきっぽくも見える江田ちゃんはその点楽そうw

スナックにやってくる鬼瓦さん。♪寿司食いねえ〜、詳しいっすね。
「バイトの小春ですよ」ってここの小春ちゃん、なんかドスがきいてる。こんな子だったっけ?
春のパン祭りのシールがあと少しで「コッペパン二つね」って皿男さん(笑)ここ日替わりネタだったんだw
曲が流れた途端の拍手に「歌う前から拍手!」と嬉しそうな鬼瓦さん。大阪のノリですかねw

反町とジョーがやってきて、見とれていたら、いつのまにか小春ちゃんが帰らされていた。その下りを見逃したけど「今の人間っすよねー。なんで人間と一緒に働いてるんですかー?」の反町をしっかり見られたからいい。というか、そこでいないことに気付いたw

「うっす」「そっす」から鬼瓦、天子、皿男が「若者は言葉を略す」って前に出てきて話すんだけど、「了解をりって略したり」「まじまんじ、まんじって何ー?」何だろうね(笑)今や恭平だけでなく文ちゃんまで歌詞に入れちゃったから私は違和感なくなってきたけどww

その後ろでソースを下向きにする反町。あら、垂れないよ。つまり2人はソースを飲むぐらい好きって設定で飲むんだけど、中に違うものが入ってるわけでもなく何も出てきてないってこと。何にしても垂れたら衣装とか舞台上が大変なことになるもんね(笑)
それをネタばらし的にいたずらっ子りょちゃんが嬉しそうに下向きにするんだけど、「見せちゃダメ」って上向きに戻すジョー。それでも下向きにして戻して、とどっちが年上なんだかの可愛い2人でした。
その後、スナックの椅子に座って大人達の話を聞いてるんだけど、反町がイラッときて立ち上がろうとするのを抑えるジョー。ジョーが扱いが分かってるというか、安心して自由な反町が可愛いの。

鬼瓦とやり合う時、反町がやろうとして「俺からだ」と止めた割にあっさりやられるジョー。
しっかり動き回る反町。あー舞台奥のセットでやられると見えないよー。「箸で遊ぶな」「そっちが出してきたんだろ」とかそんな感じのやり取りも見えなくて記憶をたどる世界(笑)「掃除してやる」のあたりからはなんとか見えて、加勢に来たジョーに「性格が悪い」と言いながら掃除し、反町の顔を掃除する時は「顔がチャラい」って言ったような?(笑)汚いだったかもだけど。

「人間が憎いか?」と聞かれて、語るジョー。その後の傘にちゅうを見てないー。背中しか見えない位置関係だったけど・・・。
「しゅっけしゅけなの」から片言でしゃべるの反町が可愛くて夢中でした。鬼瓦さんまで片言で相手するし、男女問わず誰から見ても可愛いよね〜。

そういえばジョーが鬼瓦に動きを止められた時、腕が見えました。でも反町はどんだけ暴れ回っても腕が見えません。着物っぽい衣装だけど手首の部分はゴムになってるのかな?幼稚園のスモッグみたいになってるなら、分かりそうなものなにそうは見えないからうまくなってるんだなあって思いました。
それに布を武器にしてるから、走る時も腕を広げて走ることが多くて、それも今までの殺陣なら腕が手持ち無沙汰なときもあったのにそうはならなくて綺麗な一反木綿になってました。

「そんなにソースが好きならお好み焼き食いに行くか?」ですっごく嬉しそうな2人。「さっきまで人間の悪口言ってたのに」「馴染むのが早くて若いわね」なんてこと言われてたけど、ほんとそう思います。かなりこってこての食べ物やで。
そして2軒目に誘われたのが「食べ放題、ソース飲み放題だぞ。鶴橋の風月な」って飲み放題とは書いてないでしょ(笑)「割り勘な」でかなりテンションが下がる2人がこれまた可愛かった。

よどみねがQ課のメンバーのことを聞いてる時、手首触るビクター。自分の体のメンテが好きって感じ。
玄藤が「チームスクアッドだ」と言った後「カッコいいだろ〜、ポーズ付きだぞ」って言ったから、宇宙Sixポーズをしてたんだろうなあ。見えなかったけど。

ここ、止まってるQ課のメンバーの間をすり抜けながら、西が牧警部にお父さんから聞いた情報を垂れ流します。
止まってるから何もできないのをいいことにビクターの首のネジを触ったり、よどみねくんに顔を近づけたり、いないいないばあをする牧警部。よく頑張った、よく耐えたよ、よどみねくん(笑)
しかも西の言ってることを繰り返してるだけだと指摘された後「しゃべれーる、しゃべれーる、しゃべるかーがしゃべーる」って適当なこと言いながらハケるという気楽な牧警部(笑)

建設中の代々木から見つかった勾玉攻防のとき、西が笛(学校の先生のようなホイッスル)を吹くんだけど、その笛の音で耳が痛い!全力で吹かなくても聞こえるよーって耳を塞ぎたくなるぐらい痛かった・・・。

ここで「傘だけに刺しちゃうよ」と言って暴れるジョーは強かった。ジョーの殺陣を楽しむなら、ここぐらいかもw

どさくさに紛れて”鞭”を奪い自由になったブラド、ビクター、ウルフの3人。
「こいつには借りがあったんだ」と仰向けに寝転がってるよどみねの胸ぐらを掴むウルフ。「やめとけ」と言われ殴ることなく立ち去るんだけど、その床に戻す時の優しい置き方。あのままパッと手を離したら幸大が頭を打っちゃうもんね。だから優しいんだよね。

「私に味覚はない」と言いながらビクターはグラスを見るんだけど、そのグラスの持ち方がなんかセクシー。色香が漂ってきた。
あと、ビクターは歩く時左手はポケットにいれてることが多くて、そのせいもあって終始クールにかっこつけてるように感じました。

スナックから帰ろうとして「30−DELUXに言いたいことがある?」と聞かれ「少し」と答えたもんだから「よしこい」とカウンターに連れて行かれるよどみねくん。「ギャラのことか?」と聞かれた時は「しー」って口の前に指を立ててました。ギャラ交渉って直接するの?ww
カラオケは歌いそうにないからか「One Love踊れる?」と聞く鬼瓦さん。鬼瓦さんのアカペラはサビから始まったけど、結構長かった。その間、ちゃんと手振りを完璧にやっちゃうアイドル幸大でした。
お代が8万円なのは変わらず「おい待てよ」のモノマネも無視してよどみねが帰るのも変わらず。ただ鬼瓦さんの「飲み会誘わねーぞ」は毎回違う。普通の飲み会?

八百屋修行の反町とジョー。
「何色の野菜を目当てで?」と聞いた人の声が小さくて皿男さんが「緑」と言い直してくれてジョーが固まってる理由が分かる(笑)でも「緑は青に近いから」と慰めにくる反町。確かにおいしそうな緑の野菜のことを「青々した野菜」って言うから近いよ!反町くんやるやん!!2回ぐらい言ってもらって、ようやく納得するジョー。
次に「黄色はどこかなー」と黄色を探しに行く反町(笑)でも「紫」と言われる。すると「紫は黄色に近いから」という謎の慰めの言葉をかけるジョー。しぶしぶ納得した風の反町だけど、皿男さんの話が始まっても呆然としてたから「戻ってきて」と言われる有様でした(笑)可愛いー。
ここのお客さんに話しかける時、めぐは「そこのお姉さん」とか「お客さん」だったと思うけど、山本くんは「奥さん」だった気がするんだよね。実際年齢層を見て言ってるのか、適当なのかが気になるとこ(汗)
ハケ際にジョー「大根みたいな足だねー」皿男「そんなこと言っちゃダメ」のあとの反町が「ウケるー」と初めて楽しそうに反応してるのを見ました。

通り魔が女装した男だと分かった時「木の葉を隠すなら林の中」って言った気がするけど、「木を隠すなら森の中」のことを法林棒らしく間違えて言ってるのかなあと思ったり。それよりも森か林かともめる法林棒とウルフ。3/31は「森光子が林光子になる」4/5は「森進一が林進一になる」と名前シリーズだったと思うんだけど、「森永(CMのようにリズミカルに)が”はやしなが”になるだろ」と法林棒が言うと「おれはそっちの方がいい」とウルフ。すかさず「じゃもうチョコボール食うな」逆ギレか(笑)
というかここの掛け合いがテンポ良くて面白かったなー。原ちゃんの新たな才能発見!

野菜市場で浮かれるジョー。「人参人参人参、威嚇(しゃー)」に「ダメでしょ、謝りなさい」と言われ、「ごめんなさい」とすぐに言いました。「素直ね」ってほんまに素直でした(笑)そして自分でお口チャックして、チャックした手をそのまま口元に置いてるジョーはかわいかった。なでなでしてあげたいw

そんなジョーをよそにきちんと刀のお手入れを続ける反町。
「人間は親子が無防備に手を繋いで歩いてる」からぬらりひょん復活よりも平和な世の中がいいんじゃないかって思うんだけど、妖怪の世界じゃなくて「妖怪のさとは狭すぎる」って言って漢字のイメージが「郷」だなって思いました。それだけなんですけど、親を殺された過去もあるし、恨みもあるし、まっすぐに初志貫徹を目指す熱い男でした。

なのに鬼瓦さんについて行った場所はスナック。
「マグロの解体のためじゃない」って前に来るのに「鍋吹いてる」って言われて戻るあたり、素直で可愛い。「あちっ」って耳を持ったら、鬼瓦さんがその手を取って、ふうふうってするのはもはや可愛い子供を見る感じだよね。しかも天子さんはしーっかり「か・わ・い・いー」って言うし、そのとき持ってるおたまで頭ぽりぽりしてる反町くんが可愛いー。エプロンして、お玉持って、ちょっと照れながらぽりぽりって可愛いしかないやーん!!
「人間はどうして手の込んだものを作るの?」で「暇だからよ。平和だからできるのね」って話しを聞いて、少し心が動くのもいいよね。
ロールキャベツがなくなったので、もう一品作ろうって楽しそうに言うもんね。で何を作るかで天子さんは「キャベツ太郎」(笑)「料理なの?」「スナック菓子だろ」って反町と鬼瓦さんは親子っぽいよね。

鬼瓦さんは何かと忙しい。ついによどみねくんと対峙して、でも「待てよって言うのに帰るし」って半分拗ねるし(何のモノマネか思い出せなかった)w、「One Loveの振り付け教えろ」「教える」で回想シーン始めるし(笑)「1時間ぐらいかかるけど、10秒で」って無理でしたね(笑)

初見のときは台詞の聞こえ具合とかもあってかなんか分からなかったけど、ぬらりひょんを憑依させたけどぬらりひょんが強すぎてひとみの魂が勾玉として飛んでいってしまったんですよね。だから勾玉を集めるということは、決してぬらりひょんの封印を解くためではなくひとみの魂を体に戻すためで、戻したら再びぬらりひょんを封印しようってことですね。

だから騙されていたことを知って、ぬらりひょんは復活しない方がいいんじゃないかと思い始めていた反町とジョーの2人は、鬼瓦とかに刃を向けるようになるんだね。
「人間は嘘をつく」って皿男さんに当たり散らすジョー。「野菜の顔を思い出しなさい。嘘つかないでしょ」で苦悩する姿がちょっと面白い。からの♪白菜、椎茸、人参、季節のお野菜いかがです〜でもっと苦悩するのも(笑)

一方の反町は鬼瓦に刀を向けて、舞台中を飛び回ります。鬼瓦が真ん中にどーんといて、その周りを舞うように刀や布を振り回して。絶対的には負けてないけど、ムキになってる人とでーんと構えてる人の差がでてるのかな。でも諦めない強さもある。

ミックスジュースで乾杯を求められた時に「いろんなことに使われてきたが、まさかこんなことに人造人間が使われるとはな」とビクターは笑い出すんだけど、いつもしっかり笑ってた。腹の底から笑ってた。

油が切れかかって「わたしは足手まといにはなりたくない」と残ることを決めたビクター。悲しむ一神寺が「ミックスジュースお外用」って渡すのがちょっと面白い。しかも、もうダメだと勝手に思っていたから、ビクターが遅れてやってきた時に驚いて「勝手に殺すな」って言うビクターが可愛かった。
そのビクターは斧の刃の部分が大きくて、振り回すのが大変そうでした。重心のバランスもそうだし、身長と同じぐらいとは言わないけど結構な長さもあるから。でも全身で振り回して、当ててしまわないように立ち回ってるビクターはかっこよかったです。
「正義を振りかざし武器を持つ。まずは武器を捨てろ。私が言いたいのは正義ではなく誠意だ」と演説し始めてから、最後の投げちゅっは雰囲気が変わって可愛くなったけどね〜。

更に機械が苦手でパスワードが分からず「きゃー」って言うあたりは江田にゃんがでて、ひたすら可愛かったけどね。
ちなみにここは「デストロイ」牧警部がパソコンを触って破壊したんですよね(笑)うまく物語がつながってるw

爆弾を探しに行く時、満月の光と同じ波長を浴びることができるメガネを渡されたウルフ。元気に暴れ回って、舞台一番前まで行って「月に変わって、おしおきだー」がいつも「おしおきよ」を期待してしまう(笑)だってポーズがそれやーんw
その後ウルフが爆弾を見つけて「すばら」と言う法林棒。わりと軽いノリだよね。でもメガネのあたりでは、その場で逆上がりみたいなことしてたから殺陣はかっこよかったです。ちなみにどこかで見たことあるような気がしても経歴見てもそうじゃないみたいで、誰かに似てるなあと思いつつ分からないまま終わってしまいました。平間くん系の顔かな?

爆弾のコードを引きちぎったウルフ。自信満々でハケて行くんだけど、「ワイルドだろう」とジャケットをはらりとして肩を見せるウルフ。「お前。胸毛こいな」と法林棒(笑)そりゃ、狼男だ!

あと、ブラドの殺陣もすごかった。あの刀を使って斬りまくるのも、動きとかもすごかった。
「最高のタッグ、いいねえ」って言うよどみねくんもキラキラしてた。

鬼瓦さんの最期は残念ながら見えず・・・。
皿男さんと話したジョーが気楽に出てきて戸惑うのは見えた。暢気なやっちゃ(笑)そして胸のあたりを刺すんだけど、「それでいい」とジョーが抜こうとするのを更に押し込む鬼瓦さん。でもそこ、心臓より少し下だよね。
よどみねくんとかブラドが押さえている間にとどめを刺す反町。ここ、ステージに1人だから思う存分腕を広げて布をひらひらさせて、くるくる回って斬ることができるんです。悲しいんだけど、素早い動きと綺麗な舞でした。
「ロールキャベツ、うまかったよ」と言われ「おにーさーん」と泣き叫ぶ反町。

チームスクアッド入りしたジョーと反町。「それなりのお金がもらえるなら」でジョーは「八百屋を開くため」って言うんだけど、反町は言わない。鬼瓦さんには話してしまったみたいだけど「誰にも言うなよ」って恥ずかしがってたし、加入する時にはアンケートを書くみたいで(ビクターたちも書いてたw)、そこに夢が書いてあるらしくその紙をウルフが持って「なになにぃー」って読み上げようとするのを取り返そうと、高いところにいるウルフにジャンプする反町が可愛かったです。
反町の夢はなんだろうなあ。洋食屋さんかなあ。

スクリーンは見えないけど、エンドロールが流れてるんだろうなって頃に「1分前!」が聞こえました。端っこの席も悪くないね(笑)こうやって、みなさん早替えを頑張ってるんですね。ちなみに劇中もなにやらひそひそ声はたまに聞こえてきました。
そして出てきた江田ちゃんにも尻尾がありました!でも江田ちゃんはやや上でくくってるから、小さなポニーテールのようなお団子のような感じでした。なのに、女性と踊ると色気が出てくるの。かなり胸のあたりが広がって白Tシャツが見えていたからかなあ。
続いて出てきた山本くんと原ちゃんのバク宙降りは当然見えない。でも30−DELUXさんたちとその場でバク宙したのはもちろん見えて、滞空時間が長かった!山本くん、パンフ通り!!ここの衣装はかなり身軽だよね。

そして刀を使った演舞みたいなのを挟んで宇宙Sixで「Shine」が始まるんだけど、この流れも気持ちいいの!
マイク置いて踊って、歌い出しは全員で、そして江田ちゃんソロ、原ちゃんソロとその続きの山本くんソロは短く、幸大でめぐ。最初のラップは原ちゃん。全員が出てきて清水さんと岡田さんに囲まれてラップを歌うのが山本くん。なんとなく原ちゃんよりもスピードアップVer.だね。最期の321GO!とかは特に。
原ちゃんのラップ後、めぐは上の方のペンライトを見て、全員揃うはずが少し遅れてた。誰かいたのかと気になったけど、振り返るよりもステージ上を見たいのー。単なるファンサかな?

今日のご挨拶は「入って5年で、殺陣も指導してくれて」と清水さんが紹介すると、嬉しそうなナリ。でも実際は中村くんで「俺のマネすんなよ」と山本くん。さすが裏バディ(笑)
中村くんは宇宙Sixの1人1人のこと言ってくれて(覚えてないけど)、山本くんについては「ダンスがかっこよくて」と言ってくれて、するとめっちゃ嬉しそうな山本くん。「じゃんじゃんってここね」と「Shine」の間奏の部分を踊るんだけど、やっぱりそこは山本くんの振付なのね。音取ってる感じで細かい(笑)
「ジャニーズ銀座に清水さんと行かせていただいて、すごいキラキラしてて」と話すと客席から「おおー」と驚きの声が上がりました。長い時間をかけて作ってきた「スクアッド」なんですね〜。
更に「目黒くんとのコラボグッズ、イニシャル入れていただいて。気を遣っていただいて」と低姿勢な中村くん。劇中の牧警部とは全然違いました(笑)

そんな挨拶を聞いていた山本くん。「真面目な挨拶がしたい」とこぼすと「できないから」って総ツッコミでした(笑)

次に「コメディセンスもあって、芝居ももちろんこれから伸びるだろうし、最初会った時どこのモデルかと思った」と紹介があると、我さんが「自分かと」思ってシャンとするという(笑)でも白のスーツにハットかぶってるとかっこよかった。ジャニーズファットだけどw

「何も考えずにきました」と前に出るめぐ。「稽古始まった頃、ヤバイって話してて」あたりでうまく話せなくなり、「お芝居も殺陣もすごくて」の方向に行った時「ダンスは勝ってる」と山本くんの声(笑)「何年やってんだよ」は江田ちゃんのツッコミかな?「17年」と満面の笑みで答える山本くんがとーっても可愛かったです♪
めぐの挨拶は続き、「一段高いところに引っ張ってくれて」とかから、いつしか「2人(山本くんと江田ちゃん)より先にモデルの仕事するかも」とこれからの話になり、3人で足伸ばすんだけど、自分の足を見て「短っ」って言う山本くんが、やっぱり可愛い。めぐの横に並べるからだよ(笑)
この辺でごちゃごちゃしだしたんだけど「目黒連でしたー」と江田ちゃんが締めました。そう、あの江田ちゃんが空気を読んで、「でしたー」と言うと話が締まったの。あの、江田ちゃんが(涙)

今回のグッズのTシャツが「30−DELUX史上、最大のカラー展開で」ということで「イメージカラーがあるんだよね」と清水さんが話すと江田ちゃんが「松本が−」「緑」「山本が」「黄色」ってメンバーに振っていきました。あの江田ちゃんが進行するんだよ!なんかもうここだけで、江田ちゃんのここ数年のものすごい成長をひしひしと感じで感無量でした(涙)←しつこいww

そして「原が」と振ると「マンゴーのような、太陽のような宇宙オレンジ」と決めぜりふを!受けたもんだから「三日三晩考えました」と嬉しそうでした。
そのまま並びの関係で我さんに振ると「群青」って思わぬ答えにウケたよ!清水さんの橙はオレンジとちょっとかぶるからねー。30−DELUX側も色を聞かれてそれぞれ裏バディの色を言って宇宙Six側も喜んでました。最後のナリが「金色」って言ったのは、何か言わなきゃというプレッシャーもあるだろうけど、黄色+稽古中金髪だった山本くんのことを意識してくれたんだと私は思ってます。

でも「あんまり着てないよね」と山本くんかな?が言って、「みんなおしゃれして来てるんだよ」と江田ちゃんが言ったから会場は「さすが江田ちゃん」って雰囲気になりました(笑)なのに「あのTシャツ、女の子が着ると可愛い」ってめぐが言ったもんだから、「ショーが始まったら着ればいい」と上からかぶる動きをする江田ちゃん。更に「前開けてテープで止めて」まで提案して、「それ俺たちの早替え」「演出だよ」と江田ちゃんがメンバーから褒め称えられる形になりました(笑)はいはい、千秋楽に入れるならTシャツぐらい買いますよ。ちゃんとずーっと着て観劇しますよ。

全キャストの「ありがとうございました」のあと宇宙Sixと若手の10人が横一列に手を繋いで「ありがとうございました」と地声でご挨拶して終わりました。

幸大と村瀬くんがそれぞれ下手、上手に止まり、一礼。更に幸大は投げちゅからのこたぴょん(うさ耳)してハケて行きました。かわいいよ。

携帯ので電源を入れると14:20でした。
販促もあるから、どんどん伸びてますね。山本くんが茶々入れるから伸びてる訳じゃないですよね(笑)

会場を後にする時は千秋楽にも入れる気でいました。だからサラッとしか感想を残さなかったのが悔やまれるー。
スクリーンが見えない席だったからあれなんだけど、6人並びの宇宙Sixとしての林翔太はこれで最後だったのになあ。まあ、しんみりせずに済んだといえばそうだけどね。

この舞台、みんなイキイキしてた
それぞれしっかりとした役を与えられ、それぞれの殺陣がつけられ、あれもこれも吸収できる喜びとおそらく自分自身でも感じる成長と、お客さんが入った中でのお芝居の楽しさを存分に味わっていたと思います。この経験を持って、一段と言わず、二段も三段も上に登って活躍して欲しいです。


ところでストーリーの設定として人間と妖怪がうまくいってないのが大前提なんですよ。でも西洋は確かに魔女狩りとかがあったけど、日本って昔から人間と妖怪とは共存してきたと思うんですよ。河童とか座敷童しとかは認知されてて、なんていうか恐れおののくだけじゃなく河童がいるから川に近づいちゃいけないって子供達への教えにもなってきたし、狐が人に化けて尻尾が見えていても、子供達と同じようにおにぎりを与えるとかそういう、んー、共存以外の良い言葉が浮かばないけど対立はしてないなあって。ぬらりひょんも「どりじゃん」の時のイメージで、浮気ぐらいで大して悪いやつじゃないって思ってるところがあるんだなあ。まあ、一反木綿と傘の人間への恨みは分からなくもないけど(笑)
それに陰陽師って人間だから、そんなに長生きはできないのでは?と冷静に思ったり(笑)

そんな根本的なことを言ってもねー、オリジナルのお話だからそれはそれでいいんだけどね。ファンタジーものは嫌いではないです。あの扮装を見てると、それだけで楽しかったですし♪ビジュアル撮影用かと思ったら、しっかり本編中着てたもんね。
レビューショーのときの白のスーツが、宇宙Sixは特にラメかスパンコールかでキラキラしたジャケットでかっこよかった!

これからも5人まとめて、ドンと舞台に立って欲しいものです


web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アニメ

2018-04-07 22:08:10 | 宇宙Six
昨日の金曜日は当日券の列がそれほどでもなかったようで、公式さんがアピールしてたけどさすがに土曜日の今日は大勢並んでいました。
でも指定券も立ち見券も結構な数が出たようで、入ってきました!

「見えずらいお席」どころか、せっかくの可愛いアニメ一反木綿ちゃんがまったく見えないお席でした(笑)
だからラストの「お兄さーん」も声だけ(笑)
でも殺陣のときの表情がよく見えた。
何より会場に入れたのが嬉しいです。

明日も並びます。
並んで、入って、黄色のTシャツ着ます(笑)
帰りに買おうと思ったらものすごく並んでいたので諦めちゃったけど、明日早替えするか最初から着とくか考えなくちゃ(笑)
何より明日は今日よりも寒いらしいし。
服装をしっかり考えて、全力で宇宙Sixに会いに行きます!

あ、公式HPで上演時間は「約2時間」って書いてるのに、今日のアート館の入り口は2時間15分の張り紙があった(笑)
カテコの挨拶でメンバーカラーの話とか、コラボグッズの相方の話とか、山本くんのちゃちゃで伸びることをデフォにしたんですね


昨日の21時頃、今日の0時頃web拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクアッド 4/5 19:00

2018-04-06 21:50:06 | 宇宙Six
本日の前説で大成くんは「宇宙Sixのメンバーと昨日大阪入りしたけど、大阪らしいもの食べてない」とのこと。そっか昨日からいたのか〜。
中村くんは「たこ焼き食べた。大阪のたこはでかいねー」と客席にふるものの、大阪の人間からするとそれが普通だし比べたこともないしーって感じでお返事なしでした(笑)
幸大の携帯番号とか、LINE IDは聞けそうで聞けない。
おなじみのC&Rは「どどどどー」「ど−」「どーははドーナツの」「ど−」で終わりました。
今日はちゃんと黄色と青のTシャツだったんだけど、衣装の上から無理矢理Tシャツ来てるから変なでこぼこが気になりました。

ランウェイ風に歩くこと二回。真正面ブロックの前の方の席だったのでかっこよくってドキドキしました。
そして1回目のランウエイ反町は右口角あげてニヤリとしながら回る。ただこのクールさはわりとすぐに崩れる。

「うえのもんってなんだよ」とどなるよどみねくん。思い込みは駄目だという話でピーポくんはサイレンの音ではなくピープルとポリスから名付けられたって話になるんだけど関西人はあまり馴染みがないんだよ。ごめんよー。それよりも「ピーポーピーポーは救急車でパトカーじゃない。パトカーはウーだ」からの「ウーワワンワンウーチチンチンはヤッターマンだ」の方がツボに入った。そんな年齢層(笑)「ヤッターマンのくだりいる?」とよどみねくんは言ったけど、幸大は知らない世代では?と思ってしまいました。

♪ヤヤヤヤヤーヤティアと歌いながら出てくる鬼瓦さん。ジャニ曲使ってくれてありがとうw
でもスナックでしっかり歌うのは「鬼の悲哀を歌った名曲だよ」って。確かに鬼の目にも涙とか、ことわざを組み込んでた。
春のパン祭りでシールがあと2枚で「ランチパックピーナッツね」って皿男さん(笑)

「ウスターソース」「ソイソース」と2人が出すソースは、カウンターの小春から受け取ってるのを確認。ごくごくすると客席から悲鳴が上がるけど、中身は違うよねとか冷静に見てしまう駄目な大人の私。
大人たちで話が進んでいる後ろでジョーが反町に顎クイしてたような?見えにくい角度だったけど。

傘を愛して止まないジョー。傘を女性に見立てた感じで優しく、でもしっかりチュウした。なんていうか“ちゆう”って感じでなまめかしかったけど、そのあと袖でふきふきしてる様子は可愛かった。
100均のTシャツを「試しに買ってみたんですよ。そしたらしゅっけしゅけ」(可愛い〜と声上がるよね)、「布を使い捨てにしやがる」と真面目に言っても余韻が〜。「布は尊い」力強いんだけど、可愛いのも知ってるから親心になっちゃう(笑)

衣装はケープの着物生地みたいなのに目が行っていたけど、前と後ろに垂らしてるような布がレースっぽい感じで柔らかさをだしてました。
左手にはグローブみたいな感じのをしていてそれに布がついてました。布とレースの二枚重ねって感じかな。

人間への恨みを話したところで、人間界慣れした鬼瓦に喧嘩を売る反町とジョー。よーく考えると「傘だけに刺しちゃうよ」とか言ってかっこいいんだけど、あんまり強いシーンは見てない気がする。だからジョーが追い込まれてすぐに反町の出番。箒とちりとりで二刀流になった鬼瓦に「掃除してやる」と言われたり「可愛い顔を」と言われて顔ををしゃしゃーってされてる間、ベロベローって舌だして遊んでるのが可愛いんですけどー。

それに「ソースがそんなに好きならお好み焼き食べに行くか?」で子供のように喜ぶ2人が本当に可愛い。
次に出てきた時は「まだ食べたいのか?よし2軒目行くぞ。ソース飲み放題だ」でまたテンションが上がって可愛い2人。でも「お前たちのおごりな」でテンション下がって小声で「うっす」「そっす」って言ってるのも可愛いの〜。

調書を書くよどみねくん。「5000枚?!赤が200枚」赤から言うんだ〜と言う気持ちで見てごめん。「白が1000枚、千?すごいなー。緑がゼロ、オレンジがー、ん?緑も愛してくれよ」ってレビューでは緑のペンラも結構あったよー。
その流れから取り調べにラーメンとかカツ丼とかの話になって、思わずQ課に電話しちゃうんでした。

Q課に行って「チームスクアッドだ」といいながら宇宙Sixポーズをする玄藤さん。よくご存知で!
でも「ダッサ」と二度見してハケていく人たち。「三度見しないんかい」って求めてるんかいっ。

八百屋修行(?)で客席に「緑ー、オレンジー、紫ー、黄色ー(反町を指しながら)、青−(自分をアピールしながら)」と色を順番に言ってから聞くジョー。「黄色」という答えに凹むジョーと嬉しそうな反町。
続けて反町も何色か聞いて、「黄色」と返ってきたけど小声で「青?」と言って「青だって」と言うから、「気を使うな」とますます拗ねるジョー。2人続けて黄色だからって嬉しくってターンする反町。腕を広げながらくる〜って、可愛すぎる〜。3回ぐらい回ったよね。
そんな訳で「人参、人参、人参・・・」と野菜市場で浮かれるシーンで、反町が聞いた方の黄色の人の前に来た時、唾を吐くジョー。「人として駄目でしょ」って皿男さんに何度も怒られて、ようやく言った「ごめんなさい」がしょぼんとしてかわいいかった。
その浮かれて出てきた時「人参になろう」と両手を頭の上に上げて人参になった様子のジョー。「抜いてもらおう」って皿男さんに腰のあたりを持って抜いてもらった風にしてたけど、でかい人参を抜いてくれてありがとうって感じ。

この前のシーンのハケる時「大根みたいな足だね。すりおろしちゃうよ」と楽しそうなジョーではなくめぐ(笑)何も言わずに、黄色二連発が嬉しかった反町でした。

スナックに行ったものの妹がいなくて帰ろうとするところを、引き留められるよどみねくん。「大阪でハメ外したいだろ」と鬼瓦さんに言われ「少し」って答えたけど、大丈夫かー(笑)
一見さん用の長ーいグラスでビールを飲むと、ゴミが入っていたのか、ぺってしてた。
更に「何か歌え」と渡されたマイクがラムネでした(笑)歌わないのに「大阪で生まれた女って知ってるか?」と勝手に進めて、♪大阪で生まれた〜引越しのサカイと鬼瓦さんは歌をくっつけてたw

秋葉原で「パーツはないけどパンツはあるよ」と客引きに絡まれるビクター。「なんのことだか」とハケようとして足を掴まれて倒れそうになるビクター。なんとか離れたと思ったら、衣装の前の2段目が取れて次の台詞を言いながら止めてました。

ウルフの飼い主の「年齢知ってるか?」と聞かれ「さんじゅう」と言いかけたのはブルゾンのネタをやろうとしてたんだね。9歳とかけ離れてるなあと思ってたんだよ。

教会の十字架を取ったから、マリア像を「見に行けよ。好きだった人なん」と言いかけてるのに走り出すブラド。せっかくよどみねくん、かっこつけてるのにね(笑)「最後まで聞けよ」ってぼやきは正しい。

黄色のフリフリエプロンの反町。鍋が熱くて耳もつ仕草が可愛いし、鬼瓦さんがふうふうを通り越して指をくわえたよ(笑)
ロールキャベツを作って味見して感想を言う時、ひと息飲み込んでから「美味しい〜」ってそのタメが可愛い。「ソースが一番だと思っていたけど、深みがあるっていうか〜」なんでそんな可愛い言い方するの?自分が可愛いと分かってるでしょ!そしてそのロールキャベツをひたすら食べる鬼瓦さん。せっせとよそう反町が可愛い。
「人間はどうして凝ったことをするの?」で「暇だからよ」って教える天子さん。平和だから凝ったお料理を作れるんだよと。そういう話をしてる間にロールキャベツがなくなったので「次はキャベツの千切り」って言われて「料理なの?」って(笑)

ぬらりひょんからあれこれ聞かされて皿男さんのことが信じられなくなったジョー。そんなジョーの周りを「白菜、椎茸、人参、季節のお野菜いかがです?」と言いながら回る皿男さんと苦悩するジョー(笑)三回目ぐらいでついに「サッポロ一番」と歌って余計に苦しむって(笑)

「回想シーン見たい?」と軽いノリになる鬼瓦さん。「おまえは駄目」とよどみねくんを指して「スナックで歌ってくれないし、冷たかった。おい待てよって言ってるのに帰るし」って言うから、「ごめんなさい」と頭を下げるんだけど「まだ上からだな」と言われ、鬼瓦さんに耳打ちをするよどみねくん。「じゃ」ってOKしてんだけど、何言ったんやろー?

ビクターの油は「アマゾンで明日届く」「なんでそんな大事なものネットで頼むんだよー」ってやり取りでした。「足手まといになりたくないんでね」と言うことで残って妖怪達と戦うんだけど、「まずっ」と言ったドリンクを入れて元気になるってむちゃくちゃやな(笑)で、元気になってキャラが変わって、投げちゅーするって!正面だからきゃーきゃーですよ。
更にパスワードが分からず、「スクアッド、きゃー」って言いながらおでこに猫の手をして両手を当てるんだけど、可愛い。どうにもこうにも可愛い。

ウルフね、敵に持ち上げられてくるっと巻き付くように降りるところがあるんです。フィギュアスケートのペアの技のように!女子に比べたら重いだろうけど、軽々〜っとそしてする〜っと降りるのが凄くって。原ちゃんの身体能力、凄いっす!
でも「爆弾止めたぜ」ってスタンプで報告したり、よどみねくんの返信が「り」でそのパネルを持っていたり、結構お茶目なウルフでした。

ぬらりひょんを眠らせたあと、スクアッドに西・牧の2人と反町・ジョーも加入。
「それなりのお金がもらえれば」というのは「八百屋やるため」と言い切るジョー(笑)反町も夢があるんだけど、あくまでも隠して、でもそれをアンケートに書いてるから「見るな」ってわちゃわちゃするという。あー可愛い。

最後はあのドリンクをビクターから渡されたよどみねくんが飲んで「デストロイ−」と叫んで暗くなりました(笑)

衣装をじーっと見てたんだけど、めぐは地下足袋っぽいよね。色とソールのゴムの感じと指の感じが。山本くんも白の地下足袋っぽいんだけど、踵外側に何かがあってはスニーカーっぽいんだよね。よく分からない。

キャストが全員出てきて、ハケた後スクリーンにエンドロールが流れ、最後に集合写真が映るんです。一番前の真ん中に山本くんと裏バディがいて、衣装の布を引っ張られてるというほほえましい瞬間で、その後ろではめぐの腕の中にいる風に江田ちゃんが写ってるというこれまたほんわかしました。

最初のショーの部分はまず3人が30−DELUXさんと出てきて、その後に原ちゃんが下手、山本くんが上手からでてきて、台宙降りで。ステージ上では30−DELUXのメインキャスト3人と5人でバク宙も!滞空時間長い!

舞台上宇宙Six以外の人たちになり、代わって白のキラキラ衣装の宇宙Sixが出てくる。
V字のとんがった部分がめぐで前。その下手側少し後ろが原ちゃん、一番後ろが山本くん。出てきて、マイクを置いてその場で踊って、再びマイクを持って歌!最初のソロパートが江田ちゃんで、次が原ちゃん、山本くん。
山本くんのラップパートの頃にはキャスト全員でてきてて、ラップ前に岡田さんに「行けっ」て感じで背中押されて楽しそうに歌ってました。
よかった。
楽しく歌って踊ってる姿を見られて。

清水さん進行でご挨拶。大阪初日と言うことで30−DELUXからは村瀬くん。
兵庫出身と言うことで大阪で公演できることを嬉しく思うみたいに話していたら「真面目かっ」と山本くんのツッコミが(笑)「ふみは真面目なんです」と清水さんがフォロー(笑)でもちゃんと「続けてください」と戻すのはえらいでしょww急に戻ってきてちょっと困っていたけど。

宇宙Sixからは幸大が挨拶。
「ステージに立てる喜びを感じています」といろんな人への感謝を話しているその斜め後ろで「長い」かなんか幸大が喋ってる間ずっとマイクを通さず言ってる山本くん(笑)そして幸大が締めたと思ったら「からのー」と続けさせる自由人。「長い、熱い、愛のこもった応援をよろしくお願いします」とかでなんとか締めたかな。
「マッチ落とすのも生物ならではの」とハプニングについて「小春と集めながらなんとか繋げたかなと」と小春役の人を見ながら話すシーンもあったけど、「みんなも拾えばいいよ」と適当なことを言って「舞台に上がったら・・・」とか周りを困らせる山本くんでした。

「コラボグッズもあって」とクリアファイルの紹介で「誰と?」と宇宙Six全員に聞いて「ナリ」と山本くんが答えると「大成ね」とちゃんと名前を言う清水さん。原ちゃんは「誰だっけ?」ととぼけて皿男の役の人の名前を出して本当のバディが出てくるという(笑)でも「マイクないから」と地声で戦ってました。その様子を見て「お前はほんと面白いな」と甘々のめぐがいましたw

「Tシャツは30−DELUX史上、最高のカラー展開です」ということでメンバーカラーも紹介。「黄色のエプロンの黄色です」って自分で言うのが可愛い。「オレンジ。売り切れなかったら凹みます」とやや脅し気味の原ちゃん。「千秋楽にはみんな着てるよね」って圧をかけたのは山本くんと思っていたけど江田ちゃんだったっぽい(笑)まずは入れるように頑張ります!!
なんて思ってると「推しメンのカラー(のTシャツ)買ってください」と宣伝しちゃう清水さん。推しメン(笑)

挨拶が終わってハケる時、岡田さんは宇宙Six全員とタッチしながらハケました。なんだろう、ありがとう!
宇宙Sixと若手メインが残って、最後の最後は幸大と村瀬くん。

携帯の電源を入れると21:16でした。伸びてるね。今日の挨拶は一組だったのに、どっちも山本くんが絡んだからかな(笑)
でもお隣の席の人たちは30−DELUXファンだったんだけど、最後に「黄色の子可愛かったね」と話しながら帰って行ったのでとーっても嬉しかったです!!

そしてプチ事件です。帰りのエレベーターに男の人がいました。
っていうか歩いてる時に抜かされて、その後頭部でもしやと思っていたのですがなんと玄藤さんこと岡田さんでした。なんとなく話しかける近くの人たちと見る周りの人たち。「本当に早いんですね」と原ちゃんの更新を思い出す人たち(笑)「宇宙のみんなも驚いてました」と岡田さん。この人、本当に今さっきまでステージに立っていたんだよね?その後に楽屋で宇宙Sixに見送られて出てきたんだな・・・不思議〜。


web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

惚れてまうやろ

2018-04-06 21:45:45 | 宇宙Six
昨日のめぐの更新。

なんだろ。そういえばこの件で泣きそうになったのって初めてやわ。
当日は頭真っ白にはなったけど。

めっちゃそのままの言葉で書いてくれたね。
ムカついたこともいっぱい考えたことも。
お手紙の内容にも、許さないって気持ちも。

こんなに書いたら、上のもんから検閲が入ってカットされそうなのに、書いたその心意気がうれしいよ。

更にりょちゃんのこともさ(涙)
そのもごもご姿を想像するだけで可愛くてでれでれ涙が出てくるよ。
MADだよ、めぐも覚えてね、ジャニのことww

幸せになれる世界を作ろうぜー!おー!!

って思った後にその写真ってずるくない?
すっごく嬉しいんだけど、今となっては「もうこの時にはこの話は出ていたのかな−」とか考えてしまうやん。

ほんまにいつから出てたんやろな・・・。


で、色の話が出たけどさ、これって要は原ちゃんのことが書きたかったってことかな?って思ってしまったよ。
だってめぐは原ちゃんの5人のファンのうちの1人やろ(笑)

赤は赤やけどさ、NEWSのときはいちごショートケーキのいちごがなくなってんで(爆)
上に乗ってるのも間に挟まってるのも、いちごぜーんぶなくなってんで。
だからそれを思うと、確かに歌唱面ではそんな感じもなきにしもあらずやけど、大丈夫や。
ファンからのお手紙で「応援します」って書いてあるのは、5人の色の強さを知ってるからやで。信じられるからやで。と思う。


ふふー、webの連載ってすごいな。
考えたら、これが始まってからみんなの印象変わったもん。もちろんプラスにね。

ちなみに「スクアッド」は大きな所じゃなくても長期公演でもいいかと思いますよw
どうやったらモデルのお仕事ができるようになるか分かったら、ぜひ関西のじーこにも教えてあげてください(笑)
じーこと言えば、あ、後で書くw
ランウエイを歩いてる気分というのはなんとなく分かりました。

おねむの江田にゃん・・・見たい。
隣に座りたいーーー(笑)
クールではないと思ってるけど、ずっと。


さ、康二の話ですよ。
なんと念願の健と共演できるんです!!おめでとうー。
差し入れしてもほとんど話せないほど緊張するって言うのに、大丈夫かなって心配してしまうわ(笑)
そして関ジュからは、丈くんもはっすんも極小番長もサックス吹くリチャもなんと正門くんも出る!?
見たい、見たい。名古屋なら行きたい。
でもここだけ正直なめぐを見習うと、今ははやっしーも、グループと離れてお仕事するめぐもあんまり見たくない。
迷うなあ。そもそもチケ争奪戦で敗れる可能性が高いけど(はっはっはー)

おとついの23時頃、昨日の17時頃web拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書き足し

2018-04-01 21:34:31 | 宇宙Six
立て続けに書いちゃいます。

今日は1日。
昨日の今日でめぐは何をどう書くんだろう・・・と思ったら、更新日が1日から5日に変更になりましたね。しっかりリンク先のアイコンの位置も変更。
これでみんな5の倍数になって覚えやすいね!じゃなくて25日から5日ってあくね・・・。1人分ぽっかりだね。

そして宇宙に6Chu〜のロゴも赤色がなくなりましたね。赤とオレンジが分かりにくいけど、比べたら赤がないと思う。
もちろん昨日のはやっしーの更新も消えてる。
ジャニネの方は残ってるけど。ヘッダーもまだ6人だけど。

ふうー。
これだからグループ名に数字を入れるとかは止めとけばいいんだよ。そろそろ学習して!って気分。

昨日の夜は懐かしい映像を見て、感傷に浸ってました。スピーカーがエナジーだったよねー。
そうそう新幹線の車窓から大きな夕日が、山々の稜線に沈んでいくのをぼーっと見てたなあ。思考停止してるなあ。

ジャニーズにいるだけまだいいのか。
ジュニアで居続けるのに、わざわざ抜けるのか。
なんかね、どうしても私はグループに残った方の応援をするから、あれこれ考えちゃうんだよね。
「抜けなきゃ良かった」と思わせるだけの活躍!!とか。
NEWSがそうだと思うから。

でもあれだけきっちりとした言葉で話してくれたから、はやっしーには頑張って欲しい。
一口にお芝居といってもいろいろ道はある。風ぽん?斗真?文ちゃん?高田くん?どれとも違って、はやっしーという道?
やると決めた以上、とことん頑張ってください
陰ながらになると思うけど、応援してます。

何回も書いてるけど、その昔嵐のコンサートでご一緒した人が林くんのファンでその人がシンメだと教えてくれたのが山本くんでした。
もうずっとずっと前から一緒にお仕事してきて、悔しいことも悔しいことも嬉しいことも共有してきたんだよね。
They武道から宇宙Sixになるときも、宇宙Sixになってからもいっぱいいっぱい話してきたんだよね、きっと。

昨日、観劇前にあの更新を読んでなくてよかったなと思います。あれを読んだ上であのレビューの時の山本くんを見たら、私泣いてた。
何も知らなかったから、当日券が当たって観劇できる喜びだけで2時間過ごせたと思う。
お芝居中はみんな全力で演じきっていたもん。


そして「スクアッド」今日無事に東京公演が終わったみたいですね。
山本くんはエイプリルフールを良いことに好き勝手楽しんでいたようで、何よりです(?)
そして主催でいいのかな?清水さんから1人1人紹介の時にかなりのお褒めの言葉をいただいたようですね。
自信を持って大阪に来て、素晴らしいものを見せてください。
その次にきっとつながると思うから!!

というか、缶バッチ買い占めで売り子さんに怒られる江田ちゃん(笑)無事にコンプリートできたそうで、すごいね!
しかもせっかく自分が話す番なのに「おまえの話がしたいんだよ」って江田ちゃんのその話をする山本くん。どうしたん?かわいいで。


ちょっと前に誰かの更新を読んで「もうMADEにのんちゃん入れちゃえば?」なんて気楽なことを思っていたけど、グループに人が増えるとか減るとかって大変なんだよ。「おれはすべてを受け入れるさ」ってコウイチは言うけど、そう簡単には受け入れられるもんでもないんだよ(笑)べてらんのときだってそうだったんだよ。

ま、りょちゃんが望むように、宇宙Sixを支えられるファンでいたいです。
応援するから、早く別の現場を教えてーーー!

今日の0時、1時頃、18時台に2人から、19時頃web拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクアッド 3/31 13:00

2018-04-01 18:47:23 | 宇宙Six
ストーリーはうまく消化していませんが、とりあえずネタバレ満載の感想を書きます

前説は黄色のグッズTシャツを着た西役の大成くんが出てきました。少し遅れて紫のTシャツを着た牧役の中村くんが出てきました。「Tシャツ買いに行ってて」とグッズ売り上げに貢献っぽい会話から始まったけど、「バディは青だろ」と(笑)「まっさきに紫を選んでたな」と言われて慌てる中村くん(笑)「青を買ってきます」って。
「宇宙Six初めて見る人?」でもちろん手が上がったので「2016年11月11日に嵐のコンサートで結成され」とツアー名まで言うぐらいしっかり紹介してくれました。「30-DELUX初めて見る人?」にも「地方公演もしていて、今回も大阪に行きますが、海外公演もしたことがあります」と紹介してくれました。
観劇の注意事項なんかを話すんだけど、中村くんが「江田くんの携帯番号は090〜」「駄目」「じゃあLINEのIDは〜」「ダメ」駄目かw
「江田くんの話なら一個ある」と、大成くんが「よくご飯食べに行ったりするんだけど」と「(紫のTシャツ着た人が)僕で、(黄色のTシャツ着た)僕が江田くんでこうやって横に座るんだけど」とセットの奥に行って座る二人。色に目を奪われて簡単な説明なのにややこしくなった気分(笑)でも「座ってると(膝が)少し当たるの。狙われてるのかなってドキッとする」に「分かるー」と盛り上がる二人となんか想像できて納得の客席でした(笑)「ダンスク」のメンバーとの距離感とか。
「C&Rしましょう」ということで「宇宙」「Six」「30」「DELUX」「スクアッ」「ド」分かるけど「ド」ってw
そういえば観劇の注意事項で「客席通路を役者が通ります」と言ったとおり、よく走り抜けてました。あと「真面目に見ないでください。コメディもありますので。」「適当に見てくださいって意味じゃないです」の通りお笑い要素もありました。
「レビューショーでは名前呼んでもいいですよ」と言うことだったんですが、宇宙担は大人しいもんでね。マナーが良いってことで。

ストーリーは人間と妖怪がうまくいってない世界。
”ぬらりひょん”の復活を阻止すべくチーム「スクアッド」が結成される。人間と西洋のモンスターたちがタッグを組むけど、力で押さえつけようとするからモンスターたちが逃げてしまう。それを本当のタッグ・チームになって戦う。刑事役の幸大、モンスターの江田ちゃん、原ちゃんがこっちチーム。警視庁の裏のボスがはやっしー。
人間に恨みがあり、”ぬらりひょん”を復活させて妖怪の世界にしようと企む日本の妖怪チーム。でもそのボス的存在の鬼瓦に「本当にそれが望む世界か」と問われ悩みはじめ、更に決戦の時に実は鬼瓦はぬらりひょんを封じ込めるために動いていることを知り、やはり復活させようとするけど、玄藤からぬらりひょんを憑依させた鬼瓦を討ち眠らせることに。最後の変化の理由が分かりにくかったんだけど、この妖怪チームが山本くんとめぐ。
こんな感じかな〜。

場面転換が多くて、ステージ上にいるけど照明はセットの上にいる誰かに当たってるから話が並行していくことも多くてストーリーに沿った感想を書くのはDVDでも出ない限り無理(笑)(つまり無理)

個人別にいってみよう!
山本くん
右手は剣を持ってるけど、左手はケープと袖でふわっとするスタイル。よく見ると左手首にレースの腕カバーみたいなのを付けていて(ゴムは手首部分のみだからふわ〜と揺れる)ケープもいっしょにひらりとさせていました。真っ白の衣装で黒のウイッグつけて、可愛いの。
オープニングあたりでめぐと二人で奥からランウエイのように歩いてきて、一番前で目を合わせてニヤッてするの。クールな役なんだよね!
人間を恨んでいる理由が「100均で白のTシャツ売ってて、試しに買ってみたらしゅっけしゅけ」スケスケがしゅっけしゅけって可愛すぎる!!「生まれたときは布で覆ってもらったくせに、使い捨てかよ」と。
クールな割に可愛いぞ。熱さが前面に出ちゃうんだな、きっと。衣装が和物だというのもあるけど、太郎丸が将門を斬った後逞しく俗世にまみれながら生き延びたらこんな感じかもしれない(どんなイメージだ?w)。

ぬらりひょん復活に向けて鬼瓦に初めて会ったとき、「ウッス」めぐは「ソッス」と挨拶。「ちゃんと挨拶しろ」って流れから、ソースをごくごくする二人。ん?
腕試しで鬼瓦とやり合うんだけど、箸と箸入れでやられる二人。チリトリを持ったらチリトリと箒が分離したから、「汚れてる」と腰のあたりを掃除される二人(笑)キーボードとかを掃除するような柔らかい箒だったから、なんだかくすぐったそうでした。
そこで気に入られてお好み焼きを食べに連れて行ってもらうことになり喜ぶんだけど、かなり人間の食べ物に毒されてるよね(笑)
八百屋の皿男に弟子入りしたかのような二人。「耳を澄ませてごらん」で耳に手を当てて目をつぶって音を聞くんだけどフローを思い出してごめんなさい。いろんな音がありながら「ゲロゲロ・・・」「長い」とかを挟みつつ、「ダミ声がよく聞こえるんだよ」と。それで「いらっしゃいいらっしゃい」ってやるの。「今日は何色の野菜をお探しで?」ってめぐが聞くと「紫」と(笑)山本くんが別の人に「黄色って言って」って小声で言ったような気がするんだけど「黄色」ってお客さんが答えて「ほんとに?」「黄色」ってなると、後ろ向いて「っしゃー」と足をならしてガッツポーズするのが可愛かった〜。

なかなか戦いにならなくて「刀が血を欲しがってる」に「いいところがある」とスナックに連れいて行かれた山本くん。「マグロを解体するためじゃない」って怒ったけど、ロールキャベツを作らされて味見して「美味しい」ってなじんでた。その表情も可愛い。「黄色のエプロン、か、わ、い、いー」って天狗役のお芝居のお母さん的存在の人が言ったけど、まさにそれ。濃い黄色でひらひらが思ったより短かったけど、全身白の衣装に黄色一色のエプロンで可愛い。間違いない(笑)
妖怪の世界は乱れてて親を殺され、「狭いところに大勢いすぎるんだ。なのに、ここ(人間の世界)では親子が手を繋いで歩いている」と広い世界で妖怪も暮らすべきだと訴える。それを「ぬらりひょんが復活したら災いが起きるぞ」と言う鬼瓦。なぜか「お父さんとよんでいいぞ」とか、しまいには「お父さんがダメならお兄さんでどうだ、おにいさん、おにがわらと”おに”がかかってるし」とまで言われました(笑)

「夢なんかねえよ」とか言ってたのに、「裏切り者」って斬り合っていたのに、いつしか夢を語ったらしく「夢、誰にも言うなよー」と鬼瓦と仲良くなった山本くん。あ、この頃には急に「反町」って呼ばれてた。それまでは名前を呼ぶ機会がなかったんだろうけど、なんでこんな普通の役名にしたんだろうね。違和感感じました。
鬼瓦に最期のとどめを刺した反町。剣と布でくるくるっとターンして斬るのがとっても綺麗でした。それまでも軽やかな殺陣で綺麗だったけど、ここは特に一人だけだったから綺麗でした。そしてようやく「お兄さーん」と呼んで泣き崩れる・・・。

江田ちゃん
クールなビクター。「無知な奴が鞭を使いやがって」とか自分のことは「私」と言ったり、抑えめなのがかっこいいの。出番はそれほど多くはなかった気がするけど、強いし、かっこいいし、良い役だなって思いました。
衣装が一番シンプルだなって思ったけど、黒パンツの太ももとかが江田ちゃんでよかったです(笑)あと武器の斧に白いテープが巻かれてて、そんなわかりやすく補強テープ巻いてるの?って思ったけど、滑らないようにしてるんですよね。

「スクアッド」から逃げて秋葉原に自分の改造をしようとジャンクパーツ屋さんに行くんだけど、時代の変化で無くなって、メイドカフェの呼び込みに捕まるビクター。「パーツはないけどパンツはある」にどうコメントしようかと一瞬迷った顔をしたけど相手にしませんでした。そっかw
「匂いも味も分からない」人造人間ということでバディを組む一神寺の手料理という名のすべてをいれたミックスジュースに付き合わされることに。今まで仲間たちが奴隷みたいに使われたりしてきたけど「こんなことに使われるとはな」と言いながら、少し楽しそうにキッチンにいるなと思って見ていたら「まずっ」って(笑)味が分からないはずなのに「まずっ」って2回は言ってたよ(笑)

決戦の時「油が切れてきた」とヘニョヘニョになるビクター。秋葉原で売ってなかったんだよねー。「アマゾンで明日届く」ってリアル。「なんでお急ぎ便にしないんだ」ってもっとリアル(笑)
そして渡される水筒。外用のミックスジュースなんだって。「ダンスク」に載ってたのってこれね!でそれを持ったまま殺陣。一神寺は放送局が乗っ取られるのを防ぐために先に行くんだけど、解除する方法が分からず。ようやく敵を倒してやってきたビクター。「試しに入れてみたらいけた」ってミックスジュースがオイル代わりになるの??しかもこのあたりからキャラが変わって、投げちゅとかするし、きゃーってなるし、「DISCOTHEQUE」のメンバーはきゃーって言われへんとか思い出すし、「えす、きゅー、ゆー、えー、でぃー、すくあっど」って妙に可愛いし、「生まれたとき、パソコンなんてなかった」って言い放つし、最終的に可愛いビクターになってました。
バーで「ミロ」頼んでたよね?「ミロ」って言ったよね(笑)

原ちゃん
「ガルルー」ほんまに最初の台詞がそれなんやーって笑いそうになった。「月に変わってお仕置きだ」もあった(笑)
でも良いやつなんだよね。飼い主が「さんじゅうー」「9歳(怒)」の女の子で、「拾ってくれたときは仔犬みたいだったのに、こうなるんだからな。薄目で見れば犬だって親を説得してくれて」でも通り魔に殺されたから、通り魔を許せなくて捕まえようとし続けていると。
決戦のときは109裏に爆弾が仕掛けられてるから探しに行って、「春物ならあった」という法林棒をよそに、くんくん匂いを嗅いで探しに行ってた。鼻がきくんだよね。その仕草がかわいかった。その前の「このメガネをかけると満月と同じ光線を感じるようになっている」と渡された丸眼鏡はそんなにあれだったけど。
そして見つけた爆弾。パスワードを聞かれて「0925」と言うウルフ。もしやと思ったら「俺の誕生日じゃだめか」って(笑)次に法林棒が「1192」って入れたら「いいくに作ろう鎌倉幕府ですが、違います」って遊びだした(笑)最終的にはラインで報告になってたけど、ウルフがコードを噛みちぎったと(笑)

武器が爪だから全身で暴れ回ってる感じ。ただ爪を振り落とすんじゃなくて、ジャンプして刺すとかだし、四つ足歩行的な動きも多いし、セットも飛び移るし、動きのすべてが狼男でした。そしてそれがすっごく自然。めっちゃ合ってる。衣装もチラシとかだと前は閉じてるけど、開けてて、中は黒タンク(胸に動物の毛つき)でヘアセットと合わせて狼男らしさが見た目からあったし、これは秋の新感線の舞台も期待できちゃうぞ!

めぐ
傘の持ち手の部分に仕込み刀があってそれを出してきたとき、自分で書いたたこ焼き回すあれを思い出してちょっと笑いそうになった。ごめん。
「雨の次の日の駅前、ビニール傘がいっぱい捨てられてて」というのが人間を恨む理由。うん、わかりやすい。傘は大切にね。
八百屋の仕事にかなり興味を持ったらしく、いつも小豆を買っていくおばあさんが近所の和菓子屋さんだと知ると「大福美味しいですよね」だし、「小豆洗いだよ」と妖怪が人間界に馴染んでいることを余計に理解していく感じでした。平和だから八百屋もできるし、大福も食べられると。
そのわりに下手側にはけるときに「足、大根」って言ったよね?その後を歩く山本くんは「ふっ」って一瞬客席を見ただけで無反応だったけど。
そして卸市場に野菜の仕入れに行ったとき新鮮な野菜がいっぱいあってうかれるんだけど、「人参人参人参、ん?、人参、人参」ってちゃんと前に「何色の野菜を?」と聞いて「紫」と答えた人は飛ばしてた(笑)「黄色」って答えた人には「ほんとに?」ってもう一回聞き直したし、ちゃんと見て覚えてるんだね。

それにしてもあの浮かれ具合は可愛かった。ああそうだ、この子は最年少でまだ21歳になったばっかりなんだったってのを思い出すぐらいかわいかった。子供っぽい可愛さがあるんだね。
あの頭に乗せてるのが動かないの。どれだけ動いてもそのままですごいなあって思いました。それと、チラシは向かって右だけど左に乗ってたなと。ちなみにレビューのときは取ってました。みんな普通の髪型に戻ってた。
それと着物の中にズボンを履いてるんだけど、グレーの検査着みたいな薄さで見えていいように履いてるんだろうけどなんかあれ?って思ってしまいました。

幸大
ザ熱血漢の刑事。だけど手書きで調書を書かされて「1000枚の下着泥棒?黒200枚、緑0枚?緑も可愛がってよー」とかお茶目な面を見せたり、取り調べにラーメンいれたら、「カツ丼だろ」って怒られたり、「味が落ちたからお店を変えようかと」でおいしいお店を聞かれてなか卯をあげたら「チェーン店のじゃ、はかないだろ」って散々な扱いでした(笑)
そもそも本当にQ課に入ってすぐ、ぼこぼこにされるのね。これでもかっておまけがつくぐらいボコボコにされて、辛いんだけど寝転がると見えにくいのでよかったかもです。
「チームスクアッド、かっこいいだろ」に下向いて「はい」って言ったり、二度見してハケていったりもしたけど、ブラドに裏切られてチームというものを考え直して行動に移すのはさすがだねえ。って妹がバイトしてるスナックでいろいろ教えてもらうんだけどね。「宙船歌える?」とか軽いノリで言われて、歌わなかったけど。鬼瓦さんは「LYO」歌ったり、「鬼のパンツ」みたいな歌を歌ったけど(笑)
「健全なお店」って80,000円もするかな?「あなた可愛いから、ツケにしとくわ」って結局払わせる気やん(笑)「妹に請求書回すわ」とか言ってたし、バイト代ぱぁやんw
その妹の血をちょっともらったブラドが「妹と血が繋がってないだろ」と。「親父も刑事で、犯人の娘を連れてきた。詳しくは言わなかったけど」ってドラマだ。その妹をしっかり自分1人で育ててるんだねえ。みんなそれぞれに事情を抱えて、それこそ悪人がいなくて、それぞれの正義を持っているんだよ。
決戦の時も「何かおかしい」って気付くあたり、まっとうなヒーローだね。「回想シーン?」をあっさり受け入れてぬらりひょんの企みを阻止すべく頑張った!
妹がちゃぶ台を動かすときにお皿が落ちなくて「そりゃそうでしょ、客席にどんがらがっちゃんってなったら困るでしょ」って言ってのけたのも好きでした(笑)「客席って」と固まる幸大とブラド(笑)
あと前説の2人はQ課に入る前の上司たちで、うまーく絡んで事件解決にあたってました。通り魔の犯人が実は女装した男だってとき「木を隠すなら森の中」とか「林の中」「どっちでも」とか言い合ったのはこの人たちだったか、Q課の人たちだったか記憶が・・・。

カツラとか何もなく、常にあのかっこいい衣装でした。左袖がないのが気になったけど、同じチームの人たちも燕尾服のようでアシメだったからそういうものってことで。あとジャケットの赤い重ね布が着物地みたいな感じでした。
台詞の量は確かに多くて大変だったと思うけど、語尾がはっきりしないとこがあったかな?挨拶でも「よろしくお願いしゃっす」って感じだもんね。

はやっしー
出番は3回。長くもないけど、スクリーンに顔がはっきり映るから分かりやすいかも。
声が幼いからってボイスチェンジャー買ってきて遊ぶし、たけしのモノマネするし、結構遊んでたね。


カーテンコールは順番に出てきて、オープニングと同じアニメのキャラがスクリーンに映っていました。このキャラ、似てたり美化してたりするけど、山本くんは可愛く描いてもらったね。
そして最後に全員が出てきたとき山本くんは前から2列目の端で私の席からはとっても見やすかったです。その前が原ちゃんで、あとは・・・。

レビューショーの歌の前に軽い和装で出てきたと思うんだけど、赤系の絣みたいな感じでみんなバラバラの柄で・・・?

次に出てきたときは白のキラキラしたスーツ姿でした。ウイッグとかをとって普段の髪に戻っているんだけど、山本くんはちょこんとくくってきみまろみたいな後ろ髪でした。
出だしがめぐがセンターで逆V字であとはよく動いたかな(笑)あるとき、めぐと目があって笑顔になったのが可愛いなあ。もう〜。ソロパートも短いけどあった!長かったのは幸大とめぐかな。ラップメインは原ちゃん。
山本くんもあったんだけど、必死にラップパート歌ってました。みんなが集まって、山本くんも顔を真っ赤にするぐらい必死に。
今思うと泣いてた。。。

終わり頃にはキャスト全員が白のキラキラ系の衣装を着て、参加していました。

清水さんが挨拶。
30-DELUXのみなさんが下手側、宇宙Sixは上手側に横一列に並んでいました。

そしてブラド役の村瀬くんが挨拶。
「役者してたらこんな衣装、今後着ないと思うので」に30-DELUXのみなさんが頷いてました(笑)ジャニならもっとすごいのあるよww

幸大が挨拶。
一歩前に出たと思ったら「ご存知の人もいるかと思いますが、本日から宇宙Sixは5人で活動することになりました。今後とも宇宙Sixを、林翔太をよろしくお願いします」って、5人そろって礼をしたけど悲鳴はあがるし、私も頭真っ白になるし、「どういうこと?なんで?」とはてながいっぱい飛んでいました。

再び清水さんが「今日は遠くから来てる人もいるということなのでもう1組」と西役の大成くんがマイクを持ちました。
ただ「この後にしゃべるんですか」の通り、いきなりお通夜状態だったからしゃべりにくかっただろうな。
「まずは、でとちってすみません」やっぱり!舞台上の人たちが動きを止めて照明落としたの誰も出てこないシーンがあったんだよね。そこで出てきたのが西と牧だった(笑)別のシーンで下手袖から駆け出てきた一反木綿と唐傘の疑惑もあるんだけどね。
「前のシーンで反省してたら自分のシーンでした」と素直に謝罪してました。
続けて「めめと江田ちゃんとガチャしてるんですが」に清水さんが「あだ名じゃわからない」と指導。何回か言い直した結果「目黒さんと江田くん」で敬称が違った(笑)「いきなりビクターをひいて、それ以来ビクターが出てない」ということで「求むビクターだね」と山本くん。なんかちょいちょいヲタ事情を挟んでくるんだよね(汗)
一方「ジョーを持ってない人は、めめに言えばあります」には「2つだよ」と冷静なツッコミが。それにも「ジャージの肩からずらっとつけるんだよね」と入ってくる山本くんでした(笑)

「大成と裏タッグのみんな大好き山本亮太」ということで山本くんの挨拶。やった!
「今回、殺陣が多いの」からうまく話せず「苦情か?」ってメンバーにツッコまれ、違うと言いたいんだけど「それだけ凄いってこと?」と誰かが言ってくれて「そう」とようやく納得する言葉が出てきて頷く山本くん。
「俺が喋って、おまえらが訳せばいいの」と言ってしまうと「日本語が苦手で」とか原ちゃんには「幼稚園並みで」とかメンバー全員にフォローしてもらうりょちゃんでした。
でもそのまま「みんなも殺陣やってみたら分かるよ」って続けちゃうんだよね(笑)っていうか、やれるものならやってみたい!!
更に「缶バッチについて3時間ぐらい語ってもいいですか?」にダメダメーって空気にもちろんなって、「(3時間語ったら)そのまま夜公演になって、”その昔”って始めたらいいじゃないですか」って(笑)確かに今から3時間フリートークが聞けて、そのまま夜公演も見られるなら私は嬉しい♪キャストのみなさんの体力が心配だけどね。
ちなみにこの時後ろの照明が黄色だったのは偶然だったのかな?合わせてくれたのかな?
「ノリとテンションで千秋楽まで頑張ります」

で、清水さんは山本くんのことを「一緒の出番も多くてね」とちゃんと好きでいてくれてるようです。
「宇宙Sixは刺激を与えてくれて、僕からは歌をプレゼントして、サントラにも入ってますので」とお互いいい関係で稽古から本番を迎えているのが伝わってきました。「レビューは江田くんが演出してくださって」とそれも紹介してくださって、この時は江田ちゃんも半歩ほど前に出て礼してたね。

最後は下手袖に幸大、上手袖に村瀬くんが残って礼して終わりました。

携帯の電源を入れると15:16でした。2時間弱ぐらいかと思ったら、伸びましたね。
アドリブ云々より挨拶でしょうね(笑)「もう一組」の2人とも長かったので(笑)

アンケート用紙に記入して、公演後もグッズは販売してたけど追加はせずに帰ることにしました。
見られないと思っていた東京公演を見られたので、思い残すことはありません。しかもまさかあんな発表を本人たちの口から直接、一番最初に聞くなんてね。

どうしても衝撃が強すぎてあれこれ考えちゃうけど、こうやって殺陣がいっぱいある舞台で生き生きと板の上で役を演じてるのを見たら”宇宙Six”としての道はいいと思うんだよ。武器を手に入れたと思う。それでいて今までと違うキャラを演じてるのもいいよね。次につながっていくと思う。
とにもかくにも、今は4/8の大阪千秋楽まで怪我なく走り抜けてください!


帰りは見てないけど、そういえば入り口前のロビーにお花がありました。一切写真撮影禁止だったので覚えてる部分。
宇宙Six宛には上旬誌dとPとWからありました。dのお花が6色でした。メンバーカラーを考えて作ってくれたんだな。あと出演者一同宛に6色のお花もありました。きっと考えて出演者一同にしたんだろうね。しかし、青の花って目立たない。遠くから見たら黒っぽく見えました。でも6色で作ったというのが嬉しいね〜。
118で20ぐらいの当日券に並びながら見てました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加