こうふ取材日記

広報スタッフが市民のみなさんへ市内の出来事をお届け!
イベントや市政情報などをお伝えします!

動物たちとの思い出づくり♪

2022年08月26日 | 親子だるまくん

GO!GO!親子だるまくんが行く!!


 

甲府のおすすめスポットを親子だるまくんが紹介します!!

 

子だるま:今日はどこに連れてってくれるの

親だるま:遊亀公園附属動物園が秋からお休みに入るって聞いたから、動物たちに会いに行こう

子だるま:たくさんツーショットを撮っとこ~いつからお休みに入るの

親だるま:10月3日~令和9年3月末の約4年半だよ。

子だるま:僕、さみしいなぁ・・・でも、さらに素敵に生まれ変わる動物園も楽しみだなぁ

親だるま:今日は写真をたくさん撮って動物たちとの思い出をつくろうね。

あとね動物園から嬉しい報告を二つも聞いたんだよ!最後に紹介するから楽しみにしていてね

親だるま:動物園に到着

子だるま:あれれ、門のデザインが変わってる!よく見ると・・・小さな一枚のシールにそれぞれメッセージか書かれているよ。

親だるま:「動物園最高!また来ます!」、「リニューアル待ってます!」、「楽しかったよ。ありがとう!」という言葉がたくさん!シールは全部で1360枚もあるんだよ。

子だるま:このメッセージを読むと、動物園がどれだけ多くの人たちに愛されているのかがよくわかるね。

親だるま:よーし動物園の中に入ろう!カメを発見👀たくさんいるよ~

子だるま:大きくて迫力があるね。甲羅がゴツゴツしていてカッコイイなぁ。

親だるま:たしか、この先にはゾウのテルがいるんだよね

子だるま:あー👀ゾウのパネルを発見!2022年8月の年月まで入っているよ。

親だるま:これは記念になるなぁハイチーズ📷左側にテルも写ったよ~。暑いせいか、テルは日陰の下にいるけれど、タイミングが良ければ水遊びをしている姿も見られるかもね

子だるま:ワライカワセミにシロテテナガザル、チンパンジーと一緒に写真を撮れたよ

親だるま:元気いっぱいに動いたり鳴いたりしてくれたよ

子だるま:この先にはどんな動物がいるのかな?楽しみだなぁ

親だるま:きゃー可愛い小さな顔につぶらな瞳✨なんていう動物なんだろう

子だるま:コモンマーモセットといって霊長目オマキザル科で小型のサルの一種なんだって。

親だるま:ハイチーズ📷わぁ~✨カメラ目線!カメラの方を向いてくれて、ありがとう

子だるま:こっちには鮮やかな色をしたルリコンゴウインコがいるよ。大きな声が特徴なんだって。

今日も元気よく、雄たけびをあげている声が聞こえるね

親だるま:シバヤギと一緒にハイチーズ📷な、なんとシバヤギさんもカメラ目線!?僕、嬉しいなぁ

子だるま:ミニブタもいるよ体が少し大きいから「ほんとにミニブタ?」と疑われることもあるみたい。

親だるま:好奇心が旺盛で、人懐っこい性格なんだって。

子だるま:なにこれ~👀👀「ヒト」って書いてある檻があるよ!僕も入ってみたい~

親だるま:動物になった気分だ

「ガオーーーーーーーーー」って真似してみた(笑)

親だるま:ライオンを発見👀大きくて迫力があるね。地面に顎を付けてゆったりとしている可愛い姿も見ることができたね♪ラッキー♪

子だるま:ペンギンやチリフラミンゴ、ポニーとも写真を撮れて、僕、満足だよ~

親だるま:子だるまはバクに会いたいて言ってたよね。どこにいるかなぁ

子だるま:あそこに「ブラジルバクはこちらです!」って看板があるよ。

親だるま:行ってみよう。この足跡をたどっていけばバクに会えるのかな

子だるま:バクのお家が見えてきたよどこにいるのかな?名前を呼んでみよう

「プ~ロ~!!!」暑いからお家の中にいるのかなちょこっと可愛い顔を出してくれたよ

親だるま:暑い中でも元気に過ごしているたくさんの動物に会えて嬉しかったなぁ

夏はプールを出したりと、いろいろな工夫をしてくれているんだよね。職員さんたちの愛情を注いでいる姿が印象的だったなぁ。

子だるま:そうだ最初に言ってた二つの嬉しい報告ってなぁに教えて~

親だるま:まず一つ目は「入園無料期間」のお知らせだよ。これまで動物園を愛してくれたみんなに感謝を込めて、9月17日(土)~10月2日(日)は入園無料になるんだ。

※午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)。

※9月26日(月)は午後のみ休園。

子だるま:今日は写真を撮れなかった動物もいるから、また来ようね!二つ目の嬉しい報告は?

親だるま:二つ目は「休園前イベント」を開催するんだよ。9月23日(金・祝)午前10時~午後4時に開催。「ゾウ舎バックヤードの見学」、「動物のクイズラリー」、「モルモットに名前をつけよう」、「アニマルマルシェ」といった楽しいイベントが用意されるんだよ

※当日は駐車場が大変混み合うので、公共交通機関を利用しての来園をお願いします。

※また、新型コロナウイルス感染症の影響または荒天の場合、中止・変更となる場合があります。

子だるま:みんなにも思う存分、休園前の動物園を楽しんでもらって、またリニューアルまで心待ちにしてもらえると嬉しいね。

親だるま:うんきっと動物たちもみんなに会えることをとっても楽しみにしていると思うよ♪みんなもたくさん写真を撮って思い出づくりをしてね

 

 

休園中もホームページやSNSで動物たちの様子を配信します。

ぜひ、チェックしてみてください

 

★☆★動物園ホームページ★☆★

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/zoo/index.html

(「入園無料期間・休園前イベント」について➡https://www.city.kofu.yamanashi.jp/zoo/news/kyuuenn.html

 

★☆★動物園Facebook★☆★

https://www.facebook.com/kofuyukizoo/

 

★☆★動物園Twitter★☆★

https://twitter.com/kofu_yuki_zoo

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「広報こうふ9月号」の配布開始!

2022年08月25日 | 情報発信課からのお知らせ

祝・創刊800号!!


新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、イベント等が中止となる可能性があります。

最新の情報はホームページ等、市からのお知らせをご参考ください。

総合情報

 https://www.city.kofu.yamanashi.jp/koho/korona.html


 

広報こうふ9月号の配布が始まりました。

表紙のテーマは“届け広報、届け甲府愛 ”

 

今月の表紙は、創刊800を記念してハートと広報誌の表紙をちりばめたデコレーションです。

昔から住んでいる方にも、新しく転入してきた方にも甲府っていいな、と思っていただけるよう

これからも心を込めてお届けしていきますので引き続き、ご愛読お願いいたします。

 

23ぺージは、特集「市立動物園はしばらくお休みします」

リニューアル工事のため、遊亀公園附属動物園

4年半(103日から令和93月末の予定)休園に入ります。

たくさんの思い出がつまったこの場所へ、休園前にぜひ、ご来園ください。

 

4ぺージは、「『甲府市すこやか子育て医療費助成制度』対象年齢を拡大します!」

これまで中学3年生までだった医療費助成が、新たに高校3年生相当まで

引き延ばされることになりました。

該当するお子さんがいるご家庭は、どうぞご一読ください。

 

5ぺージは、「連携中枢都市圏への道!」

難しい内容をわかりやすく伝える人気のコーナー、第7回です。

先日、連携を想定する自治体を甲府市にお招きして、”連携中枢都市宣言”が行われました。

いよいよ始動のとき。圏域という大きな捉え方で相互に協力し、山梨がパワーアップしていきます。

 

6ぺージ上段は、「参議院議員通常選挙 投票結果」

710日に行われた参議院議員通常選挙の投票所別の投票結果をお知らせしました。

下段「選挙の豆知識」も併せてご覧ください。

 

717ぺージは、「暮らしの情報」

市からのお知らせや各種相談、有価物収集日程、施設の催しや募集・イベントをまとめて載せています。

今月は、甲府市就職応援 合同企業説明会や防災リーダー研修会のご案内、各種イベントの予定なども掲載。

感染症の拡大状況が影響しますので、イベントなどは、最新情報のチェックをお願いします。

 

1820ページは、「保健・健康」

健康談話室や健康診査をはじめ、家族介護教室、ウォーキング健康教室、ヘルスアップ教室、シニア世代のためのいきいき教室や子宮頸がんワクチンのキャッチアップ接種助成などを掲載。

残暑が続きます。水分補給をしつつ、どうぞ元気にお過ごしください。

 

21ページは、「認知症ってなんだろう?」

市内に住む65歳以上の約7人に1人が認知症を発症している(令和441日現在)のをご存知でしたか。

認知症について知っておきましょう。

各種講座や認知症カフェをご案内、相談できる窓口も一覧にしました。

 

2224ページは、we areこうふ きっず!」

母と子の健康診査・教室などはもちろん、市立図書館や各幼児教育センター、公民館からの情報、就学児健康診断・児童手当通知発送のお知らせ、保育所の入所受付開始など、子どもに関する情報をまとめてご案内。

新年度に向けた準備が少しずつ始まります。該当のお子さんがいらっしゃるご家庭はご確認ください。

 

25ページ上段は、「水道だより No.144

91日は防災の日です。非常用飲料水や生活用水の備蓄は万全でしょうか。

ここ最近、これまでと違った気象に予期せぬ災害も各地で見受けられます。

今のうちに備えておきましょう。

下段では、「水道水源地クリーン作戦」の参加者募集をお知らせしました。

 

26ページ上段は、Happy Babies

Happy Babies」では、令和38月生まれの17人のかわいい赤ちゃんをご紹介。

下段は、「とびだせ!市民レポーター!」

今回は沓間さんが、市の交通安全係が行う「交通安全教室」を取材してくださいました。

保育園を精力的にまわって、子どもたちに楽しくわかりやすく交通ルールを伝える日々。

“子どもたちを守りたい”という気持ちが原動力、ということがよくわかります。

 

27ページ上段は、GO!ヴァンフォーレ」「キャンパスニュース」

GO!ヴァンフォーレ」では、大和優槻選手を

「キャンパスニュース」は、山梨学院大学の【第二十四回酒折連歌賞作品募集】について掲載しました。

下段「まなびのSDGs「観光タクシー」

お買い物ついでに立ち寄ったり、観光スポットをめぐったりすることで、新たな発見ができます。

 

28ページ9月末までにマイナンバーカードを申請すると最大20,000円分のマイナポイントがもらえます!」

締切間近ですので、まだの方は、どうかこの機会に申請されてはいかがでしょう。

出張申請窓口も設けましたので、お近くにあるようでしたら活用されるのもおすすめです。

ぜひ、広報こうふ9月号を、ご覧ください!  https://www.city.kofu.yamanashi.jp/shise/koho/kohoshi/r4/09.html

 

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かわいいグッズがお楽しみ!!

2022年08月04日 | 親子だるまくん

GO!GO!親子だるまくんが行く!!


 

甲府のおすすめスポットを親子だるまくんが紹介します!!

 

子だるま:今日はどこに連れてってくれるの?

親だるま:久しぶりにスタンプラリーに行こう!

子だるま:あ、もしかして、キティちゃんのスタンプラリー!? やったぁ~

 

親だるま:キティちゃんが「甲府ふるさと大使」に就任したのは知ってる? 

詳しくはこちら 「広報こうふ7月号」29ページ

それを記念したコラボイベント第1弾が実施中なんだ。

7月16日㈯から11月30日㈬の期間で開催されるんだよ。参加はもちろん、無料!!

詳しくはこちら 観光課HP

        

 

子だるま:ねぇねぇ、それで、何がもらえるの?

親だるま:市内8か所の中から、3か所でスタンプをもらうとメモ帳が、全部でスタンプをもらうと、トートバッグがもらえるんだ。どれもオリジナルグッズだから、ここ甲府でしか手に入らないんだよ。ただ!なくなり次第終了だから、チャレンジするなら早めがいいみたい。

 

子だるま: うわぁ、それじゃまずは、3か所をめざそうよ。

親だるま: OK、レッツゴー!! 

子だるま:まずは、甲州夢小路に。スタンプ台はどこかなぁ。

親だるま:玉屋さんの中にあったよ。どんなスタンプかな。さっそくついてみよう!

子だるま:見てみて。キティちゃんと、宝石のリングのスタンプだ!

親だるま:スポットごとに、イメージに合わせたスタンプみたいだよ。

子だるま:僕たちと同じようにスタンプラリーに参加している親子連れにも出会ったよ。

子だるま:次は、武田神社の向かいのお土産屋さん「かぶとや」だ。 今度はどんなスタンプかな。

親だるま:スタンプの色も違うんだね。店先にはかわいい旗も出ていたよ。

子だるま:次は、甲斐善光寺!スタンプは金堂の中にあると聞いたよ。よいしょ、階段を上って、と。

親だるま: 3つめのスタンプをゲットしたね。時間に余裕があるから風土記の丘農産物直売所へ行こう!

子だるま: 風土記の丘農産物直売所は、旬の野菜や果物の販売で人気だよね!

ここでも記念にスタンプを押したけど、じつは僕たちのお目当てはデザートなんだ!!

親だるま:コラボメニューの中から”いちごのスムージー”を注文したよ。

子だるま:やったぁ!シールももらえたよ! 早速いただきま~す。

歩き回って喉がかわいたら、よけいに美味しく感じるね。

親だるま: それじゃ、今日はこの辺にして、観光案内所に行こう。

 

 

子だるま:ここで最後のスタンプをついてカウンターで交換してもらうよ。こんにちは~ 

スタンプラリーの交換をお願いしま~す!

親だるま:かわいいメモ帳がゲットできて、よかったね。 チャレンジは期間中に一人1回(1台紙)まで。

子だるま:ねえ、トートバッグもほしいな。この続きを頑張って全部スタンプつこうよ。

親だるま:そうだね。じゃ、また次の休日のお楽しみにしよう。

 

【おまけ】

子だるま:観光案内所で仲間に出会ったよ。僕たちがどこにいるか、わかる?

親だるま:スタンプラリーのほかに「オリジナルフォトスタンド」も2か所に設置しているから

記念写真を撮って、SNSにあげたりできるよ。友達にも教えちゃおう!

子だるま:2022夏のいい思い出になること間違いなし!みんなもぜひ、チャレンジしてみてね!!

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~**

「甲府×ハローキティ ふるさとスタンプラリー」

詳しくはこちら イベント概要(観光課HP)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「広報こうふ8月号」の配布開始!

2022年07月25日 | 情報発信課からのお知らせ

小江戸の夏がやってくる!


新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、イベント等が中止となる可能性があります。

最新の情報はホームページ等、市からのお知らせをご参考ください。

総合情報

 https://www.city.kofu.yamanashi.jp/koho/korona.html


 

広報こうふ8月号配布が始まりました。

表紙のテーマは“甲府に灯れ、希望の明かり”。

 

今月の表紙は、「小江戸甲府の夏祭り」のイメージです。

紅白の祭り提灯に、野点風の和傘、浴衣姿の人々、

夜空には色とりどりの花火が次々と上がって…

そんな景色が今年、3年ぶりに戻ってきます。

2022年夏の思い出として、

皆さんの心に鮮やかに”希望の明かり”が灯せますように。

 

 

2~3ぺージは、特集「第5回小江戸甲府の夏祭り」

8月11日開催予定のお祭りについて、

ステージスケジュールやマップ、駐車場、イベント内容をまとめました。

感染対策をとりながら、楽しいひとときをお過ごしください。

 

4ぺージは、「おくやみ窓口を開設しました」

大切な方をなくされたご遺族の不安や負担を軽減できるよう

市役所では、新たにおくやみ窓口「よりそい」を開設しました。

こちらの窓口で取り扱う主な手続きを一覧でまとめ、予約専用ダイヤルやハンドブックもご紹介。

ぜひ、ご一読ください。

 

5ぺージは、「令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」

甲府市独自の給付金です。

申請でわからない点などございましたらコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

併せて、県からの給付金についてもご案内しました。

 

6ぺージは、「くらしを支える!コロナ経済対策」

落ち込みがちな経済を少しでも活性化するため、

PayPayを使うと最大20%戻ってくるキャンペーン(第4弾)を行います。

また、中小企業や個人事業者を応援するための事業応援金プラス、

子育て世帯への生活支援特別給付金についてもご紹介しています。

 

7~17ぺージは、「暮らしの情報」

市からのお知らせや各種相談、有価物収集日程、施設の催しや募集・イベントをまとめて載せています。

今月は特に、盆送りお供物の指定集積場所や市民文化祭の出品作品・出演者募集なども掲載。

ただし、感染症の拡大状況が影響しますので、イベントなどは、最新情報のチェックをお願いします。

 

18~21ページは、「保健・健康」

新型コロナワクチン4回目の接種スケジュールをはじめ、

健康談話室や健康診査、不妊治療費助成事業や家族介護教室、教えてドクターなどを掲載。

いよいよ夏本番です。暑さに負けない工夫をしつつ、どうぞ元気にお過ごしください。

 

22~24ページは、「we areこうふ きっず!」

22ページには【夏のイベント特集】の一覧を、

23~24ページにはお知らせや募集、母と子の健康診査・教室など、子どもに関する情報をまとめてご案内。

いっぱい遊んで、よく眠って。楽しい夏休みを過ごしてください。

 

25ページ上段は、「Zooむアップ」

市立動物園のマゼランペンギンとアメリカビーバーの赤ちゃんをご紹介しました。

子育ての様子に注目して動物たちを眺めてみるのもおすすめです。

下段「とびたせ!市民レポーター」

市民レポーターの武田さんが【甲府市浄化センター】を取材してくださいました。

普段はなかなか見られない、センターの中を武田さんが

精力的にまわって詳しく紹介してくれています。

 

26ページは、「Happy Babies」

「Happy Babies」では、令和3年7月生まれの13人のかわいい赤ちゃんをご紹介。

下段は、「地区担当保健師があなたの健康を支えます!」

お住まいの地区の保健師さんをご存じでしょうか。

地域の皆さんの健康を支える、保健師さんとその仕事をご紹介しました。

 

27ページ上段は、「GO!ヴァンフォーレ」「キャンパスニュース」

「GO!ヴァンフォーレ」では、小林岩魚選手を

「キャンパスニュース」は、山梨英和大学の【CCRC】について掲載しました。

下段「『甲府之証』新規認定品」

甲府盆地カレー富岡葡萄農園「濃厚葡萄液」、ふるさとの味を、ぜひご賞味ください。

 

28ページ上段「令和4年度 甲府市職員採用試験」

甲府市のために働きたい、資格を活かしたいという方、ご応募をお待ちしています。

併せて、「会計年度任用職員(行政事務職・保健師)登録受付中」もお知らせしました。

下段「甲府市就職応援合同企業説明会」。地元への就職をお考えの方は、必見です。

ぜひ、広報こうふ8月号を、ご覧ください!⇒https://www.city.kofu.yamanashi.jp/shise/koho/kohoshi/r4/08.html

 

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昇仙峡に穴場スポット!?

2022年07月01日 | 親子だるまくん

GO!GO!親子だるまくんが行く!!


 

甲府のおすすめスポットを親子だるまくんが紹介します!!

子だるま:今日はどこに連れて行ってくれるの?

親だるま:2017年11月に昇仙峡に行ったのを覚えてるかな?

子だるま:覚えてるよ紅葉がとてもきれいだったから印象深いんだ

親だるま:ということで今日は新緑の昇仙峡に行ってみよう

子だるま:楽しみだなぁ

親だるま:前回は長潭橋(ながとろばし)から仙娥滝に行ったから、その先にあるスポットに行ってみよう。

子だるま:県道7号線甲府昇仙峡線を走って行くよなんだここはー

親だるま:ここはね、荒川ダムといって甲府市の上水道の供給と洪水調整の多目的ダムで、高さ88m貯水量1,080万トンのロック式ダムなんだよ。古くから観光地として多くの人々に親しまれているんだ

子だるま:ダム湖と森林が生み出す美しい景観を楽しめるね。きっと紅葉の時期はまた違った雰囲気の荒川ダムを楽しめるんだろうなぁ。水面に映る紅葉も見てみたいね。

親だるま:さらに上の方に進んでみよう荒川大橋を渡って左折するとまもなく左手に駐車場が見えてくるよ。そこに車を停めて先にあるスポットまで歩いていくんだ。

子だるま:5分ほど歩くと・・・あトンネルの手前に板敷溪谷の看板を発見!この大きな看板が目印だね

 

親だるま:大きな看板の下に階段があるよ。ここを降りていくんだ。山道は少し急で狭いから気を付けて歩いてね

 

子だるま:はーい注意書きもあるね。「板橋は必ずひとりずつ渡ってください」だって。あともうひとつ動きやすい服装と歩きやすい靴 がオススメだね

 

子だるま: わぁ~別世界のよう自然が溢れてて、癒しの空間だ

親だるま: 手すりにつかまりながら、ゆっくり歩こう。

 

親だるま:立ち止まって耳をすましてみよう・・・川のせせらぎや鳥の鳴き声が聞こえてくるよマイナスイオンもたっぷり浴びてリラックス

子だるま:木漏れ日の景色も美しいなぁ。これはまさにインスタ映えだ

親だるま:大滝まで220mと書いてある看板を発見

子だるま:大滝ってどんな滝なんだろうね。ワクワクするなぁ板敷溪谷の入口から15分くらい経ったかなぁ?

親だるま:木々の隙間から滝が見えるぞ~。

子だるま:早く早く~

ま:わーーーーー きれいーーーーー 感動

 

親だるま:こんなにも高くて迫力のある滝は初めて見たよ。降りかかる滝の水しぶきはマイナスイオンがたっぷり。ひんやりと涼しい空気を感じられて気持ちが良いね。

子だるま:パワースポットで心身ともに浄化された気がするよ。また来たいと思うスポットだったなぁ。

親だるま:次は紅葉の時期に来てみようね

 

おまけ

 

親だるま:たくさん歩いてお腹が空いちゃったね。荒川ダムの近くで、「御岳そば」と「ほうとう」をいただきました

親だるま:僕、自撮りに挑戦してみたよ。どうどう?仙娥滝も見に行ってきました

親だるま:最後はデザートで締めくくり昇仙峡の名物「食べる水晶玉」もいただきました

 

ホームページ

 

地図


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする