ヘルニアダックスの介護日記「チャッピー18歳」

ヘルニア発症から13年。悪性腫瘍、クッシング症、慢性膀胱炎。下半身麻痺ながらがんばるチャッピーの介護日記。18歳で永眠。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チャッピー写真展、初日

2018-04-01 14:19:03 | 
写真展開催しました。
チャッピー、カフェを占拠しました!









お花をいただきました!
ありがとうございます(^-^)





新入り犬・エマも来客応対〜。



寝てます(^^;;

エマ、
チャッピーのために明日も頑張ります!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

写真展開催のお知らせ

2018-03-22 21:52:29 | ペット

チャッピーが亡くなり、4か月が過ぎました。
チャッピーが大好きだったドッグカフェのご厚意で
写真展を開催することになりました。

このブログでたくさんの温かい励ましをいただいたおかげで
撮影を続けられたと思います。

感謝の気持ちを込めてお知らせします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ最後の更新です

2017-11-05 23:09:32 | ペット

ほぼ1年ぶりの更新になります。

そして最後の更新です。

お知らせは二つ、

10月14日、なんとか18歳になりました。

田園茶房のスタッフのみなさん、

ステキなパイケーキをありがとうございます。

 

そして昨日、11月4日夜、18年の生涯を閉じました。

病名は心タンポナーデ、心嚢水を抜いたり、抗がん剤服用で

体調はよくなったのですが、

舌は真っ白、飲食拒否、首はフニャフニャ、瞬きもない状態。

夜間救急に行ったところで、検査中に死ぬ可能性が高いと判断、

パパと私の二人で見守る中、抱っこされながら静かに息を引き取りました。

 

午後の診療で心嚢水はたまっておらず、心臓の音も良好でしたが、

口はアンモニア臭く、尿が作られていない模様で、

私見では急性腎不全だったのかなと思います。

 

ドッグカフェやトリミングサロンのスタッフとお別れをし、

犬友もおつきあいくださり5日火葬を済ませました。

最後まで、生きること、歩くことにこだわり続け、

戦い抜いた、生命力の強い子でした。

大勢の人に愛され、幸せなワンコ人生だったと思います。

応援くださったみなさん、ありがとうございました。

 

理解はしつつも、しばらくは立ち直れそうもなく、

お返事などは難しいと思います。

支えてくださり、ありがとうございました。

長かった、介護・闘病ブログは本日で終了させていただきます。

チャッピーを誇りに思い、自分の糧にしたいと思います。

ありがとうございました。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

2016年ご挨拶 応援ありがとうございました!

2016-12-29 23:33:17 | 

ブログサークルの皆様
応援してくださる皆様 

応援、励まし、ありがとうございます!
無事、17歳になり、 無事、年を越せそうです^^

来年もよろしくお願いいたします。

*12/30-1/6までブログ更新お休みします。
 リコメが遅れていてすみません、時間を見てお返事します。
 お休み中の訪問は毎日は難しいですが、できる範囲でさせていただきます。

ありがとうございました!

来年も頑張りますので、

応援よろしくお願いします。

みなさん、よいお年をお迎えください!

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

2016年は「病気」「別れ」「出会い」

2016-12-28 01:06:43 | 

今年1年のチャッピーさんを振り返ると、
「病気」「別れ」「出会い」が大きなテーマでした。 

【病気】

なんだか病気しまくりの1年でした・・・・・・。

1月
尿素窒素、肝臓系数値の悪化
コルチゾール値31.4μg/dL 
体重5.2kg 

2月
黄疸発症

3月・4月
肝臓の治療

5月
コルチゾール値34.9μg/dL(過去最高値)
クッシング治療開始(アドレスタン投薬)

6月
コルチゾール値24.8μg/dL
肝臓・腎臓数値、基準値に戻る
体重4.7kg 

7月
認知症の症状があらわれる 

8月
コルチゾール値14.4μg/dL

真っ赤な血尿により、夜間救急へ
重度の膀胱炎(菌:プロテウス・ミラビリス、薬剤感受性4種耐性あり)

尿素窒素69mg/dL(正常値7-27)、腎機能悪化の疑い
SDMA検査16μg/dL 腎臓ダメージ度ステージ1

膀胱洗浄、皮下点滴、抗生剤治療により
尿素窒素30μg/dLに下がる 

11年間鍼治療で通った動物病院(東京・目黒区)と決別
治療すべてを東京・石神井公園動物病院にシフト 

10月
尿素窒素42μg/dLに上がる
コルチゾール値21.2μg/dLに上がる 

皮下点滴を自宅で開始(やぶ医者=パパ)

11月
体重4kgに減少 

12月
体重を増やすようにと指示あり

膀胱炎再発・アルカリ尿続く
菌:エシェリヒア・コリー(大腸菌)、クレブシエラ・ニューモニエ(肺炎桿菌)
薬剤感受性検査13種のうち4種有効(9種耐性あり)

尿素窒素37μg/dL

コルチゾール値5.5μg/dL、初めての基準値 

※医療費は半端ないです^^; 保険入ってません・・・

【別れ】

7月
コーギーの明日香(先代)、13歳で虹の橋へ
コーギー特有の病気骨髄変性性
チャッピーのライバル 

10月
柴のごまちゃん(19歳)、虹の橋へ
健康優良児で老衰 
チャッピーの唯一の友達 

【出会い】

9月
カフェで車椅子特訓開始、以降、大勢の人から声援
ブログ上で大勢の方から温かい応援
*ホント、みなさん、ありがとう^^ 

明日香2(明日香後任)、しお(ごま後任) 

ヘルニアを発症した年ぐらいに忙しかったね~^^;

自宅にヤブ医者も常駐していることだし、
もうちょっと頑張ろうね!

今年もお疲れさまでした。 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加