きらら日記

補聴器専門店 きりん堂の看板犬『きらら』が
お店での出来事や聞こえについて紹介します。
♪プライベートももちろん♪

ひとまず安心♪

2006年06月27日 | ビートクンより…
みなさんにご心配をお掛けいたしましたが、検査の結果
血液の問題は、今日現在では問題がなさそうだということでした。
この言葉を聞いた時は、本当に涙が出るほど嬉しかったです。

最初に注射を打っていただいた効果が出ているようで、新しい
赤血球がどんどん出来ているそうです。
貧血も今日の数値では通常に戻っているとの事。
(食事を変えた事もあるのかな?)
腫瘍らしいものも無いとの事。

但し、少しだけ肺に影らしきものがあるので、1週間お薬を飲んで
咳が止まらなければ、呼吸器の検査をする事に成るそうです。

原因を特定することは難しいようですが、とにかくひとまずは安心しました。

本当にみなさんの暖かい言葉には感謝しております。
ありがとうございました。

☆早く良くなって元気に走り回れるよう、これからもがんばります♪
コメント

再び獣医さんからの連絡

2006年06月24日 | ビートクンより…
今日、午前中に飲み薬を止めて2日間の症状を獣医さんにFAXしました。

夕方になって先生から連絡がありました。
お話の内容は、『リンパ腫(血液のがん)の可能性が非常に高いです』
『症状をFAXして頂いた限りですので、確定ではないのですが・・・』
『血液検査の結果もありますので・・・』
『とりあえず、紹介状を出すので、日本獣医生命科学大学付属病院へ行って
MRI・CT等の精密検査を早めに受けさせたほうが良いでしょう』
『まだ若いので、もしそうだとしたら進行も早いです』

電話を切った後、思わず雪花を抱きしめ泣いてしまいました。
何で、何で雪花がこんな病気にならなくっちゃいけないの?
こんなに良い子なのに!
そんな事をしていると、主人に『何も決まったわけじゃないんだから、とにかく検査だ』
と、怒られました。

そうですよね。もしかしたらもっと簡単な病気ですぐに治っちゃうかもしれませんし。
26日朝一で主人が病院に連れて行ってくれるそうです。

雪花は病気と闘っているんだから、私もがんばらなくっちゃ!

   

5月のバーベキュー・まだまだ元気いっぱいの時
コメント

獣医さんからの連絡

2006年06月21日 | ビートクンより…
病院で雪花が帰った後に血液の塗抹検査をしていただいたそうで、
『リンパ球の形が普通と違う。』と言われました。????
『再度、精密検査をした方が良さそうですね。』って!!!!

とにかく原因が早く判って元気になってほしいです♪



        元気がない雪花
コメント

またまた病院!

2006年06月18日 | ビートクンより…
結局、前回注射をして頂いた夜中にも咳をしていました。
ただ、初めよりは長咳ではないのですが・・・・やはり
心配なので今日、病院にまたまた行ってしまいました。

昨夜、『お・た・ふ・く』のお父さんが雪花が咳をしているところを
ビデをに撮って、その映像を先生に診て頂きました。
先生は、『映像を見る限りでは、心臓か気管の症状ですね』とおしゃるので、
またまた不安が大きくなってしまいました。
『現状で調べられる方法でお願いします』と言うと・・・・・・
レントゲン・心電図・血液検査を行って頂きました。

結果、レントゲンからは『気管の形も綺麗だし、心臓も問題ないです。』
『何か物が詰まっている様子もない。』
心電図からは『見本のような心電図です、従って問題はなさそうです。』
血液検査からは『少しだけ貧血の疑いがありますが、咳をする事とは
直接関係はなさそうですね。』『貧血は、まだ若いので食事で直すようにしましょう。』
え~!じゃ~何なんですか?
『もしかすると、アレルギー性の喘息かも知れませんね。』

と言うことで、今日は気管支拡張剤と強心剤を注射して、喘息のお薬を3日分
頂いてきました。3日間で咳を何時に何回したかを報告して様子を見る事と
成りました。

とにかく早く良くなって、又お友達と一緒に走れるようになろうね♪
コメント

病院に行ってきました。

2006年06月17日 | ビートクンより…
先生に症状を説明して診断をして頂きました。

気管を強く刺激しても咳は出ませんでした。(気管虚脱ではない)
心音を確認して頂いても、『問題なし』との事。(心臓疾患ではない)
ただ、首の部分の甲状腺が若干腫れているようです。
『何か硬いものを食べて食道を傷つけたか?』・・・・と言われても
心当たりはありません。

治療としては、炎症を抑える注射を打っていただきました。
『これで、今晩問題なければ特に心配する事は無いでしょう』と言われ
帰宅しましたが・・・・・
夜中の1時過ぎに、ゲホ!!とするのです。
ただ、昨夜ほどではなかったのでお薬が効いていたのでしょうかね?

今朝、夜中の事を獣医さんに報告をすると、『甲状腺の腫れが少し気になるが・・・
やはり様子を見ましょう』と言われました。

雪花♪早く良くなってね!!

PS:今朝、もう一つの事件が起こりました!お父さんが(と言ってももうジイジなんですけど)
耳の下が腫れているので病院に行ってきたんです。診断結果『お・た・ふ・く』ですって!
本人も笑っていましたが、娘に電話してしばらく孫を連れてこないように言っていました。
・・・・・・・この年になって『お・た・ふ・く』なんて笑える!
コメント