きらめきの花 

竹下雅敏氏の多くの講演録の中から、家族の絆(夫婦関係・親子関係)を中心に上映会を開催しています。

1/20(日)は広島で上映会があります。

2019-01-18 23:12:34 | 上映会のご案内

皆さま こんにちは~

1月も半ばとなりました。

山裾の水仙が香り、紅梅が咲き始め、葉が隠れるほどに花をつけた山茶花が美しい。ひっそりと咲く山椿は愛おしい。さあ!いよいよこれから花の季節の到来です。

〇さて、1月20日(日)には、私たち、「きらめきの花」主催の上映会があります。

今回は「叱言の技術」ですが、配信されているお話の内容に添ってみていくと、自分の日頃の思いや言動を見ることになります。そして、自分自身を知ることにはなるのですが、かなり深い擦り込みや観念があり、どのように自分を解放していくのかは容易ではない現実があります。交流会ではそのようなお話もできたらいいなと思っています。

上映会&交流会の場でお待ちしています。。

 

♡♡上映会のご案内♡♡

♡ 上映会のテーマ:「家族の絆 〜親子(19):背く子背かれる親(叱言の技術)」

♡ 日時:2019年1月20日(日) 13:30~16:50( 受付13:15~ )  

♡ 13:30 ~14:40 DVD上映 約69分

            休憩10分

〇少し内容を変更して、竹下先生が監修された「幸せを開く7つの扉」のDVDを上映します。(画像はAmazon co.jpより引用)

14:50~15:20 DVD上映 「幸せを開く7つの扉(チャクラ)」

♡ 15:20 ~16:50 交流会(1時間30分)ゆっくりお話ができます。

                      ぜひ!ご一緒に!語り合いましょう!

♡ 場所:広島市東区民文化センター3F小会議室(定員14名)~無料あります。広島駅~徒歩9分

♡ 予約:予約不要です。

♡ 参加費 : 500円(小学生以下無料)

♡映像提供元 : シャンティ・フーラ 

♡♡今年最初の上映会です。皆さまのご参加を楽しみにお待ちしています。

♡♡初参加の方のご参加お待ちしています。

きらめきシスタ~ズ

 
 
コメント

2019年1月の上映会のご案内です。

2019-01-09 10:38:52 | 上映会のご案内

2019年新しい年が始まりました。

皆さま 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今年最初の上映会テーマは「家族の絆 〜親子(19):叱り方褒め方(叱言の技術)」です。

忙しい生活に身を置き、人生に疲れきっていてポジティブな心を持ちようがない私たちはモノの世界で生きているのですね。心の世界で生きるにはどうしたらいいのかを学びます。

家族の絆 〜親子(19):叱り方褒め方(叱言の技術)〜 竹下雅敏氏講演映像

「誰かと比較する」これはモノの世界のことです。 心の世界というのは、見たり聴いたり感じとったりしないといけないんです。 五感を研ぎ澄まして、心をピュアにして。 ありのままを受け取らないといけない。 誰かと何かを比較するというのは、相対的世界であってモノの世界です。 計るというのは相対的な評価であって、これを人に対して、命あるものに対してやってはいけないんです。 皆さんが何かと比較してものを言っているときは、モノの世界で生きているんだということは理解しておかないといけないですね。~お話の中から一部引用

  ♡♡上映会のご案内♡♡

♡ 上映会のテーマ:「家族の絆 〜親子(19):背く子背かれる親(叱言の技術)」

♡ 日時:2019年1月20日(日) 13:30~16:50( 受付13:15~ )  

♡ 13:30 ~14:40 DVD上映 約69分

                               休憩10分

♡ 14:50 ~16:50 交流会(2時間00分)ゆっくりお話ができます。

                      ぜひ!ご一緒に!語り合いましょう!

♡ 場所:広島市東区民文化センター3F小会議室(定員14名)~無料あります。広島駅~徒歩9分

♡ 予約:予約不要です。

♡ 参加費 : 500円(小学生以下無料)

♡映像提供元 : シャンティ・フーラ 

♡♡今年初めの上映会です。皆さまのご参加を楽しみにお待ちしています。

♡♡初参加の方のご参加お待ちしています。

きらめきシスタ~ズ

 
コメント

本年もありがとうございました。

2018-12-31 12:22:47 | 上映会の報告・感想

皆さま こんにちは~

12月16日(日)上映会「家族の絆 〜親子(18):背く子背かれる親(無意動作と本心)」を開催しました。

主催者を除く、当日の参加者は7名(男性1名、女性6名)で初参加の方が1名(女性)でした。

皆さま各地からわざわざ足を運んでご参加いただきましてありがとうございました。

今回の上映会のテーマ「無意動作と本心」では、自分の本心とことばを一致させる。それはウソをつかないということ。自分の潜在意識、無意識の中にあるものを気づく、知ることを学びました。

♡♡交流会の中でのお話の中から一部をご紹介します。~♡♡

♡言葉だけでは本心はわからない。子は声の音色とかトーンで背後にあるものを感じるようす。

♡相手のいる前で「こんなところあるよね」と言ったりしていることがある。内側の心を知らずして言っているのはこういうことかと分かることに感謝しています。

♡疲れているときなど知らないうちに相手を傷つけることがある。気づいて流していこう。

♡子供の頃のことを振り返ることはないが、親と(意見の違いなど)言いあってきて今は本当に思っていることが分かるようになった。親に感謝する。

♡7月に東京から広島にきて初めて参加した。時事ブログなど真実の情報と感じた。自分の信じていたことにメスを入れた感じで視野が広がった。

♡一流の大学を出て一流の会社に入ることが理想だった時代に育ったが、今は、今をどう生きるかの思いでいる。あまり頑張らないでひょうひょうと生きられたらいいかな。生きやすいように生きようと思う。

♡夫は私が笑顔でいてほしいという。電話での私の声のトーンでその時の私の心境がわかるようだ。

♡トラウマになっていることやドキドキしてしまう自分の癖をほぐす療法をやっている。子供の自分に会い、記憶を書き変えていく。

♡普段は何も言わない夫が、シャンティ・フーラさんの商品「すてきなピヨちゃんカトラリー」を使ってスパゲティを食べた時に「おいしい」と褒めてくれた。

♡ドキュメンタリー映画「呆けますからよろしくお願いします」をみた。(2名)東京に住む映画監督の娘さんが、呉に住む両親の日常を映像にしたもので、アルツハイマーになり混乱する妻と自分でできることはやっていくといって支える夫、誰にでもくる「老い」とどう向き合うかを考えさせらた。

 

♡♡2018年も今日が最終日となりましたね。

この一年間、上映会にご参加いただきまして心よりお礼申し上げます。

参加はできなかったけれど、折々に電話やメールをくださった方々に感謝しています。

また、このブログをみて頂きましてありがとうございました。

あらためて2018年の手帳を見てみると、毎日本当にいろいろなことがあったなとしみじみ思います。そして今こうして新しい年を平安な気持ちで迎えることに喜びと感謝の気持ちでいっぱいになります。

スタッフ日誌で毎回上映会のことをお伝え頂いた泰子様、シャンティ・フーラのスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

今年一年ありがとうございました。

 

きらめきの花

相坂千之・長畑利子

 

コメント

12/16(日)は広島で上映会があります。

2018-12-14 17:06:34 | 上映会の内容

皆さま こんにちは~

寒くなりましたね~

今年も余すところ半月ほどになりました。

ぜひ 今年最後の上映会にお越しください。

そして、この一年間の皆さんの気付きなどのお話をお聞かせくださいませんか?

今回の、”無意動作と本心”のお話から、自分の心に気づき、自分を知ることで、心を解放できる・・

その術を学ぶことができます。共に学び、歩んでいきましょう。

                    

  ♡♡上映会のご案内♡♡

♡ 上映会のテーマ:「家族の絆 〜親子(18):背く子背かれる親(無意動作と本心)」

♡ 日時:2018年12月16日(日) 13:30~16:50( 受付13:15~ )  

♡ 13:30 ~14:50 DVD上映 約76分

                               休憩10分

♡ 15:00 ~16:50 交流会(1時間50分)ゆっくりお話ができます。

                      ぜひ!ご一緒に!語り合いましょう!

♡ 場所:広島市東区民文化センター3F小会議室(定員14名)~無料あります。広島駅~徒歩9分

♡ 予約:予約不要です。

♡ 参加費 : 500円(小学生以下無料)

♡♡寒い中ではありますが、皆さまのご参加を楽しみにお待ちしています。

♡♡初参加の方のご参加お待ちしています。

きらめきシスタ~ズ

コメント

上映会のご案内です。

2018-12-01 15:32:59 | 上映会のご案内

皆さま こんにちは~

12月に入りました。

秋も深まり、ぽかぽか陽気が心地いいですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今年最終の上映会のご案内です。

今年は、皆さまにとってどのような一年でしたか?

私たち「きらめきの花」は、2011年に初めての上映会を開催し、今月12月18日で8年目を迎えます。2011年12月、上映会開催にあたり主催者としての当時のわたしたちの思いがありました。「竹下先生との出会いは、2006年2月でした。仙酔島での「東洋医学セミナー」がきっかけで、各地の講演会にはほとんど参加し、そのお話にいつも活力を得て、自らを整える場所として楽しみにしていました。もう直接お話を聞くことができなくなった今、この上映会を通じて皆さまが出会い、語り合い、その思いをつなぎ、人と人との輪が大きく広がっていく場となることを願っています。そして、毎回多くの方々に支えられて上映会を開催できることを嬉しく思います。」~上映会主催者紹介コーナーより

この度あらためて当時のことを振り返ってみて、今もその思いを再確認しました。これからの上映会開催に向けて、背伸びせず、無理なく、しっかり心を置いて臨んでいこうと思いました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今回の内容「無意動作と本心」は、人間が一番気づかない、性格や才能よりも重視しない、人間の心の深い部分にある「徳目」について学びます。自分の内側の心にあるもの(期待や願望)を知り解放していく作業を一生やり続けるか、全く気づかないで一生を終えるか・・・。気づいているようで気づいていない、ぽろっとでる自分の本心。幸せに生きる術を、人間の心の持ち方や正しいものの考え方を会得したいと思います。今、ここで出会っています。

  上映会のご案内

♡ 上映会のテーマ:「家族の絆 〜親子(18):背く子背かれる親(無意動作と本心)」

♡ 日時:2018年12月16日(日) 13:30~16:50( 受付13:15~ )  

♡ 13:30 ~14:50 DVD上映 約76分

                               休憩10分

♡ 15:00 ~16:50 交流会(1時間50分)ゆっくりお話ができます。

                      ぜひ!ご一緒に!語り合いましょう!

♡ 場所:広島市東区民文化センター3F小会議室(定員14名)~無料あります。広島駅~徒歩9分

♡ 予約:予約不要です。

♡ 参加費 : 500円(小学生以下無料)

 試聴映像~家族の絆 〜親子(18):背く子背かれる親(無意動作と本心)〜 竹下雅敏 氏

♡ 映像提供元 : シャンティ・フーラ 

♡ 主催 : きらめきの花 

       初めての方もお気軽にご参加ください。

       皆さまのご参加お待ちしています。

       きらめきシスタ~ズ

 

 

コメント