憲法改正反対!国際法違反の現行憲法凍結!大日本帝国憲法再生!

いろいろなブログを貼っていくつもりです。
いわゆる、「他人のふんどしで相撲を取る」他力本願寺ですね。
アニメ、特撮

共産党と在日

2016-04-30 15:12:43 | 在日
なでしこりんさんのブログです


http://nadesikorin0719.blogspot.jp/2016/04/blog-post_29.html?m=1


引用



.....金さんが「林」名義の外国人登録を入手したのは、購入ではなく「組織の支援」のようです。 尹健次さんの「在日朝鮮人の文学―植民地時代と解放後,民族をめぐる葛藤」という論文よれば、

.....「金時鐘は,1948 年4 月以後,済州島4・3 事件に関わったため,父が手配してくれた「密航船」で,1949 年6 月に神戸沖(須磨付近)で上陸する。すぐに日本共産党に入党して活動をはじめ,組織の支援で外国人登録証を手に入れる。」(140頁)
http://human.kanagawa-u.ac.jp/kenkyu/publ/pdf/syoho/no52/5208.pdf

.....他人に成りすました外国人登録証の入手は、日本共産党等の左翼団体等による組織的活動によってなされたものと思われます。 金さんは、その後「林大造」という名前で日本で生活し、この名前で公立学校の教員をするなど、活躍されます。 (辻本武先生が書かれた記事からの引用です。http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2015/07/28/7718112)


引用以上


韓国人には日本国内で生活できると言うメリットがあります。しかし、それを支援する側には何のメリットがあるのでしょうか?無償の支援という可能性も有りますが、そうでは無いでしょう。スパイとして手駒を増やす。慰安婦のねつ造の吉田清治も背乗りした韓国人と言われていますしね。


スーパーラバーズ♯3を見ながら
コメント

お前の赤ん坊を豚の餌にしてやる。

2016-04-29 13:20:03 | マスコミ
元札幌市議金子さんのブログです。

https://t.co/V8vd0Idi4x

引用


ツイッターでこのような暴言を吐いていた「壇宿六(闇のキャンディーズ)」。
この方は実は新潟日報の現役の報道部長だったことが分かりました。
その名は坂本秀樹氏(53)。
新潟日報というくらいですから新潟県の新聞社なのでしょう。
会社支給のスマホでいろんな方に噛みついていたそうで、ついに正体がバレてしまったようです。
天網恢恢疎にして漏らさず。
どんな方かと思ったら、こんな人でした。

坂本秀樹氏(国土交通省ホームページより)
新潟日報社上越支社報道部長 坂本秀樹氏(国土交通省ホームページより)
国土交通省のシンポジウムで、もっともらしくマイクを握っている写真です。
こうやってみる限りでは温厚で真面目そうな方に見えるのですが、人は見かけによらぬものです。
陰で「アベ死ね」とか「ハゲ」とか暴言を吐いている人とは到底思えません。
しかし、そんな人が報道部長を務めている新聞だからなのでしょうか。
坂本氏の勤務先の新潟日報社の対応はひどいものでした。



引用以上

金子さんのツイッターにはまだまだ生温い誹謗中傷しかしていませんでした。

やはり、彼の真骨頂は「お前の赤ん坊を豚の餌にしてやる」でしょう。





双星の陰陽師♯4を見ながら
コメント

大嫌韓日記

2016-04-29 12:37:21 | 拡散希望
セブンイレブンで「大嫌韓日記」を予約しようとしましたが……。出来ませんでした。
orz


オムニ7
“大嫌韓日記”の検索結果

"大嫌韓日記"に一致する商品はありませんでした。
ストアを絞り込んで"大嫌韓日記"を探す

双星の陰陽師♯3を見ながら
コメント

28位

2016-04-25 08:01:53 | 拡散希望
博士の独り言||さんのブログです

http://torakagenotes.blog91.fc2.com/

今日は28位です。

拡散希望します。

1日も早いご回復をお祈り申し上げます。


12歳♯2を見ながら
コメント

拡散希望!共産党と在日の黒歴史

2016-04-24 13:40:19 | 拡散希望
正しい歴史認識~さんのブログです


http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6196.html?sp

引用


日 本 共 産 党 と 在 日 朝 鮮 人 
_____________________
・万来町事件(昭和27年):生活保護増額を却下された在日が集団で福祉事務所を襲撃
・木造地区警察署襲撃事件(昭和27年):日本共産党の指示で在日が起こした襲撃事件
・血のメーデー事件(昭和27年):日本共産党と在日による皇居外苑における騒乱事件
・上郡事件(昭和27年):日本の公立学校入学を巡った在日の内ゲバ暴行事件
・宇治事件(昭和27年):在日による複数の派出所占拠

・多奈川町事件(昭和27年):密造酒一斉摘発に抵抗した在日が集団暴徒化
・田川事件(昭和27年):日本人花見客と在日グループとの争いで死亡者が出た暴行事件
・大村収容所事件(昭和27年):韓国が強制送還引取拒否した在日犯罪者達が収容所内で暴徒化
・広島地裁被疑者奪回事件(昭和27年):裁判中に在日放火犯を奪還し逃走
・桜井町事件(昭和27年):旧朝連系在日よる民潭系在日への襲撃事件
・奈良警察官宅襲撃事件(昭和27年):桜井町事件検挙に反発した在日が警官宅を襲撃
・高田事件(昭和27年):旧朝連系在日による民潭&派出所襲撃事件



引用以上

これらは全て昭和27年に起きたものです。当然、これ以外にも多数の事件が有ります。共産党や在日の団体が、真摯にこれらの事件に対して反省しているならば、まだ救いがあるのですがね。今の我々とは関係が無い、一部の人間が暴走しただけで組織的なものでは無い、などと逃げています。


くまみこ♯3を見ながら
コメント