さゆりのひとり言-多発性骨髄腫と共に-

多発性骨髄腫歴13年目の現役ナース。入院9回'08年4月臍帯血移植。「病気は個性」と時にコケながら前向きに生きています。

多発性骨髄腫を動画で学ぶ

2018年02月18日 17時06分21秒 | MM闘病記

です昨年末よりスタッフとして加わった、認定NPO法人キャンサーネットジャパンでは、「動画で学ぶ多発性骨髄腫のこと」という特設サイトを開設しています。

血液内科医の中でも骨髄腫の治療を専門的にされている先生方から動画で学べるプログラムです。
動画というと、時間をある程度確保しないとみられないですよね。
でも、専門医から正確な情報を得られるとても貴重な動画が無料でご覧いただける、内情も充実したプログラムになっています。

今年に入り、「10・11,新しい治療とこれからの治療」の改訂版を公開しました。
さすがに内容が盛りだくさんなので、2本立てになっています。10番から先にご覧ください。

講師は名古屋市立大学病院 血液・腫瘍内科 李 政樹 先生です。

特設サイトの番号をクリックするとYouTubeで動画がご覧いただけます。

最近始めたFacebookではすでにお知らせしておりましたが、
自宅でPCを開くことがあまりなくなってしまい、遅くなりました。

今日は、確定申告のためにPC作業。
今日提出したかったのですが、のんびりしていたら、受付時間過ぎてしまい、ブログアップ中です。

Facebook「はまっこ‐多発性骨髄腫患者・家族の交流会」
も引き続き、よろしくお願いします。

なかなか記事を書けませんけどね(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 小田原評定 | トップ | もっと違う事が書けないもの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MM闘病記」カテゴリの最新記事