シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



天王寺動物園のホッキョクグマ、バフィン

泳いでバフィンがこっちを見上げました。
勘違いしてはいけません。単に目が合っただけです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




姫路市立動物園のホッキョクグマ、ホクト

左後ろ足裏


こんな感じで寝ています


右後ろ足裏。かかとの立った毛が魅力的です。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


右目  


姫路市立動物園のホッキョクグマ、ホクト

右目。通りかかった動物園の人を目で追っていただけで、血走っているわけではありません。
いつも遠くで見ている目はこんな感じ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東山動物園のホッキョクグマ、オーロラ

今の組み合わせで繁殖が云々などと思って東山動物園に行くことはもうありません。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




東山動物園のホッキョクグマ、ミリー

抜こうと思えば抜けるのだが、限度がある


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




平川動物公園のホッキョクグマ、カナ

大半は寝ている。とことん寝ている。ホクトが邪魔に入らなければずーっと寝ている。この時期。
足の裏の肉球は殆ど見えないぐらい毛がふさふさ。


丸いお尻も可愛い。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


忍耐  


平川動物公園のホッキョクグマ、ホクトとカナ

ほぼ1年ぶりに行った鹿児島。
この2頭を見るには、なかなか忍耐が必要です。
多分行く季節を間違えている。素人は行かない方が良い。


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園のホッキョクグマ、デナリとララ

ホッキョクグマ担当の元飼育員さんが動物園を去って3週間。
私服姿でホッキョクグマ舎に現れた元飼育員さんの姿を見かけて寄ってきた2頭。
デナリとララの名前を呼ぶと更に近くに寄ってきました。
食べ物やおもちゃをくれる人ではないことをもう理解しているのか
ララはホッチーポーズをすることもありませんでした。
今までの恩は3週間ぐらいで忘れるわけが無いと言いたげでした。
ピースと育ての親代わりの飼育員さんとの関係なら当たり前なのかもしれませんが、
長年ホッキョクグマを見ていて初めて人間との関係を体験できた瞬間でした。


そして彼は去って行きました・・・「良かった。3日で忘れられなくて」という言葉を残して。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

待ったどころか、繁殖の土俵にも上がってこないゴーゴなので
野党党首(?)から無礼千万と言われても仕方が無い。

へ?何か?


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




男鹿水族館のホッキョクグマ、豪太

リンゴが


飛んできて


ナイス


キャッチ


です。美味しいかどうかは分かりませんが・・・表情は満足そうです。


1枚目から4枚目までは秒1530コマ撮影

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ