シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



札幌円山動物園のホッキョクグマ、ピリカ

今日で公開は終わり。いつララと離されるのかは分からないけど麻酔を打たれて
目が覚めたらお母さんはもういません。
もしかしたら今頃声がかれるまで泣きつづけているかもしれません。
がんばれピリカ。帯広では一人ぼっちになるかもしれないけど・・・・

ということで無邪気に穴を掘るPちゃん



顔を埋めたり



雪を被って気持ち良さそう



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




円山動物園のホッキョクグマ、ピリカ

昨夜のブログでピリカは今日まで・・・・と書きましたが、
明日1月31日までです。
うーん・・・今日が何日かわからなくなってきたぞ

時間がある方はライブカメラを・・・
でもホッキョクグマ舎を向いているとは限りませんけどね。

ということで今日もピリカ、前日にもらった氷が残っていました



咥えて威風堂々と・・・・



背中からお尻の丸みがたまりません

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




円山動物園のホッキョクグマ、ピリカ

餌を横取りするカラスは運動場に出てきた頃から敵であり、遊び相手。
そんなカラスを追い回せるのは明日が最後。ララともお別れです。



最後だからってあげないよ



札幌?(千歳だけ?)はかなりの積雪だったようで、
円山最後の運動場では雪まみれになりそうですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園のホッキョクグマ、ピリカ

もうすぐこのフレーズも使えなくなります。
ということで今週はピリカ一色で・・・・



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

プールにホースから流れる水をジャンプして飲もう(?)としているゴーゴ
なのですが、小さくしちゃったら水が見えないですねぇ~



でジャンプしてプールの底に足が着いたら落ちてきた水に打たれているような。
でもブレていますが、そんあことを気にするわたしではございません。失礼



さて今日もゴーゴは元気でしょうかね?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




釧路市動物園のホッキョクグマ、ツヨシ

茶グマとなれるのは昨日のズーラシアと釧路ぐらいなのです。
この写真はツヨシ1歳の5月。



ゴロゴロ、体を擦り付けて



なんとも心地よさそうなのです



2004/5/4 撮影

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




横浜ズーラシアのホッキョクグマ、ジャンブイ

日本の動物園のホッキョクグマ舎の中で一番土の多い運動場がここズーラシア
なのです。というか土がある方が稀なのです。

いつもは白いジャンブイですが・・・



ゴロゴロと・・・



あっと言う間に茶グマに変身なのです。



天王寺動物園にも土を入れてくれないかなぁ~と思うのです。
古い獣舎だから排水が詰まっちゃうから無理なんでしょうね。
でもあのへこんだところ・・・土を入れたいかも・・・


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

飼育員さんのワンポイントガイドでのひとこま。
鯉の無い日はエンジンがなかなかかかりません。



肉やら魚やらをプールに投げ込んでも水の中に中々入らないので
飼育員さんがエサを投げるのを止めて温暖化問題にまで話を進めましたが
このデカイ態度。



はよ、もっと美味しそうなん投げてんかぁ~ってな感じでした。
それとも温暖化問題の話が終わるまで待っていたのかな?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園のホッキョクグマ、ララ

夏には見かけないのですが冬になるとカラスがホッキョクグマの背中に
乗っかることがあります。

誰か乗った?



さすがに2羽ともなると



顔をしかめてララお怒りです。



私は見かけませんでしたがやっぱりララも毛をむしられているとか・・・
あまり柔らかいとは思えないけど、夏には見かけない光景なので
何か関係があるのでしょうね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園のホッキョクグマ、ピリカ

何度も言っていますが、お尻がとってもキュートなのです。



でも尻尾がやけに大きいような気がするんですけど・・・・
子供だからかなぁ?

そのキュートなお尻はカラスにも魅力的なのです。



カラスが毛を狙うって、もしかしたら子供だから毛が柔らかいのかな?

ちなみに元祖Pちゃんことピースの毛(赤ちゃんの時)を高市さんに袋の
上からですが触らせてもらったのですが、とっても柔らかでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ