シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



2006/11/24 11:30 札幌円山動物園



年々厳しくなっていきますが
来年は自然界のホッキョクグマ達にもシロクマ日和でありますように

良いお年を・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園のホッキョクグマ舎

天王寺、王子に続いて毎時00分頃の写真をということで
小雪降る札幌円山動物園でやってきました。
何とか今年中にと思っていましたが間に合いました。
(でも年賀状が間に合わないんですけど・・・・)
今回は一気に公開です。間の写真も一気にです。50枚-1枚 堪能あれ!

8:50 もちろん開園時間入り口で待っていたのは私だけでした。


9:10 ピリカは朝一番ホッキョクグマ舎に誰かが近づくと出迎えてくれます。
   雪が積もっていたので寄り道をしていると10分になっていました。


9:16 ドンドン大きくなって。1.5mも軽く越えました。
   舌を出す顔も大人になりつつありますね


9:17 ジャンプ!


9:27 軽く釣り上げる。朝日がまぶしいかな?


9:30 天気も良くいつものようにプールの端を歩きます。


9:45 イナ・・・失礼・・・・


9:53 むせたの?


9:59 鶏肉が投げられて10分弱。余韻を舐め舐め


10:15 母子でまだまだじゃれるのです。


10:30 このころから雪が・・・


11:00 雪降る中でも水遊び


11:02 こちらのブイは穴が開いていますのでちょっと重い


11:11 飛び込む


11:12 飛び込む後姿はやっぱり堪らない


11:15 雪の中でもしっかり立ちます


11:29 真正面から



11:30 ここにあったララの写真は今年のお気に入りショットに勝手に
    選びました。別途公開します。

11:39 雪ちょっと強くなってきたよ


11:42 この日は何度も何度も立ち上がりました


12:01 大きい丸太も好きなピリカ


12:32 どんどん寒くなっても水中


12:37 ブイと木片ダブルゲット!


12:38 雪が積もってシャーベット上になって滑るので
    イワンのチョロQみたいに滑ります。


12:39 息子はブイを・・・


12:58 父デナリもブイで遊んで・・・


軽くブイをポイ! もしかしたらデナリのブイ遊びは初かも!?



12:59 ぴょんと跳ねる元気なピリカ


13:15 どんどん雪が積もって嬉しそう。足跡もクッキリできます


13:19 シロクマは喜び庭駆け回り・・・


13:27 鼻で新雪を


13:30 ピリカは大きくなって母に段々似てきました


13:56 いつの間に顔汚したのかな?


14:00 でもやっぱりママは大きいのです


14:08 ブイでの遊びは始まるとなかなか終わらない


14:12 アタック!?


14:21 お尻が・・・お尻が・・・・この体勢でズリズリ滑るのです。可愛いたら
    ありゃしない


14:22 今度はサーブ?


14:30 この頃壁登りに盛んにチャレンジ



14:32 ボールを持つ姿も様になってきたね


14:34 ここはやっぱり無理かな?


14:48 これがピリカのロッククライム


2段階のジャンプで登ります


しゃがんでジャンプの体勢


軽々と


15:00 このブイは針金で落ちないようになっています


15:03 雪止んじゃったね。もっと降らないかな?



15:30 もうお疲れモード。札幌の夜は早いのです


15:47 飼育員さん、早く入れてよぉ~


15:50 お母さんが必ず先に入っていきます


15:50 バイバイまたね・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




横浜ズーラシアのホッキョクグマ、ジャンブイ

泳いでいる魚を捕まえる際、基本は口で捕獲します。
あれ?北海道とかで鮭を捕っているヒグマはさてさて口だったか。
でもあれは水中ではなくて陸上ですよね。陸上に上がると逃げようとした
鯉ももちろん手で押さえに行きますから、水中での捕獲の基本は口で・・・
ってことで

ゲット!?



アップ



おしい



ほんのちょっと命拾いした鯉



しっかり追いかけるジャンブイ



獲物を狙う際はかなり動きはシャープなのです



見えない角っこで捕まって、水中で咥えられて地上へ移動中なのです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ユキコ

この頃から毎年1月2日には天王寺動物園に行ってホッキョクグマの写真を
撮ってHPにアップするのが1年の最初のお仕事になったのです。
今年は3年ぶりにアップできます。ブログに変わりましたが・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




上野動物園のホッキョクグマ、雪夫

初めてかな?水に入って泳いでいる姿を見ました。
やっぱりオスのホッキョクグマの足の毛は凄い。
足の裏の毛も伸びて伸びて肉球も見えなくなるほどなのです。
どこの動物園のホッキョクグマの貫禄あるオスはこうなのです。
まだまだイワンも子供。



もちろんレイコさまの毛もゴーゴのように若さはないですけどフカフカなのです。



「雪夫おじいさん、今なんて言いました?」と言うほどまだ歳はとって・・・
と思ったら23歳ですかぁ・・・・お茶目なお姉さまですね

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




上野動物園のヒグマはポロとポンの兄弟。ほぼ1歳
北海道の足寄町でお母さんは駆除され上野動物園に引き取られました。

朝一番早くにクリスマスケーキを貰っていたのはこの兄弟でした。
クリスマスケーキは食パンをくり抜いて果物の詰め合わせ的な豪華さでした。



ポンなのかなぁ~写真を見ただけでは私には判断できません。
(顔が金色なのがポンらしいので)



じーっと見てても何もあげないよとカメラを構える私達を見上げるのでした。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


太郎  


ツキノワグマの太郎

こぐまは堪りません。久しぶりに動物園の中を走り回りました。
覗き窓から上から覗く方に走ったり、クーが冬眠しているところでは
忍び足で歩いて・・・警備員さんが笑ってました ^^;

葉っぱをムシャムシャ。でもこれって本気で食べてるの?



目がクリクリ



く・・・く・・・首が・・・・



月の輪が綺麗に映っていますが顔は??
首ってそんなに細いのかなぁ~
それよりどうなっているんだろう?

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


浮上  


横浜ズーラシアのホッキョクグマ、ジャンブイ♂

プールの向かって左隅に沈んでいた骨っこをくわえて逆方向のガラスのところまで
ゆっくり泳いで一旦ガラス越しに浮上してもう一度沈んで・・・私達の目の前に
浮上してきました。



浅瀬だと思っていたのに結構この下も水深があります



徐々に浮上





水面ギリギリまで浮上



浮かび上がったジャンブイは骨っこをくわえてクリクリした目でこっちを
見ていました。



こんな感じで浮上が間近で見られるのはここズーラシアだけなのです。
運がよければの話ですが・・・

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


潜水  


ズーラシアのホッキョクグマ舎は水深が深くしかも他の動物園より広いプール
なので泳ぐ姿が観察できます。

この日はジャンブイくん。

水中深くを泳ぐ姿や





のんびり浮かぶように泳ぐ姿。お尻はキュート



顔が小さく流線型の体が泳ぎに適している・・・
というのが良く分かるのです。しなやかに泳いでいますよね。



天王寺動物園のように水中から見ることができないと、
ちょっと分かりにくいですね

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は上野動物園に
ホッキョクグマのレイコさまと雪夫くんにもクリスマスケーキが用意されました。
13時・・・最初は12時に帰ろうと思いましたがここまで来たのだ、
せめて10分でもと思って・・・
ところがレイコさまが中々部屋に入らず15分遅れぐらいで始まりました。
とりあえず今日は雰囲気写真

クリスマスケーキは食パンの中をくりぬいてソーセージ、魚、リンゴ、海草など
を詰め込んだ特製ケーキでした。

雪夫くんはただ食べるのみ



レイコさまは好きなソーセージから、順番に綺麗に
さすがレイコさま、名前通りの上品さ・・・





コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ