シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

小さく折れてしまった枝



咥えて後ろに投げます・・・



さて先日どこかのガキんちょが投げた小石を同じように咥えて投げてました。
かなり小さいものだったのですが、結構小さいものでも上手く咥えるようです。
でもゴーゴはちょっとお怒りモードでした。
「食い物違うんかい!」ってお怒りなのですが、もちろん食べ物も投げては
いけません。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

もちろんゴーゴが落ち込むわけが無い。



私も落ち込むこともガックリすることもありません。
じゃ誰がなのでしょうかね?

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




王子動物園のホッキョクグマ、アイス ではなくて
豊橋総合動植物公園のホッキョクグマ、チャッピー

今日のテレビ番組で
「絶対に遭遇したくない危険生物」の第三位にランキングされたホッキョクグマ
ですが、私にとっては
「ガラス越しに遭遇したい危険生物 第一位」であり
「柵越しにでも遭遇したい危険生物 第一位」でもあります。
私だけですが・・・



ところでこの写真に何か違和感、感じませんでした?
アイスで無いのですよ。気付きませんよね? 2009/02/04 追記

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

日曜日のゴーゴでございますが、自分の嫁のことなど関係なく
まぁ、いつもどおりでした。
そりゃぁ本人は自分の知らないところで「プロポーズ」なんて話が
進んだのですから・・・

新しい変な枝を咥えては



両手を当てて伸び上がって



で、結局この時は投げなかったのここまでです。



まぁ、いつも通りです

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

昨年までデカイ鯉が3匹か4匹だったのですが、今年から小さい鯉が
10数匹/日 になりました。(土日の2日あるのかも)

小さいと基本的にアジと同じように



捕まえて両手で押さえながら(捕まえるのは口です)



水中で顔を出して食べます



イヒ!



生きているから食べにくいのか、なかなか飲み込めたい時もあって
頬っぺたもちょっとだけ膨らみます。



鯉が小さくなって
鯉を追いかけての強烈な飛込みが失せました。
ゴーゴの目の色が鯉を見ても変わりません。
やっぱり彼はデカイものが好きなようです。
ただおやつの時間は長くなりましたので、ゴーゴの運動には若干良いかな?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


結局  


天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

結局、ピエロになっちゃった?



北海道の動物園の園長たちの言葉をそのまま返してあげましょう
「ゴーゴの嫁の方がそんなに急ぐことは無い」
このニュースを機に海外から縁談がやってくるよ・・・
それが次の狙いだと私は読んでいる。

でもデナリのフガフガが円山で聞けないのがちょっと残念。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

寒い日は吐いた息はもちろん白くなりますが、どうしてもここまで
はっきり写せなかったんですよ・・・



でも横を向かれたのもあってピントは更にずれてしまいましたし・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




王子動物園のホッキョクグマ、アイス

今日もいつものように寝ていました。



黄色いガス管が王子にも届いているという噂を聞きましたが
どうなんでしょうね?入れる際は是非連絡をお願いします。
もし遊んだらそれでなくても傷だらけのアクリルが・・・・
でもそんなに傷つくほど遊ばないだろうけどね



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


  


日本平動物園のホッキョクグマ、ピョートル 
正式愛称:ロッシー 勝手に別名:ロシオ

やたら気になった唇・・・普通こういう感じには開けませんよね?



横から見るとこんな感じ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




日本平動物園のホッキョクグマ、ピョートル 
正式愛称:ロッシー 勝手に別名:ロシオ

ブルブルからちょっとご機嫌斜め的な表情で
顔を傾けたままブイに捻りを加えてアタックなのです。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ