田園都市の風景から

筑後地方を中心とした情報や、昭和時代の生活の記憶、その時々に思うことなどを綴っていきます。

何にもない(?)佐賀空港

2018年08月17日 | 日々の出来事
 この日は佐賀空港に行きました。筑後川の堤防道路と佐賀平野は視界が開けていて、車を走らせていると良い気分転換になります。  少し前に佐賀空港がテレビで紹介されていました。各地の気になるところを訪れるという番組で、佐賀空港を選んだ理由は周りに何にもない空港だから、ということでした。  空港の前には田圃が広がっています。   以前に撮った写真ですが、空港の南は有明海です。空気が澄ん . . . 本文を読む
コメント (2)

ピンクのサルスベリ

2018年08月15日 | 日々の出来事
  毎日の猛暑日は当たり前になりましたが、また苛烈な酷暑がぶり返してきました。一昨日は久留米市で39.5度を記録しました。日中の外歩きは出来るだけ避けています。夕方には雷とともに夕立が降り、久し振りの雨で一息つきました。  炎天下のサルスベリは元気です。あちこちの庭に白とピンク、赤のサルスベリが咲いています。   まだ蕾もたくさんあり、しばらくは楽しめそうです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

藤井蜂蜜と三連水車

2018年08月13日 | 日々の出来事
 夏休みの間、孫息子を預かっています。来年は中学生になるので、この夏が最後かなと思っています。この日は社会科見学を兼ねて朝倉の水車を見に行きました。  その前に藤井養蜂場で蜂蜜ソフトをご馳走します。ここにはモデル蜂場と資料室があります。   三連水車にはいつも見学者が来ています。あくる日から夜間のライトアップが始まるので、準備が行われていました。   大きな柄杓が . . . 本文を読む
コメント (3)

久し振りに街なかへ

2018年08月12日 | 日々の出来事
 小学6年生の孫息子と街に出かけました。大手塾の公認テストを受けるのでその付き添いです。  会場は駅前の大きなビルの一室。玄関の案内表示板には様々な会社の名前があり、玄関をスーツ姿の男性や女性が行き来しています。こうした光景を見ると、以前は現役時代の気分が戻ってきましたが、この日は心に騒ぐものがありません。我ながら少し寂しい気がします。  テストがあっている間、私は駅ビルのドーナツ店で読書タイ . . . 本文を読む
コメント (4)

ご近所の花

2018年08月09日 | 日々の出来事
 昨日は少し暑さが和らぎました。いまはサルスベリがあちらこちらで白とピンク、赤い花を咲かせています。でもご近所の草花は夏枯れのようで、花が少ないです。このところ、外歩きをすることが少なくなりました。   ランタナ   枯れ残った小さなバラ   桔梗   百日草   水盤のホテイアオイ。ウオーターヒヤシンスというと涼しそうで . . . 本文を読む
コメント (2)

田主丸の河童駅

2018年08月03日 | 日々の出来事
 河童の駅として知られる久大本線の田主丸駅がリニューアルしたと聞き、図書館に行ったついでに寄ってみました。  駅は綺麗になっていました。しかも物産販売所を兼ねたカフェが入居しています。駅舎は横になった河童がモチーフで、地元高校生のデザインをもとにして設計されました。  この駅舎が出来たのは平成4年。当時の「ふるさと創生事業」交付金を使って、老朽化した駅舎を建て直したものです。当時、ふるさと . . . 本文を読む
コメント (2)

おかしな台風

2018年07月30日 | 日々の出来事
 長く生きていると、こんなこともあるのですね。  生まれてこのかた(新聞などを読むようになって以来)、台風は西から東に抜けると思っていました。夏の台風は迷走台風が多いとはいうものの、経験上、九州に近づくころは進路は常に東寄りに動くものでした。  数日前までは、関東に上陸して日本海に抜けるらしいと聞いて、珍しいこともあるなと思っていました。それが九州まで西下するとは。  予報では勢力はだいぶ弱 . . . 本文を読む
コメント (2)

筑後広域公園の野草

2018年07月27日 | 日々の出来事
 筑後広域公園です。広い公園で、公園内にはプールや体育館などのスポーツ施設があります。自然ゾーンには「ハナミズキの森」や「オオシマザクラの森」がありますが、みな幼木ばかりでだだっ広い印象です。一人、ウォーキングしている人がいました。園路には木陰もなく暑いです。   花畑は夏枯れで淋しい。まばらに野草が咲いていました。       小さ . . . 本文を読む
コメント

道の駅吉野ヶ里

2018年07月23日 | 日々の出来事
 道の駅吉野ヶ里「さざんか千坊館」に行きました。山越えで福岡市に抜ける国道沿いにあります。この辺りに、国の天然記念物となっているサザンカの自生地があるそうです。   近頃は道の駅に行くことが少なくなりました。どこかに新しい道の駅が出来ないかなと思っています。この日は乾燥ワカメを買いに来ました。スーパーで売っている塩蔵ワカメよりも扱いいやすく、小さく裁断してあって保存も簡単です。必要 . . . 本文を読む
コメント

水天宮の狛犬

2018年07月21日 | 日々の出来事
 瀬下町にある水天宮に行きました。お詣りというわけではなく、ぶらり散策です。ここは子どもの頃から馴染んでいるお宮です。水天宮は場所が変遷し、1650年にいまの社地に定まりました。1818年には江戸の有馬藩邸に分霊され、明治4年に日本橋に遷座したのが今の東京水天宮です。  石段を上がった所にいる狛犬です。ブロンズ製。足が長くて精悍な感じがします。昭和50年、地元の会社からの奉納です。   . . . 本文を読む
コメント