Cafe Worldpeace 北海道当別でのライフスタイル

北海道当別町金沢からセルフビルドハウスと新しい生活スタイルをお届けします

フェスちか当別でフェスの経済効果を考える

2019-08-20 | かふぇわーるどぴーす

今年は20年ぶりくらいですがライジングサンフェスティバルに参加してきました。フェスの勢いが台風も吹き飛ばしてくれましたね。

今回の目的はエルレガーデンの10年振りの北海道ライブです。素晴らしかったですね。感動!!

今回車で移動して気づいたのですが、当別から石狩までは約30分、ジョインアライブが開催されました隣町の岩見沢までも約30分、ラグビーW杯が開催される札幌ドームまでは1時間とフェスちかの環境を体感しました。これからも楽しみが満載です。

ちなみに下記はクリニカがプロモーションしていました青空ハミガキです。特に意味はないですが・・・

今回フェスに参加して感じたのですが、参加している若者の活気を強く感じ、日本の人口減少、市場減少と反対の動きが見られました。

こちらがぴあが公表しているデータですが、音楽市場規模と動員数の推移です。上昇していますね。↑

ちなみにライジングサンは日本4大フェスの一つのようで、100億円の経済効果があるようです。かなり貢献していますね!!

「夏フェス 推移」の画像検索結果

NPO法人社会工学研究所 代表理事の酒井先生の論文を見ていると、農業にも間接的に大きく貢献しているようです。

来年も行けるかなあ?

Comment