すぐにネタ切れ

ネットから見た世の中のことなどをあれこれと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なぜファンは選手会を応援するのか?

2004年09月22日 | 社会
考えてみればプロ野球て特殊な業界だよね

僕が新しいドリンク(最近話題の健康系のやつとか)開発したとして
それを売り出すのに新しい会社を作るとします

だからと言ってソフトドリンクの業界に参加料とか加盟料を払う必要は無い
たとえ業界団体に入れてもらうにしても何十億も払うことは無い
まして、その会社を作っていいかどうかキリンとかサントリーの社長が
集まって会議して、承認されなきゃ会社自体作れないということも無い

プロ野球は対戦相手がいなと成り立たない世界だから
すぐつぶれたり、やめちゃう会社をいれると
ほかの会社がこまっちゃう、だから審査は慎重にしなきゃいけないんだよね

じゃあなぜ球団の数が減らすのをすんなりOKしちゃったの?
ほかの企業を探すとか、募集するとかしなかったの?

プロ野球の経営者の人達がやってることって矛盾あるよね

どうしてもパリーグの球団を2つ減らしてプロ球団を10にして
パリーグをつぶして1つのリーグにしたいんだね。

じゃあなぜ1リーグにしたいのかと言うと

巨人と一緒にテレビに映りたいからでしょ

それって巨人戦の放映権料が入れば
球場にお客さんがこなくてもいいってこと?
まあ、そこまで言うのはチョット極端かな

でもテレビ放映が増えたからと言って
ファンの数が急に増えるとも思えないけど

日本ハムは北海道に移って、地元のファンをたいせつにすることで
とても成功しているみたいだけど、そういうことはやらないの?

今回の騒動に関して選手の年俸(給料)が高いことを問題にする人もいるけど

「そんな高い金は払えない、巨人でもどこでも好きなところへ行ってくれ」

そう言って払わないか、無理して何億も払うか
それは経営判断てやつじゃないの?

かつて横浜は駒田を獲得する時、何人もの選手を放出したんだ
オリンピックの時コーチをやっていた高木豊もその1人だよ

そうして浮いた分のお金で駒田の年俸を払ったんだよ
あの時、横浜のファンは怒ったけど、
結果的にチームは若返って優勝できた
経営努力ってこういうことを言うんじゃないの?

なんかプロ野球の経営者の人達がやっていることって
矛盾だらけのような気がするんだ

だから、ファンの人達が日本プロ野球選手会を応援するのも
楽しみな試合が見られなくてもストライキを支持するのも
僕にはわかる気がするんだ

え~読売の社説読んで頭にきたので
頭の固い人達にもわかりやすいような
やさしい文章で書いてみました

実際はもっと複雑で根深いことが色々あるようですが
参考になりそうなブログとかをリンクしますので
詳しくはそちらをご覧ください

最後に一つ、読売の社説では不毛なストと言われていましたが
ファンと選手の間が少し近くなったことだけでも
これからのプロ野球にとって良い収穫だったと思うのですが

All About Japan  :「猿でもわかる選手会ストQ&A」

大西 宏のマーケティング・エッセンス :プロ野球は誰のものか

自称阪神タイガース評論家 :9月20日付・読売社説(1)

at most countable :改めて「騒動の論点」を振り返る

カトラー:katolerのマーケティング言論 :読売新聞が死んだ日


その他のトラックバックなど

マンガウルフの野球と漫画☆夢日記 :読売新聞の社説がオツムテンテン。書いた記者の顔が見たい。

週刊!木村剛 :読売新聞はさすがに社説の使い方がウマイ!:「ナベツネ新聞」と改称か?

なお今回のエントリーは私のもう一つのブログにも同じものをのせます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 勧誘電話 | トップ | 新規参入球団はどこ? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事