輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Ella Mai / Ella Mai

2018年10月16日 | R&B,SOUL
<発売日> 2018/10/12

<JAN(規格番号)> 0602577016936

<内 容>
忘れてたこの”胸キュン”。
★全米TOP5入りの大ヒット・シングル「ブード・アップ」で一躍スターダムへ駆け上ったエラ・メイ。
★90'sフレイヴァー満載の”胸キュン”美メロR&Bで世界を席捲中の彼女が待望のファースト・フル・アルバムをリリース!★参加ゲスト:クリス・ブラウン、ジョン・レジェンド、H.E.R.

■Ella Mai:エラ・フィッツジェラルドから名付けられたというエラ・メイは英ロンドン出身、1994年生まれの現在23歳。12歳で米ニューヨークに移り、高校を卒業した後帰国した。2014年には“Arize”というトリオ・グループのメンバーとして、イギリスの人気オーディション番組『Xファクター』に出場したが、結果は残せずグループは解散。翌2015年にソロ活動をスタートさせ、SoundCloudにアップした音源が注目されると、DJマスタードに見出され、彼のレーベル<10 Summers Records>と契約。2016年に『Time』、『Change』2作のEP盤、2017年2月に3作目『Ready』をリリース。その『Ready』の冒頭を飾っていたのが「Boo'd Up」。2018年に入り、インタースコープからメジャー展開されたこの曲はみるみるうちに全米チャート(The Billboard Hot 100)を上昇、7月には最高5位を記録する大ヒットとなる。12月に発表されるAMA(アメリカン・ミュージック・アワード)では2部門にノミネート。ライヴも定評のある彼女は、2017年にケラーニのツアーでサポートアクトを努め、2018年にはエッセンス・フェスティバルに出演した他、9月23日にはジェイ・Z&ビヨンセの“On The Run II”ツアーLA公演(Rose Bowl)に出演、10月にはブルーノ・マーズ”24K MAGIC”ツアーのサポート・アクトに大抜擢されるなど、大きな注目を集めている。
■本作:待望のデビュー・アルバム
■シングル「Boo'd Up」のMV : https://www.youtube.com/watch?v=6YNZlXfW6Ho
■シングル「Trip」のMV : https://www.youtube.com/watch?v=W16bk86xIY0

Metallica / …And Justice for All (Remastered 2018)

2018年10月16日 | Rock(RE-ISSUES)&Remixes
<発売日> 2018/11/2

<JAN(規格番号)> 0602567690153

<内 容>
メタリカが現象となる
★ベーシストにジェイソン・ニューステッドを迎えて制作された通算4作目、88年発表の最新リマスター。                                                                            
★「ワン」ではバンド初となるミュージック・ビデオ制作、ツアーでは女神が崩れるという圧巻のプロダクション、初のグラミー受賞…よりプログレッシヴに、規格外のアティテュードとまさに破竹の勢いをもって世界規模でメタリカという熱狂の渦を拡張していった。

◆1988年9月7日に発売された4thアルバム
◆全米8 xプラチナム認定(800万枚セールス)、第32回グラミー賞最優秀メタル・パフォーマンスを受賞した名曲「ワン」を収録。
◆メタリカにとって初めてづくしのアルバム:
・ジェイソン・ニューステッド(B)が初めてレコーディングに参加
・メタリカ初の全米TOP 10アルバム(最高位:6位)
・メタリカ初のミュージック・ビデオ(「ワン」)を制作したアルバム
・メタリカ初の全米TOP 40シングル(「ワン」)が生まれたアルバム
・メタリカ初のグラミー賞受賞作品(「ワン」、最優秀メタル・パフォーマンス賞) (アルバムは最優秀ハードロック/メタル・パフォーマンス賞ノミネート)                               
◆リマスターは、メタリカの最新作『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』(2016)のプロデュースを担当したグレッグ・フィデルマンの監督のもとに進められた。

 
同時発売情報
●上記アルバムのアルバム本体(リマスター)+ボックス収録のデモ/ラフ・ミックスCD、ライヴCDからそれぞれ抜粋して1枚ずつに収録した精鋭の3枚組デラックス盤も同時発売(0602567690191)

●上記アルバムの全世界完全数量限定のデラックス・ボックスセット盤も同時発売。(0602567598770)
★全世界完全数量限定のデラックス・ボックスセット:11CD + 3LP(180g/全6枚) + 4DVD+ 120Pハードカバー・ブック + 歌詞シート・フォルダー + 4パッチ + リトグラフ + ツアー・ラミネート・パス
★DVDには当時の伊藤政則氏のTVインタヴューが収録。
※完全限定盤

●カセットもございます(0602567956563)

Robyn / Honey

2018年10月16日 | Pops,vocal,idol
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602567994671

<内 容>
★スウェーデン出身のポップ・シンガーRobynの最新アルバム

■Robyn:本名はRobin Miriam Carlsson、1979年6月12日生まれ、スウェーデン出身のポップ・シンガー。現在までに7枚のアルバムをリリースし、本国のアルバム・チャートでは3枚が1位に輝いている。2005年のセルフ・タイトル・アルバムでワールドワイド・デビューを果たす。アルバムは自身が設立したKonichiwa Recordsを通じてリリースされており、アメリカではLady GaGaも所属するCherrytree/Interscope、イギリスではIsland UKは配給している。Lady GaGaが登場する前から独自のファッション・センスと音楽でスタイルを確立していたアーティストだ。
■本作:ニュー・アルバム
■シングル「Missing U」のLyric Video :
https://www.youtube.com/watch?v=8o5BHH9U2Mg

■シングル「Honey」のLyric Video : https://www.youtube.com/watch?v=7IxdQUpQjqc

Josh Turner / I Serve A Savior

2018年10月16日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602567935032

<内 容>
★グラミーにもノミネートされた人気カントリー・ミュージック・アーティスト、Josh Turnerのゴスペル・アルバム
                                                                                                                    ■Josh Turner:1977年11月20日生まれ、サウス・カロライナ出身のカントリー・ミュージック・アーティスト。デビュー・アルバム(2003年、”Long Back Train”)が100万枚を突破しプラチナ・ディスクに認定、セカンド・アルバム(2006年、” Your Man”)はダブル・プラチナに認定されたカントリー・アルバム4作品の内の1枚となり、2007年のグラミー賞で2部門にノミネートもされた。サード・アルバム(2007年、”Everything Is Fine”)は50万枚を突破しゴールド・ディスクに認定されている。その後も2010年の4thアルバム『Haywire』が全米5位、2012年の5thアルバム『Punching Bag』が全米4位の成功をおさめている。                                                                                                           
■本作:ゴスペル・アルバム                                                                                                                     
■収録曲「I Serve A Savior」のオーディオ:https://www.youtube.com/watch?v=q6ErPbspVBI

Gwen Stefani / You Make It Feel Like Christmas (Deluxe Edition) [Repack]

2018年10月16日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602577040054

<内 容>
★最高級のポップ・アイコン グウェン・ステファニーによる、クリスマス・ヒッツ+新曲+過去の大ヒット曲を収録した豪華盤に5曲のニュー・トラックを収録したリパック・デラックス・エディション

Jessie J / This Christmas Day

2018年10月16日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602567972327

<内 容>
★ジェシー・J初のクリスマス・アルバムがリリース                                                                                 ★参加アーティスト:Boyz II Men、Babyface                                                                                                                ★参加プロデューサー:David Foster, Rodney Jerkins, Jimmy Jam, Terry Lewis他

■Jessie J:イギリス、レッドブリッジ出身。11歳の時アンドリュー・ロイド・ウェバーのミュージカル、Whistle Down The Windのキャストに抜擢される。16歳から英国の名門アート学校、BRIT Schoolに入学し、エイミー・ワインハウスやレオナ・ルイスを先輩として持つエリート・キャリア・アーティストである。卒業後はソングライターとして多数の有名アーティストに作詞を提供。マイリー・サイラスの「パーティー・イン・ザUSA」では全米TOP40で1位を獲得に貢献。ポップスやアーバン・サウンドを持ちつつ、舞台で鍛え上げられた歌唱力を武器とするアーティストである。
■本作:初のクリスマス・アルバム

The Greeting Committee / This Is It

2018年10月16日 | Rock (NEW)
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602567889007

<内 容>
★ミズーリ州カンサス・シティ出身インディ・ロック・バンド The Greeting Committee のデビュー・アルバム

■The Greeting Committee:2014年米ミズーリ州カンサス・シティ結成のインディ・ロック・バンド。メンバーはAddie Sartino、Austin Fraser、Brandon Yangmi、Pierce Turcotteの4人。2015年に自主制作シングル「It's Not All That Bad」でデビューすると、そのドリーミーでキャッチーなサウンドと若者の繊細な心情を描き出す歌詞が評判を呼び、Harvestとの契約を獲得。セカンド・シングル「Meeting People Is Easy」をリリースしている。
■本作:待望のデビュー・アルバム。
■シングル「17」のMV : https://www.youtube.com/watch?v=dGtEDJcKSKw

The Browning / Geist

2018年10月16日 | Rock (NEW)
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602567884323

<内 容>
★米ミズーリ州カンサスシティ出身のダーク・エレクトロニコア・バンド The Browning の4作目

■The Browning:米ミズーリ州カンサスシティ出身のダーク・エレクトロニコア・バンド。メンバーはJonny McBee (vo/electronics)、Cody Stewart (ds)、Brian Moore (g)、Rick Lalicker (b)。ヘヴィ・メタル/インダストリアル/エレクトロをミックスしたアグレッシヴなサウンドで人気。2008年に自主制作シングル「Demo」でデビュー。2010年のシングル「The Browning」、2010「Demo 2010」を経て、2011年にEaracheから『Burn This World』でアルバム・デビュー。2013年のセカンド・アルバム『Hypernova』リリース後、2016にはSpinefarm Recordsへと移籍を果たし、サード・アルバム『Isolation』を発表した。
■本作:2年ぶりの4作目。
■収録曲「Carnage」のリリック・ビデオ:https://youtu.be/k7Fvg0zkrQo?t=25

Desford Colliery Band / Where Have All The Flowers Gone?

2018年10月16日 | Rock (NEW)
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602567936367

<内 容>
★220年の歴史を誇る英国のブラス・バンド Desford Colliery Band の新作

■Desford Colliery Band:1898年に英国コールヴィルで設立された、220年の歴史を持つブラス・バンド。
■本作:伝説のフォーク・グループ Peter Paul & Mary の代表曲「Where Have All The Flowers Gone?」やJohn Lennon「Imagine」、The Beatles「All You Need Is Love」、Marvin Gaye「What's Going On」ほかをフィーチャーしたカヴァー作品。

6LACK / East Atlanta Love Letter

2018年10月16日 | Hip Hop(RAP)
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602577016929

<内 容>
★米ジョージア州アトランタ出身のシンガー・ソングライター/ラッパー 6LACK(ブラック)のセカンド・アルバム

■6LACK:米ジョージア州アトランタ出身のシンガー・ソングライター/ラッパー。「6lack」を「ブラック」と読む。本名 Ricardo Valdez Valentine。スタジオを所有していた父親の影響で幼少期から音楽に親しみながら育ち、Sade、Usher、T-Pain等から強い影響を受けたディープでエモーショナルなサウンドと内省的な歌詞で頭角を現した。2016年にInterscopeと契約を結ぶと、さっそくRolling Stone誌において「知っておくべき10組のニュー・カマー」の一人として紹介され、その後リリースされたデビュー・アルバム『Free 6lack』は全米チャート最高位34位ながら、2018年のGrammy Awardsで「Best Urban Contemporary Album」と「Best Rap/Sung Performance」(対象楽曲:「Prblms」)の2部門にノミネートされた。
■本作:タイトル通りに故郷アトランタとそこに住むファミリーへの愛が込められた2年ぶりのセカンド・アルバム。Lorde、Khalid他を手がけたJoel Littleをプロデューサーに起用。
■シングル「East Atlanta Love Letter ft. Future」のMV : https://www.youtube.com/watch?v=VsLpPqyksec
■シングル「Nonchalant」のMV : https://www.youtube.com/watch?v=PEEhL9LaX4E

Shining / Animal

2018年10月16日 | Heavy metal, Hard rock
<発売日> 2018/10/19

<JAN(規格番号)> 0602567686859

<内 容>
★ノルウェー/オスロを拠点に1999年頃から活動を続ける先鋭ジャズ・メタル・バンド Shining の最新作

■Shining:Jørgen Munkeby (vo, g, sax)を中心に、ノルウェー/オスロを拠点に1999年頃から活動を続ける先鋭ジャズ・メタル・バンド。2001年にノルウェーのインディ・レーベルBPから『Where The Ragged People Go』でデビュー(当時はアコースティック・ジャズ・バンドだったという)。2003年にJazzland Recordingsからセカンド・アルバム『Sweet Shanghai Devil』を発表後、Rune Grammofonへ移籍し、2005年『In The Kingdom Of Kitsch You Will Be A Monster』、2007年『Grindstone』の2作を経て、2010年にはIndie Recordingsへと移籍、2010年『Blackjazz』、2011年『Live Blackjazz』、2013年『One One One』とリリース。そして2015年にSpinefarm Recordsへと移籍を果たし、『International Blackjazz Society』を発表している。
■本作:3年ぶりの新作。プロデュースはMarilyn Manson、Nine Inch Nails、A Perfect Circle等の作品でも知られ、Shiningとも長い付き合いのSean Beavan。エンジニアはFive Finger Death Punch、Halestorm、Papa Roach等を手がけたKane Churko。
■収録曲「Animal」のLyric Video: https://www.youtube.com/watch?v=ztrHwdvutBQ
■収録曲「Everything Dies」のLyric Viceo: https://www.youtube.com/watch?v=J3La4C7yxo4

Ice Nine Kills / The Silver Scream

2018年10月16日 | Rock (NEW)
<発売日> 2018/10/19

<JAN(規格番号)> 0888072054158

<内 容>
★米ボストン拠点のポスト・ハードコア・バンド Ice Nine Kills の5thアルバム

■ Ice Nine Kills:米ボストン拠点のポスト・ハードコア・バンド。現メンバーはSpencer Charnas (vo)、Justin DeBlieck (vo, g, key)、Justin Morrow (g, b)の3人。(dsのConor Sullivanは6月に脱退)。2006年に自主制作アルバム『Last Chance To Make Amends』でデビュー。2010年にRed Blue Recordsからのセカンド・アルバム『Safe Is Just A Shadow』、2014年にはOuterloop Recordsからサード・アルバム『The Predator Becomes The Prey』とリリースし、2015年にはFearless Recordsへのステップ・アップを果たし、4thアルバム『Every Trick In The Book』を発表。Motionless In White、Black Veil Brides、Chelsea Grin、We Came As Romans等のファンに注目されている。
■本作:3年ぶりの5作目。プロデューサーはMotionless In White、Pop Evil等を手がけたDrew Fulk。
■収録曲「The American Nightmare」のMV: https://youtu.be/CudbMvin604?t=3

Seinabo Sey / I'm A Dream

2018年10月16日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日> 2018/10/12

<JAN(規格番号)> 0602577009396

<内 容>
★スウェーデン/ストックホルム出身の女性シンガー・ソングライター Seinabo Sey のセカンド・アルバム

■Seinabo Sey:1990年スウェーデン/ストックホルム出身の女性シンガー・ソングライター。スウェーデン人とガンビア人の両親の間に生まれ、R&B/ソウル、ポップ、インディ・ロックの要素が混ざり合った今日的なサウンド性と、そのクールでソウルフルなヴォーカルが醸し出す彼女独自のムードが人気を集める。2011年にHemmalagetからSimon Emanuel Med Seinabo Sey & Medlemmar Ur Fläskkvartetten名義でのデジタル・シングル『Bli Min Död』でシーンに登場。2013年にはUniversal Music SwedenからStor Feat. Seinabo Sey名義のデジタルEP『Pappas Låt (Remix)』をリリース。そして2013年にはVirgin EMI Recordsへ移籍し『Younger (The Remixes)』でソロ・デビューを果たし、2014年には『Hard Time (The Remixes)』 、『Pistols At Dawn (The Remixes)』、『For Madeleine』と3枚のシングルを発表。そして2015年に発表したデビュー・アルバム『Pretend』は、TIME誌から「今年最高のデビュー・アルバムの一つ」との評価を与えられ、SPIN誌でも2015年ベスト・アルバムに選出されるとともに、スウェーデンのグラミー賞で最優秀新人/ベスト・ポップの両部門を獲得した。
■本作:3年ぶりのセカンド・アルバム。Jacob Banksが参加した「Remember」ほか、ファンの期待に違わぬ全10曲収録。
■シングル「Good In You」のMV: https://www.youtube.com/watch?v=bpHMI-YgcxI
■シングル「Breathe」のLyric Video: https://www.youtube.com/watch?v=wR9PQCTuI78
■シングル「Remember ft. Jacob Banks」のMV: https://www.youtube.com/watch?v=Z-I069YqB5c

Lil Wayne / Tha Carter V

2018年10月16日 | Hip Hop(RAP)
<発売日> 入荷次第

<JAN(規格番号)> 0602577112690

<内 容>
★"生きる伝説"リル・ウェインの約7年ぶりの最新アルバムが緊急リリース                                                                                          ★ケンドリック・ラマー、故XXXTentacion、トラヴィス・スコット、ニッキー・ミナージュ、スヌープ・ドッグなどが参加した超豪華アルバム  ★2枚組CD

■Lil Wayne:キャッシュ・マネー・レコードから99年ソロ・デビュー・アルバム『Tha Block is Hot』、2000年には『Lights Out』をリリースしそれぞれヒットさせる。サウスの2パックとまで呼ばれ、レコーディングされ未だリリースされていない曲は数限りないといわれる全米大注目の人気ラッパー。その実力で過去にゲスト参加したシングルやアルバムは数知れず、ヒップホップとR&Bジャンルでは最もフィーチャリング参加しているアーティストといっても過言ではない。2008年の『カーターIII』は、100万枚を超える初週売上げを記録し、全米アルバム・チャートNO.1を獲得。その頂点に立った男は2010年のアルバム『リバース』に新たな自分を生み出し、昔から影響を受けていた”ロック”を取り入れ、新たなチャレンジへ挑んだ。その後同年、『I Am Not A Human Being』は獄中生活を送りながらもリリースし、なんと全米1位を軽々と獲得した。獄中から全米1位を叩き出したアーティストは史上2人目(1995年2パックの『Me Against the World』以来)となる。2011年アルバム、『カーターIV』でも全米1位を獲得した。                                                                                                                           
■Lil Wayneによるアナウンス・ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=pKWrzGKZoaQ

Buddy Holly / True Love Ways

2018年10月16日 | Rock (NEW)
<発売日> 2018/11/16

<JAN(規格番号)> 0602577021718

<内 容>
★50年代のロックンロール黄金時代を築いた伝説の一人バディ・ホリーのニュー・アルバム!■ザ・ビートルズやローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン、エルトン・ジョン、エリック・クラプトンなど多くのアーティストに影響を与えた中、わずか22歳、結婚してわずか1年足らずで飛行機事故に遭い他界してしまったバディ・ホリー、彼のなくなった日はドン・マクリーンのヒット曲「アメリカン・パイ」の中で “The Day the Music Died” と歌われたほど。■Fenderのストラトキャスターと黒縁メガネがトレードマークのバディ・ホリー、10月21日、22日は彼の最後のレコーディングから60年を今年迎えることを記念し、本作を発表。最後のレコーディングは実はDeccaのスタジオで60年前に行われたが、その中で1曲「True Love Ways」という曲は奥様にささげたもので、バディはヴァイオリンとともに録音しており、ストリングスのオーケストレーションをバックにすることにも挑戦していたそうで、そんな中突如事故に遭ってしまったのだった。■そんな音源がついに60年のときを経て奥様Maria Elenaをエグゼクティヴ・プロデューサーに迎え、もともと1956年に契約したDeccaの下ついにリリース!ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラをバックにすがすがしい歌声が響く!