時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

「はりの助」での文字揃え

2015年06月26日 | はりの助活用
【領収書は 「はりの助」】

「はりの助」で文字の位置を揃えるにはいくつかの方法があります。
まず枠内での文字揃えを説明します。

詳細パネルの「文字基本」タブで指定します。
最初は「左寄せ」になっています。
文字枠を選択していないとグレー表示になっています。
文字枠を選択すると通常の表示に変わり、指定可能になります。



ここをクリックすると、リストが表示されます。
一般的な
  左寄せ
  センタリング
  右寄せ
  均等標準割付
といくつかの独自の文字揃えがあります。



「一行文字数指定」にチェックが入っているか、複数行で各行の文字数が同じでない場合に効果が現れます。
プロポーショナルフォントを設定していて、幅の広い文字と狭い文字が混在している場合にも変化があります。
「一行文字数指定」については次回説明します。

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。

   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ワードで複数行の文字を行の... | トップ | 「一行文字数指定」とは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事