菅野臣太朗の携帯メール日記

2022年8月2日(火)〜7(日)「Family~夏が思い出させてくれたこと~」

【今後の予定 二〇二二】

2022年12月31日 | Weblog
その1
第3回小橋杏佳プロデュース公演
その1 配信演劇「僕は…………好き………」
【脚本・演出】菅野臣太朗
【公演期間】2022年8月30日(火)



その2特別公演「僕は夏の色が好きだった」
【脚本・演出】菅野臣太朗
【公演期間】2022年9月4日(日)〜6日(日)
【会場】コムカフェ音倉

その2
「WORLD ~Run for the Sun~」


【脚本】菅野臣太朗
【公演期間】2022 年 9 月 3 日(土)~9 月 11 日(日)
【会場】 こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ

その3
遥カ南ヱ 旗揚げ公演


【脚本・演出】菅野臣太朗
【公演期間】2022年9月15日(木)〜17日(土)
【会場】三軒茶屋GRAPE FRUIT MOON

その4
テアトルアカデミー オンライン公演三部作
「きっと、世界は繋がっている」
「君と私の夏」
「夢見が丘団地の散歩者」
【脚本•演出】菅野臣太朗
【公演期間】2022年9月

その5
次作バッキャロー‼
【脚本•演出】菅野臣太朗
【公演期間】2022年秋

その6
Human Market vol.12 “Family side eoisode 第 5 弾”
「IKKAKU」
【脚本・演出】菅野臣太朗
【公演期間】2022年12月
【会場】πTOKYO
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

四十七ノ三百五十一日目

2022年08月08日 | Weblog
八月八日(月)晴れ




今日は
今回の取材旅行
最終目的地である
岡山へ

先々月も
お邪魔した
吉田牧場さんに


今回も
前回同様
お話から先に伺った

次作バッキャローは
七、八割ほど
書き上がっているので
今回は
それの答え合わせ

二時間以上
お話を聞いて
答え合わせも
新しい情報なども聞き
物語により図太さがつきそうだ

そして
今回は

牛舎に

潜入させて頂いた

そこでまた出会う新たな職業の方

本当に
世の中知らないことばかり
そして
知らないことを知った時の感動

こちらが

吉田牧場代表の吉田全作さん
日本のナチュラルチーズの先駆者

お話を聞けば聞くほど
チーズやミルクはもちろん
日本の食事情や
日本の農業のこと
農薬や食品添加物
原発やエネルギー問題など
ありとあらゆる事柄に精通されていて
本当に勉強になるお話ばかり
そして
僕が潜在的に持っている概念に
背中を押してもらいまくっている
それでいて
ユーモアもあって
気さくなお方なんですね

こんな部屋

写真でしか見たことない

もうね
香りがたまらないんです

結局
かなりの時間滞在させて頂き
吉田さんの隠れ家にも
案内して頂き
ここに今度泊まる約束もさせて頂き
その時はワイン&チーズも一緒にって話で
もう最高な取材が出来ました

ああ早く台本書きたい

ってなわけで
これから東へ帰ります


今日も

お疲れ様でした


明日も
無理せず
愉しく生きよ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

四十七ノ三百五十日目

2022年08月07日 | Weblog
八月七日(日)晴れ



人生の愉しみは
たくさんあるけど
やっぱり
食は切っても切り離せない

高級な食材を
求めているわけではない
むしろ
あんまり高級食材は好まない
海外の食材も好まない
日本人が日本で作ったものが好き
食材も料理も

一昨日から
取材している次作バッキャロー
こちらも
食材がテーマ
前作までが日本ワイン
次作は日本チーズ

もちろん
食事をしながらの
取材が多かったりする
そして
繋がっていく

今夜も
知る人ぞ知るお店に行って
取材がてら
色々とお話を聞いて来た


素材が

しっかり

生きている

そんな感じ

いい話をたくさん聞けた

これからの人生を
揺さぶられるような話

今夜も
日本食と
日本酒と
日本人に酔いしれた夜



今日も




お疲れ様でした


明日も
無理せず
愉しく生きよ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

四十七ノ三百四十九日目

2022年08月06日 | Weblog
八月六日(土)晴れ



引き続き大阪

今日は


こちらにお邪魔した

国立民俗学博物館

前から
ずっと来たいと思っていて
やっと来れた

午前中から伺って
夕方まで
たっぷり滞在させてもらった

めちゃくちゃ勉強になり
めちゃくちゃ面白かった


生活
宗教
文化
芸術

兎に角
地球の
人の営みが
こと細かく展示してある

そして
人がどれだけ
自然に恩恵を受けているかが
本当に分かる

やっぱり
アメリカより
ヨーロッパより
亜細亜に共感してしまう

だって
心地良いからね

特に
西亜細亜より
東亜細亜

自然崇拝主義が
たまらないなあ

調子乗ってる場合じゃないんだよ
人は

もっともっと
自然と共存したい

もっともっと
近づきたい
自然と

それを
演劇で実現したい


今日も

お疲れ様でした


明日も
無理せず
愉しく生きよ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

四十七ノ三百四十八日目

2022年08月05日 | Weblog
八月五日(金)晴れ




今日から
次作バッキャローの取材

まずは大阪

六月に行った
吉田牧場さんと
関わりのある方々と会いに

貴重なお話
たくさん聞けて
とても有意義な時間

やっぱり
来なくちゃ
会わなくちゃ
分からないことばかりだ

明日は
前回の取材で
話題に出たとある場所に行く

何度も
大阪に来ているけど
初めて行く場所

興味が無いと
ホントに行かない

興味は
自分から作っていかないといけないよな

生きてる限り
動いていかないと

人生を
有意義にするのは
己の行動力

でも
日本は
やっぱり奥深い



今日も

お疲れ様でした


明日も
無理せず
愉しく生きよ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする