本多ルル Official Blog From China

2007.4.4 日本ソロデビュー予定の
元太陽とシスコムーンの本多ルルの公式Blogです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつの間にか...

2007-04-20 21:38:58 | Weblog
十何年前、一番最初歌手を目指していた頃から、
実は大きな悩みがありました...
どう唄っても、頑張っていても、歌の先生や事務所の社長に
ルルの歌に感情を込めてないよ
ただ声を出して唄っているようで魂がない!
でも本当に 一生懸命感情を込めて唄ってるつもりなんだけれど
何だろう、何だろう、何を想って唄ったらいいんだろうと
ずっと考え込んちゃいました
そうしたら もっと力を入れて感情を大げさに表現して唄って見たら
結局すごく変に苦しく聞こえたり重く感じられたりなってしまいました
ずっとその課題に困っていました...

そして、十年後の今になって 今回のアルバムをみんなに聴かせたら
涙が出るくらいにうれしい事を言われて
ルルの心を感じるよ、きっといろいろ沢山経験してきたでしょうっと

いやー やっとだねぇ 超嬉しいよそれを言われると
考えてみると別に唄っているときに
悲しい事やうれしい事とか何も想っていなかったけど...
うん...そうだね..
確かにいろいろ苦労をしたね(ハハー)
たくさん恋愛したり、失恋したり
人を傷つけ傷つけられて 何を信じていいのか...
大切なひとを失ったり
何回も歌の道で迷い込んで、ずっと抱えていた夢と目標を見失って、あきらめようとしたり...

いつの間にか 人生経験の豊かな人になってきた気がする
少しでも大人になったかなァ ルルは~
これからはまた長いけれど、もっともっと経験して行くと思うけど
人生の中にあきらめようと思うTOKIってきっとある 
それを乗り越えて前を見て 只管に人生の道を歩んて行くべき 
失敗や悲しみなんかを恐れずに
積み上げた経験はほかの人にはない大切な財産だといつも自分に言い聞かせている
 
いい歌を唄えるために苦労しないとね!なんちゃって(笑)
どの道でもそれなりの辛さや難しい時があると思う でも嵐のあとにきっと晴れる日が来るから、みんなも、一緒に頑張って行こうね

 













ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 感激! | トップ | 上海生活 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
思RU (思RU)
2007-04-21 01:20:39
好久沒來了!
因為學業有些忙!
很喜歡來這里的感覺
好像RURU就在我們身邊一樣!
呵呵!
好喜歡你!
你是最棒的!

心配しました (まさ)
2007-04-21 06:25:11
更新されてないんであれーーっ?って心配してました。

大丈夫なようですね!

早くルルに逢いたいです
結婚披露宴 (Nao)
2007-04-21 21:37:19
先日披露宴を開きました。ウェディングケーキカットの際に「宇宙でLa Ta Ta」を使わせていただきました。日本と香港の国際結婚!これから頑張ります♪
ルル加油! (宮園766)
2007-04-22 11:28:45
ルルは他の歌手には無い多くの経験を
積んだはずです。国籍についての苦悩も
余人には簡単に推し量れないものがあったと思います
しかしだからこそルルにしか歌えない歌がきっと有ります

ASAYANで多くの女性がヴォーカリストを
目指してオーディションを受けましたが
十年前と変わらない情熱を持って
今なお芸道に精進している人はルル以外にいません

ルルの歌声と情熱は国境を越えた本物の芸術です。
今後も人々の心を癒す多くの歌を聴かせてください。応援します
夢に向かって (ATENA)
2007-04-22 13:18:31
レベルアップしたルルの活躍を期待してますね♪
歌の道を歩み続けてください。
ずっと応援してます!
Unknown (堤 )
2007-04-22 15:23:33
「地球兄弟」のPV見ました。とても美しいですね。

河口さんや製作に携わられた方々の創造力に感服。
そして何より本多ルルさん独特の結晶化された声が素晴らしいです。

こころに温かさが広がりました。
ありがとうございました。
Unknown (しゅう)
2007-04-22 17:03:34
元気にがんばれ
ルルの唄に・・! (yoshi)
2007-04-23 01:55:34
ルルとルルの唄に、沢山元気をもらってます。これからもルルの唄を聞かせてください。応援しています。
ずっと歌って! (しん@神戸)
2007-04-24 02:17:56
人生、山あり谷ありです。
RuRuの今までの歌手人生は恵まれている方だと思います。くじけずにがんばるっていうのは大事ですね。

さて、大阪でも会えそうにないので、いつ会えるかなぁ・・・
もっと日本で歌って欲しい!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事