ひらけゴマ・ひびけゴマ

ひらがなにほんごで、あたらしいせかいを、つくって、あそぶ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひっこしました

2015-03-11 | ひらがなにほんごで・たからさがし
ひっこしました

http://hirakehibike.wordpress.com/

こちらで、きがるな、にっきを、かきはじめています
コメント

バーチャルな、たびにでよう

2014-12-21 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.12.21 バーチャルな、たびにでよう

さあ、いよいよ、トンネルを、ぬけでる
ときが、きたようだな

トンネルを、ぬけたら、ゆきぐにだった
じゃないけど
トンネルの、でぐちが、みえてきて
あたらしい、せかいの、ひかりが
めに、とびこんできた
という、かんじだな

まだ、ちょっと、きが、はやいかも
しれないけど、それでも
ひと、それぞれの、いろとりどりの
かがやきが、まちかまえて
いてくれている
そんな、きが、してきた

あたらしい、せかいの、ひかりを、みる
きままな、たびを、はじめる
とき、なんだ

かぜの、ふくまま、きの、むくまま
もくてきちも、きめず
よていも、たてず
ふらりと、たびに、でる
バーチャルな、たび、だけど
いよいよ、そのときが、きたんだ

たびに、でた、つもりで
あたらしい、せかいの
いろとりどりの、ひかりに
じぶんの、こころを
ひらき、ひびかせて、いるうちに
おれの、なかにも
なにかが、うごきだして、くるんじゃ
ないか
それだけを、たのしみに
バーチャルな、たびを、はじめるんだ
いよいよ、そのときだ
コメント

ゆめは、よる、ひらく

2014-12-06 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.12.06 ゆめは、よる、ひらく

  あかく、さくのは、けしのはな
  しろく、さくのは、ゆりのはな
  どうさきゃ、いいのさ、このわたし
  ゆめは、よる、ひらく

なんて、はなうたを、うたいながら
おもってるんだけど
3じげんの、かちかんに、あわせて
むりやりに、がんばるんじゃなくて
じぶんの、なかに、あるものを
ありのまま、それぞれに、いろとりどりに
かがやかせているのが
しあわせ、というもの、なんだろなあ

この、うたを、はじめのうち
ゆめは、よる、ひらく、という
ぶぶんを、ゆめは、いま、ひらく
に、かえて、はなうたを
うたってたんだけど、ふと、きがついて
いまは、もとうたの、ままで、やってる

やっぱり、ゆめは、よる、ひらくんだよな
よる、じゃなくて、いま、に、しちゃうと
ひるま、めざめているときに
ゆめを、ひらかなくちゃ、いけない
みたいな、かんじに、なるけど
ひるまは、のうみその、ひだりはんぶんが
がんばって、はたらいていて
どうしても、3じげんの、かちかんに
しばられる
そして、のうみその、みぎはんぶんの
はたらきを、おさえちゃう
そして、ゆめは、ひらかない

じぶんの、なかにあるものを
かがやかせようと、するなら
のうみその、みぎはんぶんに
おおいに、はたらいて、もらわないと
だめ、なんだよね

ゆったり、くつろいでいるときは
ひだりはんぶんも、くつろいで
みぎはんぶんが、じゆうに、なるから
じぶんの、ほんらいの、かがやきが
おもてに、でやすいんだろうな
3じげんの、かちかんに、じゃまされず
ほんとうの、じぶんに、つながりやすい
ということなんだろう

そこで、おもいだすのは
よる、ねむっている、あいだに
にんげんは、ほんらいの、じぶんが
のびのびと、かつどう、している
という、はなし
ほんとうの、じぶん、というのは
にくたいが、ねむっている、あいだ
にくたいから、ぬけだして
それぞれの、かがやきで
かがやいてる、ということ
なんじゃないかな

ふつう、ひるま、めざめているときは
よるの、あいだの、かがやきを
おもいだせないんだけど
それでも、すっかり、くつろいで
のうみその、ひだりはんぶんも
くつろいで、そして
のうみその、みぎはんぶんが
じゅうぶんに、はたらくことが
できれば、おもいだせるんだ

ということで

  あかく、さくのは、けしのはな
  しろく、さくのは、ゆりのはな
  どうさきゃ、いいのさ、このわたし
  ゆめは、よる、ひらく

なんて、はなうたを、うたいながら
くつろいでいるのが
それぞれに、かがやく、あたらしい
せかいを、つくっていくために
いちばん、いいんじゃないか
なんて、おもうんだよね

ゆめは、ひるまじゃなくて、よる
ひらいているんだと、おもえば
ひるま、おきているときに
がんばって、あたらしい、せかいを
つくるために、なにか、しなくちゃ
なんて、おもわなくて、すむから
よけい、くつろいで、いられる
そして、よけいに、ほんとうの
じぶんの、かがやきを
おもてに、だしやすくなるんだろうな
コメント

いのりごころ

2014-12-05 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.12.05 いのりごころ

もう、なんじゅうねんも、まえの
ことだけど
やまざとの、のうかから
きのこを、もらったことがある

ふゆの、さむさの、まえ、だったか
あと、だったか、のうぎょうが
ひまなとき、じいさんと、ばあさんが
ふたりで、やまに、はいって
きのことりを、するのが
たのしみだと、いう

いちにちじゅう、あるきまわる
らしい
ひるめしどきは、あたたかな
ばしょを、えらんで
チョロチョロと、たきびを
しながら、おちゃを、わかし
べんとうを、たべるんだという

そんな、はなしを、してくれた
じいさんと、ばあさん
たのしそうだったなあ

とれた、きのこの、いちぶを
あちこちの、しりあいに
タダで、くばりながら
いろいろな、せわばなしを
するのも、また
たのしいんだろうな

てんちの、しぜんに、つつまれ
しりあいとの、ゆうじょうに
つつまれ
いつ、しんでも、いいんだ
なんて、いいながら、にこにこ
している

こんな、ひとたちの、そんざいを
ゆるせない、なんていうのが
あくましゅぎの、はじまり
なんだろうな

この、ちきゅうじょうに
さいごまで、のこった
にほんまでが、あくましゅぎに
ぬりつぶされちゃっている
みたい、だけど
なんとか、ぎゃくてん
させたいね

ほとんどの、ひとは
そう、おもっているんだろうな
この、たくさんの、ひとの
おもいが、じつげんするのは
ひとりひとりが、この、おもいを
つよく、いしきする、こと
なんだろう

おれも、おれなりに、つよく
おもいつづけて、いたいな
おれの、いのりごころとは
いったい、なんなんだろうと
よく、おもうけど
これが、おれの
いのりごころ、なんだな
コメント

ものすごい、パワーが、わきだしてきそうな、かんじ

2014-12-03 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.12.03 ものすごい、パワーが、わきだしてきそうな、かんじ

ものすごい、へんかが、めにみえて
ふきだしてきたね
まったく、ものすごい、ことだ
こんなときこそ、こころ、しずかに
おちついて、いなくちゃ
なんて、おもうよ

しずかな、うつくしい、じんじゃの
けいだいに、はいっていった、ときの
じぶんを、おもいうかべながら
こころを、おちつけて、いよう

あれこれ、ああだ、こうだと
あたまを、はたらかせないで
じんじゃの、けいだいに
いるとき、みたいに
しずかに、じぶんの、ぜんたいを
そのばの、くうきに、とけこませて
いたいな

じぶんの、みのまわりに
きよらかな、くうきが
みちあふれているのを
イメージしながら
その、くうきを、しずかに
からだ、ぜんたいに
いきわたらして、みたいよね
ゆっくり、しずかに、しんこきゅうだ

いままで、ずっと
じんじゃの、きよらかな、くうきを
まもってきた、ひとたちや
かみがみが、いたんだろうな
ありがたいなあ

この、きよらかな、くうきに、ふれて
じたくに、かえって、にちじょうに
もどったとき
ひと、それぞれに
いろいろな、おもいが、こころの、なかに
ねを、はやして、くるんだろうな
そして、からだの、なかで
なにかが、うまれでてくるんだ

ひと、それぞれに、いろとりどりの
なにかが、わきあがってきて
せかいは、にぎやかに、たのしく
うごきだすんだろうなあ

ごくさいきんの
ものすごい、へんかの、なかに
あたらしい、せかいを、うみだす
ものすごい、かのうせいが
みちあふれて、いるんだろうな

それを、からだ、ぜんたいで
かんじとってみたいな
そうして、じぶんの、なかから
どんな、じぶんなりの、いろどりが
うまれでてくるのか、たのしみに
していよう

そして、どうじに、じぶんの
からだの、なかに
ものすごい、パワーが
わきだして、きそうな、かんじもする
この、かんじを、たのしく
あじわって、いよう

とにかく、あせらず、さわがず
おちついていよう
なんて、この、すうじつの
せかいの、ものすごい、へんかを
みながら、おもうんだよね
コメント

(かけら) こせいプリズム、あまのいわとがくれかな

2014-12-02 | ひらがなにほんごで・たからさがし
かけら2014.12.02 こせいプリズム

ひとり、ひとりの
いのちの、はたらきは
こせいプリズムだ

こせいプリズム、というのは
むしょく、とうめいの、ひかりを
その、こせいに、したがった
どくとくの、いろに、かえて
その、いろで、じぶんじしんが
かがやくんだ

むしょく、とうめいの、ひかりは
うちゅうの、どこにでも
みちあふれているけど
ざんねんながら
だれにも、みることも
かんじることも、できない

だけど、そこに
こせいプリズムが、あれば
その、どくとくの、いろどりで
かがやいてくれて
みなを、たのしませる

それは、しぜんげんしょう、だから
どうしたって、こせいプリズムは
かがやかざるを、えないんだよ

だけど、また、ざんねんながら
せっかくの、かがやきに
ふくろを、かぶせてしまえば
かんたんに、かがやきを
かくせちゃう

だれだ
ふくろを、かぶせるのは

あまの、いわとがくれ、かな
あまりに、よのなかが、ひどいので
あたまにきて、じぶんで
ふくろを、かぶっちゃったのかな

よし、そうなら、みなで
どんちゃんさわぎをしよう
そうしたら
じぶんで、ふくろを
ぬぐだろう

そしたら、こいつの
どくとくの、いろを
みなで、また、たのしめるぞ
そして、せかいは、いっぽ
ぜんしんだ
コメント

しきそくぜくう、くうそくぜしき

2014-12-01 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.12.01 しきそくぜくう、くうそくぜしき

いまの、ものすごい、へんかは
じんるいが、ほろびる、へんか、じゃなくて
いままでの、ものがたりが、おわる
という、へんか、なんだよね

いままでの、ものがたり、というのは
ひかりと、やみの、たたかい
かつか、まけるかの、たたかい
だったんだけど、これが、おわるんだ

この、ものすごい、へんかを、まえにして
われわれの、かんじている
ふあんや、おそれは
いままでの、ものがたりの、なかで
みにつけてしまった
ふあんや、おそれが、いまだに
そのままに、すがたを、あらわして
いるんだと、おもうけど
それに、くわえて
ひかりか、やみか、かつか、まけるか
という、われわれが、いきるための
よりどころと、してきたことが
きえて、なくなって、しまったら
これから、どうやって
いきていったらいいんだ、という
ふあん、おそれも
ふきだして、きているんじゃないかと
おもう

こんなときに、やくに、たつのが
しきそく、ぜくう
くうそく、ぜしき
という、おしえ、なんだろうな

ひかりと、やみ、という、たいりつが
なくなって、しまえば
ひかりは、もともとの
むしょく、とうめいの
われわれには、みえないし、かんじとることも
できない、ものに、もどってしまう
だろうけど、これが
くう
という、ものなんだ

そして、このおしえが、いっている
しき
というのは、われわれの、かんじとることの
できる、ものの、ことなんだ

だから、ひかり、やみ、かつ、まける
なんていう、われわれが、かんじとっている
ものは、しき、の、いっしゅなんだよね

この、しき、を、よりどころに
われわれは、いきて、きたんだけど
ものがたりが、おわれば
《 しきは、くうに、なる 》
われわれの、いきる、よりどころは
むしょく、とうめいに、なってしまう
ということを、おしえて、くれて
いるんだよね

そして、どうじに
《 くうは、しきに、なる 》
ということで
あたらしい、ものがたりを、はじめれば
すぐさま、むしょく、とうめいの
ひかりは、われわれの、いきていく
よりどころ、として、われわれが
しっかり、かんじとれるような
しき
として、すがたを、あらわす
ということを、おしえて、くれて
いるんだ

ここで、かんじんなのは
じぶんの、つくる、ものがたりに
あわせて
しき
という、ものを、じぶんで
えらんだり、つくったり、できる
という、ことなんだと、おもう

いままでの、ものがたり、では
ひかり、やみ、そして、かつ、まける
という、しろと、くろ、だけの
ものすごく、たんちょうな、せかいに
いろいろと、ごちゃ、ごちゃした
タブー、とか、きまりごとを、こしらえて
しき
として、きたんだけど
これからは、そうしようと、おもえば
いろとりどりの、カラフルな
しき
を、じぶんの、ものがたりの
よりどころに、できる、という
ことだよね

じょうもん、ぶんめいの、よみがえり
という、ものがたり、でも
くうそく、ぜしき
という、ことば、どおり
むしょく、とうめいの、ひかりから
ひと、それぞれが、いろとりどりの
かがやきを、ひきだす、にぎやかな
せかいを、つくろうと、おもえば
つくれるんだ

そして、この、にぎやかで、ようきな
せかいでは、ごちゃ、ごちゃした
タブーや、きまりごとは
ひつよう、ないんだろうな

ということで、そのきに、なれば
しきそく、ぜくう
くうそく、ぜしき
の、おしえのように
あたらしい、ものがたりは、はじめることが
できるんだから
いまの、ものすごい、へんかの、なかで
おそれと、ふあんで、おちこんでいないで
この、おしえの、ことばを
おもいうかべながら
いろとりどりの、カラフルな
ようきで、にぎやかな、きぶんで
いるのが、いいんだ
そう、おれは、じぶんに
いいきかせて、いるんだよな



コメント

おとこのこの、ひさん、から、おじいさんの、みりょく、へ

2014-11-30 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.11.30 おとこのこの、ひさん、から、おじいさんの、みりょく、へ

おんなのこは、そこに、いるだけで
ものがたりの、しゅじんこうに、なるけど
おとのこじゃ、どうにも、さまに、ならない
というようなことを
みやざき、はやおが、いってたけど
たしかに、そうなんだよな

おとこのこの、そんざい、というのは
なにか、ひさんなんだよな
さまに、ならない、ひさんさ
みたいな

だけど、ものがたりに、でてくる
おじいさんと、おばあさんの
ばあいは、はんたいで
おじいさんの、ほうに、おくふかい
みりょくが、かんじられることが
おおいよね
この、おとこのこと、おじいさんの
ちがいは、なんなんだろうなあ

これからの、ぶんめいは
ひと、それぞれに、いろとりどりに
いのちを、かがやかせる
そんな、ぶんめいに、なると、いいな
とおもうんだけど
おんなのこは、そこに、いるだけで
いのちの、かがやきが、おもてに
でてくるんだろうけど
もんだいは、おとこのこ、だよね

やわはだの、あつきちしおに
ふれもせで
さみしからずや、みちをとくきみ

なんて、いわれちゃって
おとこのこは、かたなしだ

おとこのこだって
あつきちしおは、からだのなかに
あふれだしている、はずだけど
しぜんのままじゃ、それが
うまく、ながれないんだろうな
なにか、ストップが
かかっちゃってるんだよな

だから、みやざき、はやおが
いうみたいに、そのままじゃ
ものがたりが、はじめられない
みたいなことに、なってるんだ

からだの、なかの、あつきちしおを
どうするか
これが、おとこ、ぜんたいに
とっての、だいもんだいで
ぶんめいを、つくったり
せざるを、えないのも
そのため、なんだろうな

ムダなものを、つくっては
こわすことを、くりかえす
ぶんめい
ものを、つくる、だけじゃなくて
しそう、てつがく、しゅうきょう
なんかでも、ムダなことを
つみあげては、くずすような
ことを、くりかえしてきた
かんじは、あるよね

つくっては、こわすことを
くりかえしながら
きょだいな、さんぎょうしゃかいが
つくられ、そして、ついには
いっきょに、こわれる、ときを、むかえた
という、ことなんだろうな

こんなことから、ぬけだそうとする
おとこたちも、いて
ざぜんを、したり
やまぶしとなって、のやまを
かけまわったり
そして、しそう、てつがくに
うちこんだり、いろいろな、どりょくを
してきたんだろうなあ

とにかく、おとこには、おんなには
ない、くるしみが、あるんだ
その、くるしみに、たえて
おじいさんに、なったとき
あるしゅの、みりょくが、うまれて
くるのかも、しれない

その、みりょくとは、いったい
なんなんだろう

ひと、それぞれに、いろとりどりに
いのちが、かがやく
そんな、ぶんめいの、ものがたりを
スタート、させるには
おとこのこの、ひさん、から
おじいさんの、みりょく、へと
うまく、つなげる
そんな、なにかを、みつけたい
ものだなあ
コメント

いろとりどりに、かがやく、じょうもんぶんめいの、よみがえり

2014-11-29 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.11.29 いろとりどりに、かがやく、じょうもんぶんめいの、よみがえり

てんちしぜんの、いのちの、ながれが
いろとりどりの、はなとなって
のやまに、さきみだれたり
いろとりどりの、もみじとなって
やまを、うめつくしたり
するみたいに
これからの、せかいは
いろいろな、いのちが
おもうぞんぶんに、それぞれの
カラーを、だしながら
いきていくように、なるんだろうな

そんな、せかいの、どまんなかで
いのちの、ながれる、ままに
いきていきたい、というのが
いまの、じんるいの、ねがいに
なっているんだとおもう

やわはだの、あつきちしおに
ふれもみで
さみしからずや、みちをとくきみ
だっけ、そんな、うたが、あったよね

この、うちゅうには
あつきちしお、と、なって、ながれる
いのちの、ながれが、どこにでも
みちあふれて、いるんだろうな

そして、じょうもんの、ひとたちは
この、いろとりどりに、かがやく
いのちの、ながれのなかで
いきていたんだろうな

この、いのちの、ながれを
かんじとれないのが、いままでの
ぶんめいで
さみしからずや、みちをとくきみ
なんて、いわれちゃう
ぶんめい、なんだ

うちゅうは、むげんの
ひかりの、エネルギーで、みちあふれている
といわれるけど、むしょくとうめい、だから
とらえどころがなくて
われわれが、いきていくには、なんか
ものたりなく、なるよね

だから、ヨーロッパぶんめいの、ねっこに
ある、ふるくからの、しそうは
ひかりの、はんたいの、やみ、というものを
かんがえだして
ひかりと、やみの、たいりつ、という
ものがたりを、はつめいしたんじゃないかな

そして、ひかりと、やみ
しろと、くろの、たんちょうな、せかいで
たたかいを、くりひろげる、ものがたりが
ヨーロッパぶんめいを、そだてちゃったんだ
というわけで、あくましゅぎ、なんていう
おかしな、ものも、ヨーロッパぶんめいには
なくては、ならないものに、なっちゃって
いるんだろうな

これからの、ぶんめいは
ひかりと、やみの、たたかい
やみを、ほろぼし、ひかりを、しょうりさせる
というような、ものがたりを、おわりにさせ
そして
いろとりどりに、かがやく、いのちが
それぞれに、さきみだれる、ものがたりを
はじめることに、なるんだ

これが、じょうもんぶんめいの
よみがえり、ということ、なんだろうな

やわはだの、あつきちしおに
ふれもみで
さみしからずや、みちをとくきみ

という、うたを、いままでの、ぶんめいに
よんで、きかせて、やりたいね

ひとり、ひとりが、じぶんの、なかに
ながれる、あつきちしお
いのちの、ながれを
プリズムのように、はたらかせて
むしょく、とうめいの、うちゅうの
ひかりから
いろとりどりの、かがやきを
それぞれに、ひきだす
という、ことで、あたらしい、ぶんめいを
つくって、いくんだろうな
コメント

おおいに、かたりかけたいなあ

2014-11-28 | ひらがなにほんごで・たからさがし
2014.11.28 おおいに、かたりかけたいなあ

ブログを、かくのは、おもしろい
いのちと、ひびきあい
うちゅうと、ひびきあい
いしきを、はたらかせ
ことばを、うみ
せかいに、かたりかける
というような、みりょくてきな、ことが
ブログを、かきながら
ぜんぶ、できちゃうんじゃないか
なんて、きがするんだ

せかいに、かたりかける、というのは
ことばを、かたることで
じぶんの、せかいを、つくっていくこと
なんだ
おれは、ひらがなにほんごで、かたることで
おれの、せかいを、つくりたいんだよな

ネットの、きじなどを、みると
みんな、こうやって、それぞれ、じぶんの
せかいを、つくっているんだなあ
なんて、おもうよね

そんな、なかで
くさりはてた、どろぬまのような
ところで、うつくしい、ハスのはなを
さかせる、みたいにして
あたらしい、せかいを
つくりはじめている、ひとが、いるのは
ほんと、ありがたいとおもう

おれも、おれなりに、じぶんの
はなを、さかせ、じぶんの、せかいを
つくりたい、わけだけど
はなを、さかせる、というのは
いのちの、はたらき、として
ごく、あたりまえの、とうぜんの
こと、なんだよね

だれもが、じぶんの、なかに
いのちの、ひびきを、もっていて
まだ、はなは、さいていなくても
はなを、さかそうとする
いのちの、ひびきを、まわりに
はっさんさせて、いるんだろうな

じぶんの、いのちの、ひびき
というのは、じぶんでは
なかなか、ききとりにくいんだろうと
おもうけど、それを、ききとって
そだてていくのが
DNAに、かきこまれている
じんせいの、よろこび、なんて
おもったりする

そして、じぶんの、いのちの、ひびきを
そだてていく、ためには
うちゅうに、みちている
おおきな、いのちの、ひびきを
ききとって、ひびきあっていく
ことも、ひつよう、なんだろうね

おれが、めもがきを、したり
ブログを、かこうと、したりするのは
じぶんの、ねっこにある
いのちの、ひびき
そして、うちゅうの、おおきな
いのちの、ひびきを、ききとりながら
じぶんの、いしきを
はら、むね、あたまに、じゅんぐりに
めぐらせて、ひびきあうこと
そして、ことばを、つくっていく
という、さぎょうを
やりたり、ということ、なんだろうな

こんなことを、やっているうちに
だんだん、じぶんの、せかいが
みえてくるんだろう

ブログで、オープンにするのは
とじられた、じぶんの、はんいを、こえて
うちゅうの、いのちの、ひびきに、むけて
かたりかける、ことを、いしきてきに
やることに、なるんだろうけど
じつは、じぶんの、せかいに、むけて
かたりかけることであり
じぶんの、なかに、ある、いのちの
ひびきに、むけて、かたりかけることに
なっているような、きがする

かたりかけること、というのは
ひびきあいを、つくって、いこうとすること
なんだろうな
じぶんの、いのちの、ひびきと
じぶんの、つくろうとする、せかいと
うちゅうの、おおきな、いのちの、ひびきと
すべてが、ひびきあうような、かたりかけが
できれば、さいこうだよね
リラックスして、のびのびと
おおいに、かたりたい、ものだなあ
なんとか、やってみたいね

コメント