不正選挙追及ブログ

不正選挙追及し、ここ日本でも、不正選挙が蔓延している事を世に広めたいと思います。
不正選挙撲滅!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

出口調査のバイトにでどんどん応募して、内部情報を暴露しましょう。

2013年05月25日 15時25分59秒 | 出口調査
以前さいたま市長選でも出口調査員を募集していた会社が都議選と参議院選でもバイト募集しています。


求人 東京都議会選挙出口調査 ★6/22(土)・6/23(日)の2日間

求人 大学生にオススメ【選挙】出口調査、世論調査スタッフ大募集、予定では平成25年7月21日(日)



このラブキャリアという会社は、以前当ブログでも書きましたが、自民党とズブズブの会社のようです。(株)アソウ・ヒューマニーセンターみたいですねぇ。

都議選は生活の党公認の候補者が出馬しますので不正選挙を画策している可能性が高いです。


リチャード・コシミズさんのブログにもありましたが,
どんどん応募して、内部情報を暴露しましょう。

さいたま市長選の出口調査員を募集している会社はやっぱり自民党系

出口調査のバイト募集がもしあるのなら、独立党でどんどん応募して、内部情報を暴露しましょう。richardkoshimizu's blog

出口調査情報のデータ加工のお仕事

2013年05月22日 19時26分58秒 | 出口調査
既に募集は終わっているのですが、出口調査系の派遣のお仕事が募集されていました。

時期的には参議院選まで想定されていますね。

でも「データの加工」って凄いお仕事ですね。

出口調査の結果をインチキデータに書き換えるって仕事なんですかね。
こういう仕事に応募して、インチキを告発するっていうのもアリですかね。


選挙に関する出口調査情報のデータ入力・加工

期間
2013/6/17~2013年7月31日までのお仕事です。


仕事内容

マスコミ機関でのOA事務です。選挙に関する出口調査情報の入力、CSVファイル加工、データ集計(エクセルの集計関数使用)、付随する電話応対をお願いします。【※アデコなら、24時間いつでもどこでも「PC」「スマホ」「モバイル」から登録OK!時間のない方や遠方の方にも好評!お気軽にご登録ください(仕事紹介の際には必要な手続きを行うためご来社いただく場合があります)】

■Word:文書作成・修正、Excel:IF、ピボットテーブル関数ができる方。また、CSVファイル加工の経験ある方歓迎。






さいたま市長選インチキ出口調査(ソーカぁ毎日新聞)

2013年05月21日 18時56分20秒 | 出口調査
毎日新聞がさいたま市長選のインチキ出口調査を記事にしています。

どうしても自民党の支持率が4割である事を前提としているため、強引な辻褄合せ記事を書いています。

自民党の支持者の半数が長沼氏に入れなかったとか書いちゃっています。
元々自民党支持者が4割もいるハズがないので後付インチキ出口調査がバレバレですね。

それと現職の清水氏が昔自民党県議だったとか、政党色を薄めたから勝ったとか、見苦しい言い訳を並べています。単に自民党が嫌われてるだけでしょ。

もうB層は騙せませんよね。



13さいたま市長選:検証/上 清水氏、幅広く浸透 旧4市全地域で最多得票 /埼玉


毎日新聞が19日に実施した、さいたま市長選の出口調査で、当選した清水勇人氏が地域・党派共に幅広い層から支持を得たことが浮き彫りになった。合併前の旧4市(浦和、与野、大宮、岩槻)別でも、全地域で清水氏の得票が最多で、旧岩槻市のさいたま市への合併から8年を経て、地域間対立が克服されつつあることを示している。

 支持政党では、全体の41%の人が自民党を挙げ、さいたま市内でも安倍政権の支持率の高さがうかがえる。だが、自民党支持者のうち同党が推薦する長沼威氏に投票したと答えたのは52・3%にとどまった。逆に清水氏は自民支持層の37・4%、長沼氏を推薦した公明党支持層の8・7%も獲得し、保守層にも食い込んだ。

 清水氏は前回の市長選で民主党から支援を受けたが、今回は政党色を薄めて「市民党」を強調。それでも民主支持層の81%が投票した。全体の3割以上を占める無党派層でも57・6%を固め、長沼氏を40ポイント以上も上回った。

 最優先する課題としては、「医療・福祉」を挙げた人が39%と最も多かった。次いで「景気・雇用対策」の23・4%、各候補者が主要な政策に掲げた「教育・子育て」は20・4%だった。【西田真季子、狩野智彦】

 ◇政党色薄め「市民」強調

 さいたま市浦和区の埼玉会館で4月19日に開かれた清水氏の「市民総決起集会」。壇上に現職の市議や国会議員はいなかった。見沼田んぼの環境問題に取り組む市民、子育て中の母親、企業経営者、医師連盟の代表者……。「今回の選挙は市民力が問われる選挙。みなさんのお力を貸してください」。清水氏は「市民党」と「市民力」を強調した。

 選挙期間中、団体総会出席などの公務を理由に街頭での演説が少なかった清水氏。代わりにビラ配りや選挙カー運行を行ったのは、市民ボランティアだ。NPO関係者、会社や母親同士のネットワークなど、清水氏が誇る「現場訪問約800回」で出会った人の輪が広がった。

 陣営幹部がもう一つの勝因として挙げるのは保守層への食い込みだ。「自民党から票をもらわないと当選できない」と語る。前回、出馬前まで自民党県議だった清水氏は、選挙戦では民主党の支援を受けた。今回の選挙では「市民党」を掲げて政党色を薄めたことで、保守層への浸透に成功した。



さいたま市長選の出口調査員を募集している会社はやっぱり自民党系

2013年05月09日 21時28分44秒 | 出口調査
7月の参議院選で不正選挙を画策するユダヤ尻舐め党の一派である
自民党、公明党が推薦候補を擁立している
さいたま市長選の出口調査員を募集している「株式会社ラブキャリア」について少し調べてみました。

【さいたま市】5/18、5/19の2日間★国政選挙の出口調査員大募集!お給料は3営業日後にお振込♪


株式会社ラブキャリア会社案内


代表取締役社長兼CEOは 坂入 孝治氏。

その坂入氏は、かつて株式会社グッドウィルの取締役をつとめていた人物です。


当社子会社株式会社グッドウィルの社内処分について


グッドウィルといえば、中川秀直・元自民党幹事長との関係で一時ニュースになった会社です。


≪ 中川秀直氏の元公設第2秘書とグッドウィル ≫



まぁ 何が言いたいかというと、出口調査員などを募集している会社は
自民党と何らかの関連がある会社ばっかりという事です。

さいたま市長選でもインチキ出口調査を行い、自公推薦候補を不正選挙で勝たせるつもりなんでしょうか?

こんな真面目な論調で書くと、またCIAに乗っ取られた阿修羅掲示板に転載されちゃうんですかね。




おかしな出口調査分析

2013年04月29日 18時10分47秒 | 出口調査



昨日の山口補選ので出口調査分析を時事通信と読売が記事にしています。

時事通信は有効回答480人。
読売は100か所で2890人が対象。


はたして本当にこの人数の出口調査をやったかどうかも怪しいのですが、
このうちの一部は麻生グループ企業がやったものであると推測されます。

分析なんてものは自分たちの都合よく記事にするものでいい加減だと思いますが、
読売の記事の争点にTPPや消費増税・原発というキーワードが含まれていないのが
もうその時点でインチキですね。エネルギー問題というのがありますが、
選択肢にわざと入れなかったのでしょう。

時事と読売に共通しているのは、無党派層の支持が平岡氏が上回っている事ですが、

無党派層が2割しかいないように情報操作されています。


こいう記事は9割のウソと1割の本当の記事が含まれていると思いますが、

本当なのは無党派層が平岡氏支持が上回った事と
上関原発の建設反対が賛成を上回ったという事ですね。

原発建設反対7割弱というのもウソで実際には100%近かったと思います。

江島氏「自公票」固める=無党派層は平岡氏上回る―参院山口補選・出口調査分析(時事通信)

2013年4月28日(日)23:44

 28日投開票の参院山口補選で時事通信が実施した出口調査によると、自民党の江島潔氏が同党支持層の93.5%、同氏を推薦した公明党支持層の85.7%の票を集めた。前回参院選(2010年7月)と比べ、23.23ポイント低い38.68%という低投票率の中、江島氏が基礎票や組織票を手堅く固めたといえそうだ。

 有効回答は480人。支持政党は、自民党51.9%、民主党14.6%、公明党4.4%、共産党2.9%、日本維新の会2.1%、みんなの党1.0%など。無党派層は22.3%だった。

 敗れた平岡秀夫氏は推薦を受けた民主党支持層の88.6%を固めたものの、自民党支持層の得票は5.2%にとどまった。ただ、無党派層の支持については48.6%で、江島氏の41.0%を上回った。

 一方、安倍内閣を支持すると答えたのは73.8%で、不支持は10.2%だった。 




アベノミクス江島氏に追い風、参院補選出口調査(読売新聞)



読売新聞が28日、山口県内の投票所100か所で、投票を終えた有権者2890人を対象に行った出口調査によると、重視した争点は「景気・雇用対策」が38%と最も多かった。このうち79%が自民党の江島潔氏に投票しており、経済政策「アベノミクス」を進める安倍政権への期待感が、江島氏への支持に結びついたとみられる。

 中国電力が進める上関原子力発電所(山口県上関町)建設計画に関わる「原発などエネルギー政策」は11%で、うち63%が「脱原発」を訴えた無所属の平岡秀夫氏に票を投じた。

 上関原発の建設については、「反対」が67%、「賛成」が23%だった。

(2013年4月29日 読売新聞)

参院山口補選の出口調査に麻生グループ企業が関与

2013年04月25日 18時35分48秒 | 出口調査



28日の参議院選挙山口補選の出口調査員を
麻生太郎財務大臣の実弟である麻生泰氏率いる麻生グループの人材派遣会社
(株)アソウ・ヒューマニーセンターが募集をしています。

【山口県内】4/28(日)1日のみのお仕事です♪(リクナビ派遣)


その(株)アソウ・ヒューマニーセンターはどういう会社かというとその謳い文句は以下の通り。

「140年の歴史と40社のグループ企業を擁する「麻生グループ」の総合人材サービス企業です。」


今回の仕事内容は、以下の通り。

出口調査業務全般
○参議院補欠選挙の投票にこられた方に投票所の外で、聞き取り 調査業務
○データ送信業務 ※研修別日で2時間あり


投票所の出口で聞き取りを行い、その結果を集計するところへ送信するまでが今回のお仕事のようです。

この会社や出口調査の仕事内容について、どうのこうの言うつもりは毛頭ありませんが、

国政選挙の出口調査は、最終的にはNHKをはじめとするテレビ局にデータが送られ、
テレビ局は出口調査の結果と情勢分析を元に当選確実の報を打っています。

ここで一番危惧しているのは、
出口調査員は、ごく普通に調査を行い、結果を送信するだけですが、
集計段階で調査結果のねつ造・改竄などが行われ、自民党有利な結果を元に
開票前にNHKが勝手に当確ニュースを出してしまうシナリオが出来ている事です。
12・16と同じパターンが山口補選でも行われる可能性があります。


もしかしたら、まともな調査結果は自民党関係者にのみに送られるかもしれませんね。
12・16不正選挙では自民党の三原じゅんこ議員に、まっとうな調査結果が伝わっていたことは、
三原さんのオウンゴールブログで有名になりました。

麻生グループが出口調査に関与している事は不正選挙が行われる計画があるのが濃厚になってきました。