不正選挙追及ブログ

不正選挙追及し、ここ日本でも、不正選挙が蔓延している事を世に広めたいと思います。
不正選挙撲滅!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

参議院選の投票用紙もムサシのテラック投票用紙BPコート110使用で不正書き換えを画策しているのか?

2013年05月31日 19時57分08秒 | 不正選挙



全国各地で参院選の投票用紙に印刷が始まっています。

読売の記事では、自然に開く「BPコート」と呼ばれる合成紙が使用と書かれています。
これはおそらくムサシ製とみて間違いなさそうです。
ムサシのホームページに「テラック投票用紙BPコート110」という開く投票用紙が載ってます。

ムサシの謳い文句としては、自然に開くので開票時に開く手間が省け、開票時間の短縮を言ってますが、

この投票用紙は表面がツルツルしていて、特殊なプリンタに通すと別の文字に書き換えられるような紙になっている事が想像されていますよね。

大雑把な不正方法としては投票箱毎のすり替えが手口としてはありますが、
それができない場合には投票用紙の書き換える手口が考えられます。

わざわざ、開く投票用紙を記事にするゴミウリ新聞。

すぐムサシ製だとわかっちゃうので、参議院選も不正選挙やりますよっていうほのめかしなんですかね。


もし、選挙区で入れたい党の候補者がいない場合は、
選挙区の投票用紙を持ち帰って、どこかの企業か研究機関に持ち込んで不正な書き換えができるものか調べてもらうのも良いかもしれませんね。


夏の参院選 投票用紙を印刷



夏の参院選に向け、長崎市内の印刷会社で30日、選挙区と比例選の投票用紙各約133万枚が印刷された。

 投票用紙は、開票作業を迅速に行えるよう、折り畳んでも投票箱の中で自然に開く「BPコート」と呼ばれる合成紙を使用。36枚つづりの投票用紙が試し刷りされ、立ち会った県選管職員らが文字に間違いがないかなどを入念に点検=写真=。その後、一般用、点字用、不在者用ごとに白、クリーム、空色などに色分けされた用紙が次々に刷り上がった。県選管によると、31日からの2日間で裁断、梱包(こんぽう)作業を終え、順次各市町へ発送する。


開く投票用紙 テラック投票用紙BPコート110(株式会社ムサシ)

折って投票箱の中に入れても、自然に開く投票用紙。
開票する際に用紙を開く作業が不要になるため、開票時間の大幅な短縮を実現します。

12・16不正選挙で落選させられた太田和美氏が参議院千葉選挙区に立候補

2013年05月30日 19時07分14秒 | 生活の党



12.16不正選挙で日本未来の党から福島2区から立候補しましたが、不正選挙によって落選させられた太田和美元衆議院議員が参議院千葉選挙区から生活の党公認で立候補する事になりました。

2009年の衆議院選では13万票を獲得したのに、12・16不正選挙では、わずか2万6千票と維新の候補よりも少なく票を操作されてしまいました。

今回の参議院選も不正選挙を画策している事は間違いないところですが、
不正選挙さえなければ、改選数3の千葉では間違いなく当選するはずです。

7月21日の参議院選で不正選挙を阻止すべく、できる事は何でもおこなっていきたいですね。


「千葉は最重点区」 生活・小沢代表が県庁で会見 ちば参院選

生活の党の小沢一郎代表が29日、県庁で記者会見し、参院選千葉選挙区(改選数3)に、元衆院議員の太田和美氏(33)を擁立すると発表した。小沢代表は「自民党が2人を擁立している千葉は最重点区」と位置付け「全力を尽くし何としても当選を期したい」と意気込みを語った。

 会見に先立ち、岡島一正元衆院議員は党県連の設立を県選管に届け出たと発表。当面は市原市内の岡島氏の事務所を拠点に活動し、県連役員は今後決める。

◆「原発事故ない日本を」 出馬表明で太田氏
 会見に同席した太田氏は、福島県で体験した東日本大震災での原発事故を踏まえ「美しいふるさとの千葉県が失われないよう、原発事故のない日本をつくりたい」と参院選出馬に向けた決意を語った。

 太田氏は2005年3月、25歳で県議補選松戸市選挙区に民主党公認で出馬し初当選。翌年4月には衆院千葉7区補選に同党公認で当選した。

地方選では自民党惨敗続き

2013年05月29日 18時51分42秒 | 選挙
内閣支持率7割以上、政党支持率4割以上の党が推薦すると
地方選ではボロ負け街道まっしぐら。

インチキ世論調査、インチキ政党支持率、インチキ出口調査

腐りきったマスコミの皆さん。
このまま都議選、参院選までインチキを続けるんですか?
もう騙されるB層国民はだんだん減ってきていますよ!

それでも不正選挙強行しますか?


今週末は岐阜県美濃加茂市長選での自民党推薦候補がどうなるか注目しましょう。


インチキ世論調査で4割以上の支持がある自民党 市長選で不正選挙行使できずに連戦連敗

2013年05月26日 07時21分53秒 | 選挙
インチキ世論調査で4割以上の支持がある自民党 市長選で不正選挙行使できずに連戦連敗。

完全に馬脚を現しています。
こんな調子で都議選、参議院選に突入すれば、ますますB層国民の覚醒が進む事でしょう。

八千代、土佐清水以外にも西尾市長選でも自民色を全面に出した候補が敗れており、
千葉市議補選では、インチキ人気が崩落した維新公認候補にも自民推薦候補が負けています。


いまやインチキ世論調査でも3%の支持率の維新に負けるなんて
自民党の本当の支持率なんて3%未満じゃないでしょうか?


今日はこの結果を知って清々しい気分で職場に向かう事ができましたよ。


千葉・八千代市長選 秋葉氏が初当選

前市長辞職に伴う千葉県八千代市長選は26日、投開票が行われ、無所属新人で元市議の秋葉就一氏(44)が、元県議の服部友則氏(55)=自民、公明推薦=と飲食店経営の杉山智基氏(54)の無所属新人2人を破って初当選した。投票率は41・84%。当日有権者数は14万8820人だった。

土佐清水市長選 泥谷氏が初当選 高知

任期満了に伴う高知県土佐清水市長選は26日投開票され、新人の元市職員、泥谷光信氏(54)=無所属=が、現職の杉村章生氏(76)=同=と新人の元市議、田中千盛氏(64)=同、自民推薦=を破り、初当選を決めた。投票率は77・86%(前回79・07%)だった。


実績評価、継続を選択 西尾市長選に榊原さん再選


榊原さんは昨年十二月に再選に向けて出馬を表明。合併を進めた責任者として実績を強調し、二百以上の団体や企業から推薦を受け、市内全域で組織を充実させて安定した戦いを繰り広げた。

 新人の黒柳和義さん(65)と都築譲さん(62)は市政刷新を訴えて年明けから活動を開始。黒柳さんは自民党色を前面に出して保守層に浸透、都築さんは政治経験と抜群の知名度を生かして浮動票の取り込みを図った。


選挙:千葉市議補選 阿部氏が初当選 /千葉


昨年12月の衆院選出馬のため田沼隆志衆院議員が千葉市議を辞職したことに伴う同市議補選(稲毛区、改選数1)は26日投開票され、日本維新の会公認の新人で歯科医師の阿部智氏(37)=みんなの党推薦=が、ホームヘルパーの寺川貴隆氏(28)=自民党推薦=と県議秘書の小梛(おなぎ)晃彦氏(32)の無所属新人2人を破り、初当選した。投票率は32・24%。当日有権者数は12万3286人。

出口調査のバイトにでどんどん応募して、内部情報を暴露しましょう。

2013年05月25日 15時25分59秒 | 出口調査
以前さいたま市長選でも出口調査員を募集していた会社が都議選と参議院選でもバイト募集しています。


求人 東京都議会選挙出口調査 ★6/22(土)・6/23(日)の2日間

求人 大学生にオススメ【選挙】出口調査、世論調査スタッフ大募集、予定では平成25年7月21日(日)



このラブキャリアという会社は、以前当ブログでも書きましたが、自民党とズブズブの会社のようです。(株)アソウ・ヒューマニーセンターみたいですねぇ。

都議選は生活の党公認の候補者が出馬しますので不正選挙を画策している可能性が高いです。


リチャード・コシミズさんのブログにもありましたが,
どんどん応募して、内部情報を暴露しましょう。

さいたま市長選の出口調査員を募集している会社はやっぱり自民党系

出口調査のバイト募集がもしあるのなら、独立党でどんどん応募して、内部情報を暴露しましょう。richardkoshimizu's blog

出口調査情報のデータ加工のお仕事

2013年05月22日 19時26分58秒 | 出口調査
既に募集は終わっているのですが、出口調査系の派遣のお仕事が募集されていました。

時期的には参議院選まで想定されていますね。

でも「データの加工」って凄いお仕事ですね。

出口調査の結果をインチキデータに書き換えるって仕事なんですかね。
こういう仕事に応募して、インチキを告発するっていうのもアリですかね。


選挙に関する出口調査情報のデータ入力・加工

期間
2013/6/17~2013年7月31日までのお仕事です。


仕事内容

マスコミ機関でのOA事務です。選挙に関する出口調査情報の入力、CSVファイル加工、データ集計(エクセルの集計関数使用)、付随する電話応対をお願いします。【※アデコなら、24時間いつでもどこでも「PC」「スマホ」「モバイル」から登録OK!時間のない方や遠方の方にも好評!お気軽にご登録ください(仕事紹介の際には必要な手続きを行うためご来社いただく場合があります)】

■Word:文書作成・修正、Excel:IF、ピボットテーブル関数ができる方。また、CSVファイル加工の経験ある方歓迎。






さいたま市長選インチキ出口調査(ソーカぁ毎日新聞)

2013年05月21日 18時56分20秒 | 出口調査
毎日新聞がさいたま市長選のインチキ出口調査を記事にしています。

どうしても自民党の支持率が4割である事を前提としているため、強引な辻褄合せ記事を書いています。

自民党の支持者の半数が長沼氏に入れなかったとか書いちゃっています。
元々自民党支持者が4割もいるハズがないので後付インチキ出口調査がバレバレですね。

それと現職の清水氏が昔自民党県議だったとか、政党色を薄めたから勝ったとか、見苦しい言い訳を並べています。単に自民党が嫌われてるだけでしょ。

もうB層は騙せませんよね。



13さいたま市長選:検証/上 清水氏、幅広く浸透 旧4市全地域で最多得票 /埼玉


毎日新聞が19日に実施した、さいたま市長選の出口調査で、当選した清水勇人氏が地域・党派共に幅広い層から支持を得たことが浮き彫りになった。合併前の旧4市(浦和、与野、大宮、岩槻)別でも、全地域で清水氏の得票が最多で、旧岩槻市のさいたま市への合併から8年を経て、地域間対立が克服されつつあることを示している。

 支持政党では、全体の41%の人が自民党を挙げ、さいたま市内でも安倍政権の支持率の高さがうかがえる。だが、自民党支持者のうち同党が推薦する長沼威氏に投票したと答えたのは52・3%にとどまった。逆に清水氏は自民支持層の37・4%、長沼氏を推薦した公明党支持層の8・7%も獲得し、保守層にも食い込んだ。

 清水氏は前回の市長選で民主党から支援を受けたが、今回は政党色を薄めて「市民党」を強調。それでも民主支持層の81%が投票した。全体の3割以上を占める無党派層でも57・6%を固め、長沼氏を40ポイント以上も上回った。

 最優先する課題としては、「医療・福祉」を挙げた人が39%と最も多かった。次いで「景気・雇用対策」の23・4%、各候補者が主要な政策に掲げた「教育・子育て」は20・4%だった。【西田真季子、狩野智彦】

 ◇政党色薄め「市民」強調

 さいたま市浦和区の埼玉会館で4月19日に開かれた清水氏の「市民総決起集会」。壇上に現職の市議や国会議員はいなかった。見沼田んぼの環境問題に取り組む市民、子育て中の母親、企業経営者、医師連盟の代表者……。「今回の選挙は市民力が問われる選挙。みなさんのお力を貸してください」。清水氏は「市民党」と「市民力」を強調した。

 選挙期間中、団体総会出席などの公務を理由に街頭での演説が少なかった清水氏。代わりにビラ配りや選挙カー運行を行ったのは、市民ボランティアだ。NPO関係者、会社や母親同士のネットワークなど、清水氏が誇る「現場訪問約800回」で出会った人の輪が広がった。

 陣営幹部がもう一つの勝因として挙げるのは保守層への食い込みだ。「自民党から票をもらわないと当選できない」と語る。前回、出馬前まで自民党県議だった清水氏は、選挙戦では民主党の支援を受けた。今回の選挙では「市民党」を掲げて政党色を薄めたことで、保守層への浸透に成功した。



連中の言い訳(さいたま市長選)

2013年05月20日 19時00分14秒 | 選挙
裏社会サイドのさいたま市長選敗戦の見苦しい言い訳を並べてみます。


自民党 石破幹事長
「党本部として万全の支援体制で臨んだにもかかわらずこのような結果になり、大変残念だが、各種の世論調査では内閣支持率や自民党の支持率は堅調であり、結果が国政に直ちに影響を及ぼすことはない。一方で、支持率が高いから地方選挙に勝てるわけではないことが明らかになったので、地方選挙に対する取り組みに落ち度がないかどうか再検討したい」

読売新聞
「清水氏は前回、民主党県連の支援を受けたが、今回は特定政党の支援を受けない「市民党」を掲げて政党色を出さず、無党派層に浸透。自民支持層にも食い込み、長沼氏らを抑え込んだ。」

時事通信
「アベノミクス効果で株高の追い風が吹く中での敗北に、自民党若手は「まだ景気が良くなったという実感が浸透していないからだ」と指摘。

朝日新聞
 清水氏は前回は民主党県連が支持したが、今回は「市民党」を掲げ、既成政党と距離を置いたことが功を奏した。自民党県連幹事長でもある長沼氏は、党勢回復の追い風に乗ろうとしたが、「現職の壁」に阻まれた。


まあ 連中が何を言おうが、不正選挙さえなければ自公なんてこんな程度ですね。
石破幹事長なんて、国政に影響を及ぼすことはないって言い切っちゃってます。
国政選挙では不正選挙をやるから勝つと言ってるのに等しいですね。


自民党は、どこまで腐ってるんでしょうか?さすがは人間のクズの集団ですね。

明日はさいたま市長選投開票日

2013年05月18日 19時04分36秒 | 選挙
明日はさいたま市長選の投開票日ですが、

朝日に続き産経も現職有利の情勢分析記事を出しています。

6月の都議選、7月の参議院選で不正選挙を画策し、その準備に忙しいのか
政令市の市長選までは手が回らないのでしょうね。

期日前投票も前回の1.5倍ということで、投票率が前回(約42%)より上がるか注視したいですね。

不正選挙で自公推薦候補を勝たせるのは諦めても、参院選で低投票率を偽装するために
明日も低投票率の偽装は行ってくるかもしれません。

ガチンコ選挙なら自公はボロ負けするでしょう。
石破幹事長や山口代表が応援に入ろうが、あの2人を見て、自公に入れる人なんて今時居ないでしょうからね。


【さいたま市長選】終盤戦、各陣営の戦略は(産経新聞)

任期満了に伴い19日投開票されるさいたま市長選は選挙戦も終盤となった。政党による情勢分析や産経新聞の取材では、いずれも無所属で現職の清水勇人氏(51)が、元県議の長沼威氏(63)=自民、公明推薦=を一歩リードし、元市議の吉田一郎氏(49)と元岩槻市議の大石豊氏(53)が苦しい展開の模様だ。選挙戦終盤に向け、各陣営の戦略も熱を帯びてきている。(安岡一成)

 産経新聞の取材や政党などの情勢分析では、現在のところ、民主支持層を固め、自民、公明支持層の一部まで食い込む清水氏が先行。吉田氏は地元の北区では一定の支持があり、大石氏も共産支持層を固めるが、厳しい選挙戦となっている。長沼氏は自公支持層を中心に固めつつあるが、現職の壁を破るには至っていないとみられる。

 各陣営は終盤戦をどう乗り切るのか。

 清水陣営関係者は、清水氏リードとの報道機関による世論調査結果に、「一喜一憂するなと清水本人から注意があった」と話す。「調査に応じた人が投票に行くまでは、浮かれずにやっていく」と引き締める。

 運動スタイルもこれまでと変えないようだ。清水氏は公務を抱えているため、朝と夕方に駅頭でマイクを握り、昼間も合間を縫って街頭に立つ。1日に10~20カ所で姿を見せており、市民の反応もよいという。

吉田氏は、ビラを家庭にポスティングしたり、選挙カーをくまなく走らせたり、駅頭での演説といった「手作り選挙」(陣営関係者)のスタイルを変えない。大物の応援弁士を入れる予定もないという。

 ただ、終盤戦に入り、事務所には激励電話が増えたという。陣営では「現職に批判的な人の中でも自民支持層がこちらに流れているようだ」と分析し、取り込みにかかる。

 大石氏も、1日に10カ所以上で街頭演説。聴衆と会話して要望を尋ねるというスタイルを維持する。

 今回の選挙では、福祉や医療政策について市民の関心が高いが、「われわれが掲げる『福祉都市・さいたま』のスローガンや個々の政策と軌を一にしている」と強調する。「ここを取っかかりに、口コミで支持を広げたい」と巻き返しに望みをかけている。

 清水氏を追う長沼氏はこれまで、石破茂自民党幹事長ら党幹部らとともに積極的に街頭でマイクを握った。公明党も山口那津男代表らが駆けつけるなど手厚く支援。中央政界とのつながりや自公の協力態勢を強調した。

 13日からは企業回りや支援者を集めたミニ集会にシフト。「市長は長沼氏でなければいけない理由を、本人や市議が時間をかけて説明し、広げてもらうしかない」との判断だ。


さいたま市長選で自民県連緑区支部長が造反

2013年05月16日 19時49分34秒 | 選挙
さいたま市長選で自民党に造反があったようです。

自公推薦候補が出ているのに、非自民の現職を応援して除名処分になりました。

出馬の経緯に納得がいかないという事だったのですが、
調べてみたら、自公推薦の長沼氏は麻生セメントの社員だったようですね。

もしかしたら麻生サイドのごり押しがあって、それに反発したのでしょうか?

産経新聞もさいたま市長選が現職の圧勝に終わりそうなので
こういう記事を出して負けたときに言い訳にしたいのでしょうか?

いまどきまっとうな感覚をもった有権者が自公推薦候補なんかにゃ、投票しないですけどね。


自民県連がさいたま市緑区支部長を除名処分 埼玉(産経新聞)

2013.5.15 20:47

 自民党埼玉県連は15日、さいたま市長選(19日投開票)で対立候補を応援したのは反党行為に当たるとして、同市緑区支部長の鈴木甫(はじめ)氏を除名処分にしたと発表した。処分は6日付。

 県連によると、鈴木氏が市長選に立候補している現職の清水勇人氏の応援をしているとの情報が寄せられ調査したところ、4月に清水氏が市内で開いた決起大会で壇上にいるのを確認したという。

 県連は党本部の推薦も得て元県議の長沼威氏を擁立している。鈴木氏は県連に「長沼氏の出馬に至るまでの経緯が不透明だったため、こういう行動を取った」と弁明したという。

さいたま市長選 候補者の横顔(下)(東京新聞)

◆長沼 威(ながぬま たけし)氏(63)無新=自公 経験や人脈生かしたい


 旧浦和市議、県議を計三十年間務めて積み上げた経験や人脈を「さいたま市の発展に生かしたい」と出馬を決めた。国政、県政とのつながりを背景に「地下鉄7号線の延伸や、新見沼大橋有料道路の無料化などを進めたい」と意気込む。


 福岡県出身。大学卒業後、麻生太郎副総理が当時社長だった福岡県内のセメント会社で三年間働き、親族が経営するさいたま市浦和区内の幼稚園の後を継いだ。一九八三年の旧浦和市議選に立候補して初当選。今回の市長選では、待機児童の解消や土曜授業の再開などで「日本一子育てしやすい街」「学力全国一」の実現をアピールしている。


 昨年末の衆院選では自民党県連幹事長として選挙戦を指揮し、県内小選挙区の党公認候補者全員を比例復活も含めて当選させた。若手議員からは「兄貴」と慕われている



生活の党・関根敏伸県議、参院選に党公認候補として立候補(岩手2013/05/14)

2013年05月15日 19時17分20秒 | 生活の党
生活の党・関根敏伸県議、参院選に党公認候補として立候補(岩手2013/05/14)



生活の党が参院岩手選挙区で独自候補を立てました。


参議院岩手選挙区は、自由党時代から小沢さんの推した候補が4連勝中です。

不正選挙がなければ、関根さんが圧勝のはずですが、
今回は6人候補者が出ており、不正しやすい状況になっています。

野党票が分散し、低投票率、低得票で自民党候補が勝つシナリオがミエミエですね。


さいたま市長選情勢調査(朝日新聞)

2013年05月13日 18時50分23秒 | 選挙
RK氏「12.16不正選挙」書籍広告を断った朝日新聞がさいたま市長選の情勢調査を記事にしました。


まともに電話調査をして、そのまま記事にしたのか、不正選挙を諦めたのかは定かではありませんが、現職の清水氏が自公推薦候補をリードしていると書いています。


注目なのは自民支持層の3割しか自公候補が支持しておらず、もう不正選挙を諦めたような雰囲気をかもしだしています。自公がボロ負けした時の言い訳・伏線を張ったのでしょうね。

今日の時点で読売・産経が情勢記事を書いていないところをみると、
さいたま市長選は現職の圧勝に終わりそうです。

あとは不正をしてどれだけ自公の負け方をすくなくするか?
投票率をどれだけ低く偽装するかに注視したいですね。



現職の清水氏が一歩リード さいたま市長選情勢調査

19日投開票のさいたま市長選について、朝日新聞社は11、12の両日、市内の有権者を対象に電話調査を実施し、取材で得た情報と合わせて情勢を探った。現職の清水勇人氏が一歩リードし、自民、公明が推薦する前県議の長沼威氏が追っている。前市議の吉田一郎氏と、共産が推薦する旧岩槻市議の大石豊氏は苦しい。ただ、有権者の半数が投票態度を明らかにしておらず、情勢が変わる可能性もある。

 投票態度を明らかにした人を分析すると、清水氏は民主支持層の8割を固め、自民支持層の6割近くに食い込んでいる。無党派層の6割以上にも浸透する。

 長沼氏は、公明支持層のほとんどを固めたものの、自民支持層の支持は3割台にとどまっている。

◇〈調査方法〉 11、12の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に調査員が電話をかける「朝日RDD」方式で、さいたま市内の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は1460件、有効回答は894人。回答率は61%。


ユダヤ尻舐め勢力方針変更か

2013年05月12日 20時09分31秒 | 選挙


ここ数日の報道を見ていると、

アメリカのマスコミがが安倍政権を叩き始めたり、小泉コロンビア42進次郎議員に「憲法改正より生活だ」なんて言わせたりして95条改正をトーンダウンさせたり、民主党の売国勢力が小沢さんを批判したりしてちょっと裏社会側の作戦変更ともいえる動きがみられます。


山口補選の時も、少しその兆候が見られたのは、空き缶元首相やレンホー議員というB層国民にも嫌われている政治家を応援にいかせたりして民主党のイメージダウンを狙い、自民党が民主党よりちょっとはマシであるとB層国民を錯覚させる作戦に切り替えた節があります。

昨日、空き缶元首相が小沢さんを批判したのも、小沢さん支持者を怒らせ、生活の党の候補の立候補しない参議院1人区で生活の党支持者が民主党候補に入れる気分にさせない作戦でしょう。

また衆参ダブル選挙をちらつかせ、野党側に揺さぶりも掛けてきています。

これは一般的に考えると、野党分断作戦の一環のように思います。

実際に多くの参院1人区は、自民・民主・共産・幸福の4人が立候補している候補がほとんどであり、自民党を嫌う有権者が入れるところを無くさせ、棄権させる雰囲気を偽装するのが狙いだと思います。

いずれにせよ不正選挙の下地・雰囲気作りは続いていますので
この分断作戦に惑わされることなく、不正選挙対策を講じなければいけないですね。

ガチンコ選挙なら1人区で生活の党が候補を出せば、圧勝しちゃうんですけどね。


エラソーにもパキスタンへ日本から選挙監視団

2013年05月11日 17時10分18秒 | 選挙
ユダ金の支配され、不正選挙が蔓延している日本の外務省が、エラソーにパキスタンに選挙監視団を派遣したようです。

今回は日本を含む12か国が選挙監視団を派遣しているようですが、
7月の参議院選でも、日本に派遣してもらわなきゃいけないほと日本の選挙も没落してしまいました。

12ヶ国というのは米英、EU連合が含まれているようですが、
日本にはロシアをはじめとした反ユダ金勢力国家から派遣してもらいたいです。


パキスタンへ日本から選挙監視団(NHK)

パキスタンでは、11日に投票が行われる議会選挙を前にテロなどが相次ぐなか、公正な選挙が行われるかどうかを監視する日本の選挙監視団が8日、首都イスラマバードに到着しました。

パキスタンでは、11日に投票が行われる議会選挙の選挙戦が終盤に入っていますが、政党や選挙事務所を狙ったイスラム過激派によるテロや襲撃が相次いでおり、この1か月で死者は110人を超えています。
こうしたなか、公正な選挙が行われるかどうかを監視する日本の選挙監視団の外務省職員や大学の研究者など5人が8日、首都イスラマバードに到着しました。
団長でかつてパキスタンに駐在していた田中信明元大使は、「ほかの国々と協調しながらこの地域を安定させるために民主化の定着を側面から支援したい」と述べました。
5人は、現地の日本大使館の職員らほかの10人とともに、日本の選挙監視団としてイスラマバードや商業都市のカラチなど6つの都市の投票所にそれぞれ派遣され、投票や開票に不正がないかどうかなどを監視することになっています。
また、テロなどが相次いでいることから、移動の際には防弾した車を使うなど、安全対策を取るということです。
パキスタンの議会選挙には、日本を含む12の国などから合わせて355人の外国人の選挙監視団が派遣され監視に当たることになっています。

さいたま市長選の出口調査員を募集している会社はやっぱり自民党系

2013年05月09日 21時28分44秒 | 出口調査
7月の参議院選で不正選挙を画策するユダヤ尻舐め党の一派である
自民党、公明党が推薦候補を擁立している
さいたま市長選の出口調査員を募集している「株式会社ラブキャリア」について少し調べてみました。

【さいたま市】5/18、5/19の2日間★国政選挙の出口調査員大募集!お給料は3営業日後にお振込♪


株式会社ラブキャリア会社案内


代表取締役社長兼CEOは 坂入 孝治氏。

その坂入氏は、かつて株式会社グッドウィルの取締役をつとめていた人物です。


当社子会社株式会社グッドウィルの社内処分について


グッドウィルといえば、中川秀直・元自民党幹事長との関係で一時ニュースになった会社です。


≪ 中川秀直氏の元公設第2秘書とグッドウィル ≫



まぁ 何が言いたいかというと、出口調査員などを募集している会社は
自民党と何らかの関連がある会社ばっかりという事です。

さいたま市長選でもインチキ出口調査を行い、自公推薦候補を不正選挙で勝たせるつもりなんでしょうか?

こんな真面目な論調で書くと、またCIAに乗っ取られた阿修羅掲示板に転載されちゃうんですかね。