大阪市北区で行政書士・海事代理士・マンション管理士を営んでいる原田行政書士法務事務所の駅ブログ

主に学生時代から撮り続けている全国の駅の写真等をブログで毎日公開しています。

可部線 木坂駅(廃駅)!

2019年09月18日 | 

広島県山県郡加計町下筒賀(現在は安芸太田町下筒賀)にあったJR西日本の木坂駅は、山陽本線の横川駅から三段峡駅までの60.2kmを結んでいた全線単線の可部線の旅客駅として、1969(昭和44)年7月27日に開業しました。
しかし、可部線の非電化区間だった可部駅~三段峡駅間(46.2km)が2003(平成15)年12月1日に廃止されたことに伴い、木坂駅も廃駅となりました。

木坂駅は国道186号線から82段の石段を登った所の高い築堤上にあった高架駅でした。 そして開業時から三段峡に向かって左側に配置された単式ホーム1面1線のみを有する無人駅で駅舎はなく、ホーム上に待合室があるだけでした。

ちなみに、廃止後の現在もホームと待合室が残されています。

  <木坂駅の年表>

 ・1969(昭和44)年7月27日:国鉄可部線の旅客駅として開業
 ・1987(昭和62)年4月1日:国鉄分割民営化により西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅となる
 ・2003(平成15)年12月1日:可部線の可部駅~三段峡間が廃止されたことに伴い、廃駅となる

 
(駅 名 標)

 
(三段峡方面を望む)

 
(横川方面を望む)

 
(築堤上にあった木坂駅)

 
(ホーム上にあった待合室)


 撮影年月日:2003(平成15)年6月21日


この記事についてブログを書く
« 山陰本線 和知駅! | トップ | 草津線 石部駅! »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事