ハムぞーの「職業野球研究所」
~プロ野球がある風景を楽しむ。そんな話をぼちぼちと~
 



今回の球団合併騒動の張本人仕掛け人でありますオリ球団ですが、私は応援していません。なぜならオリHPの歴史のコーナーに「10月19日 オリエント・リース(株)への球団譲渡発表。 」からはじまるのです。 阪急ブレーブスは何故書かない!!。 弱くて恥ずかしくて書けないならまだしも、パリーグ最強を誇ったチームだぞえ。 「阪急」という歴史を抹殺しようと考えているとしか言い様がありません。 そこが嫌いで . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




近未来SF的野球小説?「おしえてしょちょお」~第1回「やってきた堀衛門」~ 04年12月X日の午後、所長はいつもの通り研究所でアップするネタを考慮していたところ、突然の訪問者があった。 スコープから覗いてみると、Tシャツを着た小太りの男。「伊集院にしては細いな」と思ったが「堀衛門といいます」!ゲッ、ほんまもんだよ。ビックリした。 「どうされたのですか。まあ立ち話もなんですので中へ」と全く掃除 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




<野間口・巨人入り表明> まさか自由ワクでじゃ、ないでしょうね。 <一場謝罪会見> 彼ばかりクローズアップされますが、他の選手はどうでしょう。全く無いとは言い切れますまい。 本当はアメリカに挑戦して欲しいのですが、本人が希望しないものをさせるわけにも行かないし。 出来ればアマチュア、ノンプロで腕を磨いてから、すっきりとした形でプロ入りして欲しい。その頃には完全ウエーバーになっているでしょう。 . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




<背番号物語・第3回「1」> 所長のウダウダコラム、背番号をきっかけに話をすすめる「背番号物語」。本日は第3回目、初めて自然数に入ります。「1」です。 新庄を取り上げてみました。阪神時代にも付けたかった番号だったようです。しかし在籍中の背番号変更では「63」から「5」になっていました。「1」はオマリーだったかな。日本ハムに移籍した今シーズン、なにせ「目立ってしまう」彼らしい番号でも有ります。阪神時 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




日本シリーズも終わり、いよいよストーブリーグです。 各スポーツ紙も紙面づくりに苦労する季節がやってきました。 もともと当研究所は試合展開の分析については、基本的に他のブログさんにお任せするスタンスをとっております。(ただ単にズボラなだけかも)。「球場の風景と所長の雑学」をモットーに(後者は不要と言う説もある中)、日々記事を書いております。 今後研究所が予定しているテーマを、少し公開。 ・「 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




西武ライオンズ、日本一おめでとうございます。 西武百貨店のセール広告が「ありがとうございます」でなく「おめでとうございます」と書かれているのに気づかれましたか? 西武鉄道と西武セゾンとが別のグループ(堤義明と清二の異母兄弟は有名)であることからのようです。 話が少し脱線しましたが、 プレーオフ1&2ステージ、そして日本シリーズもフルに戦われ、日本一になられました。 パリーグの4位以下球団より1 . . . 本文を読む

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




今年の日本シリーズはご承知のとおり、台風23号到来のため観客の安全を考えて中止にしたとか。西武ドームなら横から雨や風が入るかもしれないんですが。 さて、そのため土日で予定されていた6&7戦は日月になりました。よって入場券は日付でなく「第6戦有効」という解釈のようです。 ちょっと疑問に思ったのですが、利益優先の日本社会でどうして「移動日なしの土日開催」をしなかったのでしょうか(選手には悪いですが . . . 本文を読む

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




<楽天vsライブドア。新規参入問題> そもそもこう書いてみましたが、別にどちらか1チーム選ぶとは言っていない訳で。たしかに2つ入れると奇数にはなるが、参入委員会の規定に何も書いていない。審査の結果、どちらもダメかもしれない。さすがにこれは世論から攻撃されるのが見えているので選択にはないでしょうが。 審査委員側はアダルトサイトでライブドアを攻撃しているようですが、楽天もチェック無しに入れる画面があ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さすらいの釣り師「チヌタク」さんより、研究所へ頂いた手紙、 本日は後半をお送りします。 初めてご覧になる方は、10月21日号を先にご覧下さい。 (「チヌタク」さん、以下「チ」) 年俸支出を削減するという視点のみから考えた解決策は、サラリー・キャップ制及びドラフトの完全ウェーバー制の導入になると思います。(もちろん、それ以外の視点からも、これらは重要なのですが・・・)ただ、これらを導入すると、公 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




<一場問題・新たな金銭授受発覚> 横浜だけでなく、阪神からもだそうな。 これは「報復」の臭いがプンプン。どちらもセリーグだし、匿名の手紙というのも怪しい。 しかし、アマ側が一場しか貰っていないということはフツー考えにくい。 そこで当研究所案を、 ・現在アマチュアの選手でプロ野球球団から金銭の授与があった者は、期日までに返却しその事実を報告したものは不問にする。球団側も同様である。ただしその期限 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




下記のメールを、所長宛頂きました。 延々と、野球への熱き想いを綴っていただいています。非常に良く書かれておられるので「来所の皆さんにもご覧頂きたいのですが」と申し入れたところ、快諾いただきました。ありがとうございます。 よってところどころに所長の突っ込みを入れもったものを、アップ致します。 ※2回に分けて、掲載いたします。 所長さま、こんにちは。「チヌタク」と申します。職業はさすらいの釣り師 . . . 本文を読む

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




台風23号の到来により、所長仕事の都合で研究所に戻れませんでした。 職場のパソコンでコソーリ操作したかったのですが・・・・・。 そのヨユーは有りませんでした。 天候のせいです!日本シリーズだって、ドーム球場なのに休みです。 野球も雨なら休もうじゃないか。青空の下、野球を観戦しましょう。 話が段々、離れていきそうなので、ここらで失礼をば。 ※一応日刊の努力をしていますので、昨日の日付にこだ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<日本シリーズ・誤審>  内容については多くのブログで触れられているので、ここでは語りません。一体何がしたくてあの長時間試合を止めたのでしょうか。ミスはしかたがない、人間だし。 捕手の背中で見えてなかったかもしれない。それでもどちらかコールしなければならない。(相撲と違い、同体取り直しもない。どちらかコールするのは同じだが)。 それにミスを責めることが出来るほどこちらも聖人君子ではない。  しか . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




取材し、緊急アップ。 「日曜カラーグラビア(仮)」を繰り上げ発信します。 10月16日、研究所内。 所長補佐「所長、オリが明日公開練習をヤフーBBで行うようです。これは視察される方がいいのでは?」 所長「幸い予定はないし。敵情偵察と行くか。」 10:30からとのことで、家を10時に出る。 秋の日のヤフーBBスタジアム ペンキを塗り替え、美しくなった総合運動公園駅 さて、見学 . . . 本文を読む

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




セーフコフィールド、レフト側入口 さてお待たせしました、後半です。 初めてご来所の皆様、前半は10月10日にアップしておりますのでそちらからご覧下さい。 <新記録達成!> さてタイ記録達成の興奮もさめやらない、第二打席。 あっさりと中前安打で記録達成です。 花火が打ち上げられ、お祝いムード一杯。 日本語でも表示が出ます。 掲示板のイチロー (なかなか光量が不足しており、 . . . 本文を読む

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ