ハムぞーの「職業野球研究所」
~プロ野球がある風景を楽しむ。そんな話をぼちぼちと~
 



時は、20XX年。  不況下で業績悪化した企業が次々にプロ野球経営から撤退し、そのあと新興企業が企業名を売るために2~3年経営しては売却し、その結果次々と球団名とユニフォームが変わるという状況が続いていた。  最下位低迷が続いた時も、あきらめずに応援してきた応援団やファン達もさすがに球場に足を運ぶ回数が減ってきた。選手会は、この悪しき状況に何とか球場に客足を呼び戻すために秘策を考え出す「極秘プロ . . . 本文を読む

コメント ( 17 ) | Trackback ( 2 )




あじスタといっても「味の素スタジアム」ではありません(一応書いておきます)。 神戸市北区にある「あじさいスタジアム北神戸」サーパスの本拠地です。 これがまた遠い! 研究所から阪神高速と六甲北有料道路を使って約一時間です。 今日は猛牛オヤジ氏ご夫妻との観戦。 天気もいいので少しピクニック気分でレッツゴー。 あじさいスタジアム正面。 サマー君。 シルキーちゃんがお出迎え。 入場時は30 . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 1 )




22日金曜日に撮影しましたものです。 他の記事を優先しましたので、アップが遅れますた。 全くコンクリート建造物はありません。 三塁側の照明塔が、その名残です。 前回は、ここに建造物が少し残っていたのですが・・。 阪急神戸線と今津線のダイアモンドクロスも、今は昔。 球場が西宮の地から去り、新しい建物が建っている。 (県立劇場です。球場から線路を挟んで反対側にあります。) 残念 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大社前オーナーが4月28日、逝去されました。 朝日新聞おくやみ 日本ハム本社 ファイターズHP 日本ハム本社の創業者。 そして日本ハム球団初代オーナー。 あの牛肉騒動のときも「オーナー職だけは」という発言をされていた。 それほどに球団へ愛情を注いだ。 球団HPのお悔やみのコメントを見ても、皆が通り一編だけでない発言をしている。 大きく暖かい目でスタッフや選手たちを激励したことが、汲み取れる。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




野球の無い日は、サッカーを。 ということではないのですが、28日のV神戸vs鹿島戦@ユニバー競技場のチケットを頂いたので、通いなれた総合運動公園駅へ。 券を頂いた職場のUさんは、凄い友達がいるのか、行ってビックリ最前列の指定席でした! 鹿島サポーター。平日夜なのに多数よおお越し。 先日の川崎フロンターレに人数的(まず)勝利。 選手が倒れると担架係がスタンバイします。 で普段はこうです . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ハム松@群馬支局長より、レポートが入りましたので 皆様にお届けします。 浜スタ レポート by:ハム松@群馬 所長&所長補佐へ 先日の東京遠征取材、お疲れ様でした。 さて小生、業務都合で横浜に足を運ぶ用事があり、終業後のひとときを?と考え、 あまたある居酒屋や中華街のネオンの呼ぶ声を振り切り?横浜スタジアムで行われた「横浜対阪神戦」に取材?に行きましたので、遅くなりましたがご報告致します。 . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




<池永氏、永久追放解除決定> このこと自体は非常に結構です。 彼は、この決定の為(普通なら疑わしきは罰せず、で少し謹慎処分を喰うくらいでしょう)長い年月のあいだ選手生命だけでなく野球界の活動全てを止められてしまった。今回でその汚名から解きはなたれ、新たな一歩を踏み出せるということですから。 しかし、今までは復権について門戸を全く閉ざしておきながら、巨人のオーナー(所有者でなく雇い人ですが)が提 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




NUMBER誌626 25周年記念号より 日本野球の25人、ベストゲームを語る いいですね。なかなか読み応えがあります。 少しだけ紹介しますと・・・ 掛布雅之「1985年10月16日 ヤクルトvs阪神@神宮」 「胴上げって、どうやるんだ?」 判る、最高ですねこのセリフ。 長嶋茂雄「1994年10月8日 中日vs巨人@ナゴヤ」 「これだけ注目された戦いは過去に一度もありませんでした。野球人 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今日の試合の金村は安定していて、点差以上に余裕がありました。 昨年7勝してまだこの上勝つという・・。 次の週末もオリ近戦、金村回ってくるよ~。 ホークスに勝ってみろという声はスルー。 ひつこく東京取材編をお送りします。 だいぶ経費をかけましたので・・ 東京ドームの名物のひとつ?が、試合後の集会ですね。 マスコットがいろいろ小ネタをやってくれます。 これも東京行きのお楽しみです。 初日、B . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 2 )




研究所のギョロ目君&リトル君の親分、ファイティー君を大フューチャーしてお届けします。 どの写真にも写っていますよ。 外野席で。 内野席で。 内野席で。 ファンクラブコーナー前で ファイティーを捜せ1。 内野席で。 ファイティーを捜せ2 内野席で。 外野席コンコースで。 ファイティーを捜せ3 子供と。 入場待ちの人たちと。 球場外周で。 外野席 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 )




<信二のヒッティングマーチ、完成> 高橋信二のヒッティングマーチが出来るそうです。 しのさんち 普通アレだけ打てば既に出来ているはずなのですが、本人の希望もあったのかな? 個人的には、この汎用テーマが曲が一番良く出来ているような。 (私の着信音になっています(既出話題)。福岡ドームで鳴ったらどうしようかと思いました) 甲子園で「六甲おろし」の着信音が鳴ったら、一斉に皆がポケットを探り出す。 そん . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




<日ハム坪井・ブログ発見> というよりもHPかな。 坪井センシュブログ BBSもあるし、ブログ部分にはコメントも入れられるという太っ腹! (著名人のブログは、コメントを入れられないものが多いですよね) 曰く、本人も目を通しているのだとか。 トラバもコメントも出来たてて、まだまだ訪問者が少ないので、投稿のチャンス?! 「ファイティー君保存運動」を入れてみようかな・・。 坪ちゃん、頼んまっせ! . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




ホンマ、ミセリの話題盛り上がってますね。 ブロガーがどうしても突っ込みたくなるような言動と成績。 しかし巨人の外人選手獲得は下手ですね(と言えるか阪神。最近強奪が多いし)。 さて、ある意味凄い伝説を残し、ミセリは浅草経由で帰国したわけですが、 これを記念して、研究所では緊急企画を打ち出してみました。 題して、 「ある意味、伝説の外人選手」 ダメ外人と言ってしまうと見も蓋もないので、このタイト . . . 本文を読む

コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )




今日は速報版以外の写真をお届けします。 小ネタが中心ですが、「ギョロ目&リトル」君たちもありますよ。 <球場内の様子から> 初日は、内野席に座りました。 背中が重めの二人。 オバンドーのレフトスタメンは驚き! 幸雄に説教される球団職員(ウソ)。 左から、 「あー、オレもアンタみたいに、スカッと打ちたいなあ。」 「簡単だよ。このヘアスタイルにすればいいのさ。」 「オレもしてみるか . . . 本文を読む

コメント ( 18 ) | Trackback ( 1 )




今日は、外野席です。 入場者に帽子をくれたので、かぶってみますた。 BB君が外野席前に来てくれました。 これは、セギノールかな? 試合前の、子供ノックだよ。 ギョロ目くん、そんなにあせらないで。 で、最中を食べる。 最前列に行ってみたよ。 すごい迫力だなあ。 試合は小笠原の2本の本塁打や木元のタイムリーで勝利。 連勝モードに入りましたよ。 . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ