ハムぞーの「職業野球研究所」
~プロ野球がある風景を楽しむ。そんな話をぼちぼちと~
 



「お絵かき甲子園」開催でしばらく離れていました「ハム研ゼミナール」。 今月から復活です。 では10月のお題はこちら。 「これさえ、○○○ならば・・・」 今年も終わりに近づいたペナントレース (セリーグがあと少し。屋根なし球場の甲子園が早く終わったのは意外)。 優勝した球団以外には必ずあるであろう 「あー、○○が***だったらなあ」 それを言っていただきましょう。 え、そんな後悔することは . . . 本文を読む

コメント ( 22 ) | Trackback ( 1 )




皆さん、こんにちは。 支局長です。 10月29日(土)わが地元=群馬県館林市にて、 「地元某スーパーマーケット&日本ハム」の協賛イベントとして、 「北海道日本ハムファイターズ 少年野球教室」が開催されました。 近隣地域の少年野球チームと一般公募の野球少年、約150名程が集まり ファイターズOBの白井(康)さん(ヘッドじゃないよ念のため:所長)、荒井修さん。 2名の講師の下、2時間程度の野球指導 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




さて、「六甲全山縦走(全長約56キロ)に参加する」と大々的に宣言してから、体力づくりにプール通いは始めたものの、実際の練習にはなかなか行けなかったのですが、 今日土曜日は午前中で雨も上がり、もう降りそうにもないので取り急ぎ出かけることに。 (今頃第1回練習で間に合うのかな?) それでは<妙法寺駅→鵯越駅>編です。 神戸市営地下鉄「妙法寺駅」をスタート。 そろそろ木々も、赤くなりはじめと言うと . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 2 )




今日は来月23日に控えた六甲縦走に備えて、雨も上がったことで軽くトレーニングに行ったわけですが。 山の上から撮った、神戸ウイングスタジアム。 ここで必死のパッチな戦いが行われているわけで。 と言うのはヴィッセル神戸は、三木谷の監督交替しまくりのあおりを受けて現在J1最下位一人旅。 「軽くヤバい」どころか「かなりヤバイ」状態です。 で、こうなるわけで・・・。 絶対残留! 研究所のポストに . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




支局長より日本シリーズについての一文が届きました。 所長のツッコミも多少入れつつ、掲載しました。 それではご覧下さい。 「千葉ロッテ と ディープインパクト?」 2005年プロ野球日本シリーズは、 千葉ロッテマリーンズの4連勝で幕を閉じました。 阪神タイガースの「20年ぶり日本一」の夢を、 一気に押し切る脅威の強さを誇示し、31年ぶりの日本一、 まさに驚愕の強さでした。 さて「驚愕の強さ . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )




昨日のロッテ日本一について、スポーツ紙の一面見出しを関東関西両方から、比較検証してみます。 スポーツ紙から:ロッテ31年ぶり優勝で各紙「明暗」 msn毎日より 27日のスポーツ各紙の1面は全紙が日本シリーズ一色。ただし、デイリースポーツはがっくりとうなだれる藤本の姿をフィーチャー、「悔しさ忘れるな 虎屈辱4連敗」と最後まで「虎の味方」を貫いた。一方でニッカンは「史上最もワンサイドな4連勝」と断 . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 9 )




なんと意外な展開、4勝0敗でイッキに決まった。 今日もこまごまと、しょうもないこといいで感想を羅列。 ・あまり言うのも何だが、阪神の采配に「?」が多い。  後手後手に回っている感じが否めない。  今日も2番手は能見でなく、いきなりウイリアムスでしょうね。  「負けない」という姿勢を示して欲しいところです。  追い込まれて、選手を惜しんでもしゃーないんちゃうん・・・。 ・今日の解説も、「田淵& . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 32 )




コバヒロを表紙にしてみました。 ・阪神、二番手以降がピリッとしません。  橋本、江草、桟原・・・  藤川は最初の回は「打てるとは思わなかった」くらいの出来。  しかし四球は選ぶ、安打は出る。  おそらく次の回から、 「早いカウントの直球を狙え」「フォークはボールになるので、見逃せ」  などの指示があったのでしょう。  しっかりボールになるフォークを見逃していました。 ・まさか明日も「10点と . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 17 )




神戸市民に親しまれている、又神戸のシンボルでもある「六甲山」。 その稜線を一日で走破しようというイベントが「六甲全山縦走」。 いろんな会が企画されますが、今回参加するのはとてもポピュラーな「六甲全縦市民の会+神戸市役所」が行う11・23の大会にエントリーしました。 神戸市生活文化観光局 ご案内 全山縦走のグループ「囲炉裏」(概要がよく判ります) 概要は 「六甲山の稜線(神戸市須磨~宝塚市) . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




<阪神どうした?> ご存知の通り、日本シリーズはロッテの2連勝、それも大勝となっています。 第1戦は、霧のためにコールドゲーム。 急激に冷え込んだのでしょうね・・。 天候回復を待つといっても、夜なのでどんどん寒くなるのですからそれは無理。 ただスコアが2-1とか小差のときは、収まらなかったかも知れません。 大差だから、気持ちを切り替えて明日に望むほうがいいと思える状況でした。 しかし、井川は( . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 18 )




<前回までのあらまし>→未だの方はこちらから 「千葉ロッテマリーンズ」パリーグ制覇の翌日、所長補佐は出張で東京へ。 スケジュールの都合上18日はフリーとなったので、所長の指令で「船橋&海浜幕張」取材へ。 今から日本シリーズですが、後半を出さないと・・・・。 さて千葉の人の「夕方」が何時なのかはわからないが(関西と時差はないですけど・・:所長)、とりあえず待ってみることにした。 レプリカユニの . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 2 )




「千葉ロッテマリーンズ」パリーグ制覇の翌日、私こと所長補佐は出張で東京に来ていました。 で、スケジュールの都合上、18日はフリーとなったわけで。 船橋の東武百貨店では、優勝を祝して鏡割りがあり、マー君やM-Splashも駆けつける!とのこと。 「その日が空いているのなら、行って取材してきてちょ」所長からの指示。 どうせすごい人だろうから、「開店の15分後くらいに様子だけ見に行こう」と軽い気持ち . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




取材出張から帰ってきた、所長補佐。 いろいろ仕入れて来てくれました。 本人レポは別途行いますが、それまでにまず今回の「戦利品」をご紹介。 扉写真は、船橋東武での振舞い酒の升。 残念ながら、「祝」「TOBU」の文字のみ。 <グッズ類> 優勝翌日の18日は、幕張海浜のマリーンズショップへ。 パリーグ優勝記念、ハンカチ。 プレーオフ記念旗。 プレーオフユニは売り切れ、残念。 パリーグ優 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一足先にレギュラーシーズンを終えたパリーグ。 時には「セ・リーグ」にも眼を向けるのも良いか、と足は都心へ神宮へ。 秋風そよぐ神宮の森を、一人の選手が駆け抜ける。 ヤクルトスワローズ:青木外野手、背番号23。    あのイチロー以来の200安打達成は、 誰もが驚く快記録。 昨年まで、あの河川敷戸田球場を駆け抜けていたあの選手が、 今年、セ・リーグを代表する安打製造機に大変身。 ヤクルトスワロー . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 2 )




所長補佐、仕事で仙台→東京と出かけております。 メイン使用のパソコンを持っていったので、古いほうの機械で作成中です。 さてメールでとりゾー君の活躍の様子が送りつけられ送られてきました。 写真だけなのでキャプションは所長の想像です。 後で訂正あるかも知れませんが、あしからず・・・。 仙台に着いたよ。 駅構内に、楽天グッズの店も出来てるよ。 知事選のポスター。 選手がいまいち誰かわからな . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ