ウイアードでギークなブログ Weird and Geek Blog

バレーボール(女子中高生、リベロ)、横山ルリカ、中村麻里子、MG、その他気が向いたこと。

ブスの自信の持ち方

2019年06月04日 18時56分36秒 | 読書

ブスの自信の持ち方
山崎ナオコーラ
誠文堂新光社





著者について
■山崎ナオコーラ(ヤマザキナオコーラ)
1978年、福岡県生まれ。
2004年、会社員をしながら執筆した『人のセックスを笑うな』(河出書房新社)で第41回文藝賞を受賞し、作家活動を始める。
2017年、『美しい距離』(文藝春秋)で第23回島清恋愛文学賞受賞。
小説に『ニキの屈辱』、『ネンレイズム/開かれた食器棚』(ともに河出書房新社)、『ボーイ ミーツ ガールの極端なもの』(イースト・プレス)、『偽姉妹』(中央公論新社)、『趣味で腹いっぱい』(河出書房新社)他多数。
エッセイ集に『指先からソーダ』(河出文庫)、『かわいい夫』(夏葉社)、『母ではなくて、親になる』(河出書房新社)、『文豪お墓まいり記』(文藝春秋)など。
絵本に『かわいいおとうさん』(絵 ささめやゆき)(こぐま社)がある。
モットーは、「フェミニンな男性を肯定したい」。
目標は、「誰にでもわかる言葉で、誰にも書けない文章を書きたい」。










コメント   この記事についてブログを書く
« ゴリラの森、言葉の海 | トップ | こどもなどを無差別殺人する... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書」カテゴリの最新記事