ウイアードでギークなブログ Weird and Geek Blog

バレーボール(女子中高生、リベロ)、横山ルリカ、中村麻里子、MG、その他気が向いたこと。

こどもなどを無差別殺人する人: 必要とされない人が犯罪者と相関関係ありそう・・・・

2019年06月04日 19時04分23秒 | ひとりごと
・独身、
・派遣、無職、
・男性、
・ひきこもり傾向、
・低収入、
・事件現場は都会、

などなど、・・・・。
いろいろあると思うが、
私見は、
人に必要だと思われない人。

たとえば、アルバイトで低時給。
どうしても仕事やってくれと頼まれている人、
とか 
残業、休日出勤、ことわれなくて、
やる人。
損なことを押し付けられるから、必要な人。

そういう人は、こどもの無差別殺人はしないと思う。
人に必要とされない、仕事がないとはイコールではないが、
≒ かも・・・。

働くことは大切である。





池田小児童惨殺犯・宅間守の父と語った100時間―新潮45eBooklet 事件編6
今枝 弘一
新潮社





解+―秋葉原無差別殺傷事件の意味とそこから見えてくる真の事件対策 (サイコ・クリティーク21)
加藤 智大
批評社



コメント   この記事についてブログを書く
« ブスの自信の持ち方 | トップ | 立候補した女性、してほしい女性 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとりごと」カテゴリの最新記事