箱根高原ホテルスタッフブログ

箱根高原ホテルで働くスタッフたちの、つぶやき。近隣観光情報も配信しております。

一夜城Yoroizuka Farm

2024年02月21日 06時58分07秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

ここのところ天候が不順で、暑かったり寒かったり…。いかがお過ごしでしょうか。

箱根の玄関口の小田原にある「石垣一夜城」。豊臣秀吉が小田原北条氏を包囲するために、石垣積みの城を一夜で築いたように見せかけた歴史的な名所です。その石垣山の高台に、鎧塚俊彦シェフプロデュースのお店「一夜城Yoroizuka Farm(ヨロイズカ・ファーム)」があります。

一夜城を後ろに控え、相模湾を一望する土地に、畑と地産地消を目指したレストランとパティスリー・ブーランジェリー・直売店を備えた、新たなる第1次産業とのコラボレーションレストランです。

店内にはチョコレートやケーキ、パンが並んでいます。レストランでは、その土地で採れた食材をお楽しみいただけます。お店の外にあるテーブルで晴れた日は相模湾を眺めながら、お寛ぎいただけます。

「箱根高原ホテル」にお越しに際は、箱根の玄関口にある「一夜城Yoroizuka Farm」で素敵なスィーツをお楽しみください。

●「箱根高原ホテル」から「一夜城Yoroizuka Farm」までは車で40分ちょっと、約24kmです。

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

モダン・タイムス・イン・パリ

2024年02月11日 14時39分19秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

先程、箱根では雪がぱらつきました。まだまだ寒いですね。いかがお過ごしでしょうか。

「箱根高原ホテル」から車で10分程のところに「ポーラ美術館」があります。昨年12月16日から今年の5月19日まで「モダン・タイムス・イン・パリ1925」と題して展示会が開かれています。

1920年代を迎えたフランスの首都パリでは、第1次世界大戦からの復興によって急速に工業化が進み「機械時代(マシン・エイジ)」と呼ばれる華やかでダイナミックな時代を迎えました。この展覧会では1920-30年代のパリを中心としてヨーロッパやアメリカ、日本における機械と人間との関係を紹介しています。

「ポーラ美術館」は公益財団法人ポーラ美術館振興財団が運営している美術館で、2002年に開館しました。開館以来「箱根の自然と美術の共生」というコンセプトを掲げ続けています。約10,000点のコレクションは、ポーラ創業家2代目の故・鈴木常司氏が40数年かけて収集したものです。西洋絵画・日本の洋画・日本画・版画・東洋陶器・ガラス工芸など多岐にわたっています。

西洋絵画にはモネ、ルノワール・セザンヌ・ゴッホ・ピカソなどの作品のコレクションも含んでいます。

美術館の裏手には「森の遊歩道」があります。広葉樹林の中に木道が設置されていて、約1kmの遊歩道になっています。彫刻作品が森の中に溶け込んでいます。先週降った雪がまだ残っていますね。

「箱根高原ホテル」にお越しの際は「箱根の自然と美術の共生」をコンセプトにしている「ポーラ美術館」で森の中の自然とアートをお楽しみください。

●「箱根高原ホテル」から「ポーラ美術館」までは車で11分程、約6kmです。

from s.y.

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪が積もりました

2024年02月08日 09時45分08秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

毎日寒い日が続いています、いかがお過ごしでしょうか。

今週は首都圏でも雪が積もりましたね。ここ箱根仙石原でも30cm位の積雪がありました。今は道路は除雪していますのでマイカーでも問題なくお越し頂けます。

箱根の冬は1月下旬から2月にかけて積雪があります。大雪による通行止めは年に数えるほどですが、道路の凍結がありますので、この時期、車でお越しの際は必ず冬用タイヤでお越しください。今週、積雪があり、路線バスなど一部の交通機関の運休などありましたが、除雪車が夜間に稼働してくれていたおかげで、朝方の幹線道路では大きな混乱はなかったようです。しかしながら、箱根へのドライブは道路状況をよくご確認の上お出かけくださいませ。

この時期は、日中も気温が低いですが、空気は澄んでいて、雪の被った富士山など冬ならではの見所があります。そんな時こそ「箱根高原ホテル」にお泊りいただき箱根の冬景色をお楽しみください。そして夜は温泉でほっこりしてください。

●「箱根高原ホテル」へは

1.高速バス…「バスタ新宿」から「箱根桃源台」行のバスに乗車(約2時間30分)して「白百合台駅」で下車徒歩5分

2.路線バス…「小田原駅」または「箱根湯本駅」から「箱根桃源台」行の箱根登山バスに乗車(約70分、約50分)して「白百合台駅」下車徒歩5分

3.マイカー…東名高速御殿場ICから乙女峠経由、ホテルまで約30分

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

九頭龍の森 セラピーロード

2024年02月03日 15時20分28秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

2月に入りました。いかがお過ごしでしょうか。

箱根高原ホテルから10分ちょっと歩いたところに湖尻ターミナルがあります。ターミナルのすぐ脇から芦ノ湖湖畔沿いに遊歩道があります。九頭竜神社本宮につながっている道で、湖尻から元箱根の約2.8kmは「九頭竜の森セラピーロード」と呼ばれています。

森にかこまれた遊歩道です。湖畔にいるカモの声や、小鳥のさえずりが聞こえます。早朝の清々しさ、日中の木漏れ陽、そして外輪山に落ちていく夕陽など、晴れた日は気持ちよく森林浴が楽しめます。湖尻側から「九頭竜神社本宮」までは約2kmで、普通に歩いて30分弱です。

箱根高原ホテルにお泊りいただき、翌朝は「九頭竜の森セラピーロード」で森林浴はいかがでしょうか。野生のシカにも遭遇できるかもしれませんよ。

●「箱根高原ホテル」から「箱根九頭竜の森セラピーロード」湖尻側起点までは、ホテルから芦ノ湖に向かって徒歩13分です。

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本景勝百選地 箱根大観山

2024年01月30日 11時43分40秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

年が明けて、もう一か月が過ぎようとしています。いかがお過ごしでしょうか。

「箱根高原ホテル」から車で30分程のところに「大観山(たいかんざん)展望台」があります。箱根と湯河原の境、小田原と大観山入口を結ぶ箱根ターンパイク、神奈川県道75号線(湯河原箱根仙石原線)の大観山入口にある箱根随一ともいわれるビューポイントが大観山展望台です。

芦ノ湖と富士山を見渡せて、天気が良くて雲の無い日は、富士山の左肩に南アルプスの山々も見ることが出来ます。また、富士山と反対側には三浦半島、房総半島、大島までも眺望でき、360度の絶景を楽しむことが出来ます。

「箱根高原ホテル」にお越しの際は、ちょっと「大観山展望台」まで足を延ばして頂いて、富士山と芦ノ湖の絶景をお楽しみください。

●「箱根高原ホテル」から「大観山展望台」までは箱根町を経由して湯河原方面へ神奈川県道75号線(椿ライン)を通り「箱根ターンパイク」の入口すぐ手前です。車で30分程、約16kmです。

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最寄駅は「桃源台駅」徒歩7分

2024年01月25日 12時09分52秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

寒さは厳しいですが、今日の箱根はいい天気です。いかがお過ごしでしょうか。

「箱根高原ホテル」の最寄駅は「箱根桃源台駅」です。ホテルまでは遊歩道をゆっくり歩いて7分です。

「箱根桃源台駅」は大涌谷のある「箱根登山ロープウェイ」や、新宿バスタや横浜からの「高速バス」の終点駅です。小田原駅や箱根湯本駅からの「路線バスの停留所」にもなっています。また近くのホテルや、美術館を回ったり観光に便利な「タクシー乗り場」もあります。

「桃源台駅」の湖側には芦ノ湖を周遊している「海賊船」が発着する「桃源台港」もあります。

「エヴァンゲリオン第3新東京市」は箱根芦ノ湖北部(桃源台周辺)がモデルになっています。箱根桃源台は「エヴァンゲリオン」の聖地です。駅の中には人間と等身大の「エヴァンゲリオン」のオブジェがあります。

この冬の時期、降雪や路面凍結などで車の運転が心配な方は、公共交通機関で、途中、強羅や大涌谷、芦ノ湖を観光しながら、ゆっくりお越し頂くことができ便利ですよ。

「箱根高原ホテル」にご宿泊の際は、公共交通機関をご利用いただき「箱根桃源台駅」からお越しください。

●「箱根高原ホテル」から「箱根桃源台駅」までは、ホテルの裏の遊歩道をゆっくり歩いて約7分です。チェックイン・チェックアウト時間にあわせて「箱根桃源台駅」まで送迎もしております。送迎時間は約2分です。

from s.y.

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芦ノ湖テラス

2024年01月22日 09時17分30秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

週末は箱根も雪が降りましたが、今はすっかりいい天気です。いかがお過ごしでしょうか。

元箱根に芦ノ湖を一望できる「芦ノ湖テラス」があります。「芦ノ湖テラス」は箱根西麓野菜や小田原・沼津港で仕入れた鮮魚をつかった料理を楽しめる「イタリアンレストラン ラ・テラッツァ芦ノ湖」と「玉村豊男ライフアートミュージアム」があります。

「イタリアンレストラン ラ・テラッツァ芦ノ湖」では、目の前に芦ノ湖を望み、豊かな自然に調和した明るいピッツェリァです。ピザやパスタ、本場のワインやチーズとともにお楽しみいただけます。

また、エッセイストやワイナリーオーナーとして多彩に活躍する、玉村豊男氏の絵画を展示販売しているミュージアムを併設しています。食器やポストカードなどのオリジナルグッズ、作品集、書籍などもおいてあります。

「箱根高原ホテル」にお越しの際は、芦ノ湖を目の前に眺望できる「芦ノ湖テラス」でお食事やアートをお楽しみください。

●「箱根高原ホテル」から「芦ノ湖テラス」までは車で17分程、約9.6kmです。路線バスでは、「桃源台駅」から7駅(25分)、「元箱根駅」下車、徒歩5分です。

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あの感動をもう一度

2024年01月10日 09時22分27秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

お正月、そして成人の日を含む連休も終わりましたね。いかがお過ごしでしょうか。

今年の「箱根駅伝」は第100回記念大会として開催しました。通常回より3校増枠して23校の参加校で開催されました。そのため、2023年10月の予選会では予選通過校数を3枠増加するとともに、関東以外の大学にも今大会に限り門戸を広げて行こなわれました。関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。そして今年もまた新たな感動をありがとうございました。

箱根駅伝の正式名称は「東京箱根間往復大学駅伝競走」。関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催です。大学駅伝競走の全国レベルの大会は他に「出雲全日本大学選抜駅伝」(出雲駅伝)、「全日本大学駅伝対校選手権大会」(伊勢路駅伝)がありますが、この「箱根駅伝」が距離は最長です。

「箱根高原ホテル」から車で20分程走ると箱根町があり、その箱根町港の海賊船乗り場前の駐車場は、箱根駅伝の往路のゴール、復路のスタート地点になっています。大会開催中はこのゴール・スタート地点の駐車場には大会関係者しか入れませんが、近くの歩道には多くの観戦者や、各大学の応援団の方が多数来られていましたね。

また箱根町の駐車場前には「箱根駅伝ミュージアム」があります。1920年の第1回大会から今日に至るまで、数々の名場面を生み出した箱根駅伝の歴史が展示してあります。各大学のユニフォームやタスキ、名勝負の映像、箱根駅伝から飛び立ったオリンピック選手などを紹介しています。

「箱根高原ホテル」にご宿泊の際は、箱根町で長きにわたる「箱根駅伝」の歴史と感動をお楽しみいただくのは如何でしょうか。「箱根高原ホテル」は「箱根駅伝」を応援しています。

●「箱根高原ホテル」から箱根町「箱根駅伝往路ゴール・復路スタート地点」「箱根駅伝栄光の碑」「箱根駅伝ミュージアム」へは、車で21分程、約11kmです。海賊船ではホテルから徒歩7分の「桃源台港」から乗船いただき「箱根町港」まで約25分です。

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

箱根神社へ初祈祷

2024年01月03日 09時19分01秒 | 社長 山口滋

みなさん こんにちは

お正月 いかがお過ごしでしょうか。

今年も元旦に「箱根神社」に「社運隆昌」祈願の祈祷をしてまいりました。

箱根神社は古来、関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた神社で、海運厄除・心願成就・交通安全・縁結びに御神徳の高い、運開きの神様として信仰されています。

箱根神社境内の右隣には「九頭竜神社(新宮)」が鎮座しています。新宮側の階段の前には9匹の龍が並んでいます。龍の口から流れる水は境内から湧き出た御神水(ごしんすい)です。この水は「龍神水」(りゅうじんすい)と呼ばれ、口に含むと不浄を清め運気が上がると言われています。

今年は辰年、「昇竜のごとく天高く舞い上がり成長していく」そんな年にしたいと思います。

1年の始まりに「箱根高原ホテル」にお泊りいただき、「箱根神社」へ初詣は如何でしょうか。

●「箱根高原ホテル」から「箱根神社」へは車で18分程、約9.6kmです。路線バスではホテルから徒歩20分の「湖尻駅」から7駅(約9分)、「竜宮殿前駅」下車、徒歩25分です。

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

謹賀新年

2024年01月01日 09時49分30秒 | 社長 山口滋

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

2024年1月1日 新しい年がスタートいたしました。いかがお過ごしでしょうか。

今年も多くの方が「箱根高原ホテル」で新しい年を迎えて頂きました。元旦の朝には地酒「箱根街道」を桝酒にして振舞い、桝はそのままお持ち帰りいただきました。

2024年の干支は「甲辰」(きのえたつ)

「干支」(えと)は十二支を干支の意味で用いることもありますが、本来は十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)を組み合わせたものを干支と呼んでいます。十干では甲(きのえ)が一番先頭であり、草木の芽生えや大きく育った樹木といった「成長」を感じさせる意味を持つようです。

「龍」は「昇龍」という熟語などから「天に向かって飛翔する」イメージがあり、甲ともとても縁起の良い組み合わせを感じます。

「龍のごとく天高く舞い上がり成長する」そんな1年になることを祈念いたします。

皆さまにとって、良い年になりますよう心よりお祈り申し上げます。今年も箱根高原ホテルを宜しくお願い致します。

from s.y.

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする