二人の人間と一匹のフレンチブルドッグの徒然日記
goritoboo



朝、雪がぱらついてた。
温暖化でも2月はやはりあなどれない…。

mdkです。




今日はGORIがある試験のための講習会だった。
広島市のど真ん中で、丸一日に渡る過酷なお勉強会。
というわけで、早起きしてバスで向かうという。

そら、がんばって
ってなわけで、GORIを送り出し、優雅に出勤前のシャワータイム。

風呂から出ると、王子がいない。

ふと見ると、ちゃんと閉まっていなかったドアが
風圧によって少し開いている。

マズイ。

と、そのとき王子が居間へカムバック。
慌てて隣の部屋へ行くと、やはり…。

いたるところにマーキングの嵐。

居間と台所ではやらないけど、普段行けない部屋では必ずしでかす。

ギターとカメラはオシッコの距離がイマヒトツだったのか無事。
畳にかけてやろうとした形跡を残すだけだった。

でも。

ダンボールやらのいらないものに混じって
GORIが気に入って着用してたN-3B(軍ジャケ)はかなりひっかけられてた。

スマン。

GORIの服はそういう運命なんだね…。

ナンチャッテ!


掃除に追われて、出かけようと時計を見ると
いつもより15分以上遅い。

急いで家を出て、マイカーのドアを開けようとした、その時。
右方向にチラチラ白いものが見える。

GORIの愛車、カローラ号が
マイカーの前にビッチリバッチリ停められたままではないの。

合鍵もなく車が出せない私は、
バス→アストラム→タクシーと、最も速く行けるところを選んで
まだこんなに走れるのかと感心するほどのダッシュで乗り継いでいく。

タクシーの中で「まさかあの時の仕返しか…?」と
よぎらないでもなかったが、
今朝またBOOがやっちゃったことだしチャラかなーと思い改めているうちに
ギリギリセーフで店に到着。


今日はほんの少しの労働時間だったので
本日の給料分はほぼ交通費に…。

帰宅途中、GORIから電話。
「まだ職場だったら拾ってもらおうと思ってー」
なーんて、ゴキゲンな声で喋ってくる。
今日の経緯を簡単に伝え、私も車じゃないんだよと言うと、
急激にテンションダウンで
「ボク帰ります」だって(笑

帰ってきたGORIが言うには、
今朝私が渡したバスカードが0円だったとのこと。
自分が持ってるカードが使えないことに気づかず、
バスの運転手にプチ逆切れしてたってさー。



スマンスマン。








mdk









コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )