二人の人間と一匹のフレンチブルドッグの徒然日記
goritoboo



最近ラジオで気になってしょうがなかった
D・D・Teaなる茶を購入。
しかしながら、もともと便秘とは無縁です。
ちなみに、こういった類のものは、まずGORIが試します!

mdkです。



このところBOOの食欲不振が加速。
数日前、とうとう食事を残す。

でも、イチゴは欲しがる…。

ムムー。
なんというワガママ。

しかし、思い返してみれば、病院でフードをもらうとき
食材の一部が変わったって言ってたっけ。
んー、食欲不振はその頃からのような気もしてくる。

そこで。
王子のお気に入りをトッピングしてみることに。
毎日作るのは絶対ムリ。
トッピングなら、人間用の食材を少し分けて使えばいいじゃなーい。
我ながらナイスアイデア。

そして、3日前から開始。
ささみやらに加えて、栄養価の高い野菜やらも追加。
すると…
ガツガツ食う。

うんうん、ウマイか。
そうかそうか。

よく噛んで食べる性質ではなかったが、
なかなかどうして、良く噛んでいる。
そのおかげか、エヅいたり吐いたりが減った。

ヨシ。

ひじきを入れると、モリモリ出た。

ヨーシ。

さらに、なんか毛づやが良くなった様な気もしないでもないし、
抜け毛も減った?

ヨ――シ。

いいじゃーんとワタシが思っているのと同様に、BOOも喜んでいるのか
ここ数日ひどく聞き分けのいい犬と化した。

今までは、出かける支度を始めると
行くなーっと言わんばかりにジーンズの裾(ついでに内部の肉も)を噛んでた。

なのに、歯を磨いていても全然近寄ってこない。

何してんだと思い部屋を覗いてみると
なんと、ヒトリ、留守番の準備を着々と進めているではないか。

彼は留守番中、
ソファの背クッションを自分で倒してフカフカベッドを創作し
そこで寝ながら帰りを待つ。

そのベッドメーキングをすでに始めちゃってた。
そりゃー必死に踏み踏みして倒してた。

「BOOくん…?」

と声をかけると、こっちを振り返って

「あ、行くんでしょ?
 早く帰ってきてね、散歩行くんだから。
 それと、
コングも置いてってよね、中身も入れて。」

とでも言っているかのような目でワタシを見るだけ…。


ふーん。


食べ物って偉大なんだね…。

でも、突然すぎやしないかい?








mdk






















コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )