Briiaan Myaaa's GO BUDDY GO!

PUNK,New Wave,80's,60's,GSなどの偏屈嗜好の音楽話。

Sad Sunset

2016-01-31 22:15:55 | 音楽

Sad Sunset


by The Spiders


はい。
引き続きザ・スパイダース。
コレ、いわゆる「夕陽が泣いている」で。
英語ヴァージョンてやつさ。
たしか、自分たちの作品ではないこの曲が
スパイダース最大のヒット曲に
なってしまったことへの反発、という意味で
録音しなおした、だったと思う。

当時のGSて、みんなそうだったそうだもんね。
カップスなんか、ライヴではいわゆるシングル曲
なんか、まったくやっていなかったらしいし。
そこいくとさ、
やっぱテンプ、凄いよ。
テンプターズ。たしかに、エメラルドは作曲家の
曲だけれどもさ、
「神様お願い」とかおーーーーままままーー、なんかはさ
松崎氏のオリジナルなんだもんね。
ホント、テンプはカッコイイ。


そうそう。
スパイダースの夕陽はさ、
TOKIOさんでいったらさ、ソラフネみたいなもんかな。
他人の曲なんだけれども、
もっともメジャーな曲、てやつ。
まぁ、
メンバーがソラフネにたいして
どんな気持ちを持っているのかは
知らないけれどね。
そこまでこだわりはないんだろうね。
パンク老人は嫌いだぜ(笑)

 

そうそう。

スパイダースの、ムーヴィー・トラックスつう、
映画の別テイクとかをかき集めたCDがあるんだけれども。
コレがまた、カッコイイんだぜ。
とにかくもう、田辺昭知氏のドラムがもう
めっちゃくちゃカッコイイフリフリ!!!!!!!!!!!!

フリフリ'66の、英語テイクもすんごい
カッコイイんだけれどさ1stのさ。
コレがさ。
ドラムが片方に振ってあるので
壊れたミギミミから、カッコイイドラムが
聴こえてくるんだぜ。

凄いよ。50ねん前って;;;;;;;;
なんか
わけがわからんほどの
時間の感覚。もう、そんなもんは、無いな。


何年経とうが、カッコいいもんは永遠に
カッコいい。んだよな。
アタリマエか。

 

 ..MERA MERA!!!!!!


 

コメント

Lucky Rain

2016-01-29 23:32:42 | 音楽

Lucky Rain


by The Spiders


引き続きザ・スパイダースっす。
ああやっぱ、1st、いいなぁ。
正式名称は「ザ・スパイダース アルバムNo.1」

あとは、No,4が好きさ。
恋のドクター!!!!!!!!チュウシャぴゅっぴゅっ(笑)
コレさ、一応ボーナストラックとして、
ザ・スパイダースの大進撃のサントラから
4曲、セレクトされとる。

なんつったってもうそりゃ、
「メラ・メラ」だよもう
最高にカッコイイガレージナンバー
なんだぜ馬鹿野郎
大昔のGSだからってあなどるんじゃないぜ
ほほほほーーん

 


ずううっと、雨。ふりっぱなし。
ずううっとさ。


いいんだ。雪が溶けるもん。
それでもさ、去年のよんぶんのいちくらいかな。
ラッキーだったよ。

まぁまだ、終わってねーけれどな。

 


そいえば、
うちの小僧が、
「フラジャイルに中村俊介出とったやろ!!!!」といって
(奴、あの時間はシゴトで見ていないハズなんだけれど)
ロッカーズのDVDを持っていったわ(笑)
たかぎじん!!!!!!!!!!!!!


あいかわらずカッコイイなーーーじん!!!!!!!
(じんイコール陣内孝則、ね)
というかブライアン猫も、ロッカーズが見たい!!!!
って思ったばっかだったので(笑)
フラジャイルに出ていた
手塚とおる氏を見て、
鹿男を見た自分とおんなじや(笑)はい(笑)

 

やーーーもうホントにロッカーズはねぇ・・・
最高にカッコイイ愉快痛快青春ロクンロール映画!!!!!!!!
こんなにカッコよくて笑えて泣けて
全速力で突破したまんまの映画なんてさ
他にないと言えるくらいなんだぜ


そうだまったく表と裏みたいなさ
まさに陣内がバトルロッカーズとして
出ているバーストそう爆裂都市はさ。
速度でいったらもう、コレ、
考えられないほどの速度が噴出している、
んだけれどさ。まぁもう、その世界が、
黒と鉛色と重金属と砂埃、だからねぇ。

 


や、
延期にはなったけれども、
TOO YOUNG TO DIE!、
ロッカーズに負けないくらい、
最高にイカガワシイ魑魅魍魎ヂゴクロクンロール映画、
なのか?????????(笑)
そうなのか?そうなんだな?

 


っと・・・・
スパイダースがカッコイイなぁ、
てハナシだったんですけれど(笑)
フラジャイルはどこっすかすいません(笑)

 

 

コメント

No No Boy

2016-01-28 22:29:05 | 音楽

No No Boy

 

ひっさびさにザ・スパイダース。

これねぇ。
1stアルバムはさ、純粋にジャパニーズ・マージーの
原点だよ。
非常に純度が高い。
1st以前には、ガレージ・インストが
もんのすっごくカッコイイ、
俺の自慢のローーングヘヤーー
フリフリフリフリフリフリフリフリ、
アタマにきたからエレキ弾こうぜ、
のさ、クラウン時代もあるんだけれども、

(フリフリ、・・・・だれっにも文句は
 言わせないぜ!!!!!!の、痛快ロクンロール!!!!!!!
 ウソだと思うのならば一度聴いてみな)

まさにごじゅうねんの時を超えた
ロクンロールさ。
ヘイ・ボーイのカッコよさったらないぜ
ちょいっとLouie Louieから拝借した
ムッシュのセンス爆発のさ。
ホントにスパイダースは、
お洒落で粋でカッコイイ、日本のロックバンドの基礎
だよ。コレ、ホントだよ。

 

 

おほ。
カイホーだ^^^^
いつでもさりげないよな。カイホー。

・・・・

まぁ好みなんだろうけれどもさ
カイホーとかさ、5人のときのスタイリングが
ちょっと;;;
それはないんでないの(笑)ってな(笑)

いつもなんとなく思っていたんだけれども。


そうそう。
雑誌、めっちゃめちゃ載ったな@@@@@@@
載りすぎだぜ(笑)
なんか今回多いよなナガセトモヤーーーーー
多すぎてなんの雑誌の取材なんだか
わからんのでないの(笑)

とにかく可能な限りはチェックを入れて
あとは厳選して連れて帰る^^^^
でさ。


すごくいい表情だなーーー
コレ好きだなぁーーーーって思ったのが
ジェンガと風船のやつ^^^^^^^
淡いグレーの、起毛したカーディガンの。

かーいいし、よく似合う。
それと、
きのう連れて帰ったananと、TVガイド。

・・・・・・・・・・・
この、ブルーとエンジと生成りの
チェックのシャツがさ
めっちゃくちゃカワイイ!!!!!!!!!!
大ヒットでござるよ(笑)


ちょいロールアップしたほどよいシルエットの
ジーンズに、生成りのヴァンズ。

やぁ。
すっごい好きさ。


TV局のスタジオの裏側、みたいなとこで
ローファーに白のソックス^^^^^^も
すっごいさりげなくてさ。最高だな。

 

・・・・・・
それはすべて、Niiさんのスタイリング!!!!!!!
個人的には、ずっと前から思っていたけれども
非常に好きでございます。

 

だってさぁ。ひざ下くらいの
編み上げタイプのロングブーツとかさ、
ウエスタンシャツに、ウエスタンブーツとかさ。
Niiさんだったら
ゼッタイ、ないでしょそれ(笑)


何回も言ったけれども、
Niiさんのスタイリングは、
ナガセトモヤをこのうえなく際立たせる。


はい(笑)

 

 

カワイイ!!!!!!テレキャス!!!!!!!!!!
ライヴで稼働させるんすか先生(笑)
ペイント前の写真って、去年あ、いやその前か、
の、スライダーに載せていたよね。


でさ。


おお^^^^^^^^^^^^^^^
ナガセトモヤも、
「手洗いうがい」励行しとるんだ^^^^^^^^^
なんだかしらんけれども
それ、うれしかったぜ(笑)なんでオノレがうれしいんじゃ(笑)
そうなんだよ
前にもブライアン猫、書いたんだけれども

コレ、阿呆みたいかもしれんけれども
ちゃんと励行すると
(習慣っつか、クセにしておく)
ホントに風邪とか
寄りつかんぞ(笑)おほほほーーーん(笑)

 

・・・・・・・・・・

 


いかん・・・・・・・・・・・
散らかりすぎたか@@@@@@@@@
まぁまぁまぁ。

 

 

 

 .......ジャケも滅茶苦茶格好良い、ので。

 

 

コメント

Where Have All The Good Times Gone

2016-01-27 23:10:53 | 音楽

Where Have All The Good Times Gone


by The Kinks

 


・・・・・・・・・・・・・・・

うーーーーーーーーん・・・・・・・
うーーーーーーーーん・・・・・・・


言うべきではないんだろうけれども
も・・・・

面白くない・・・・・

 

なんというのかさ。
話の展開自体にさ、
引き込まれるものが伝わってこない。
なんだろうなぁ。

 


・・・・・・・・・
や。
雑誌方面のことを書こうと
思ったんだけれど。次回やね。


ふむむむむむむむむむむ・・・・・・・・

 


 

コメント

Black Betty

2016-01-25 22:29:05 | 音楽

Black Betty


by Ram Jam

 

Rumじゃないんだけれども。
知る人ぞ知る的、な70'sハードロックの、
Ram Jamのこの曲。
滅茶苦茶カッコイイ曲。
というかこの曲しか知らん(笑)
Ram Jam Black Bettyでケンサクするとさ、
・・・・

バンドがただ、ひとんちの庭みてーなとこで
演奏している、PVをみることができるぜ。
もっちろんブライアン猫もはじめてみた^^^
面白いよ。これは。
バンドの見た目はまぁ置いといて(笑)


ブライアン猫、大好き好きなチョコ、
「ラミー」、
お嬢がこの前、買ってきてくれたのさ。
これねぇ・・・・・
もう、超ベテランの部類だよな。
大昔どころか、ブライアン猫よりも年上かもな(笑)


実家のハハオヤが昔っからこのチョコ、好きでさ。
いまは、箱型のパッケージで、
2本組になっているけれども、
昔は、厚みのある板チョコ型で、
包み紙だったな。オペラピンクでね。


コレ、
かなり、ラムレーズンの「ラム酒に浸かり具合」が
高いので^^^^^
コドモの頃はさ、辛くてさ。
でも、周囲のチョコが非常においしくてさ。


コレとだいだい、セットで店頭に並ぶのが、
グリーンのパッケージにさ、
樽のイラストが描いてある「バッカス」。
コレなんかもう、モロに洋酒だから(笑)
ブライアン猫は当然
ラミー派だぜ(笑)派って(笑)


ラミーもそうだし
明治のストロベリーチョコも
(箱タイプではなく、板タイプ!!!!!!!!)
ものすごいロングセラーだよな。
だって・・・・・・・・・うまいもん永遠に。


マーブルチョコ、アポロ、チョコベビーにコーヒービート、
やっぱり
もう、
時空を飛び越えて存在し続けているのって
結局シンプル。

 

お嬢が、
ピノの、期間限定系の「ラズベリー」を
もらって食べたらしい。
がお嬢、
結局ノーマルなピノが
一番だ、と言っていた。

まさにそのとーりさ。

シンプルなやつが

スタンダードなんだぜ。

 

音楽だってそうだよな。
シンプルなのがいいんだもんね。


・・・・・渋いファンク系、好きだよね。


なんのハナシなんだか・・・・
ラミーーーーーーーーーーーー。

 

 

 

 .....Rummy!Yummy!


 

コメント

Guns Of Navarone

2016-01-24 23:08:01 | 音楽

 

滅茶苦茶寒いぞほほほほほーーー。

 

なぜぇーーか、今季、
真冬の極寒の時期にスカを聴いている、
ので。
ずいぶん前にさ、どっかのタワーかなんかで
オリジナルスカと、ロックステディ~レゲエと、
2-Toneスカ、っていう、3枚組のCDを
購入しとった。しかも3枚千円(笑)っていう、
たいへんおねうちな(笑)やつ。

でもコレ、結局オリジナルのしか聴かんかったな。
ブライアン猫が最近買い直した
Intensified!と、3曲くらいしか
かぶっていなくて。わりと好きかな。コレも。
んでコレもすっかり忘れとったのが、

2-Toneスカの、元歌集^^^^
まぁまぁのとこは押さえてあるやつ。
なぜかMadnessの元歌がいっこも入っていない
んだけれどね。

 

・・・・・・・・
2時間SPなのに、いなかったね(笑)
まぁでも、ダッシュに関しては、
ナガセトモヤがいなくても、楽しめるので(笑)
そーいやー、島の靴が変わったね。
エンジのパーカー姿を見られるのは
いつかな。

 


んあーーーーーーーーーーーー。
寒ーーーーーーーーーーーーー。
マイナス10度くらいだな。
寒寒寒。

 


 

コメント

One Small Day

2016-01-23 23:28:13 | 音楽

One Small Day


by Ultravox

 

はいよ。
とっても寒ぅぅぅぅーーい、
残雪と
岩石が露出した、荒涼とした場所にて撮影されている
PVがさ。
もうあんまり聴いていなかった、ミッジ・ユーロ期
4作目の「Lament」の冒頭の曲ではある。

なんだろう、
このあたりになると、
まぁ時期的にはライヴエイド、の頃なんだけれども
 ・・・・そうだ、さっき
 ライヴエイドでDancing With Tears In My Eyesを
 演奏している映像を見た・・・・・
 これってウェンブリーだったっけか、
 いや・・・・・・このOne Small Dayんときの
 ミラー仕様のサングラスにロングコート、
 のミッジ先生・・・・・・

 すばらしいです。ナガセトモヤばりの
 (いや・・・・この言い方も変だわ(笑))
 すばらしいハイトーン。
 カッコイイわやっぱミッジ先生は・・・


ミッジ・ユーロの声が非常に好き。

 

そうそう。このあたりになるとさ、
スタイリッシュなヨーロピアンな
エレポップな感じではなく
かなり開放的になっている。
One Small Dayなんて、前にも言ったけれども、
さながらU2のような。
単純にギターバンドの曲としたら、
開放的でカッコイイ曲なんだよ。

 

はぁ。
とかなんとか言って
もんのすっごく寒い、のに
のほほーーーんとスカを聴いているパンク老人。
Eric MorrisのSolomon Gundieが好きさ。


季節感すら欠落しとるんか(笑)


まぁね。
確実に、「寒いよりは暑いほうがマシ」だと
思うようになったパンク老人。
コレは切実だな(笑)

 


・・・・・・・・

 

はは。
テネイシャスDをまた、見たわ^^^^^^
べつになにも意図するところはない
が。。。。。

 

やぁもう、あの、
「俺はメタルが好きなんだぜぇぇぇーーーーー!!!」
が全面的にあふれかえっている、という
これでもか的ではないのが好きさ!!!!!!!

普通に言ってみれば、
非常にくっだらねっぇぇぇ・・・・・・なのかも
しれないんだけれども、
非常に真面目に作ってある。
だから面白いんだと思うんですが先生(笑)
そこだよね。
TOO YOUNG TO DIE!だってさ、
作っている側はさ、至って大真面目、でしょ。

だからちゃんと、
伝わってくるんだぜ。

 

KGに変なスイッチが入って、
ハデにカーチェイスをやらかすとこの曲が
まんまエアロスミスで(笑)
JBの歌うフシブシに、ロケンロール愛が非常に
感じられるし(笑)
プログレからシンフォニック系から

なんといってもそりゃもうロニー(笑)


・・・・・・

 


はぁ。

 

 ....One Small Day....

 

コメント

It's Cold Outside

2016-01-21 23:07:08 | 音楽

It's Cold Outside

by The Choir

 


そうだねぇ。
今日も非常に恐ろしい道路状況
でしたが。それでも、去年があまりにも
あまりな状態だったので(笑)。
除雪車も、すぐに出動してくれるように
なったので、そこは感謝するよホントにさ。
たぶん、想像を絶するような道路を
怖ぇぇぇぇぇ~~~と
言いながら運転している。

 

いわゆるタイヤのCMでさ、
・・・・・あっと。
「元タイヤ店長」だったね^^^^

 

「アイスバーンでもしっかり止まる!!!」
とかいって、キューーーっっってブレーキかかって
キッ!!!!っつって止まってさ、
タイヤががーーってアップになって、


ての、

 

あれは、無い(笑)無い無い無い(笑)
ゼッタイに無い!!!!!!!!!!!!!

 

スタッドレスをはこうがチェーンを装着しようが

すべるもんはすべるんだぜ。

 

まさかと思うのならば
ガッチガチに凍結した一般の道路で
キューーーっっっってブレーキ
かけてみな?????????
どうぞどうぞ(笑)
悲劇のサマービーチあ違った(笑)

 

 

てなことを投稿しようかなとか
思ったんだけれどさ。ナガスタ。

推測するに、「スタッフさんがチョイスしたメール」を
読む、んだろうねナガセトモヤ。
届いたメールにぜんぶ目を通していたら
タイヘンなことになるもんね(笑)
あ、そうだ。

 

 

・・・・・・・・

そうだよ。


だから好きなんだってば。


前に、よく言ったけれども
変わった声、摩訶不思議なミリコーヴォイス、
ってね。ナガセトモヤのその声。
それに、

そもそもブライアン猫、
「どうどうどうーーーーーーーーーーー?????
 私、歌、うまいでしょぉぉぉーーーー?????」
っつって、これでもかのビブラートで
歌い上げるヴォーカリストが
男女問わず、大っっっっっ嫌いなので。

 

TOKIOのヴォーカリストは
決定的に、そうではない。
だから好きだんだぜ。なんども言ったぜ。


・・・・・・・・・


なんか
思うことがたくさんあってさ。
・・・・・・

サントラも延期か・・・・・・
そりゃ当然だわな・・・・・・

 

さらっと、
待っているさ。

 


・・・・・・・・・・・
うーーーーーーーーん・・・・・・・


まだ
入り込めないなぁ・・・・・・・なんだか。
岸先生。


面白くなくはないんだけれども
まだ、前のめりにはならないなぁ・・・・

じゃっかん遠慮気味に言っておりますが(笑)

 

ま。

 

 

 

 

コメント

Paradise City

2016-01-20 22:46:00 | 音楽

Paradise City

 

・・・・・・・・・・・・


パラダイスが
いっしゅんにして
ヂゴクへ変換された。


降ったぜ雪;;;;;;;;;;;;;;;;;

 

・・・・・・・
見慣れた、アタリマエの光景とはいえ
できればナシにしてほしかったぜ

 

フユなので当然だろーーが。
ココロの底から困るんだぜ。
ホントにさぁ・・・毎回言っとるんだけれども

普通に歩いてもすべってころぶよーな
道路を、クルマで進んでいかなくては
ならないんだぜ。本当さ。

もぉシャレにならんわ(笑)
ははははははは・・・・・・・っと。
笑っとるけれども
ホントにコワイんだぜ・・・
オイ・・・・ただでさえ寒いのに
さらに、凍りつくんだぜ・・・・・・

 

 

 


・・・・・・・・

やっぱり・・・・そうなんだな。

なんかさ、
あのニュースみたとき即、
・・・・

これはいかんだろう・・・・

ておもってさ。
まさかね。
でもさ、


正しい判断だと思う。

そこはその決断で間違っていないはずだよ。


また・・・このタイミング。

今はさ、そりゃ、たのしみにしていたからさ、
非常に残念ではあるけれども
いつか見られる日を
なんとなく
待っているよ。

 

TOO YOUNG TO DIE!

 

 

 

コメント

Jack Of Diamonds

2016-01-18 21:51:50 | 音楽

Jack Of Diamonds

by The Daily Flash


From Nuggets Vol.3


前に、ナゲッツだとなにげにVol.3が
好きかな~、なんて言ったっけ。
この曲は4曲目の、なんというか
ハードで不安定なサイケデリアな
すっごくカッコイイ曲。(それじゃーー伝わらんわ(笑))
どんなバンドなんだかまるで知らない
んだけれどもな。
ブライアン猫はナゲッツは、レコ屋時代は
アナログを何枚か集めていた。
「POP」とか「PUNK.Part 1」とかタイトルがついていてさ。

んで、
4枚組のCD、ナゲッツBOXがリリースされたときは
即とびついた。が、
あとから、国内盤が出ていたと知ったわ(笑)
ライナーとかついていたんだよな。
なので、さすがに、ナゲッツ(ペブルスも、だな)
の、どのバンドがどこ出身でどんなバンドで、
ってそこまで
深くは調査しなかったけれどね(笑)
興味はあるよ。
今だったら、なんでもかんでも調べることが
可能だからね。

 

へぇぇ。。。

ジェーンズ・アディクションかーー。
時期的に、いわゆるグランジ系のバンドだと
思っていたけれども
西海岸のバンドだったか^^^^
時期的にブライアン猫は、その頃は
レコ屋現役だったので^^^^

なんでもかんでも「シアトル系」「グランジ系」で
片付けとったわ(笑)

どーしても、基本英国音楽寄りのニンゲンだったので(笑)
米国のバンドにたいしては
聴き方とか扱いがじゃっかん、軽かった
かもしれない(笑)
売れているバンド、メジャーなバンド、
の系統は間違いなく避けていたからね(笑)


基本アマノジャッキーなため、も
あったけれども、まぁ。ねぇ。今となってはねぇ。


「こだわりは基本に置きつつ、
  間口を広げて聴く」


て感じかな。

 


しっかしコレ、13曲目の、
The Rationalsてバンドのさぁ、「I Need You」って曲、
もうね、イントロのギターだけで、
聴いたら即、Kinksだってわかるんだよ^^^
モロ、You Really Got Meなんだよ^^^
コレもう、あまりにもKinksでさ
カワイイ^^^大好きさ。

 


で・・・・・・・・・
大丈夫っすか~???都会は。
かなり降ったみたいやね~。
ちょっと雪が降ると大騒ぎだもんね
まぁねぇ。普段雪なんか降らないからねー。

こっちは、
ひさびさに雪、だったけれども
さいわいにして気温が高くてベタ雪だったので
よかったぜいまんとこ^^^^^^^^^
道路の雪がすぐ溶けるからさ。、


パラダイスが・・・・このまま春に突入してくれぇぇぇ
ぇぇぇぇぇ・・・・・・(笑)
Psychoーーーーーー!!!!!!!

 

 

 ....ブライアン猫、最初にかったナゲッツのアナログが
コレだったな~。1曲目がさ、
「アメリカのビートルズ」こと、ニッカーボッカーズの「Lies」
なんだもんよ~。

 

 

 

コメント