もっちり@日記 (゜、 。`フ

子猫顔のガブ・もちもちなふく・かっちかちのまめ
3匹とのもったり生活の徒然

ハロウィン

      

元気になりました(´∀`)

2015-06-29 22:29:41 | 写真で徒然
体調を悪くしていたガブですが
もう大丈夫かと思われます。
ご心配のメールやお電話・コメントを
みなさんありがとうございました┏●))

あれはなんだったの?というくらい
いつものガブに戻っております。










お気に入りのマットの上で寝てます。
(ばんじゃい寝もしていたのですが撮れずw)











まめがやってきました。『ガブ姉ちゃんご機嫌だねぇ』











だるそうな感じもなく、好きな場所で
好きなように寛いでますよ







そしてふくは・・・・










白目(瞬膜w)出して魂が抜けてましたw









ごはんも“ちょうだい”と待ってるし
“おみじに氷いれるのら”と待ってるし
おやちという名の薬も摂ってるし
あぁ・・・本当に良かった。
心配していたふくまめも日常に戻り
この有様です Σ(ノ∀`*)ペチッ











本日も訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
コメント (22)

ストライキ?

2015-06-24 00:05:22 | 写真で徒然
ちょっとブログも更新できず日々を送っておりました。
先日6月14日に茶々丸の3回忌を迎えた翌日の夜から
ガブがゴハンも水も取らなくなり
これはどこかがおかしいに違いないと病院へー

14日に定期検診を受けて異常もなく落ち着いていると
安心していたので、気がつかないような病変があるのかと
ダンナもワタシも内心ヒヤヒヤしておりましたが
血液検査の結果、腎臓以外の内臓にも目立った数値はなく
レントゲンの結果もきれいな肺と心臓の様子のみ。
ただ、腸に便が結構たまっていて、毎日排便しているのに
出ていない・・・でもゴハンを食べず水も飲まず
動かないから尚更でない。
詰まって固くなっている様子でもないので
毎日点滴をして、ウエットに薬を混ぜて強制給餌をしてました。

だるそうにうずくまっているガブ。
ゴハンや水を持っていっても顔を背けてまったく摂ろうとしません。
検査結果では健康な猫の数値でしたが、このまま食事をしないと
内臓にも支障が出てくる・・・でも食べようとしてくれない・・・

点滴をうっていれば水分は補給できても
皮下点滴は身体に吸収されるまで時間がかかるし
何より皮膚が突っ張って寝るにも痛そうで(´・ω・`)

何かガブの精神に負担になることや
何か思うことがあったのかもしれませんが
鈍いワタシには理解もしてやれない。
でもこのまま衰弱していく姿を見ているわけにはいかない。
そこで、猫の元気の素『またたび』なら興味を持ってくれるかと
粉のまたたびをお皿に入れて差し出してみた・・・
ゴハンにもお水にも無関心なガブが匂いを嗅いだ!舐めた!
今度は好きなカリカリにまたたびをふりかけて出してみた。
少しだけど食べてくれた (ノД-`*)

それから、引き篭って寝てばかりいたガブが
家の中を歩き回るようになり
カリカリやお水を摂るようになり・・・
少しずつ元気なガブに戻ってきました。
今では『ゴハンちょうだい』と言うまでに回復。
でも、本調子ではありませんので
油断をせずに様子を見ていこうと思ってます。






病院で点滴を打って帰ってきたガブ








































早く元気なガブに戻っておくれ









まったくゴハンを食べないガブに
『どんなに点滴しても母たんが無理に食べさせてもな、
ガブが“うまい”って思って食べないとお肉にならないんだよ。
頼むから少しでいいから食べて』と、茶々丸が闘病していた時
茶々に言った言葉をガブにも言ってみた。
ぼーっとした顔で唸りながらもポソポソと
カリカリを少しだけ食べてくれたガブ。

もしかしたら、兄ちゃんや姉ちゃんのところに
行きたいと思っていたのかもしれない。
でも、兄ちゃんや姉ちゃんは苦しくてもがんばって
生きようと懸命に病気とも闘っていたから
『もしな、ガブが兄ちゃんや姉ちゃんとこ行きたいと思ってても
どこも悪くないのにゴハンも食べない水も飲まないで行っても
兄ちゃんや姉ちゃんは迎えにきてくれないよ。
ガブががんばってもだめだったら“よくがんばったねって”
迎えに来てくれるんだよ。
ふくちゃんもまめちゃんも心配してるから元気になろう。』と言った。

なぜガブが急に食欲がなくなったのかはわかりません。
でも、きっとワタシがわかってあげられない何かが
ガブをそうさせたに違いないと思ってます。
今はわたしの膝に乗りたくて傍に来るくらいになりました。
わかってあげられないことも多いけど、わかろうとする努力だけは
決して諦めてはいけないことだと思ってます。















本日も訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
コメント (20)

白閃小町開花しましたよ

2015-06-18 13:01:14 | お肉・植物さん
サボテン・多肉植物展で購入した“白閃小町”さん。
4つある蕾のうち3つが咲き終わった後でしたが
ひとつの蕾が残っていたので楽しみにしていたところ・・・










13日蕾が開き始めました











夕方にはもう随分と開いてましたよ










15日の小町さん。










黄色い王冠のような可愛らしいお花です









17日。










これで全開のようです(´∀`)










白や黄色の花が好きなワタシ。
来年も咲いてもらえるようお手入れしなくてはー









緑色の植物さん、葉だけでも楽しめますが
花が咲いている姿をみると
かわいいし綺麗だし、また違った感動があります。

花の期間は短くても咲くまでに
静かに蓄えていたものが
徐々にだったり一気に花開くのですよねぇ。

綺麗に咲いてくれてありがとうです








ねこまんまさんのおウチの虎太朗くん
15日に虹の橋を渡ったそうです。
自分の身体の不調に気持ちがついていかず
はがゆい思いを辛い思いをしていたことと思います。

ねこまんまさんもお仕事をされながらの
献身的な看病にも関わらず
最期の時を一緒に過ごすことができず
心残りなことと心中お察しします。

でも、おウチで母ちゃんの愛情に包まれて
眠っているうちにきっと神様が
そっと連れていってくださったと思います。
虎太朗くんは目が覚めたら
キレイな身体に戻ってもう苦しくない
そんな世界から見守ってくれていることでしょう。

今暫くこの世に留まっているであろう
虎太朗くんの魂に大好きだったモノを
お供えしていっぱいお話して送ってあげてくださいませ。

ねこまんまさん・虎太朗くんお疲れ様でした。
たくさんの笑いと癒しをありがとう。










本日も訪問いただきありがとうございました



にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
コメント (4)

茶々丸の三回忌

2015-06-14 21:14:59 | 天国にいる子供達のこと
本日6月14日は茶々丸の3回目の命日です。
今日は茶々が好きだったサンマを焼いてお供えしましたよー









思い出のアルバムの中から数枚










ブタさんのティッシュカバーが好きで
抱っこして寝たりしてましたなぁ









ガブは茶々が大好きで一緒の写真が
これでもかってくらいありますなぁ










身体を変にひねって寝るコだったねぇ










ソファや床の上でよく落ちてたねぇw










ヨモともとっても仲良し夫婦でした










ヨモがいなくなり三人で寝てること多くなってました










どこでも三人一緒 (´▽`*)アハハ










お顔隠して“見ないで寝”が
茶々の寝姿でしたねぇ










目が見えなくなってもいつも傍には
ガブが寄り添ってました










もう3年のような
もう随分と時間が過ぎたような
不思議な感じがしてます。









やさしい男のコで臆病なところもありましたが
本当はとっても強いコだったのです。
20年近くワタシを大好きでいてくれた
奇特な男のコでした。

きっとガブをみんなを見守ってくれていると思ってます














本日も訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
コメント (8)

まめと同じ

2015-06-12 10:57:41 | 漫画で徒然
















































































臆病なところもありますが、好奇心旺盛なまめ。
ワタシが何かしていると『何してるのん?』とやってきます。
人間のちいさいコがお母さんの傍に来て
やってることを見ているのと同じな感じ(´∀`)

ひとりでまめとお話をしているつもりで
こんな風にお花さん達のお手入れをしております。














本日も訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
コメント (6)