第43回福山地区新人戦

2018年11月25日 13時30分16秒 | 試合結果
○新人戦の使用球は従来の(C)球です。
(J)球は来年の公式戦から使用します。

一回戦・二回戦 11月23日(金祝)鞆グランド


理事集合 7時15分
第1試合開始 8時30分
【70分5回】
Aコート
第1試合:英数学館0-3フェニックス
フ00102=3
英00000=0
第2試合:千田0-2春日
千00000=0
春1100×=2
第3試合:手城1-8伊勢丘
手100=1
伊062=8
第4試合:中条5-0DJ
D00000=0
中3200×=5
第5試合:フェニックス0-9春日
春2205=9
フ0000=0
第6試合:伊勢丘0-2中条
伊00000=0
中0020×=2
Bコート
第1試合:鞆-松永
鞆20000=2
松1020×=3
第2試合:大津野0-7水呑
大0000=0
水0106=7
第3試合:駅家7-5幕山
駅30031=7
幕20030=5
第4試合:坪生3-0松永
松00000=0
坪0300×=3
第5試合:水呑7-0駅家
駅0000=0
水0241=7

準決勝・決勝 11月25日(日)鞆グランド
理事集合 各チーム2名 7時15分
【80分7回】
Aコート
第1試合:春日2-1中条
中000100=1
春000101=2
第2試合:坪生0-2水呑
水000110=2
坪00000×=0
第3試合:春日2(TB)3水呑
春2000000:0=2
水0020000:1=3

優勝 水呑
準優勝 春日
3位 中条
3位 坪生



【リジメール1118】福山地区新人戦について

2018年11月18日 19時04分54秒 | 連絡事項
新体制となって、事務局からのメールを11月4日以降、新たなアカウントから送信していますが、全理事さんに届いているかの確認がとれていません。

念のため、リジメールの内容をこの場所にも掲載します。新しいアドレスからのメール着信できてない(このメールが届いてない)理事さんは、事務局まで連絡してください。



新理事のみなさまへ
(30年度理事様へも送付しています)

お世話になります。
福山地区新人戦大会の運営等について、次のとおりとしますので、ご確認のうえ、ご協力をお願いします。

★1日目 11月23日(金)
全チームから理事各一名、鞆グランドに7時15分集合

◉理事所定の場所に駐車のうえ、自チームが試合を行うコートを設営(理事の服装など、役割などの詳細は前理事さんからの引き継ぎ、またはリジログ「公式戦の理事の役割①〜④」を参照してください)

設営完了後、Aコート本部席で朝の理事会を行います。

当日の運営シートは、リジログ「第43回福山地区新人戦」を参照してください

◉開会式はありません

◉昨年度優勝の水呑は大会初日に優勝旗を持参してください

◉試合はA,Bコートともに8時30分から開始します。全試合終了後、グランド整備を行い、終わりの理事会、トイレ清掃(2チームの理事による当番制)をして終了

◉大会初日のチーム車(最大6台)の指定駐車場所はつぎのとおりです。(指定駐車場所についてはリジログに掲載しましたので参考にしてください)

(グランド内)
駅家、鞆、幕山、手城、DJ、水呑、大津野

(オーザック臨時)
英数学館、フェニックス、松永、春日、坪生

(オーザック本社)
千田、中条

(オーザック本社バックヤード)
伊勢丘

★2日目 11月25日(日)
ベスト4に残ったチームから各2名、計8名で運営します。7時15分に集合願います。

◉初日同様グランド設営後、朝の理事会を行います。

◉試合運営は、Aコートで準決勝2試合と決勝の計3試合を8時30分から開始します。全試合終了後、表彰式、グランド整備を行い、終わりの理事会、トイレ清掃(優勝チーム理事)をして終了

◉新人戦の優勝、準優勝チームの2チームを府中ライオンズ大会(12月8日、9日 府中市諸毛町羽高湖野球場)へ派遣いたします。

またベスト4プラス1チームを来年3月に開催予定の尾道うずしお旗大会(向島B&G他)へ派遣いたします。

以上、よろしくお願いいたします。

⚾︎リジログ⚾︎
https://blog.goo.ne.jp/fgakudoubu
⚾︎学童部事務局 月岡⚾︎

鞆グランド公式戦駐車場案内

2018年11月18日 16時40分09秒 | 連絡事項
鞆グランドで実施される公式戦における指定駐車場(各大会ごとに各チームの駐車場所を指定します)は次の図のとおりです。

各チーム6台以内とし、車内にはチームのネームプレートを置いてください。なおグランド内以外の駐車場は、(株)オーザックより貸借させていただいていますので、使用後にはゴミや泥は適切に処理の上帰宅してください。

※オーザック臨時(ジャリ)駐車場内は、さらに駐車場所が指定されていますので、拡大図(二枚目)の図を確認の上、使用してください。

【白枠】
グランド内駐車場
【白丸枠】
オーザック臨時(ジャリ)駐車場
【黄枠】
オーザック本社駐車場
【緑枠】
オーザックバックヤード駐車場
【青枠】
理事駐車場


オーザック臨時(ジャリ)駐車場の駐車指定場所は白枠部分です。赤枠部分は野球関係以外の方が使用されますので、駐車しないようにしてください。




①公式戦の理事の役割(開会式がない大会の初日)

2018年11月18日 16時39分53秒 | 連絡事項

【開会式がない大会の初日】

〇各チームから1名,計16名

7時15分までにグランドへ

車は理事の駐車スペースへ

①グランド準備

自チームが試合を行うコートづくり

②朝の理事会

各コート準備終了後,Aコート本部で理事会を開催

・当日の運営内容確認

・事務連絡

③試合運営

自チームが試合を行う各コートに配置

運営シートに基づき最終試合までを運営

(次の役割を各試合で分担)

・塁審3名

・スコアチェック2名

・ボールボーイ2名

・次試合点呼1名

※昼食は塁審以外の試合時に(本部から支給)

(試合間のグランド整備)

試合が終了した2チームから3名ずつの選手と数名の理事により実施

(最終試合後のグランド整備)

全理事により内外野全面を実施

④終わりの理事会

・今後の大会日程

・運営改善事項共有

・事務連絡

・次大会の抽選(大会参加費7千円を用意。新人戦は不要)

⑤解散

⑥トイレ掃除(2チームずつ輪番)

 

 


②公式戦の理事の役割(開会式がある大会の初日)

2018年11月18日 16時39分38秒 | 連絡事項

【開会式がある大会の初日】

〇各チームから1名,計16名

7時15分までにグランドへ

車は理事の駐車スペースへ

①-1グランド準備

自チームが試合を行うコートづくり

①-2

予めきめられた3名は駐車場係として各チームの車を所定場所へ誘導

②朝の理事会

各コート準備終了後,Aコート本部で理事会を開催

・当日の運営内容確認

・事務連絡

③開会式

(次の役割を理事で分担)

・行進誘導4名(スタートライン,本塁,三塁,二塁)

・旗掲揚3名

④試合運営

自チームが試合を行う各コートに配置

運営シートに基づき最終試合までを運営

(次の役割を各試合で分担)

・塁審3名

・スコアチェック2名

・ボールボーイ2名

・次試合点呼1名

※昼食は塁審以外の試合時に(本部から支給)

(試合間のグランド整備)

試合が終了した2チームから3名ずつの選手と数名の理事により実施

(最終試合後のグランド整備)

全理事により内外野全面を実施

⑤終わりの理事会

・今後の大会日程

・運営改善事項共有

・事務連絡

・次大会の抽選(大会参加費7千円を用意。平成ライオンズ大会は不要)

⑥解散

⑦トイレ掃除(2チームずつ輪番)

 


③公式戦の理事の役割(大会2日目)

2018年11月18日 16時39分22秒 | 連絡事項

【大会2日目】

〇理事:ベスト4に進出した4チームから各2名の計8名

7時15分までにグランドへ

車は理事の駐車スペースへ

①グランド準備

Aコートのグランドづくり

②朝の理事会

Aコート準備終了後,Aコート本部で理事会を開催

・当日の運営内容確認

・事務連絡

③試合運営

Aコートに配置

運営シートに基づき最終試合までを運営

(次の役割を各試合で分担)

・塁審3名

・スコアチェック2名

・ボールボーイ,次試合点呼2名

・確認員1名(外野フェンス特別ルール)

※昼食は塁審以外の試合時に(本部から支給)

(試合間のグランド整備)

試合が終了した2チームから3名ずつの選手と数名の理事により実施

④表彰式(閉会式)

・理事は一塁側に整列

⑤グランド整備

全理事によりAコートの内外野全面を実施

⑥終わりの理事会

・運営改善事項共有

・事務連絡

⑤解散

⑥トイレ掃除(優勝チーム)

 

 


④公式戦の理事の役割(服装・持参物等)

2018年11月18日 16時38分48秒 | 連絡事項

【公式戦の理事の服装等】

帽子:所定の帽子

上着:所定のブルゾン,所定のポロシャツ

ズボン:紺~黒のスラックス

靴:色は特に規定なし。動きやすいもので。

(寒い時期)

・防寒用のズボン(紺〜黒)、手袋,ネックウォーマー、サングラス着用可

(持参物)

・カウンター

・筆記用具

・次大会参加費(7千円:大会初日のみ。新人戦及び平成ライオンズ大会の初日は不要。市長旗初日は2大会分の抽選をするので14千円。)

・飲み物等

・タオル,着替等

・その他本部から要請のあったものなど

 

 

 

 

 

 

 


結果と成果と成長

2018年11月13日 22時54分29秒 | Weblog
久々にチームの練習を見る日がいくつか続きました。

フライを捕球する練習です。ノッカーは選手ごとに様々な意図を持った飛球を打ちます。飛球の捕球技術が未熟な選手もある程度ある選手も一緒に練習します。

ある選手には、前進して取れそうなポップフライが何度も打たれます。なかなかノーバウンドで取れません。取っても前進を躊躇してワンバウンドでの捕球が続きます。ノッカー役のコーチからは全く評価されません。毎回「取れなくてもいいから、思い切って突っ込んでこい!」と指導されます。以外と突っ込んでくるには勇気がいります。逃してしまうリスクや取れなかったときの恥ずかしさとの戦いです。

その次もその次もその選手には同じような飛球が打たれます。ただ、その選手は少しずつ少しずつ「思い切って」突っ込んでこれるようになってます。「捕球はできません」が、思い切って突っ込んで捕球するようになった選手の変化に、ノッカー役のコーチとその傍で見守っていた監督から、強いコトバと大きな声と体いっぱい使ったジェスチャーで何度も評価が送られました。

外野へのポップフライ。突っ込んで捕球を逃したとしても、打球はある程度高くは弾みますが、遠くへは行かないため、カバーさえしていれば、二塁打にはなっても三塁打にはなりません、足の速いランナーであってもやらなくていい点は防ぐことができます。

また、何よりアグレッシブな守りほど、周りを勇気づけるものはありません。野球は攻めと守りが交互にあります。よい守りなくしてよい攻撃はありません。守りが攻めへのリズムを作り、よい守りがあれば劣勢を跳ね返す力を倍増させるなど、アグレッシブな守りのプレーは何よりチーム全体への貢献につながります。

その選手は評価されたことで次々にチャレンジしていくようになります。「このような飛球は確実にワンバウンドで捕球するよりも、とにかく捕球をする。そのためには、打球への反応をよくしないといけない、そのためには、守備位置なども考えないといけない…」いろいろなことがわかってきます。

ノッカーは、「捕球した、しない」という結果を評価したのではなく、ふらふらっと上がった飛球に対してスタートよくノーバウンドで取りに行く動きをする、というノッカーとして「強化したい動き」が出来たことをきちんと褒め、評価しました。ノッカーの「この選手にはこうなってもらいたい」という意図に対して、繰り返す練習で、できるようになったことをその場にいるみんな(一緒にノックを受けていた選手たちだけでなく、その場にいた指導者や保護者のみんな)に伝えました。

叱られている場面しか見ていないと「何故そんなに叱るのか、もっと簡単に取れる飛球を打てばいいのに…」などなど聞こえてきそうですが、日々の練習のなかで指導者と選手は言葉だけでなく何かで繋がっています。それは親子のつながりとはまた違う何かなのかもしれません。叱るそして褒める、指導者の意図を持った選手とのコミュニケーションの時間(1日の時間、1ヶ月の時間、1年の時間)すべてがつながった結果、選手、チームの成長につながるのだと。

試合の結果(勝ち負けや得点失点のような見たらわかるもの)は相手と戦ったうえで記された練習の成果の一部であり、どのような試合結果からでも成果を見出し、そしてその成果を成長に繋げることでそれぞれが設定した目標に近づく結果を出していく…。その繰り返しかと。指導者は日々その一点を追求している。


…二週間後のある大会で、普段はベンチにいるその選手は6年生の怪我により急遽センターの守備に。
試合には負けましたが、左中間に上がったふらふらっと上がったフライを躊躇せずにダイビングキャッチをした姿が。喜ぶベンチと応援団。結果だけではわからない成長した姿を試合で見せることできたのは何よりの成果。

フライ取りの練習一つだけでもこんなエピソードになっていきます。

私たちは公式戦を中心に選手、チームをみながらそれぞれのプレーにいくつもの積み重ねがあることをあらためて感じながら、また新たなシーズンの準備にかかります。

【新旧の理事様へ事務連絡】

2018年11月05日 12時53分34秒 | Weblog
11月3日まで使用していた事務局のメールアドレス(fukuyamagakudou@で始まるアドレス)が、使用できなくなりました。送信も着信もできません。

新理事さんには新しい事務局アドレスから一斉メールを11月4日に送信させていただいています。もし、新理事さんにその一斉メールが届いていない場合は、お電話かショートメールでご連絡ください。

前理事さんにおかれましても、事務局へ問い合わせ等がございましたら、お電話かショートメールにてお願いします。

たいへんご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

第43回読売新聞社旗争奪県東部少年野球大会

2018年10月14日 13時06分41秒 | 試合結果

一回戦・二回戦 10月13日(土)鞆グランド


理事集合 7時15分
(開会式はありません)
第1試合開始 8時30分
【70分7回】
Aコート
第1試合:水呑1-0広谷H
広000000=0
水00100×=1
第2試合:三成乃木山①-1リトルパション
リ10000=1
三00010=1
第3試合:坪生3-0高須
高000000=0
坪00012×=3
第4試合:三原ファイヤーズ2-1国府
フ000200=2
国100000=1
第5試合:水呑5-3三成乃木山
三1200=3
水3002=5
第6試合:坪生1-4三原ファイヤーズ
坪00001=1
三00013=4
Bコート
第1試合:浦崎城ヶ丘7-0英数学館
英00000=0
浦20311=7
第2試合:ドンキィーズ0-2三原ジュニア
三010100=2
ド000000=0
第3試合:DJ8-2中之町
D100025=8
中001100=2
第4試合:リトルスネイル6-0原田
原0000=0
リ0042=6
第5試合:浦崎城ケ丘1-3三原ジュニア
浦10000=1
三10200=3
第6試合:DJ7-1リトルスネイル
D00700=7
リ00000=1

準決勝・決勝 10月14日(日)鞆グランド
理事集合 7時15分
理事担当チーム DJ、英数学館、鞆、水呑、フェニックス、幕山、松永、大津野
【80分7回】
第1試合開始8時30分
Aコート
第1試合:水呑4-6三原ファイヤーズ
フ5001=6
水1300=4
第2試合:三原ジュニア1-0DJ
D0000000=0
ジ000100×=1
第3試合:三原ファイヤーズ1-3三原ジュニア
フ1000000=1
ジ102000×=3