goo
> DWE

DWEを始めるのに親の英語力は必要?

これから子どもにディズニー英語システム(DWE)を始めさせようと思っているママパパの中には、「自分は英語が話せないけれど大丈夫かな?」と心配している人が多いようです。
DWEには親の英語力は必要なのでしょうか?世間の口コミと、私なりの考えをまとめました。

親の英語力は必要?

子どもに英語教育をするのに、親の英語力は必要でしょうか?
実際、これから英語を学ばせようとしているご家庭では、親が英語を話せないのを心配しているケースが多いようです。

しかし、親が英語を話せなくても子どもが英語を話す家庭は少なくはありません。
逆に、親は英語が得意だけど子どもが話せない場合もあります。
私自身は、親の英語力は、ほとんど子どもの英語学習には関係がないと思っています。その理由をご説明していきますね^ ^


私の周りのDWEユーザー

私の兄ファミリーはDWEのユーザーですが、兄もお嫁さんも英語は話せません(^_^;)
自分たちは話せないからこそ、子どもには英語が話せるように環境を整えてあげたいと思ったそうです。DWEを使っていて、英語が話せないから子どもと一緒に取り組むのに困ったという話も聞いたことがありません。

また、DWEユーザーである私の友人ファミリーは、ママは英語を話せないけれど、パパが話せるそうです。
ただ、パパは仕事が忙しく、子どもと接する時間も少ないので、パパの英語力を発揮する機会もほとんどないそうなのですが、子どもの学習にはあまり影響が無いようです(・・;)
子どもとDWEで遊ぶのも、ママが主体でやっているそうです。

二つのファミリーに共通していることは、どちらもDWEを楽しんでいて、親が英語を話せなくても特に問題はないということです。DWEをやっている友人ファミリーも、そうでないファミリーも、私の周りでは親が話せないファミリーがほとんど。
世間一般ではどうなのでしょうか??


親が話せなくても、子どもがDWEをやっている人の口コミを見てみよう

親が話せないご家庭の口コミを集めてみました。

 ”英語ができない両親のもとで育っている我が子ですが、今のところ問題なく英語力が付いてきています。保育園でも英語を披露していることがあるようで、保育士さんにも「英語話せるんですね!発音がきれい!」と言われて本人も得意げな様子。”

こちらのご家庭では、ママパパに英語力がなくても、お子さんの英語力は着実に伸びているようですよ。


こんな口コミもありましたよ。

”「子どもと一緒に英語を勉強したい!」という思いが少しでもあるママパパには絶対おすすめです。うちの主人は英語が本当に苦手だったのですが、娘と一緒に教材で遊んでいるこの半年だけをみていて、簡単なフレーズを聞き取れたり、意味も分かるようになったりしてきました。”

このご家庭は、お子さんと一緒に英語を勉強するつもりでDWEを始めたようですね。微笑ましいですね〜(*^^*)


また、親が英語を話せないご家庭で育ったスーパーキッズもいます!

以前のブログ「ディズニー英語システム(DWE)で育ったスーパーキッズたち。教材の効果がすごい!」でも紹介した、川上拓土くんもその1人。
拓土くんは、地元岡山で、外国人に観光案内をしています。とても英語が上手でびっくりします!!
その時の様子がこちらです。


拓土くんが雑誌で紹介されたときの記事の中で、お母さんのインタビューも載っていますので読んでみてくださいね。
口コミや拓土君のケースを見ても、一般的にも英語が話せないママパパは多いのかな?と思いました。

 

DWEは、英語を教える必要がない!?

ところで、「母国語方式」ってご存知ですか??
体験の時にアドバイザーさんからもお話しを聞くと思いますが、ディズニー英語システムは、「母国語方式」の学習スタイルを採用しているそうです。

母国語方式とは、日本人が日本語を自然に話せるようになるのと同じように英語を習得する方法で、英語を話せる人に教えてもらう必要がないのです。
ディズニー英語システムは、教材で遊んでいるうちに、自然と英語の意味や文法を発見できるように作られているので、ご両親が教えなくても大丈夫になっています。

つまり、DWEは、親の英語力は必要ないということなのです!
では、英語が話せないママパパが子どもにしてあげられることって何でしょうか?


子どもに必要なのは「親の英語力」ではない

マジックペンを使っている様子

DWEの学習で、親が子どものためにできることは・・・?

拓土くんのお母さんもそうですが、子どもをよく観察して、一緒に楽しく学んだり褒めてあげたりすること、学習の進度や興味を把握してあげることはとても大切だと思います。
子どもの学習に足りてないものがあれば、与えてあげて英語を学ぶ環境を整えてあげることも必要です。

また、口コミにもありましたが、子どもと一緒にDWE使おう!という姿勢もとても良いと思います。
特に未就学児の場合はまだまだママパパにべったりの時期ですし、親の積極的な姿勢はきっと子どもに良い影響を与えると思います。

ちなみに、私の母(子どもたちのおばあちゃん)は英語を話せませんが、我が家に遊びに来ると孫と一緒にDWEのDVDや絵本を楽しんでいます(笑)
そんなおばあちゃんの姿を見て、子どもたちも嬉しそうです(^^)
「やりなさい」と言われるよりも、「一緒にやろう!」と言われる方が、やる気が出ますよね!


英語が話せなくても大丈夫♪褒めて伸ばしてあげよう

英語が話せなくても、DWEは親子で一緒に楽しむことができる教材です。
何度もCDを聞いたりDVDを見たりしているうちに、親も不思議と歌詞やフレーズを覚えてしまいます。
私も無意識のうちに歌っていることがあります・・・(笑)

せっかくなら子どもと一緒にDWEで歌って踊って楽しんでしまいましょう♪
マジックペンや、トークアロングカードで、子どもと一緒にリピートしたり、クイズに答えて遊んだりするのもおすすめですよ。
一緒にやったほうが子どもも絶対に喜びます!

あとは、褒めるのも忘れずに
私は褒めるのが苦手でついつい忘れてしまうこともあるのですが・・・(^^;;
意識して褒めるようにしています。

例えば、私は英語の発音が苦手なのですが、あーちゃんはリピートが上手で発音が綺麗です。
あーちゃんのことが、素直に「すごい!」と思えます。それを伝えたら、あーちゃんはすごく嬉しそうでした。

つーちゃんは歌が好きなので、あっという間に歌詞を覚えてしまいます。
「もう歌えるの!?すごいね〜」というと、つーちゃんのやる気も倍増しています(笑)

これからもなるべく、子どもの“良いところ”を見つけて、褒めて伸ばしてあげたいなと思います。
親として何をしてあげられるか・・・悩みながらも前に進んでいます☆

コメント ( 0 ) | Trackback ( )


« ディズニー英... DWEとWKEを徹... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。