goo
> DWE

ディズニー英語システム(DWE)は何歳から始めるのがベストタイミング?

子育て世代から支持率の高いディズニー英語システム
DWEのホームページでは、対象年齢は0〜12歳と書かれていますが、購入前の方は「実際は何歳から使うのがいいの?」と疑問に感じているのではないでしょうか。
0歳のママは「早すぎるのでは・・・」、小学生のママは「遅すぎるのでは・・・」とそれぞれ心配になる方もいらっしゃるようです。
今回は早く始めた場合と遅く始めた場合のメリット・デメリットをそれぞれお伝えしたいと思います!


0歳からDWEを始めるメリット・デメリット

小さい時から始めるメリットは何でしょうか?

以前のブログにも書きましたが、生後1ヶ月ぐらいまでは、赤ちゃんはどの言語も聞き分けられる能力があるそうです。そのため、早くから英語を始めるとネイティブスピーカーのようになる可能性が高いです。
DWEでは、できるだけ早く英語を始めるようにおすすめしています。
公式ホームページに詳しく説明がありますので参考にしてくださいね。
⇒「乳児・幼児からの英語」

また、まだ自我が芽生えていないので(特に0〜1歳の頃は)、英語でCDを聞かせたり、DVDを見せたりしても抵抗がありません。この時期から始めると、インプットの時間がたくさん稼げるというメリットがあります。

では、デメリットはなんでしょうか?

まだ小さい頃は、たくさんCDを聞かせても、DVDを見せても、おもちゃで遊んであげても、そもそも日本語も話せない中なので、英語を発話することもなく、親が効果を感じにくいというデメリットがあります。
一生懸命DWEをやっていても、
「本当に効果があるのかしら・・・」
親の心が折れてしまうことも(;_;)

ただ、普通に生活していても日本語を話すのが遅い子もいます。同じように、英語をたくさんインプットしてもしばらく話さない時期が続いたとしても、それは普通のことです。「効果がわかりづらい」だけであって、インプットは着実に進んでいるのです。

結論を言うと、なるべく早い時期に始めるとメリットの方が大きいようですね。自然に英語を習得できる可能性が高いです。


0歳からのDWEの進め方

それでは、この時期におすすめのDWEの進め方をご紹介します♪
それは、とにかくインプットを大量に進めることです!
CDは一日中かけるぐらいでもOK(^^)
DVDも合わせて見せてあげましょう。
視覚・聴覚から頭を刺激できるので、理解が深まります。

最初は、おもちゃもついているプレイアロングで一緒に遊んであげるのがおすすめ♪子どもはママパパと一緒に遊ぶのが大好きなので、親子で楽しみましょう!
プレイアロングについては、以前ブログでお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてください!
「ディズニー英語システム(DWE)のプレイアロングは遊びながら英語が身につく!」

「ママパパが一緒に遊んでくれるから楽しい」
「DWEが大好き!」
とお子さんが感じてくれれば、その後の学習もスムーズに進むと思いますよ☆


4歳以上からDWEを始めるメリット・デメリット

それではここからは、子どもが少し大きくなってから始めるメリット・デメリットを見ていきましょう。

まずはメリットから。
この時期はいろいろなことに興味を持ち始め、好みもはっきりしてきます。
そのため、DWEの教材を使わせていても、
「この教材が好きなんだな」
「この教材だと集中して遊んでいるな」
と、子どもの反応がわかりやすいです。

子どもの興味があるものを出してあげれば良いので、学習がスムーズに進みます。

では、デメリットは何でしょう?

0歳から始めるのに比べ、このくらいの年齢になるとすでに好みがあることが多かったり、日本語に慣れているので、なかなか見たがらないかもしれません。でも教材をしっかり進めれば、英語を話せるようになるし、それが相手にもちゃんと伝わるようになるようですよ☆

ワールドファミリークラブのマガジンの卒業おめでとう特集号をみると、4、5歳で始めている子もよく見かけます。中には小学生から始めるお子さんもいるようですよ♪

こちらは、5歳から始めて10歳で卒業した女の子のインタビューです。
流暢な英語で驚きます!
夢はDWEの先生!おおきくなってもイベントでたくさん歌って踊りたい


4歳以降からのDWEの進め方

4歳以降から始める場合は、どのようにDWEを進めたら良いのでしょう?

たとえ何歳から始めるにしても、とにかくインプットを頑張るところから始めます。アウトプットするには、インプットが必要なのです!
お子さんが好きなもの、興味がありそうなものから進めてみましょう。
ディズニー映画が好きなお子さんだったら、映画のシーンがたくさん登場するストレートプレイから見ると、入りやすいかもしれません。
また、トークアロングカードも映画のシーンがいっぱいです。
ただお気に入りのものばかりにならないように、時々ほかの教材を使うように勧めてあげましょうね。
赤ちゃんのころはママの手助けも必要なマジックペンや、トークアロングカードも、4歳以上ならひとりでも上手に遊べます。

継続のコツは、教材は全部一気に出すのではなく、少しずつ出すことです。
DVDは1週間に1枚か2枚、マジックペンならブック一冊とか、トークアロングカードなら数枚だけなど。
お子さんの「興味」が続くように、工夫して使ってみてくださいね☆
その他にもDWEはたくさんの種類の教材があるので、お子さんが好きそうな教材を組み合わせて、日々の学習を進めてみましょう。


0歳から始めたあーちゃんと、3歳から始めたつーちゃん

我が家では、あーちゃんは0歳、つーちゃんは3歳(4歳直前)からDWEを始めました。
赤ちゃんの頃から始めたあーちゃんは、さすがに発音がきれいです。
リピートするにしても、歌うにしても、
「うまいなあ・・・」
と思うことが多いです。

つーちゃんは、ちょっと大きいだけあって、理解が早いです。
わからない単語は、日本語で私に確認してくることもあります。
好みもはっきりしているので、
「マジックペン出してー!」
と、リクエストしてきたり、私が忙しいときは自分で教材を出してきたりするので、親はつきっきりでサポートする必要はありません。
スムーズに学習が進められて助かっています。


早くても遅くても、大切なのは「今」始めること

我が家はつーちゃんが初めての子で、毎日がいっぱいいっぱいでした。
あーちゃんが生まれて育児にも慣れてきた頃、
「英語、始めた方がいいかも!?」
と思い立ちました。
その時にすぐ行動して、DWEを始めました。思い立ったこの時に、始めることができてよかったと思います。
今思うと、これが我が家のDWEを始めるベストタイミングでした。
ブログを読んでくださっている皆さんも、きっと今、お子さんに英語を始めさせてあげたくていろいろ調べているのではないかな・・・と思います。
年齢のことはあまり考えず、「始めてみよう!」と思ったときがベストタイミングなのかも♪

コメント ( 0 ) | Trackback ( )


« ディズニー英... 4歳、5歳から... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。