だいぢのEasyBassing

初めはバス釣行記のブログだったんですが…。
関東を中心に釣りや散策に出掛けていましたが…。
熊本県民になりました。

氷川ダム (熊本県八代市)

2021年11月07日 | 散策記
今回は、熊本県八代市にある「氷川ダム」に行ってみた。
「氷川ダム」は熊本県八代市泉町にある、二級河川の氷川 上流部に建設された多目的ダムである。

 
湖面では一時間毎に噴水が上がる。

熊本県が管理する県営のダムであり、洪水調節、不特定用水、かんがい用水、水道用水の補給などを目的とする
重力式コンクリートダムで、堤頂長は202m、堤高は58.5m、ダム湖の肥後平家湖の総貯水容量は710万㎥である。

 
ダム湖の周囲には桜が植えられ桜の名所としても知られている。バス釣りができる湖としても知られている。

管理棟は、「くまもとアートポリスプロジェクト」に参加しているため、
特徴的な形状をしておりダム湖を一望できる展望デッキ等も備えている。

実は氷川ダムにはダムカードをもらおうと数回訪れていたが、今までは新型コロナの感染防止対策で
ダムカードの配布を中止しておりもらう事ができなかった。最近になってやっと配布が再開された様だ。

 
氷川ダム堤体                              ダムカード



氷川ダムを見た後は「笠松橋」にも寄ってみた。
「笠松橋」は、1869年(明治2年)に、江戸時代末期から明治時代にかけて活躍した種山石工であり、
霊台橋通潤橋の他、東京でも石橋の建設に参加した橋本勘五郎によって架橋されたと記録されている石橋である。

日本遺産「八代を創造した石工たちの軌跡 ~石工の郷に息づく石造りのレガシー~」の構成文化財の一つにもなっている。
また、熊本県人吉市出身の漫画家である、緑川ゆきさんの「夏目友人帳」のモデルになっている聖地の一つでもある。

 
イチョウが黄色く紅葉しておりきれいだった。

【ダムデータ】
名称:「氷川ダム」
所在地:熊本県八代市泉町下岳2886
(氷川ダム管理所)
河川名:氷川水系氷川(2級河川)
ダム湖名:肥後平家湖
ダム型式:重力式コンクリートダム
ダム目的:F洪水調節・N流水の正常な機能の維持・Aかんがい用水・W水道用水
コメント   この記事についてブログを書く
« 古小代の里公園 (熊本県南関... | トップ | 日奈久温泉 (熊本県八代市) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。