一本木公園 バラに恋して

信州中野の一本木公園は、私がバラに恋してからたくさんの喜びをくれます。

モスローズ 2016

2016-11-29 18:30:16 | 一本木公園のバラ日記
2016年のバラの中から
オールドローズのモスローズをまとめておきます

アルフレッド ドゥ ダルマ
1855年 ラフェイ作出

4月12日

芽吹き始めたのは、園内の桜が満開の頃


5月に入り モスにおおわれた蕾を発見!

中旬には蕾の中から花びらがのぞいています


5月22日
開花が始まった朝


6月 濃いピンクの蕾から開花して、淡〜いピンク色




7月 梅雨どきの花姿




9月にはオレンジ色のヒップをつけています
なんだか 無精ひげのようでおもしろいですね


10月

アルフレッド ドゥ ダルマ は秋にも花をつけています

作年の晩秋にアルフレッド ドゥ ダルマ の蕾をおおうモスを見てから
モスローズへの興味が止まらなくなりました😊

ニュイ ドゥ ヤング
1845年 ラフェイ作出

5月中旬から花びらの色が見え始め




5月22日

ベルベットのような花びらでダマスクの香りです

モスローズも魅力多いバラですね

10月 朝、冷え込み朝露でヒップがぬれています

晩秋のヒップ


マダム ルイ レヴェク
1898年 ルイ レヴェク & Fils 作出

5月中旬

薄い花びらはやさしいピンク色💕




6月 この日の花はカップの中に柔らかい花びらが
ギュウギュウづめ💕




このモスローズもすごいモスの付き方をしています

バラに恋する前の自分だったら
モスローズを見て…うわぁ〜アブラムシみたい…と嫌っていたかも😅
今は興味が止まりません。






9月の赤い棘


晩秋の頃


シャポー ドゥ ナポレオン

このオールドローズは
私の愛読書にはケンティフォーリアに分類されていますが
このページにもいれておきたいので。。
コメント

ミセス ジョン レイン 2016

2016-11-28 10:04:24 | 一本木公園のバラ日記
ミセス ジョン レイン
1887年 ベネット作出

花姿が素敵なオールドローズです

5月30日 小雨まじりの朝

ピンクの花びらのふちがフリルのよう💕

6月5日

ダマスク香です

園内が1番 花と人で賑わう頃




7月 連日の暑さ厳しい頃にも
こんな素敵な花姿


10月 朝晩冷え込むようになり



メリニスが赤い穂を風に揺らす頃

朝露がつきます







小春日和の11月
いちょうも紅葉して冬に近づいていく頃も



ピンクのオールドローズは花をつけています
コメント

ラヴェンダー・ラッシー

2016-11-27 19:25:48 | 一本木公園のバラ日記
ラヴェンダー・ラッシー
1960年 コルデス作出
この春、目に留まったバラです
6月5日

名前の通りラヴェンダーピンク色と表現すればよいのかな…
房咲きですごいボリュームある花姿💕

ラヴェンダー・ラッシーのこの姿が素敵で
新しい恋に出逢ったような気持ちになり💕
その日から愛用のipadミニの待ち受け画面となりました




花の雰囲気が
ブルボンローズのブルボン・クイーンに似ている〜
と勝手に思ってしまいます




ラヴェンダー・ラッシーも私の庭にもお迎えしたいな…
でも小さな庭なのでもうバラは増やさないと決めたから 我慢
来春、一本木で見ることを楽しみにしておこう
コメント

ダマスクローズ 2016

2016-11-24 12:39:00 | 一本木公園のバラ日記
初雪です!
11月とは思えないほどの降りかたで少し積もりました!!

あったかいおこたにあたって
今日は2016年のダマスクローズをまとめておきます。

イスパハン

ダマスクに分類されるとおりダマスクの香りがします

まわりが淡い色で花色グラデーションが素敵なオールドローズですね

カザンラク



ブルガリアで「バラの谷」と呼ばれる町、カザンラク
古くから花びらを収穫して香料用として利用されてきたようです










マダム・ハーディ

純白ロゼットにグリーンアイ、ガクの形も素敵なオールドローズ




ヨーク&ランカスター

蕾を包むガクの形も素敵です






レダ

4月、青々し始めた葉っぱがもうかわいい💕
園内ではクラブアップルの花が咲く頃です

5月、蕾の中から紅色が見え始め



開花の始まりです



別名 ペインテッド ダマスク
白い花びらのふちに紅色がでます

かわいくて、ちゃんづけで「レダちゃん」と呼びたくなるオールドローズ



レダの隣はピンクのカザンリク



6月、この日のレダには1輪だけピンクのレダがいました







コメント

アルバ・セミプレナ と アルバ・マキシマ

2016-11-23 19:00:13 | 一本木公園のバラ日記
今夜は雪になる予報が出ています
冷え込みが強くなっていきますね

2016年に撮影したバラから今夜、ご紹介するのは2つの白バラ

アルバ・セミプレナ と アルバ・マキシマ
オールドローズのアルバ系に分類されています

アルバ・セミプレナ



蕾の形が見たくてカメラを望遠しての撮影
蕾を包むガクが素敵ですね

半八重の綺麗な白バラなのですが、花の命は短くて
花のお顔は撮れていませんでした

9月 色付き始めた細長いヒップ。


アルバ・マキシマ

マキシマの蕾も芸術的ですね
セミプレナより一足先に開花がはじまっています

咲き始めの花は淡くピンクがかるのかな



花びらの枚数がセミプレナよりも多いようです




長い歴史の中を生きてきたバラを見ることが出来る
このバラ園に 感謝です。

コメント