一本木公園 バラに恋して

信州中野の一本木公園は、私がバラに恋してからたくさんの喜びをくれます。

スベニール ドゥ アンネ フランク

2014-11-28 16:12:04 | 一本木公園のバラ日記
昨夜、一本木公園の 「アンネのバラ」 が咲いていると知り
その時から心はそのバラの事で、いっぱいでした
11月28日 今日の「アンネのバラ」です!

1960年 ベルギーで作出されたバラ


鮮やかな赤い蕾から


開き始め


黄色い花びらの縁がオレンジで、あたたかい色



色が淡くなり、縁はやわらかいピンク色
今朝、深い霧に包まれ、朝露が輝いています



澄んだ青空が広がっていました。

11月28日のバラ つづく
コメント

レダ

2014-11-25 22:21:29 | 一本木公園のバラ日記
こんばんは
今日は 「レダ」 を紹介します
一季咲きのオールドローズで今年の春、開花を待ちこがれたバラの一つです


5月20日 蕾が膨らんできました



5月28日 開花です!
レダちゃん はじめまして!



6月5日 「ペインテッドダマスク」という別名があるそうです
純白の花弁にローズ色でお化粧していて
ひと花ずつローズ色の出方がちがいます
ボタンアイも素敵✨

コメント

グラミス・キャッスル

2014-11-23 20:56:30 | 一本木公園のバラ日記
こんばんは

今日は、過去に撮影したものの中から
お気に入りの写真を紹介します

グラミス・キャッスル
Glamis Castle
1992年作出のイングリッシュローズです
この写真は秋バラらしいコロンとしたお顔が、ずっと見ていたくなるのです。
同じ日(10月21日)に撮影したものをあと2枚。


左側後方にぼけて偶然一緒に写っているグラミスがいますが
この花形がグラミス エッグというものでしようか…?…

これからは、グラミス・キャッスルも目がはなせません。

次のものは6月のグラミスです

赤いシベが見えます 甘い香りでミルラ香と言うそうです

そしてこのバラの交配親は「グラハム・トーマス」と「メアリー・ローズ」。

グラハム・トーマス

メアリー・ローズ
黄色とローズピンクの両親から、こんなに可愛い白バラが誕生するなんて
驚きと そしてロマンを感じます
コメント

ミセス ジョン レイン

2014-11-17 22:10:57 | 一本木公園のバラ日記
先日、撮影した ミセス ジョン レイン
気にいって、また画像を見ています💕

イギリス:ベネット 1887年作出
ピンクの花びらがフリルのようです✨



すぐそばに咲いているイングリッシュ ガーデン(ER)です




11月28日のミセス・ジョンレイン

この日は 朝の霧が深かったので 露がたくさんついています


ミセス・ジョンレインの
フリルのような 花びらヒラヒラが大好きです

素敵で見とれます💕

コメント

立冬を過ぎて

2014-11-13 22:11:50 | 一本木公園のバラ日記
立冬を過ぎ、バラを見に出かけるのは
今年最後になるのかな…

園内では予想以上にたくさん咲いていて感激でした✨
聖火

ミセス・ジョン・レイン
フリルのような花びらが素敵

パット・オースチン
この時期に見る事が出来る、このコロンとした花形が大好きです

リリアン・オースチン

ヘリテージ


ジョン・クレア


クリストファー・マーロー


ラジオ・タイムズ
やわらかいピンク色
この色も大好きです。

ジェフ・ハミルトン

セプタード・アイル

ハッピー・チャイルド

グレイス
あたたかいアプリコット色です

チャリティ

L.D.ブレスウェイト

ザ・プリンス

雪の便りが各地から届くようになりました。
明日の朝は冷え込みそうです。









コメント