一本木公園 バラに恋して

信州中野の一本木公園は、私がバラに恋してからたくさんの喜びをくれます。

昭和記念公園の梅とクリスマスローズ

2017-02-27 21:11:57 | お出かけ
東京の昭和記念公園方面に用事があり
その機会に初めて寄ってみました
東京にはもうこんなに春が訪れています

公園内の梅の花がちょうど見頃を迎え
いい香りがしていました
カメラを持参しなかったのでケータイの画像です








今回お目当のクリスマスローズも色々咲いていて

スノーホワイト


グリーンカクテル


ブラックパール

一本木公園でも来月には咲くのかな…

長野へ戻ると、日陰の雪がまだまだ残っていて寒いこと寒いこと

この冬、私の庭のバラ
イングリッシュローズのアブラハム・ダービーが
雪の重みで枝が折れてしまいました…
一本木公園のバラの雪囲いを参考に
ぐるぐる巻きしておいてあげればよかった…後悔
ごめんね アブラハムさん
コメント

スカーレット・ヒノハラ と 胸に響く言葉

2017-02-13 15:31:45 | 胸に響く言葉
スカーレット・ヒノハラ
昨年の春、日野原先生の手で植樹されたばらが
秋に大きな花を咲かせていました

私は、朝に写真を撮りに行くことが多いので
冷え込みで朝露がついた、少し寒そうな赤バラさん

これまでも、テレビなどで日野原先生のご活躍を拝見していましたが
今回、先生のことをもっと知りたく思い検索していたら
たくさんの名言にであいました

出版されている本『生きかた上手』などの中から
私の胸に響いた言葉をいくつか紹介させていただきます



🌿 かつて 自分ができなかったこと
やりのこしたことを、思いきってやることが
「夢を叶える」ということなのです



🌿 生きがいとは、自分を徹底的に大事にすることから始まる



🌿 よい出会いがある
それはあなたの才能なのです



🌿 自分のためにでなく
人のために生きようとするとき
その人は、もはや孤独ではない




🌿 外科手術や科学療法の発達した今日でもなお
最も大切な治療法の一つは
キリストの時代のごとく
「言葉による癒し」なのである








🌿私たちに与えられた恵みを数えてみれば
どんな逆境にあったとしても
受けているものの方が
与えるものよりも多いことに気付く
受けた恵みを、どこかで返そうと考えたいものである




自分が年齢を重ねたからでしょうか…
胸に響く言葉ばかりです

コメント

バラのアップリケキルト

2017-02-13 10:06:47 | 半日陰の庭
バラのアップリケキルトが完成しました〜

友達から“バラのキルト”のリクエストをもってから
ばらのパターンを色々探して試作してみましたが
なかなかピンとくるものを見つけられずに月日が経ち…

昨年の秋に、ある手芸本の中に心ときめく“ばらのアップリケキルト”を発見しました!
宮内恵子さんという方の作品で
かわいくて素敵で
心ときめくままに針を進めました

本に載っている物を少し簡単にアレンジさせていただき
出来上がりサイズもグッと小さなものです
…それでも私にとっては大作です💦

若い頃はパッチワークキルトに夢中でしたが
老眼が始まり、針に糸が通りずらくなったり
手芸店も少なくなってしまったりで
大作のキルトからは遠ざかっていました
今回、針を動かしていてその楽しさを再発見💕

若い頃に通ったパッチワークスクールでは基本のパターンが多かったので
今回のようなアップリケの大作に挑戦するのは初めてで
自分用に同じ物を作り練習だいにしました

この冬は雪が多く、庭にうず高くある雪は全然消えそうもないけど
布の上には
ばらが咲きました



コメント