シェラブドール

創作人形作家です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤフオクのルールは改正されちょっと面倒

2018-09-23 10:39:47 | Weblog

先日作った「べっこう飴」



これがとても美味しい。
百均のシリコンのカップで作りました。

もう数秒おけば 「泡」も静かになり
綺麗になったと思われますが

待てない!


 

ロイヤルアルバートの食器は一番好きかも。
ロココ調でしつこいぐらいの「ド派手さ」

テレビを観ながら、仕事をしながら
口に含んでいます。


味覚糖の「純露」が大好きなのですが
一袋はあっという間に空っぽになるので
いくらあっても足りない。
だから、作ったの。


ところで

久しぶりにヤフオクに出品しようと思ったら
システムが変わりすぎて
なにがなんだか判らない。

昨日から勉強している。
「クリックポスト」だの「ネコポス」だの
なぁにがなんだか判らなく
取り合えず登録。

落札者にしてみれば
送料が優しい。
これは良い。
入札のきっかけの一部となりうる。

だから面倒でも登録をしてみた。



それと写真が10枚OKとのこと。
今までは3枚でアップ。

そうなると
ダメージ部分も相当なアップで
説明が必要ですね。

勿論今までも正直に説明して来ましたが
「裏返し、ひっくり返し」をしてまでも
正直にお見せする必要があり
ん!緊張しちゃうな。

勿論

「ほらほら、こんな隠れている部分の仕事も
綺麗でしょう?」とアピールできるけれど

数年ぶりの「出品者」として
最期まで問題なく終了することができるのだろうか。

『雨マーク、曇りマーク」は堪忍。
今のところ100パーセント「お日様マーク」なんだから。
アメリカの「eBay」も勿論評価は100%よ。


午後から改めて
写真を撮り直さなきゃ。

若向きは「メルカリ」にしようかな。


クローゼットには『手工芸の類の物」が
こぼれんばかりに有るので

整理しなくては。


私に「何かあった時」に
リビングのあの「ごてごてディスプレ」はどうなることやら。

お高い「アンティーク オルゴール」も

「いいよ、あげるよ」と言いかねない。

これね、

 



結婚20周年で買ってくれたもの。

もう110年経っているアンティーク。
ドイツ製

当時長男にはオルゴールの音色は

「キンキンしてうるさい」と怒られ
聴くのを止めると

横でXJAPANのハードロックを
かけだした息子には正直腹がたった。



写真を探していると
久しぶりに「さくらんぼちゃん」が。
この人形はとても人気があり


今でも

「この人形ありますでしょうか?」と
メールがはいる。

 

コメント

ペットの世話をしたり、手作業に時間を費やしたり、お菓子を作ったり

2018-09-21 21:04:58 | Weblog

我が家の窓の下に本当に可愛い花が咲いて
「野草」ではないけれど「野草」の様な。

そこにオーストラリアから持ってきたオブジェ。
これが又「造形」が素晴らしい。
この顔のつくりは日本人には創れないなぁ。

これもお気に入り。
これをモチーフにして
豪華な「何か」を作りたい。



猫に続いて犬の世話で
まず出かけることはない。

私の姿が見当たらないと
「探している形跡」がありありと判る
犬の行動。
キッチンか玄関先で
「ぼ~~~」としてるけれど
まず探していることに間違いなく
「お母さんの居場所」は「ここだ」と思っている
節がある。

パソコンに時間をとられる時は

「何時終わるか判らない」けれど
階段の下でぼ~~~と待っている。

だから私は動けない。




じゃ~この間リサイクルで買ってきた
1600円の猫脚のスツールを
リフォームしましょう。

上のクッションを取り外し
サイドテーブルにしましょう。

猫脚だけを購入しても
結構高いので、リサイクル店で

「猫脚だけでも、もうけもの」と思った。



サンドペーパーでならしてからペイント。

その為に「ジグソー」も購入したし「トリマ」も買った。
けれど犬を無視するわけにいかないので
なかなか仕事がはかどらない。


そこで疲れたので
ヨモギもちを30個ぐらい作って置いたので
食べる。
甘い「あずき」が美味しく2個も食べちゃったよ。

冷凍室の中はこんな感じ。



海外の生活の「癖」で
なんでも作り置きで冷凍にしておく。

「べっこう飴」も冷蔵庫に入っているんだ。
これはコンスタントにつくり

昔なつかし「ノスタルジー」に浸っています。



久しぶりにブログを綴ると
アメリカの友達から

「再開したの?」とメールが入った。


猫、犬の事を考えると

「吐露」したい気持ちになった。
自分で修めるのはつら過ぎた。


手作業をしながら

日々を過ごしているんだけれど。

コメント

「点滴」なんて!と思いながら、にわか元気にも「うれし涙」

2018-09-16 15:52:55 | Weblog

16歳になる愛犬の眼振も治り
一安心、散歩も楽しそうに歩くこともでき
多少のヨロヨロは歩けれど
16歳だとまぁこんな感じ。


朝方5時に気配を感じ起きたところ
あれあれ犬の足がおかしい。

よろけて歩く。

あら昨日まで元気で散歩していたのに。

再び不安がつのる。

朝一番で病院にゆく。
又最悪のパターンだと、どうしましょう。

昼間は比較的空いているのは判るが
朝一番で「ジャジ」していただかなきゃ落ち着かない。

何のことはない。
足がくじいただけらしい。
主人の言ったとおり。

「なんでそんなに「あたふた」するの?年なんだから
そんな事もあるでしょ?」と言われたのに

朝から騒いでいた私だが。
あぁ良かった、

連れ合いが「落ち着いた人」で。
これが両者が
「どうしよう、どうしよう」と混乱していたら
落ち込み度も増す。

へ?そんな事で悩んでいるの?と


今まで何度そういわれたことか。

その度に

そうよ、そうだわ・・・と

 取るに足らないこと、

そう思うと

悩んでいた時間をかえしておくれ~~~

そう思う。

まぁ愛犬は今のところ元気。

それにしてもあの病院は混み過ぎ。
気の小さな犬ちゃんは
それだけ「ぶるぶる」震える時間が長い。


先生が診察時に

「外で話していた人お友達?」と私に尋ねた。

???え???

 



先日病院でお会いした方が

「あの猫ちゃんはどうされていますか?」と聞かれ


「あれからまもなく亡くなったのよ、」と私。


もうガンにおかされてこれ以上の
望みがなく苦痛がより一層伴うらしいので
先生と相談して安楽死を選びました、と伝えた。


話を聴けばやはり
飼われている犬の現状は
モルヒネで毎日を送っている状況で

おそらく「迷われている」と思われる。

私は「それが愛猫の尊厳を守ることだと思ったから」と
彼女に伝えた。


そうよね、そうよね、

彼女は繰り返してうなずいていた。


おそらく先生は

私と彼女の会話の表情から

「安楽死」への「迷い」を吐露したのでは
ないかと、

先生はそう感じたのではないか、と

勝手に思っているが。
彼女の犬もその先生にお世話になっているようで
「危篤状態」なのかもしれない。


「可愛い」けれど
やがて来る「老い」

病気せずに老いてゆく犬、猫は
本当に幸せ、
しかし不幸にして病気になり
毎日病院に通い、点滴を受け

「点滴なんて延命治療」といいながら

そのお陰で「食事」をとることも出来
歩くことも出来る犬、猫も

「その時だけ」と判っていても

食事をとる姿に「点滴をして良かった~」となる。


病院に連れて行くことが出来ることだけでも
やはり大切にされている。


命日なので
可愛いお花を。




「仏花」には多少の抵抗がありましたが

いけ方によっては
こんなに可愛く素朴にいけることが出来ました。



コメント

「ちびまるこのニベア缶」ホント可愛い

2018-09-08 11:53:51 | Weblog

「眼振」と診断されてから
すぐに医療措置をしていただく。

5日間点滴の中に薬を注入
毎日毎日通い
5日間で完治というのかな
眼は焦点があい、当然酔うこともなく
食欲がまして、普段と変わらぬ生活に戻った。

一過性のものであれば良いけれど
「ぶりかえし」も有るようだ。


ただ16歳なので足元は弱くなった。

就寝までの4時間は室内の徘徊で時間を過ごす。

ヨロヨロながらも筋肉を保持する為には
いいことだ。



今日という日をカレンダーに書いたくらいだから

早速サンドラッグに行って購入してきました。
アメリカの娘に送るためにも
3個買ってきた。

かわいいね・・・ちびまるこちゃん。



他にグッツがあるのかなと

調べてみると

ちゃっかりと「メルカリ」に既に出品されていた。
この二つで1990円
送料込みといえど「やりすぎ」

おそらく私はこの二つで600円ぐらいだったと思う。
転売はやめましょうよ。

コメント

友人は冷静な判断で、あくまでも冷静な判断で

2018-09-01 16:38:34 | Weblog

冷静になってきた。


近所の仲良しさんは多頭飼い。
犬の事は、たいていのことに正しいアンサーがある。
回りも正しい情報網があり
時々悩むときには

相談してみようかな。。。と思う。


電話がなる。


私は携帯が大嫌いなので「固定電話」に
かけてくる。

皆「ライン」ですぐ繋がるのに
結構『面倒よ」といわれたり。

くよくよと
今回のことで悩んでいたところ

「固定電話」がなり『正しいアンサーさん」から
連絡がきた。


待ってたのよ~~~今かけようかと思っていたところ。


今回の犬の見解を聞いてみた。

彼女の犬こそ「今回と同じ症状」の犬を
飼っていた。

ガンで亡くなったのだけれど
やはり「眼振」があり足元がおぼつかなくなって
首も一方にかしげていた。


それは身体の内臓のガンからの影響で
眼振の症状が現れたとの事。

そうか。。。


これは簡単なことではないな。

私はその犬の経過をみていた訳で
現実的になった。

改めて心して掛からなければと思う

コメント

愛犬の「怒らなくて良かった!」と、後にしる病名に愕然

2018-09-01 14:30:37 | Weblog

昨日は一睡も出来なかった。

愛犬の様子が非常におかしい。
夜中に5回ほど起きて嘔吐、下痢を繰り返す。

足がふらふらだ。
立つことができない。

私は寝る前に覚悟して身体を横にした。

もしかしたら「今夜」かもしれない。

しかし朝はやってきた。


「おはよ~~~」と顔を撫でても反応がない。
眼は開いている。

抱いて外に出す。
フラフラの状態で用を足す。
吐いた、便も柔らかい。

尿毒症に違いない、

近所の病院に朝一番で取り合えず私だけ行った。

今の状態を正確に把握しておきたかった。

病院は混んでいるので
昼にブッキングした。

愛犬を連れていくと
まず一番で呼ばれた。

混んでいる中で恐縮しながら診察室に入る。


この所、先日亡くなった猫のことで頭が
いっぱいだったので

この次は犬をお願いね、と軽く挨拶したつもりが


このように「重たい気持ち」で病院のドアをたたくとは!



「先生、今日も顔を撫でていても、おかしいの
瞳孔が開いているのかなんかおかしい」と伝えた。

先生はすぐに目を検査して

あぁ眼振ですよ、

眼振?

これが足が立てなくなる理由ですよ。眼の眼球が左右に
忙しく泳いでいるでしょ?

要するに「目が回り酔っ払っている感じなので足がフラフラなんですよ」


そうなんだ、じゃ~気持ち悪くて吐くわけだ。下痢もするわけだ。


この3日ほど前から顔を横にするのが気にかかる。
右に首を落としているのだ。

思い出した。

近所の犬を散歩させていた友人が

「この所、首を片方に落として歩くから気になって病院にいったら
やっぱりガンだったのよ」

その言葉を思い出し

先生に伝えると

「それも症状の一つです」と仰った。




取り合えず点滴の中に
眼振の薬と嘔吐、下痢の薬を入れますね。


この病気は結構あるらしく
脳の腫瘍からの眼振と一時のそれとあるらしい。

取り合えず血液検査をしたいのですが、と先生。
当然お願いをした。


結果を知らされ愕然とする。

一番心配していた「腎臓の数値」はスタンダードだった

     が

肝臓、脾臓に問題あり、
副腎にも問題があり


年齢は16歳だ。
果たして16歳の身体に治療は持ちこたえられるのか

先生は

年齢も年齢ですからご主人と相談してください、


猫ちゃんの時の「延命」の点滴とニュアンスが

違いますから、今のサーシャちゃんには点滴が
必要です、と言われた。


取り合えず眼振を直すのが先決だ。
それでなきゃ全てが始まらない。

おそらく3日前あたりから

『船酔い」の感じだったんだ。
このところ「ご飯」食べるときも
今までに無く「ボロボロ」こぼしていたのも
それが原因だったんだ。

おかしいなぁ・・・

認知症がそうさせるんだ、
そう思っていた。


怒らなくて良かった。
失禁もウンチも
怒らずもくもくと片付けていた。
あぁ本当に怒らなくて良かった。

コメント

愛犬サーシャは日増しに足が衰えてゆく

2018-08-30 21:56:25 | Weblog

半月前に愛猫が逝き
残されたシュナウザーが急に
ご飯を食べなかったり、もどしたりと
心配なこの2・3日。

足腰が先週あたりから
おぼつかない。

それまでは16の割には結構歩いていたけれど
この2・3日は後ろ足がヨロヨロだ。

立つときに負担がかからない様に
腰を両手で抱え足を伸ばしてあげた。

すると楽になるようだ。

 

食欲がない。

慌てて美味しい缶詰を買ってきた。

ドライフードを細かくしてそれと混ぜると
結構食べた。

一安心。
食べるときも
ボールの周りをボロボロこぼし
食べる。
食べた後の汚いこと、これも老いた症状なのか。

本当に一喜一憂、
食べれば
あぁ良かった~、
食べなければ、このまま・・・・

先生は

腎臓もひどくなれば、最期はよく「もどします」と
言われたことが思い出される。

悲しいなぁ

この上愛犬もお別れするのは淋しすぎる。



コメント

「注文」も緊張感がない回転すしが多い

2018-08-27 15:36:43 | Weblog

近所の友人が「浜寿司」にいった話。



「ちょっとちょっと驚いたわ」と


註文したお寿司が気に入らなくスタッフを呼んで
変えてもらっていたのよ。

確かに註文したお寿司は

「自分が頼んだから」と「無き寝入り」だ。

註文したのより回っているお寿司のほうが
「ねた」が大きかったりすると

「しまった~~~」とがっくり肩を落すのも頷ける。


「そうだよね、金額に見合わない商品はクレーム
つけることが大事」と
所詮百円寿司だけれど
それに見合わない商品はクレームは当たりまえ、
私はその「交換を願い出た」客に賞賛の拍手を贈りたい。

友人も力強く

そうよ、そうよ、



昨日のランチのこと
主人と

丁度ランチだからスシローに入ろう、

呑兵衛な夫は
夜は近所の寿司やに行くが昼はスシローでも
「行こう」といってくれるのが助かる。


やはり呑兵衛だから
100円よりも180円以上のお皿が次々と。

私は「うなぎ」註文した。
1貫で180円。


しばらくすると聞き覚えのする音楽が。

特別な皿に載せられた「うなぎ」が。
百円寿司でもスペシャルだ。

あぁ~~~

二皿が見事にひっくり返っていた。
おちた「うなぎ」も「たれ」がついているだけに
汚らしい、ご飯もたれがつき汚らしく冷たかった。


私はスタッフを呼んだ。


「これひどくありませんか?注文したってことは
握りたてをサービスするって事ですよね!

そんなときの夫は黙っている、


スタッフは慌てて丁重に頭を下げ

すぐに新しい「うなぎ」を持ってきてくださった。


今握りました!と言わんばかりの
温かい握りにうなぎのたれも丁度良く美味しかった


忙しく緊張感が足りないのだと思う。


「注文」も建て前だけで
回っている寿司を載せるお店も多い。

握りが「冷たく乾燥している」のがその証拠である。


「この様な時」は客として主張しましょう。

コメント

ヤフオク!動かすタイミングと目論見が外れる悲哀

2018-08-25 10:03:31 | Weblog

昨日は諦めちゃいました。


とてもとても欲しかった家具

ヤフオクなんだけれど
迷った迷った。

娘の部屋をヴィクトリアンの壁紙に変えたら
今までのカーテン、すべてが合わなくなってしまった。
かろうじてベットは彫刻を施したアンティーク風で
良かったものの、ポップだった部屋は
カーテンから変えなくてはいけない。

ベットもギャザーの付いたスカートをはかせ


だから、、、、昨日のヤフオクの白い家具

ぴったり、この部屋の為にあるような・・・・

でも

闘う気力が失せる。

すでに30人ほどが入札あると言う事は
「自動入札組み」が沢山いるに他ならない。
直前に「かっさらう」プロもいるかもしれない。

いやだよ、終了時間間際のあのドキドキ感は。
だから結果は見ないの。

「あら。。。私だってこれぐらいの金額は出せたわ」と
悔しくて唇をかみ締めながら

あぁ~~~入札しておけば私の物に。と
すぐ考えてしまう。

ここまでは誰も値をつけないであろう金額で
自動入札しておけば
意外とその中間の値段で落札出来てしまう。


まぁ「ここまで吊り上げておけば」の目論見が

悲しいかな「自分自身」の破滅に追い込まれたことも。

いやいや、ここまで出してまで欲しいものだったであろうか。
冷静にすでに考えてしまって


2番目に逃げ切った入札者は
意外と利口だったのかもしれない

すでに「逃げ切った入札者」の表現が卑しくも下品、

いやいや2番目の貴方に譲りますよ、と言う気持ち。


競争」「せり」と言う魔物に取り付かれてしまうのだ。

所詮、主婦としての「落札金額」なので
しれておりますが・・・・ここまでは出す必要があったかな、

そう思いながら「くよくよ」「ぐだぐだ」と
ダメージの箇所を見つけながら
時折涙がにじむよ


後悔しながらテレビをつけると

有名人の
金満ぶりをアピールする番組を見てしまうと

はて。。。。

私は何に悩んでいるのだ
彼女等の金満ぶりを目にしたら

数万で悩んでいる私がばかばかしい!と
ふと・・・・気持ちが楽になる。
そうそう
あのZOZOタウンの社長と剛力あやめちゃんの
食事代にすらほぼ遠い金額。

我が水準すら忘れて
そうよ、私の遣った金額なんてたいしたこと無いわ!

比較対象にならないのに滑稽である、


しかし

時間が経過し

又また
スクリーンの右上にヤフオクの宣伝が

家具が好きなの知っていての魂胆か!


あら???

いいじゃない、この間の白い家具買わなくて
良かったわ、こちらのほうが好みかも。

日々戦いである

コメント

百均のシールも3枚重ねれば本当のステンドグラスに見える

2018-08-22 10:46:19 | Weblog

ステンドグラスは本当にお金がかかる工芸であります。
まぁ工芸類は結構大変です。


私は本来は人形専門、そしてペイント、などなど
時には「購入していただく」仕事をしているわけですが。

だから拘りが半端無いゆえに
トラブルが起きることが何度かあります。


教える立場からですと
本当に「生意気」な生徒です。


最初の約束は「パネルとクリスマスツリー」だけ
お願いいたしますとリクエスト。

半ば「お友達」の「なぁなぁ」の関係が
今思うとまずかったのかな。

最初はやはり

「先生、最初は簡単なキットを宜しく」と
教本4つぐらい作りました。

カットの仕方、ミディアムの使い方、など等
ネットで毎日勉強もしましたし
カットだけは結構綺麗に切ることが出来るようになりました。

「もう本格的なパネル」をしたいので
希望の作品をプリントアウトして
先生に伺う。

「そうね~~~」

と、言いながら教本を取り出す。

私は「教本」の作品は基礎なのは十分承知しておりますが
我が家には部屋部屋にステンドグラスのランプがあり
これ以上は必要なかった。

「次はテラリウムにしましょうか?」と。

先生はいくつかの作品の中の一つの
ガラスの四角推を紹介し

「これよ、綺麗よね~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

違う、ちがう・・・・・・・・・・・



私は「これだけは」大嫌いでした。

テラリウムに花を生けるのが
私の中では「なし」でした。
ガラスと花のコラボが苦手だった。

私は思い切って失礼ながらも言いました。


「先生、どうしてもこれ作らなければいけませんか?」

あら?これ好きじゃないの?

「先生、ごめんなさい」

「花を生けたらそれは素晴らしいのよ、
花が嫌だったらぬいぐるみとかお菓子でも」


あの。。。。テラリウムが好きではないんです。

「本当に花を生けてみて、素敵だから」


ここまで言われると

私もこう言わざるを得なくなった。

あの。。。。
私・・・花が好きじゃないんです。



それでもいつも冷静な先生は怒ることも無く

それではしょうが無いわね・・・
じゃ~この形でランプに変えましょうか?

これ以上は逆らえる訳も無く

はい!ランプでしたら私の部屋で
ペンダントライトとして使えます。

でも本当はとても嫌だった。


私は何度も何度も

「パネルをいくつか作り最期はクリスマスツリーを作りたい」


そうね、そうしましょう、だって嫌いな作品は作るの
苦痛ですものね、

先生はそういっていたので
つい私も言ってしまったよ。


そう・・・・
それが最期の授業となったわけで
有ります。
私は「くび」になっちゃいました。



それからと言うもの

私は自分の好きな作品を
好きなオリジナルデザインで作っています、

ネットでも「痒いところに手が届く」
十分な指導もあり

「いいもん、首になったっていいもん」と

負け惜しみに頑張っている私です。

所で

百均で大好きな色のフィルムを見つけた。


一枚だと百均のフィルム。

余ったので更に一枚付け加えると
なぁんと本当にステンドグラスに。

この所知り合いがくる事が続き

誰もが窓を確かめる。

え~~~?これフィルムなの?

驚く。
んもう~これをステンドグラスにしたら
数年の歳月を要しいくらのお金がかかることでしょうよ。





一枚のフィルムだとパステルカラーのシールのニュアンス。
2枚3枚重ねると本当にステンドに見えるのよ。

これはドイツのフェンスターオーナメント。

 

ドイツの街並みの描写が綺麗で
中古で「350円」

新品でした。
筆のタッチが素晴らしく感激。

久しぶりに
私の人形をアップいたします。

 

球体間接人形です。



この球体にドレスを着せました。
オリジナルドールです。

コメント